FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

元の支援団体に行って来た


カレンダーに記していたように、ちゃんと午後から出かけた。

どんな話をしてきたか分からないが

帰宅して、夫に告げていたことが少し聞こえた。

来週は水金だけ、午後行くということ

その次からは、月水金と午後から行くらしい。

本当に行けるのだろうか

少し光が見えたけれど、今までダメだったじゃないか


しかし、この前紹介されたところが、知的障害、肢体不自由、なんでもありで
色んな人がごっちゃになっており
さすがにそこではやっていけないと思ったのだろう。


どういういきさつか分からない
夫も聞いていない。

どういうことで戻れることになったか全く分からないが

もうやめることなど出来ない最後の砦に行くことになったようだ。

週に三日 それも数時間だけ

あまり期待しないようにしよう・・・・

スポンサーサイト

PageTop

自転車に乗るのが好きだと言って出かけたが

この大ウソつきが

息子は本当に信用ならない。

何度信じても、覆されて落ち込む

なんと、ポケモンを集めていたという。

人様は仕事だよ、28歳ですよ


昨日の夜、恒例のお遊びから帰宅して、5千円は使い切ったかどうかも確かめていないが

夜ご飯を食べたから、何を食べて帰宅したのだろうか

と、これはいつも通り

この前、自転車(私のママチャリ)を貸してやったら、
自転車も久々に乗ると楽しいな
そういった。


今日もお昼ご飯を食べるや否や、自転車を借りると言って出て行ったのだが
どこに行くの
と一応声掛けしたが、返事は無かった。
言いにくいところなんだろうな、とは思っていた。

しかし12時には出て、19時になっても帰宅しない。

ショートメールを送った。
ご飯だよ
行き先を言わないと、今後鍵を貸さないからね

返事が来た。
古本屋

飲んで帰宅した夫に、こういうことだけど
本屋だけでこんな長時間いるだろうか
と疑問をぶつけたら
夫、息子の部屋に突撃して
すぐ帰って来た。

ポケモンを集めていたってさ

とうなだれた。

そうか
こちらもがっくり

遊んでばかりの毎日か

少しは良い兆しが見えてきたと思ったのに

息子にやっぱりお似合いなのは、最低ランクの支援団体だ

それに早く気づけよ、と思う。

PageTop

まともな言葉も話すけれど家にいる

パートに行く前、お昼の用意と晩御飯の下ごしらえに追われていた。

クレジットカードのポイントが貯まっていたので金券と交換した。
それを夫と息子にも配って置いたら、発見したのか息子

これをまた俺にくれるの?

そ、お財布の中に折りたたんで置いてたらまさかの時に良いわよ

これ、使い勝手が悪いって
どこどこでは使えない

へー

だから、同じくれるなら千円をくれた方がいい
これを返すからくれ

ほー
仕方ないか、じゃ、渡すと
DVDを借りてこようかな オーメン2と3を借りる
で、帰りにコンビニに寄ろうか

などというものだから
お金を握ったとたん、すぐ散財しようとする
紙パックの紅茶を買うなら、コンビニで定価みたいな値段で買わないで
スーパーに行け
のようなことを言うと、
値段はあまり変わらないという

とにかくなし崩し的に買わないで 飲み食いしないで
というので精一杯
この前から、500円、500円 3,000円、そして1000円と細かいが、積み重ねると
大きなお金になっていくだろうに
ニートの息子にむしり取られるとまで言えるほどの金額ではないが
ニートはニートらしくしてほしい。

しかし情けない。
一家の主で子供二人、のような人もいる年だ。
もっと大きなお金を動かしているのに、子供の小遣い程度の金額しか動かせない立場

そんな状態なのに、たまにいいことも言うから困る
昼食を一緒に食べたとき、
ずっと見ていたいほどかわいいと思ったのが何とか環奈
ああやって皆写真集を買ったりするんだよな ずっと見ていたいから

へーあんたの趣味はそれ?
可愛いのは認める だけど美人かな

俺は美人って言うより可愛いいほうがいい

ここで悪友の奥さん(子供が生まれた)はどう?

美人じゃない

へー 美人じゃない上に高校の偏差値があまりにひどいところ
入るのが難しいくらいだよね

俺はそれに関しては何か言える立場じゃない
しかし料理のセンスがない人っているよな

奥さん?

うん、料理がまずそう
あわわ 俺としたことが、友達の奥さんの悪口を
あ、食べたら美味しかったんだけど、鍋だから
まずくなりようがない、んだけど、見た目が…まずそうだった。
どこがどうなのか分からない、説明できない

へー
私だって人のこと言えたもんじゃないけどね
そうなんだー

とにかく胃袋を掴んだら成功だよな

そだね

家はなんだかんだ言っても、美味しいものをずっと食べさせてきてもらって
皆感謝してると思うよ
言わないだけで

誉め言葉にボーゼン

そ、そかな・・・・・もじもじ

なんだよ、照れ臭い?

