FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

掃除板が好きで行ってた

なのに今日は2ちゃんねる(5ちゃんねる)が使えなかったのね

私の行き場所(既婚女性板、掃除板、オカルト、ニュー速+)がなくなったとがっくりしてたけど
夜には復活してました。

探しているうちに、掃除のモチベーションが上がるコピペ
集めているブロガーさんにぶち当たりました。
実はこのスレッドが好きでね
でももう過去のものは無かったので、久々にこのブログで
会えました。
久々に読むと、むらむら掃除したくなりました。



ここ





興味があったら読んでみてくださいね

それも全部


本当かしら、と疑うような話も入ってるかもしれないけど

これを読むと

そのあとからガシガシ掃除したくなってるに
違いありません


スポンサーサイト

PageTop

小さなワゴン二台目早まったかも

我が家にはTVが5台
まずダイニングテーブル端に小型 中国製? ←皆が食事するときに見るが、
自分が見るときはいつもこれ

居間に42型 シャープ(テレビ本体に録画機能付き)← ほとんど私は見ない
夫が映画を見たり、息子が録画を見たりするのに使う

和室に小型 中国製? ダイニングと同じもの← 夫用  居間のを見終わるとこちらに移動する
休みは殆どここで見る

あとは息子部屋 と 娘部屋

それぞれ機能を十分に果たしている
が、私のPCは、居間のこたつテーブル上に置いてあるから、
大型TVを斜め向かいにしながらPCと睨めっこ
だから、大型TVの前の一人用ソファに座っている夫や息子を
真向かいに見ながらということになる。
そういう時は頭を低くして作業、なんだかとても疲れるのだけど
慣れた。 
でもなんだか姿勢が悪くなったかな

で、こたつテーブルは私が独占していて、各自、自分のTV周辺で
暮らしているものだから
当然、こたつ周辺は自分のテリトリーとなってしまい、
荒れるだけ荒れて来たのね
(TVの数は関係なかったね いや、位置関係を説明するのに要るかなと)

こたつの上に、PCやらレシピのメモやら、ペンとかリモコンとか乗ってたらダメでしょと
とうとう重い腰を上げて、この前、夫の和室にと買ったものを自分にも買ったのです。

天然木テーブルまわりの便利ワゴン


同じものだなんて芸がないわねと思ったけど
思いの外便利そうでね
ただ、和室には合うのだけど、居間にはどうだろう
でもいいや、ええいと注文したのね
あとは配達されるのを待つだけ

ところがその数日後、生協のカタログを見てたら
なんと、居間にピッタリのワゴンがあったじゃないの

生協インテリワゴン



これだけあれば、机まわりのあれこれが一応片付けられるし
なんと言っても洋風だ。

ああーリサーチ不足だった。
急いてはことを仕損じる

お金はよく考えてから使いましょう、だ。


ほんと、前と同じものだなんて芸がないわ


仕方ない
インテリアなんてどうでもいいって
この前言ってたじゃないの ばばあだからって
上手く使ってやろうじゃないの
この際




PageTop

床を拭いてこまごまと動いている

主婦が磨いたって、家族はそう分からないものだけど
なぜか拭いている。

少しずつ捨て、少しずつ買い
なんだ±ゼロ?な毎日だけど
捨てる方を多くしていきたい。

今日は小さな鉢のグリーン(アイビー)を買った。

そのまま飾ったけど、それだけではもったいないから、少しいただくとして
部分的に切って、長く放置していたペリエの空き瓶に水を入れて差した。


洗面所、洗濯機の斜め前のコーナーに置いてみた。

するとビンが汚れていることに気づいたわ

あとで再度洗おう。


CIMG2786.jpg


こまごま


アイビーを見て思い出した。

20年以上前の真夏
母が亡くなって一連のあれこれが終わって自宅に帰って来たら
観葉植物が全滅とまでは行かないが、ほぼ枯れていた。
その中に、大きくふさふさ茂らせていたアイビーもあったわね
がっくりだったわ、その時は
だから色々思い出す。