まね
つか、初めて言われたから


何だかいい言葉を聞いてパートに行ったが
その間息子はずっと部屋にいて何をしているのだか
心配なんだけど、いつもよりいい気分

帰宅して、最後の仕上げをしていたら息子来て

明日行くから(彼女のところ)

だってーーー
やっぱりか

夫がダイニングを通る息子に言った。

そこから帰宅したら、あそこ(追い出された形になった支援団体)に行くんだな?
何か相談しに行くのか
親にも言ってくれなきゃだめだぞ 経緯を
と再びプッシュ

軽く頷いてあっちに行った息子

よほど堪えたのかな
紹介されたランクを落とした支援団体が
ショック療法になったのかもしれない。

これで何かが少しでも動くのだろうか
どうなんだろう


でもまた5千円が出て行く

まんまとやられているのかな

PageTop

何を考えているか分からない息子

年末は、冷蔵庫を見て、
なんて汚いんだ、ほら こぼれたものがこびり付いてる
どーやったら外せるんだ?
と、部品をはずしてお風呂で洗ってくれた。
見るに見かねてだろう、専業主婦時代と比べると
明らかに手が回ってない部分だ。

一応汚れがついているというのは分かるのか・・・・・
やるべきことはやらないのに、こういうことに気づくなんて不思議
かくして、冷蔵庫の棚やドアポケットだけは綺麗になってお正月を
迎えた。

そして、ここ数日は訳の分からない動きをする

木曜日は、出かける、結婚式に行った奴(別室に通されるような大学に行っていながら
大学4年で中退し、外食チェーンのバイト先にそのまま就職した人、悪友とはまた別の人)と会う
小銭でいい、と500円を握りしめて、私がパート前に出て行った。
が、帰宅は日付が変わろうかというとき

すぐお風呂に入り、親には何も言わず部屋にこもった時
夫に、ね、彼女のところじゃない?というと
交通カードに履歴が出るからすぐわかるという。

そっかー
しかし平日にこんな長時間付き合ってくれるものだろうか
結婚しているのに
と親が首をかしげる不思議な外出をした。

ああ、そうだ、その前に自転車を使う?と聞いて来たのだった。
私のはブレーキが一つ壊れてるし、もう一つは壊れてる
お肉のおばちゃんが来訪するまでには新しいのを買いたいけど・・・・
これからパートだから自転車は必要とのことで
断った。

そうして日曜日も自転車を貸してくれというので
パートもないのでキーを渡した。
小銭をくれ
というので、500円をくれてやった。
そうして暗くなって帰宅したあと、すぐ出かけるという
こっちに帰って来ている、どこどこ(某有名企業)に勤めてる高校の同級生と会う
飲むというので3千円渡した。

が、21時と割と早めに帰宅

いったいどうなっているのか

そして、自室のカレンダーに来週の土曜日 以前行ってた
つまり追い出された形になった支援団体の名前が書いてあるのを
夫が見つけ
朝、二人の声が少しだけあちらから聞こえたが
ここに書いてあるどこどこに、行くつもりなのか?

うん

だったらその経緯は親に少しは話してもらわないと困るぞ

のようなやりとりか


なぜ以前行っていたところへ?
ここ数日出かけるのはどこ?
自転車でいけるところは?

もしかして碁会所じゃないかと夫婦で意見が一致したのだが

夫は、息子に言ったそうだ。
きちんと支援団体に行くことが決まるまでは
彼女のところに行っちゃだめだぞ


秘密主義なのかなんなのか
GPSでも付けたいくらいの息子だ。

いったい何をしているやら
そして、いったい何を考えているやら

PageTop

またお金を使われたのか

昨日遅くまで一人で片付けて帰宅したというのに
今日は二時間だけ大食堂のヘルプに行った。
休んでいる人が居るようで、本当は最後の片づけまで居なきゃだめなんだけど
生協が来る日だったので、12時半に帰してもらった。

生協のお兄さんには同じマンション内で一番遅い時間にしてほしいと今日電話したのに
割と早めに来たようで、息子がちょうどいたので出てくれたようだ。

息子は、
生協のお兄さんのぎょっとした感じが面白かったというのだが

そうだよね、自宅に警備員のような男子がいたらね
それも若いお兄ちゃんがね

と親も見られたくなかった心境

疲れ切ってご飯を作って食べさせると、
結局買えなかったという

出かける前、
三年日記をまた買おうかと思ってる
前回のもあまりよく使えなかったけど
無いと困るかも

のようなことを言われ、ノートの事はずっと言っていたから

いくらくらいするの
と聞くと
1500円くらいかな?というので
小銭もなくて2000円渡したのに
買えなかった?いいのがなかった?