PageTop

同じフロアにお婆さんがいたのだけど

と言ってももうお婆さんだらけなんだけど

うちは子供たちが幼いころに来たわけで、その頃結構な年だった方は
知らないだけで死に絶えて、もう代替わりしているかもね

同じフロアのお婆さんの話だった
数軒離れていて、何かの集金に行ってお顔とか名前を知ったのかな

しばらくして、そのお宅のまた数軒離れたところに、同じ苗字(珍しい名前)の家が
引っ越してきた。
ここにも集金に行くと、どうやら息子さん夫婦だったようだ。

まあ、スープの冷めない距離にいらして良いわねと思ってた。

しかしその後、いつのまにやら息子さんちの表札が
誰か違う家になっていて、じゃ、あのお婆さんはと表札を見ると
まだいらしてて、その後はたまによぼよぼと歩いているのを目撃したことがある

あれからもう何年たったか
その家がこの前ドアを開け放してて、廊下に衣装ケースやら色んなものが積み上げられ
業者なのか親族なのか分からないけど、とにかく住人はもういないことが分かった。

一人暮らしだっただろうに、透明衣装ケースには衣類がびっしり
それも、古臭くて婆臭くて、もう着ないのに何年も死蔵してたんだろうな、と
田舎の亡き母の衣装ケースを思い出してしまった。
そして布団が重ねられ、ちょっとした小さな家具 座椅子とか籐の椅子と
かちらっと見えて本当に人間が居なくなると、物はほとんどがゴミになるんだなと、
また認識を新たにしたわ
何度も遭遇したことなのに、廊下に並べられているのを見ると、都会の片隅の
コンクリートの建物の一角で、こうやって生を終えると、こんな感じかと、
自分の行く先が見えたようで、身につまされた。

もちろん断捨離はするけれど、最後まで人間は生活用品は必要だから、残ってしまうのだろう
否応なく
そうして、私もああなったとき、廊下に出されたものを見られて、婆臭い、古臭いと
他人に書かれてしまうのかも

いや、長生き前提だね、これ
私はもっと早く死ぬかも
人間はいつどんな死に方をするか分からないものね


じゃ、夫になるかもしれないな じじむさーーとか 言われるのは

何となく、寂しい光景を見ておもったことでした。

PageTop

読むと俄然片付けたくなるブログを見つけた


ネットをうろうろしていたら、偶然
心にドカンと入って来るブログに出会うこともあるの。


マネは出来ないけれど
こういう生き方をしたい
そして、その生き方を文章にする力に長けておられて
くすっと笑えるのね。

あ、やっぱり本を出されてるのね
納得

今、少しずつ読み進めています。

なんか煮詰まっちゃってるし
この暮らしに風を入れたいと思ってるからね


ご存じだった方もいるのでしょうね
有名ブロガーさんだから


ここ

よし、少しずつ片付けるぞ
今以上に

いや、拭き掃除もするぞ

PageTop

家を少しずつ変えているのはいつものことです

トイレに小さな空気清浄機を置いてたのね、
息子の部屋のとお揃いのものを

息子は今禁煙が出来てるし
なんとなく要らなくなって、こちらに出してみれば汚れてるし
トイレのも邪魔っけだった。
象印のだったけど、交換フィルターが5000円弱?
高いなーー

と見ると
娘が昔、買って、イオン発生ユニット交換ランプがついてから
放置してた シャープの小型空気清浄機
ただの箱になり果て、家の片隅に。

実は捨てようと思ってたのに
何を思ったか、イオン発生ユニットを探してしまったのね、

ああいうのは高いね、
本体の半分くらいの値段する。

維持費にお金がかかるってことよね、こういうものは

なのに、ついぽちっとしてしまい、
さて、来るまでに掃除だ、と外せるものははずしてバケツにつけた。
綺麗にして、中も交換すれば数年は使えるし。

これからの季節、咳がよく出る娘のところに返そうか
元はと言えば娘が買ってたのだから
(後で聞くと要らないって言われた)

ネットを見てたら、
窓のない我が家のトイレ
お風呂を数年前、替えたら、メーカーが違ったのか
中のモーターの位置が変わって
トイレの換気扇まで遠くなってしまったようで(お風呂と同じモーター使用らしい)
トイレの吸気が急に悪くなって、こもってて困ってたものだから
(そんなのわからないですよねー工事する前に分かりますか?)
どうにかしないとだめだといつも思ってたもので

シャープつながりで、つい、ぽちっとしてしまった。


ああ、やってしまいました。衝動買い

他には、センサーライト(マグネット付き)も、台所に色々取りつけて
電気を消したあとも、近づいたらパッとつくのなら、夜、寝る前あたりの冷蔵庫周辺への移動には
流しの電気は消しても良い状態になれば
節約になるじゃないか!
とか思って、出費してしまった。

あとは元を取らねばなりませんね

うん、取ってやる


買ったのはこれ
効果があるかどうかは、到着してからまたの機会に





というか
うちのトイレのソケットにつけられるの??

あーあ、行き当たりばったり

PageTop

拭き掃除が足りない

you tubeの断捨離、とかを見てたら、どんどん右に出て来るものが
掃除とか節約料理、とかに移行してきて、
しまいには渡辺美奈代の暮らし方に行ってしまった。


ところが、見てみると 若いのにご立派で、いつも手が動いているし、
その動きが綺麗。優雅で丁寧


ここ



断捨離も大事で少しずつ行ってるし、掃除のほうも、頻繁にしてるつもりだったけど
今後、耳鼻科のお世話になるばかりでは、今のままじゃだめだと思い、
掃除の方法を見直さなきゃと思ってたところだったので
拭きふきすることを忘れずにいたいな、と思った次第


以前、今まで神社にいるかのように清浄な空気が部屋に流れてた人を
三人知ってるって書いたことがあるんだけど(集合住宅で)
彼女らはいつも手が動いてた気がするのね

だから
拭く、磨く、は大事ってことを再認識した、ということでした。

これからもっと頑張らなきゃ

人様の暮らしぶりを見て、たまに自分で喝を入れてます。



PageTop

今日も片付け

台所がなんだか散らかって見えるのは
物が多いからだけじゃないと分かってた。

もう15年は使ってる丸形ワゴンのせい
流しに立って、後ろを振り返るとおいてあって
ダイニングテーブルからも丸見えの位置

上は丸テーブルのようになってて、下は丸いカゴ型が数段
買った当初は英字新聞のようなものを敷いて、その上に根菜とかを載せて
見せるオープン収納をしてた。

こういうのは無理があって、あっという間に、ビニール袋とかを入れることになる。

で、乱雑なイメージのまま十数年


とうとう重い腰を上げた。

薄型の木のワゴンに替えた。

生協のカタログで7000円弱
幅は25㎝


CIMG1568.jpg


本日到着し、中身を収めたら
なんてスッキリ

ビニールや、乾麺や、を収めた

気分も一新
おそらくこれで晩年まで過ごせると思う。
いや死ぬまでか

まだまだ変えて行こう~

PageTop

今日はたくさん働いた、家で

洗濯機は何度も回した。
季節の変わり目だからね

まず歯医者に行った。

息子がいないのを良いことに、穴倉部屋を改造した。
といってもほとんど使われていない大き目のカラーボックスタイプというか、本棚を
解体した。
CIMG1562.jpg


その分、中身を移動させた。
漫画は廊下に超薄型本棚が今度来るから、それに収める
どさっと置かれた衣類は、ちゃんと引き出しに

夏物は一番取りやすいところに移動させた。
パンツや靴下も開ける頻度が高いので、一番楽なところに移動させた。
一つ大きいものがなくなったので、こたつテーブルは、壁にもたれながら入ることが出来るようになった。





凄い絵ですね、相変わらす

斜線部分の棚を処分したので、衣装ケースやロータイプの箪笥をあちらに寄せることが出来たわけ。

つまり、こたつに足を入れたら、一畳に満たない空間で、
今まではそのまま布団の頭のところだから、すぐ寝ることが出来たけど
今度は、別の一角に足をいれることになる
ドアを開けたら、今まで横顔が見えたものが、今度は向かいの壁にもたれて、顔はこっちを向けることになる
その上、開いたPCの画面はあちらを向くので、プライバシーも保てるってことだ。