じゃ、お金を返しなさい。

しぶる

全部返してよ
また買うときに渡すから

しぶる

また何かを買ったの?

これを買った、と
紙パックの紅茶500mlにストローが刺さってる

すぐ買うんだね、目的はなんだったの
三年日記じゃなかったの
目的を果たさないでドリンクはだめでしょ


ちょっとかっただけだよ

あのね、コンビニで一日ドリンクを好きに買ってたら
一日でドリンク代金千円とかあっという間
500円で食材を買ったら生き延びれるかもしれないのに
のようなことを背中に聞いて、部屋に行ってしまった。

こちらはとても疲れていて、晩御飯の下ごしらえが終わると寝てしまった。
二時間くらいか

すると、その間にも出かけていたという
再度ノートを買おうかと
フードコートででも気づいた、千円を握りしめてただけで
財布を忘れたことに気づいたと笑う

ばかだねーと言った後
なんでフードコートで気づいたの どしてフードコートなの
財布を持ってないと部屋の鍵は?かけて行ってないの

開けて行った

私が寝ているのに開けて行った?
危ないじゃないの、万が一・・・・

で、お金は返してちょうだい。
買わなかったのだから預かる

またこちらにお金を返却させた。

なんだか不審な動きをするというか
信頼のおけない子だ

そこへ封書が来た。
あそこに行ってその後どうなのと聞いても
ちゃんとやってるから、の言葉通り、支援施設の列挙された紙が届いた。

近場で数か所か
見ると、どこの施設も知的障害、精神障害、四肢不自由、視覚障害、聴覚障害などを持つ人と
同じところで軽作業をするとか、とにかく出かけられることを目的にする?施設

か、精神障害、多機能型?の人がいく施設は、お金も出ないようなのだ。

どれか選べってことなのか

本人がこの前、夫に言ってたのが分かる
本当に障碍者と一緒に(本人も発達障害だけど)、軽作業とか
もうまともな人生を歩めない、やっとお小遣い程度のお金をいただくようなことになるのか?

でも、それさえも行けなくなったらどうするんだろう
その可能性が高い。

今まで行ってて、(ほとんど行ってないが)、ついに追い出された形になったところが
どれだけ夢を持てる場所であったか、今になって知ったかも知れない息子

でも、通えないんだから仕方がない 行けないのだから
週に一日すらも

夫に今日のお金の顛末を言うと、部屋に突撃していた。

聞こえるのは、もう買わなくていいからな 100円のノートでも十分だ
とかなんとか

そうだ、確かにそうだ形から入っても仕方ない。
お金の使いどころが変だ、息子は

過去一人暮らししていた時、ペットボトルを買って、紙パックを買って
自分がいくら一日に使っているかも分からないまま、好きに暮らしていたのだろう

その習性が治らない限り、親亡き後に、どうなるかは明白だ。

明日も仕事だ。

しかし息子は誰もいない部屋で夜までいったい何をする人ぞ、だ。
自由気まま

何を思って暮らしている


PageTop

娘も頑固なんだね

鉄は熱いうちに打て

とか、ことわざとか、やっぱりそうだよね、と思うことばかり

昔、子供たちが小学生だった頃か、TVチャンピオンの

小学生料理を楽しみにしていて、あの人上手だったね、とか家庭内で話題にはなっても

決して料理はしなかった娘

その後、高校生の時に、私がインフルエンザで寝込んだ時は

主婦の代わりとして頑張ってくれたことがあったのに

全く今はしなくなった。 

まるで男、だ。


で、今回、小学生チャンピオンが成人したら、こんな感じのお料理を(もっともっとレベルが上か・・・・)
アップするのかなと
年のころは娘と同じくらいか、you tubeのお料理映像に感激したものだから
娘に見たら面白いよ、凄いよ、と勧めたら
興味がない、と言い切った。

それでも数日して、
凄いのよ、本当に美味しそうだし、綺麗
私も学ぶことが沢山ありすぎる 今からでも若い人に学ぶわ
だから、見てごらん?
と言ってみたら、

興味がないってば
自分の趣味を押し付けないでっ
(ギロリ)


趣味?