大したことじゃないけど
狭い狭い部屋の暮らし方を少し変えることで、気分も変わらないかなぁ


そして おかずの作り置き をし

生協のカタログで頼んだ玄関マット1990円が届いたので、新調し、
ドゥ・クラッセから服が届いたので着てみたり

Tシャツは失敗だったかな、丈が短い。
からみジャージージャケットはしゃりしゃりしてて、透けてるので涼しそう
これから活躍するかも
CIMG1560.jpg


そして、台所の流しのゴミ受けのかごを、銅が入ったものに替えた。

これでぬめりが減るはず

なんて今日は働いたのかしら

歯の具合がよくなったら、かなり動けるようになったのだね。

そう思うと、2月3月は、活動量が少なくて、様々なことが停滞していただろう。

動かさなきゃ

色々なものを


PageTop

辞書さえ捨てるって

私じゃないです、娘です。

もう必要でないものは殆ど無いと思う、部屋に、とご満悦そう

そりゃね、要らないものを全部部屋から出せばね、こっちに

ところで気になってたけど、枕元のほとんど新品の英和と和英、捨てるつもりなの?

当然

ぎょーーやっぱり?

バカたれ、親が高校入学の時、制服とか選考のスポーツ道具やら、必死で買った中に
教科書や辞書があるんだよ
とは直接に言えなかったが

あれ、高かったんだよ?分かる?邪魔にはならないでしょう、二冊くらい
それに、今後英語でも再度勉強したくなったらどうすんの
フランスでもイタリアでも喋れなかったから、勉強し直さなきゃって言ってたのに

辞書ってね、数年に一回は作り替えられるみたいだよ
ママみたいに数十年前のものなんで、たぶん色々と載って無いこともあるかも

ああ、そりゃそうだ。だけど・・・・・研究社の新英和中辞典なんて、思い入れがありすぎて捨てられるか
これは二代めだけどね、20歳の時、大教室に忘れて失くしたことがあって

コンコンと、そこまでミニマリストにならなくていい、ゆとりも必要だよ
もう少しゆるりとして頂戴
と諭したら、なんと二週間、延命してみると言う。
次の古紙回収まで保管すると

ああ、たぶん捨てるんだね

ガックリ
親の期待を込めたもの、そういった物品も、ただの邪魔ものになっていくのか

と悲しみ乍らも
あんたはきっと、ずっとシンプルに生きて行ける、
あっぱれとも思ったりもする

と、まだ手つかずの、つか、いったいいつ手をつけられるのか分からない
実家の家屋敷と、中にある膨大なゴミ
ゴミといってもかつての生活用品など 親の、いやその前の代からの物品を思うと
眩暈がしてくるので、
そうそう辞書二冊を惜しむ生活を繰り返した結果、そういう膨大なゴミになって行くのだから
いいよ、辞書、捨てなよ、即、言ってやるのが本当だったろうね

今の時代、多くを持たずに暮らして行ける人が増えてるのは
膨大なデータを小さく保管出来たり、よそに預けることが出来たり
ネットの中に、世の中の殆どのことが入ってることが、そういう暮らしを可能にしてきた
ってこともあるよね

まあ、人それぞれ
収集してることが人生の総てと言う人もいるしね

ただ、私自身はもう
片付け作業に入ってるってことは事実だ。


PageTop

また観葉植物をお別れした

お別れしたと言っても、根っこは残してるので、また春には「生えてくると思いますが
部屋の中で茂っていたものを、全部カットしました。

CIMG1282.jpg

はさみでザクッとね
ギャーって聞こえそう

そう、今まで有難う~さよなら

それから、ずっとトイレの薄型収納を探してて、ネットをさまよってたのね。
温風ヒーターに、ミニ空気清浄機に、新聞まで持ち込んでたから
娘の眉間にしわが寄ってたわ。
なんとかしろという暗黙の脅しというか

便座に座ると、ドアの横に見える隙間に三角形のコーナーの飾り棚というか
三段くらいのをずっと置いてるのだけど、それを取り替えてしまおうかと最初は考えて
壁面にぴったり置ける、薄いものを探してました。