もう自分が出来上がってしまったのだろう
31ともなれば
自分の世界を作ってしまっている
興味のないことは排除する

これは私にも言えるか


しかしご飯を美味しく、綺麗に作ることに一切興味がないということは
もう、終わりーだね


残念でございます。


これとは違うけど

社会人サークルにでも入って見たら楽しいかもよ

と親としては誰かと出会って欲しいからそう言っているのに

なんで疲れているのに、土日に出かけなきゃならないのよっ
興味がないから
と言い捨てられ、無残にも親の好意は砕け散ってしまったことがあり

こりゃダメだ
せめてお料理でも

それもだめ
となったら、いったいこのお嬢さんは
どんな中年女性になるんだろうね

心配でございます



PageTop

自宅警備員(ニート)もまともにできないのか

月火とパーティー 
本来なら水曜まで私は仕事なんだけど、鉄人がご主人のことで
曜日を替わって欲しいというので、(水)は鉄人 (木)は私、ということにして
(月)のパーティーは二人でするから、夕方から鉄人が来ることに


すると、上の人がもう帰った? 
その日は、準備もすることもなくて、どこの場所でやってるかも知らなくて
でも洗い物だけはここに100人分が運ばれてくるという算段

なのにもう帰ったと?
我々のご飯は?

えーーー片付けが何時になるか分からないのに
何もなし?
と、18時すぎに文句を言ってたら

見るに見かねて、帰る前の栄養士さんが、私の好きな場所(カフェ形式)のところから
冷凍ピラフをもってきてくれた。
それをチンして、ありがたくいただき、さあ、洗い物だ。
しかし鉄人など、何も食べ物が無いことなんてしょっちゅうだったわよ
というが
なんてひどい待遇なのに、それに耐えてたった一人でやってきたのか
休みなく・・・・


と、仕事をしていたら、携帯が鳴る。
ネットスーパーから電話
時刻は20時を過ぎていたか…
お留守でした、とかなり不快な声
一旦スーパーに車が帰りました。
20時から21時に予約されてますが、いつお帰りで?

はあ?
誰もいない?・・・ですか?

息子は不審な動きをしていて
今日は出かけて来る 飲み食いするお金だけをくれ
と私より早く、食事を済ませて出て行ったのが12時台

どこに行くの いくらいるの

ちょっとだけだよ

あまり問い詰めず、二千円でいいというので(交通カードは持っているから)
渡し、夕飯は食べるかを聞いておいたら、食べるという
だけど、俺をあてにしないでくれ、俺は出来ない
と言われてしまったので
荷受けする人が居ないと困るので
当初、自宅警備員の息子をあてにして、ネットスーパーに既に予約していた
18時から20時の配達をキャンセルして
20時から21時の最終には空きが無かったのに(ネット上でも)、仕事に行く前に電話で
無理やり泣き落としでねじ込んでもらったものなのに、
いない?

夫にはメールで知らせていた。息子が出かけたことも
ネットスーパーが20時から21時に来るから受けてと
それも無理やりねじ込んでもらったと

仕事しながら気もそぞろで、夫に電話しても出ない
今度はショートメールを何度かするとやっと繋がった。
どうも飲んでた様子

場所は最寄り駅の一駅前まで帰ってるようだ、ひらがな混じりだけど

担当者に電話した
もうドライバーが帰ってしまいますよ、と脅されていたので
どうか再度、配達していただけないでしょうか、家人が今度こそいます
と、まだまだある仕事量を目前にして必死に電話
それじゃ、出発します、と担当者が言ったので
夫にまたショートメール

返事なし

電話しても出ない。

どーしましょう
ネットスーパーを使い始めてから、こんなこと初めてです。
荷受人がいないなんて
無理やりねじ込んでもらった時間帯なのに
ああ、どうしよう 旦那とも連絡がとれない

あたふたあたふたしていたら
鉄人が、もう帰っていいわよ
あとはしておくから
との有難いお言葉

ロッカーにも走っていき
急いで着替えて、マンションの駐輪場でいつもと違うところに停めたら右のブレーキを壊されたぼろ自転車を
必死に漕いで自宅に駆け込んだら、玄関先にビールなど置かれていて、5分も経ってないという

そうか、荷受けは夫がしたのか 
へなへな
息子もちょうど帰ってた

親のどちらも息子の7時間ほどの怪しい外出を咎めることも、触ることも皆無で
もうどうしようもないわね、という感じになってきた。

夫に、あれから電話しても出ないから、家に誰もいないっと
鉄人に焦って話したら、もう帰りなさいと言ってくれたから
最後の仕事を放置して帰って来たのに 何よ
お昼までに食事も作って冷まして入れてるのに
ネットスーパーの荷物も受けてくれる人が居ないのか
のようなことを言うと険悪ムードに

これ、10年言われるよな、きっと

うん、言う

綱渡りのような日だったってば

そして、今日もパーティー 
だけど片づけはたった一人でやった。 (昨日はお腹が空きました、ぷんぷんと上の人に言うと
ピラフの事は黙っていた)
今日は作ってくれた。うどんね)
今日もだからお昼までに晩ご飯を作って行かねばならない日
そんな日も、息子の部屋から碁盤に碁をかちりと置く音がする。
一日何をしていることやら

こっちは神経がキューっと絞られるばかりなのだ。


PageTop

たまに夜 走っている


息子は夜たまに走って来る
そうして帰宅するとすぐお風呂というパターン
それは良いのだけど、お腹が空くので、相変わらずよく食べる。

三日の夜出かけて行って、翌日帰宅したのは
悪友たち(出来すぎ君も一緒だったのかどうかは聞いていない)と飲んだようだ。

詳しくは聞いていない。

今日はお昼のざるそばを二人で食べたとき
私はとろろ芋を入れたが、本人は要らないという
もみのりでいいと
当然葱も要らないという。
お腹を少し壊している、飲んだからかなと自己分析していた。

しかし蕎麦だけは茹でるのを手伝った
そばつゆを創味のつゆの裏を見て、一対三か‥‥と水を入れて作っていた。

一応意欲はあるんだ…

少し話したが、あと30年生きるとしたら、今の生活(喋らない生活)で耐えられるのかと
言った息子
少しは親のことを心配してるんだ。

夫の事を、かわいそうに
息子がニートになってしまった、おまけに借金を作って来て
と言ったが
良く分かってるじゃない、と思ったが
母親は可哀想じゃないのかい?



PageTop

友人と会うはずだったのに寝坊したようだ

野郎で三人集まる(初詣)はずが、皆が朝寝坊したようでオジャンとなったようだ
出来すぎ君の彼女の家にあいさつに行った様子も聞きたかったろうし
いや、毒かな、いい話ばかりで

数年前も、首尾よく行ってた同級生(まあ普通なんだけどね、国立を出て就職して
まだ独身だし、車を買ったくらいね。)のフェイスブックを見て、ああああー車を買ったのか
と悶えていたからね、引きこもり初期
車、に反応するようだ。その後、その同級生はさっさと結婚したらしいが。

ずっと家にいて、ご飯の時だけ出てくる
夫は自分でTVを見ている
皆がばらばらで何かをやっている。
と言っても私はおせちを買ったけれど、台所仕事はずっとあった。
なぜだろう?解放されることなどない。常に洗い物か煮炊きをしている

夜は台所では私が食事の後も格付けを見ていたら、どこかに出て行った息子
ドアのバタンと閉まる音

何だろう、と思っていたら、しばらくして帰宅して、すぐお風呂に入った。

なんだ、走って来たのかな

しかしここでまずいことに気づいた。
娘より早く入ってしまった。
娘は息子が入ったら、まず湯船には絶対に入らない。
汚い、と身震いするほど拒否反応が出る、もう病気かと思えるくらい
何度もお湯を入れ替えたから、となだめて入れたこともある

今日は飲みながらTVを見ていた夫が、風呂にお湯を入れてるからな、と
言いながら食事していたら、TVに夢中になって私も声をかけなかった。
夫が気づいたのは、格付けが終わる前
お湯を出しっぱなしだった。
これだと電気温水器のお湯が枯渇してしまって
沸かすのは深夜電力だから、今日はもう追加のお湯を出せないだろうと
期待せずに先に入ったら、まだ出るじゃないの
しばしお湯を追加して、次の娘が湯船の中で温まれるようにして出た


が、入ったと思うとすぐ出て来たので、見ると
がちがち歯が鳴って、震えている。
お湯が出なかった、と
最後にお湯は出たわよ、お湯をあっためておいてあげたのに

汚いから入らない
だからシャワーだけにしようと思ったのに、出なかった

入ればいいのに・・・・

ここまで病的に嫌い、不潔、汚い、と
身体が拒否しているのは、心が嫌っているからだろうけど
そこまで嫌ってしまったものが定着してしまうと
もう修復できないし、一生口も利かないかもしれないね。

同じ屋根の下に居ながら、相変わらすこんな感じで新年を迎えた。

親にはどうしようもない、しかし、親にも責任があるのだろうか

わからない

PageTop

そうか、出来すぎ君も結婚するのか

ずっと書いているが、息子の周囲に出来すぎ君がいて
息子が逆立ちしても入れない大学に行き、その上、大学院まで進み
理系男子は勝ち組の会社に入り、息子とは遠く離れた場所の独身寮に入っていたものの
年に一回は会っていた彼 
とうとう結婚することになったそうだ。
と、今日会って飲みながら話を聞いてきた息子

彼はアメリカに行って半年  その前に知り合った女性と交際3か月で約束をして渡米したそうだ。
なんと息子の通ってた大学の三才年下 出来すぎ君とはSNSで意気投合して会うことになり
(ある趣味?関係)あっという間に付き合ったらしい、まさに現代版結婚事情を地で行くことに

今まで高校時代、大学時代、女性が寄ってくる寄ってくる
合コンも頻繁で、そのあたりから相手を見つけるのだと思っていたという息子
私もそうだと思ってたけど、人間の縁って不思議だね~そういうことあるんだね~
とさっき話した。

アメ車も買ったらしい
キャッシュで

キャッシュ?
あっちはローンが組めないとか言ってたかな

ほんと?