しかし、完成品を送ってくれるならいいけど、全部自分で組み立てなければならないものとか
レビューを見ると、躊躇するものとか
これはいいと思っても、奥行きが20cm以内じゃなくって、諦めたりとかしてた。
昨晩も、ずっとディノ〇やベル〇ゾンに楽天に、とずっと探してましたら
つっぱり棚に行きあたって、ああ、これでもいいじゃない、と探したら
今度はなかなかサイズがない。

そこで思い出した。
娘が、一人暮らし時代の突っ張り棒をくれてたのを
それを二本、平行に渡して、その上に、どこかの棚であぶれてた板をのせようって

数日前にクローゼットを整理した時に見つけた。 片付けてなければ
ひらめいていなかった。


人の家のトイレなんてお嫌でしょうけど(壁紙も古いし)
こんな感じにしました。
板が足らないので、空間が空いてる向こう側には、
プラケースの載せようかと(その日の新聞を入れる)

おお、そうだ、無印の細長い籠でも買ってきて置こう

CIMG1281.jpg


あはは、ゼロ円で済みました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
後日談
うわ~って悲鳴がトイレから聞こえて
行くと、落ちかけた棚を必死で抑えてる夫

やっと直してほっとしたのもつかの間
肩が当たった私
ヒーターが落ちて来た。

いや~ん

仕方ないので、ずっと低い位置に棚を下げて、補強に突っ張り棒を真ん中に一本増やして、(計3本)
ヒーターは足元に移動
(色の違う突っ張り棒だけど、よくあと一本あったもんだ)

お洒落?な板に載せてるのは、グリーンと、ミニ時計と、新聞を入れるケースのみ

やっぱり問題ありだね~ディノ○の薄型のトイレ収納買っちゃおうか
そう決めてサイトに行ったら、売り切れ
ご縁がありませんでした。

PageTop

ぱっと見は分からない片付け

息子がバイトに行ってる間に、片づけをした。

★娘が出して来たこたつ布団を、息子のミニこたつに使うことにした。
今まで、ぼろ布団にカバーをかけたものをこたつ布団にしてたから寝れたのに
スカスカするかしら

まあ、いい。
★廊下のクローゼットから紙袋をかなり抜いた。

CIMG1275.jpg


★クローゼットの開け閉めに、いつも引っかかってたポリバケツ重ねたものを、内部で移動させた。

★廊下に置いてある超薄型のラックのコミックを順番に並べ直した。

★婚礼箪笥の中の、内引き出しの中の、新品のハンカチを殆ど捨てた。
ついでにホコリも掃除機で吸っといた。

★スティック掃除機を引っ掛ける場所を作った。

★今までお世話になった大きめのグリーンを一つだけ処分した。(ありがとうと言ってさよならしたけど、
ギャーって言ってそうだね ほかのは残ってるのに、なんで自分だけって)
葉っぱだけはカットして、コップに差して残した。

CIMG1278.jpg


家族の誰も気づかない作業だけど
自分では満足だ。

こういう作業は自分を見つめ直すことが出来るわ
こういう買い物してたんだーとか
これ、要らないね、とか
自分に必要なものが見えて来るしね。

PageTop

捨てたら新しいものが入ってくる

今年は掃除より、捨て、だと思ってるので
少しずつ捨てている。
娘も部屋からどんどん出してくる。あれほど出したのに、まだ出るのかと驚く。

娘は捨て、だけど、私は工夫もしている。
玄関の薄型シューズボックスの上に、ニトリで買った二段の木のラックを
重ねて、男性陣の靴を載せていたが、どうも上部に空間があるのがもったいないと思ってた。

ベルメゾンでとうとう収納ラックを買って、やっと上下に二足乗せられるようになった。
ついでに玄関マットも買った。 なんと、昨日買った本の、風水師のおすすめマット月としずくだった。
スリッパも買った。
ユニク〇のルームシューズは、冬のは苦手で、かかとの方が下がってるので歩きづらかったのよ。