年収を聞いて驚いた。
理系優秀男子、20代でそれ?

無職の大飯食らいの息子よ
どーすんだよ
夫よ、再就職したはいいが、とんでもなく低収入に思えてきちゃったな…

しかし出来すぎ君はこんな無職の友人とも会ってくれる
あいつは全く変わらないと息子が言う。
大企業に入っても、アメリカに行っても、何も変わらないと

ある意味、浮世離れしてるからね、聞くところによると
出来すぎるんだよ、と言ったが
どうやら、一緒に大学時代旅行していた3人(高校の同級生3人 
一人は私の嫌いな中退悪友)だから
二人だけは絶対に結婚式に呼ぶからなと言ってくれたらしい。

ネクタイも結べない息子をね・・・・・


有難い話だけど、彼らはどんどん先をゆく
当たり前のように先を行く


昨日、出かけるからと言ってた息子
今回は嘘をつかなかったようだ。
だから5千円をやったという夫

前回、悪友には会ってなかった
電子交通カードに履歴が残ってたから、彼女のところに行ってたことは
丸わかりだったという

やっぱりそうだったのか
がっくり

久々に友人と会えて良かったが
この4年、5年?6年? 息子は全く変わりはしなかった。
状況に変化が無かったことが残念だ。

支援団体も行けなくなり、その下の段階の支援団体も一回行ったきりで
返事もしていないまま年を越す。





PageTop

3時間睡眠でも働く人は働くよね

毎日じゃなくて、たまにそういう日もあるよね、働いて、遊んで、飲んで
たまには無理することもあるよね


息子がお昼ご飯を食べながら
世の中の人は朝早く起きて眠くならないのかという

そりゃ眠いわよ
だけど仕方ないじゃない、仕事だったりすると
でも誰かが言ってたけど、たった5分でも熟睡する術を身に付けた人がいてね
それだけでぐんと回復するんだってよ?
それで午後から頑張れるのかも


すると息子

可哀想な人たちだなぁ
眠いのに寝れないなんて
俺には絶対に出来ない

と言って自室に寝るために行った。


可哀想な人?

自分の方が可哀想じゃないの

との言葉を飲み込んで仕事に行った。

そして、付ける薬が見つかりそうにないことに絶望する

親が大病を患ったら覚醒するだろうか

いや、無理だろう

PageTop

親が居ない間、何をしているんだろう

今日は認定日で、あと少しで終わる失業保険生活のラストスパートという感じか

追い出すように行かせた。
私が仕事に出る前に行ってちょうだい、夕方に行くんじゃないよ

だから、それ以降は知らない。
昨日も午後から私は仕事だったけど、玄関に靴があったから
どこかに行って来たのかなと思い
どこかに行ったの?と声をかけてみたが
それが?
と来た。

一万円の残りはあるのだろうか

昨日の食事中に
娘が社内の試験があって、今勉強中だよ、可哀そうに
というと、
息子は
いいね、生きる気力があって
だと?

は?

俺は20歳ころから生きるのがつらいから
一人暮らしのワンルームのこたつに二日くらい、食べ物もなく
飲み物だけで、じっと寝てたこともある

ご飯は食べなきゃ

食べるものはご飯しかないときもあった。
ゴキブリに卵を産み付けられたのか、小さなのが
炊いた後に入ってたけど、どけて食べなきゃならなかった


はあ
でも旅行はたくさんしたでしょ

ここで、箸を置く
だから、話をしたくない、すぐこれだから

とあちらに行ってしまう。


大学が遠い、通うのがつらい、と単位が取れてない様子だったから
下宿させた。夫が息子の下宿に行き、こちらに引き払う準備をしたとき
母親(私)の細やかな気配りのある下宿グッズの数々に涙したという。

私など、ないない尽くしの過酷な下宿生活だったのだから
反面教師になったのだろうけど

仕送りを受けたらそれで何とかやっていくものなのに
息子は家賃は自動引き落としだから、丸々使えるお金を、初月は
物入りだろうからと、89000円を入金したら、一週間でSOSを送って来た。
そのまま日干しにしとけばよかったのだ。
ほいほいお金を追加で入金せず

何がお米だけしかない、だよ
全国どれだけ旅行をしていたというのか 授業をほっぽって楽しかっただろうね
隣にスーパーがあるのに、コンビニで買う。 洗剤もシャンプーもなくなってたのに補充しない
果ては指宿 最北は秋田の温泉 女とか友人とか、撮った写真は最初のスマホを盗られておじゃん
大学生活の半分の写真が消えたという・・・

大学のネームバリューで生きて行けたのはせいぜい20代前半だよ
単位を取ってる取ってない、卒業しているしていないに関わらず
それの威光にすがって行けたのはほんのわずか

それを失くしたら、卒業していないのだから、ただの人
いや、それ以下

どんどん過去の恨みつらみが出てくる

親は学資保険をかけていて、子供に大学を卒業させるまで
生きている保障はないから、とにかく学費を確保することに奮闘したのに
当の本人が大学に通えなくなるという予想は全くしなかった。
そういうリスクがあることすら分からなかった、予想だにしなかった。
自分たちが親の恩に報いるために、絶対に卒業するのだという意志を持った経験があるから

夫に、20歳から生きる気力がないんだってよ
虫が入ったご飯を食べたことがあるってよ
とぼそっというと

放っておけよ
俺には言えないけどお前には言う
いつものことだから放って置け

いつものことって言ったって
20歳からずっと生きるのがつらいと言われて
心がずたずたになるのは生んだ親だからだ。
望まれて生まれた子だからこそ
余計に親は傷つく。

仕事先で出会う、目にする若者も、28歳くらいだと既に貫禄だ。
社会人としての自信を持っている。
夜の町ではしゃぐ年頃ではもう無いにしても、いっぱしの若者

部屋にこもり、親を傷つけ、困らせるだけでどうする


PageTop

しれっと帰宅してしれっと暮らしてる

そして、今朝からプチ断食を始めて
寝てばかり

だけど、我慢できなくなって夜、食べ始めたら
食欲全開


意味ないじゃん


夫は息子に関知せず
帰宅しても無視している。


だれもがあほらしくて
声をかけるのもメンドクサイ。

PageTop

友人と会うと言って出かけたが違っていたようだ


朝、昨日ベーカリーで買って来たパンを二つも食べられていた。
トングを使って買うパンなど久々だったのに

冷蔵庫の焼き鳥の残りも食べていた。

ああ、お腹が空いたのね、だから人より早く目が覚めて

まあ元気な証拠か、とあきらめていた。

私は遠くの歯医者の日だったので、お昼には帰るからと言い置いて出かけた。

あんなにしおれていたのに、トイレ掃除をしていて、
外出ついでに散髪を終えて帰宅した母親が、13時ごろやっとお昼を作っても文句も言わず
今日は何をして過ごすのだろうと思っていた矢先

××(悪友)と○○ (どちらも結婚している 二人とも中退)と飲みに誘われてる。
一万円くれ

だと??

一万円・・・・・

すると息子は、彼女のところに行くときしか俺はお金を使ってない。
今までのを貯めたとすれば一万円くらいにはなる
いつもご馳走になってるし


なぜ一万円になるのか理屈は分からないが
いつも飲ませてもらってるのは知ってるので、仕方ないかと渡した。


すると機嫌よく
プレゼントは何にしようかな
と言ったので、

失業保険を貰ってる身でプレゼントを買う資格があるのか

のような返答をすると、

千円くらいでいいか

だと??

なんか変だな
と違和感を感じて、息子が出た後、夫に一応お金を渡したことをメールした。

が、忘年会のため、それに気づいたのは夜遅め

ところが、夫が帰宅しても、息子はまだ

時刻は過ぎて行き、最終に乗ってないともう帰れない時間になり
頭が沸騰した我々

夫が電話しても出ない。
何度しても切られ、それでもあきらめず電話したらやっと出た。

どこにいるんだ

夫の声が怖い


そう吐くわけがない。

先週も行った。なのにまた行った。
そっち(彼女)にも責任がある。電話に出てもらうぞ

のような声が聞こえた。

結局、悪友に会ったのが本当なら、悪友に今度出てもらって
証明してもらうぞ
でもそのまま行くとはどーいうことだ
悪友に会ったのが嘘ということになるぞ

語尾が、ぞ!ばかりだ


語気強く電話してたからか、途中であちらに切られ
また夫がキレるという悪循環

もう壊れている息子
判断能力も残されていないのか

女と会うエネルギーだけはあるようだけど

就職支援団体に行けず、その下のランクを紹介されてみれば、とても自分があれらと同レベルとは
思いたくないけど、自分がそれに属することがショックだったかもしれない。

通うかどうかの返事は来週かいつかにするのだろうけど

就職支援団体(障碍者枠)の週に五日、10時から16時まで、じゃあ通えるのかとなると
絶対に無理なのだから、泣いて再びそこに居させてもらうように頼むことすらできないわけで