パープルのふわふわトイレマットも買った。
窓のないトイレには、パープルだ。

藁にも縋るとはこのことか

しかしだ、いろいろ捨てても
新しいものが、なぜか入ってくる。

ものをいつまでも買わねばならないのか人間は?
と思いつつ
気分がかなり違ってくる。
明るいほうに、どんと変わる
何かを変えないと、何も変わらないんだね。

ずっと同じものを節約のために使い続けることは
人間にとって、変化に乏しすぎて、ある意味腐っていく部分もあるかもね。
よどみを感じるというかね

今、特に変化を望んでいるのは自分だ。
こういう境遇が、より一層拍車をかけてるかも
やみくもに捨てたり、変えたり、替えたりとね。

こういう人生に変化が少しでも訪れてくれないかな

たまに見るyou tubeの番組が、安東英子先生の片づけね
ただ片づけるだけじゃなくて、ズバズバ温かい助言があるのね

家って怖いんですよ、という言葉が染みるわ

TV番組→   ここ

あ、これはのちに見たら削除されてたので
別のお宅に行ったものをあげておきますね      ここ


PageTop

カラーボックス二段

千円以下

これを買ったのは思いつき
ネットスーパー注文時、家庭用品も見てみたら、ひらめいた。
送料も無料にするために、カラーボックスを追加した。
前から欲しかったからね


元々、洗面所兼脱衣所は、スチール棚の上に、プラの引き出しを二段
その上に籠などを置いてて、ごちゃごちゃしてたのね
後ろの壁面が空いてるのも勿体なかったし
ぼろマンションの古い作りで、お世辞にも使いやすい洗面所とは言えない場所

しかし届いてネジ回しとかで組み立てる作業が既につらい。
たった二段なのに

出来ました。
プラケースの上に置くとまるで、最近はやりの、洗面所の白い棚みたい
バスタオルはスチール棚に重ねて置いてるけど、小さなタオルは
プラケース引き出しに入れてたけど、出したり入れたり面倒だったから、
棚にオープンに収納できて楽ちん


CIMG0976.jpg  ←この籠ふたつがケースに直接のっかってたし、周りがこちゃっとしてた



すっかり小物も余裕で収まって、たった千円で、気分転換も出来たし、
上手な使い方がで来たようです。


とにかく千円って凄いわね 

PageTop

断捨離はあまり進まず

最近は、デニムのように見える素材で、実は木綿のウエストゴムのズボン(パンツ)をパジャマ代わりに着てる。
それを数本持ってるから、いつ宅配便が来ても、パジャマ姿を披露することもない。
だからユニクロで買ってたフリーズのパジャマは捨てた。あと、着にくいものも捨てた。

一軍の服やモノだけで暮らしたい
と誰かが書いてたのに触発されて、それが理想だわーーーーでもしかし、な日常

我が家は私の製品が多い。
つまり料理関係の切り抜きや記事
婦人雑誌の、昔お菓子や料理の別冊付録など

それを全部処分してもたぶん・・・・・・困らない。
どんな料理でもネットで検索すれば一発だ。
それに人間は一生にそれほどの種類の料理を作らない。

だけど・・・・・一つとして同じ料理がないのね。同じメニューでも配合が違う。
そして、当時のお気に入りの常連の主婦の人だっていたし、途中に入ってる広告で微笑んでる女優さんたちが
若い、幼い、綺麗~と手が止まる。
何やってんだ。
あー小林カツ代さんだ、ケンタロウだ、森瑤子だ、左幸子だ、
懐かしさにまた手が止まる。
これはLEE のかな? MINEのかな?クロワッサンの?
いけないいけない。

前回の捨て、の時は大原照子のJJの料理教室シリーズだったっけ
30年持ってて仕舞いこんで、何~にも作らないままだったわ
この収集癖がネックだわ、自分って

今日のは再び同じファイルに戻してしまったものが多数だけど、確かに捨てたものもある
見直したことに意義がある。もう賞味期限の切れた記事を捨てたから
また見なおそう。
そうして最後はゼロに、
そうしよう。

息子が居ない間に、出来ることが少しだけ増えてきた。

PageTop

文化は一代では無理

最近、断捨離系のブログを探してみたりと、刺激を貰ってました。
北欧系のきっぱりしながらも温かみのある感じも好きで、
ちょっとだけ数人のブログを見てみると
美的センスの凄さに感嘆し、またそういう方たちはプロ並みの料理の腕前にも脱帽中

ある、インテリアが好みのブロガーさんにぶち当たった。
は~でもさすがに親は汚屋敷でしょー?っていう予想を裏切って、ご実家のインテリアも素敵!
ド田舎だとご本人は言ってるけど、センスはどこに住んでようと関係ないですね。
文化は一代にしてならず、文化は女から女へ継承される、の典型を見た。
もっと驚いたのが、そのブロガーさんの妹さんまでが美的センスばっちり

なんなの?どーして? → こちら

一人くらいダサい人が出てもいいじゃないの。何よ~一家揃って
とまで私につぶやかせる

ああ、センスのかけらも無かった、今はゴミ屋敷の無人の実家(故人の男やもめが20年近く溜めこんだもの多し)を思うにつけ、どうしてここまで人間は違うのだ、と
ため息が漏れる。

となると、この凄い方たちが目にすると、テキトーにその辺で買った食器に盛られた
エサもどきの食事など、(この前も違うブロガーさんをみてこう言ったけど)信じられないだろうねー
こういう人っているんだーって

人間の持って生まれた才能ってのは、人それぞれあるんだろうけど
私が羨ましいなーと思うのは(もちろん良い頭脳は当然なので置いといて)こういう美的センス
あとプロ並みの歌のうまさ(これがあれば楽しいだろうね)

PageTop

観葉植物

物を減らしているのに、空いた場所に今度は観葉植物が入ってきた。

ちょっと買い物に出かけると、こうだ。
一つ一つは200円とかで、高くても380円くらいなんだけど、土も買って、家にある100均で買ったブリキのバケツやら
吊るす黒のワイヤーがしまってあるから、あれを出して・・・・・とついつい

今日買ったのはコンシンネとあと一つと、ウンベラータ

そう、お洒落な部屋に最近よくあるウンベラータ   
ちょっと前なら、さつま芋科?サトイモ科のほれ、何て言う名前だか、あれが人気だったけど
最近じゃウンベラータですよね?やっと覚えた名前を連呼
とても高くて手が出せなかった代物が、なんと小さな鉢に入ってその他大勢とともに打ち捨てられたように・・・・・
やはり良く見ると葉がうっすら茶色になりつつあって、元気がないの すぐ枯れる?
これが380円  高いってー!とレジで葉の様子を訴えて、なんとか値引きしてもらえないかと一応努力したけれど
上の者が今日は居ないので、とあっけなく

そうかい?仕方ないわ
買いましたよ。
小さいのを買って大きく育ててやるわ。


後で探すと適度なお値段の物がありました。 ネットで買えるのね。
一万弱くらいのものしかないと思ってたから、こぶりで可愛いです。
うーん、これを買っても良かったかも



あーでもお高いのはゴージャス



しばらく片付け祭が続きそうだけど、良いことよね。

しかしまだまだ
いつもいかなる時も意識していないと、物は減らないだろう
減らして減らして
そうして南部鉄瓶とかをいずれ買って、重さに耐えながらお湯を沸かしたりしたい。

値段が張るから実現するかどうかわからないけど


値ごろ感のあるものを探してみた


お高いのは3万円台とかでしょ?シルエットも違うし、南部鉄瓶と言っても色々あるみたいです。
私が欲しいのは、大仏様の頭のつぶつぶのような模様のやつね。

理想はこれだけど

あー夢があるっていいわ

はて、断捨離してるんだった

PageTop

掃除してる

年末大掃除はしていない。
一月も半ばを過ぎてやっとライト傘を拭いたり、サッシを拭いたり、電気温水器の入ってる小部屋を開けて、床に積もったホコリを吸ったり、台所の水切り周辺の油汚れとり ダイニングのエアコンのフィルターは油煙で固まってて吸いだせなく、洗剤バケツに漬け置き洗い

また、長年放置していた手作り梅酒をの中身を捨てたりと、数時間
ガラス容器はどうしよう 今後漬けることがあるのかな? やっぱりとっておこう、とか

今のところまだまだ物が多いし、数十年の生活の垢は取れはしないけど
たまに人様のブログ(断捨離系)に触発されて、掃除、片づけをする
今日がその日だったみたい。

しかしちょっとだけ綺麗になっただけで気分がいいもんだなー。

実家のゴミ含め、まるごと残存していることなどいつも頭の片隅にあるけど、今は自分の家を先に考えたい。

理想はミニマリストほど究極ではないけれど、子供が処分しやすいように身軽になって行きたい。
そして、物理的に清潔でもあること、ですね。

そうそう、お世辞にも綺麗好きとは言えない家に育ったので、人様の綺麗好きには衝撃を受けたものだ。
今まで家に入って、まるで神社に居るみたいにすがすがしい気分になったのは3軒
どれもマンションだったけど、家の空気がまるで違うのね。
綺麗に片付いた家は何軒も知ってても、神社系のは、三軒ってこと
どの方も同じ年頃だったのだけど、子供が小さいのに、いったいいつ掃除してんだよーっと
食器もピカピカしてた。

拭き清められた、掃除し尽された、空気

その後、どうにかして真似したくて、必死に掃除したこともあって、台所の排水溝までごしごし
でも、とうていたどり着けなかった。
何が違うんだろう。もっと教わっとくんだった。あちらが引っ越す前に

20年以上前の話だけど、その一人が、服をくれたのね、クイーンズコートのTシャツとか ほぼ新品
ほかにもくれたけど、そのTシャツは今でも十分着れてる。
今で言う断捨離が当時から出来てたのね、彼女
運が強そうだったのは、そういうところかしら
遠くに行ったのでニ、三年は年賀状を交換したけど、すぐあちらから来なくなったし
人間関係の断捨離も上手かったわ。

今どういう人生を歩んでいるか気になるわ。

そうね、だから今後は神社系の清々しさを目指して頑張るわ
家の中が有機系の動物臭がするもんだから、なおさら欲してるのかも

PageTop

物を減らしていきたい

最近、世の風潮が「モノを減らす」ですよね。
大賛成です。
あまり書くと身バレしちゃうかもしれないので、簡単に話すと、田舎の親の残したものに苦労してるとだけ
そして悟ったこと

残して喜ばれるのは
ジャジャーーン!!

お金  お金を生む不動産   貴金属 

これだけ

人によっては株券ずらか?

本当に苦労しそうなので(今後)、自分の家の婚礼家具セットを見てもどよーんとしちゃってね。
今の自分なら圧縮段ボールで出来たものとかでいい。 大げさな時代だもんね、親の経済力とか見栄とかありました。

子供が帰って来るので年末から捨て作業してますが、捨てる作業の大変なこと! 大型ごみは予約もしなきゃだし
夫も私も年を取ってきたしね。
モノとの別れ、廃棄にかかる手間とお金 そして、それらをかつて買ったお金も捨てることになるのですから
もちろん、その時モノはお役目があったのですけど、もう終わったのですね。

穴倉のような部屋に、一人暮らしの道具を納めるのは無理だと判断して、当初はトランクルームを考えてたのだけど
勿体ない!
ということで、断捨離
スチールのハイベッド(下が机になってる)→解体 
ハイベッドがあるため、開かなかったクローゼットから子供時代の物をバンバン捨てました。
居間にも着手
パソコン大型デスク→使いません 炬燵でネットしてるし~
折り畳み文机→なんでこんなのが 

便利そうだと買ったものが廃棄となったことで、もうそういう誘惑には負けない・・・・・自信が・・・・・・あり・・ます
子供たちに上記の「喜ばれるもの」は残してやれないと思うので、せめて親のものを捨てる作業だけは最小限にさせてやりたく、今後も暮らしを縮小して行きたいです。

こんな本がどんどん出てますね。




この年代はジレンマを感じるねー 介護に、親の家に、自分の家 
倒れてくれと言わんばかり



私はこんまりさんも、安東英子さんも好きだ
皆のいいところをマネしたいね。

PageTop