その前に、その嘘だらけの不誠実な人格をどうにかしないとね

嘘をつかれてこの数年、親は右往左往してきた。
それでもやはり最後は信じてやろうとしてきたし、許せるのは親だからだ。

でも、もうだめかな

子供が、嘘つきで、他人様に信用されないままの人生を送ることを
途中までは見てしまうのか

親だけが守ってくれたのだと、気づいてもあとの祭りだろうよ




PageTop

今日は別の支援団体を見て来たようだ

放って置いたら電話しないので、せっついたらやっと自分で電話したら
10時に約束したという。

私は今日は遠くでアンケートの試食、その後夕方からパーティーの裏方の仕事だから
朝から忙しく、お昼に息子が居ても、行って来たのかどうかも知らなかった。

お昼は、買って来たデパートのお弁当を食べて、機嫌は悪くはなかった(と思う)

そのままてんぷらを揚げたりした後、暗くなってから仕事だから
またもや息子と話は出来なかった。

まだ本調子じゃないのに、鉄人と仕事をして、ヘロヘロで21時半ごろ帰宅しても
お風呂の水すらも落とせていないし、トイレも当然掃除もしていない。

部屋にこもっている

夫が飲み会だったのか、夜ご飯もそのまま
娘が辛うじて食べた形跡があるが、息子はまだのようだ。
なんかおかしい


呼ぶと来た。

そういえば朝、起きぬけに、生協のチョコを手で10個ほどつかんで食べていたので、
数個ひったくって、こらこら、
パンを食べなさいよ、冷凍庫を開けて出して、チンしたら済むものもあるわよ

うるさい、めんどう

面倒じゃないよ~ チンするだけだよ
冷凍庫を漁ったら色々入っているから、見てもらえたら

めんどう

そう言って、冷凍庫からアイスクリームを持って行ってしまった。
それが朝ごはん

この偏食ぶりに絶望的になる

夫の帰宅後それを言うと、消え入りそうに無言になる

昔からだ
しばし無言でいて

今日の首尾はどうだったか聞いてくる、と入浴する前に
息子の部屋に突撃した模様

こちらは先週注文をし忘れた生協だから、絶対に今回は頼みたいので
時間制限があるから、聞いていられなかったのだが、何やら夫の大きな声

断片的に聞こえたが

行けないのか?

働くぅ~?

だから障碍者枠でしか働けないだろー


あとでかいつまんで聞くと

今日行って来たところには、かなり状態が悪い人やレベル低い人?がいたそうで
自分はあれなのかとがっくりした??

だから行きたくない?

じゃ、どーすんだ、と夫

就職する

しゅーしょくー??
お前はもう障碍者枠でしか働けないんだぞ?


のような会話をしたという。

そこに行くかどうか返事をいつまでにするんだ?
よく考えろよ

で終わったのだそうだけど
息子の消え入りそうな落ち込み具合が伝わって来て
がちゃりとドアに鍵を閉める音がする
今日は夜になるまで誰もいない家で、ずっと部屋に籠っていたのだろうに
また籠るのかい

就職支援の団体に行けなかったから、その下のランクを見学したのに
それは自分の行くところじゃないと気づいたのだろうか

じゃ、就職支援のところに戻って、心機一転やり直しますってから
入れてください きちんと通いますから、って・・・・
出来るのかと言えば、全く出来ないだろう。
行けないだろう。
まあ、ここに毎日行けるくらいなら、大学にも行けてたはず
大学に行けてたなら、そんなところに通わなく(ほとんど通ってないけど)て済んだわけなんだけど


ナマケモノにも劣る息子には、いったどこで生きていける場所があるのだろうか

PageTop

数か月に一回来る人が来た

この前行ってた支援団体(就職支援)から言われていたように
いつも来るおばさん(と言っても私より年下だろうけど)が、息子の部屋で少し話して行った。

国の方から派遣されてる人なんだろうね

短い時間の訪問で、いったい何を話しているのかは知らない。


ただ、今回は、近場の自立支援団体?を紹介するから、
行く気になったら電話してください、だったらしいのだ。


就職支援から自立支援か
レベルが下がったのは仕方がない。

以前のところは、電車で20分ほど乗って行ったところにあって
遠いわけじゃないのに、息子にとっては果てしなく遠かったんだろう。

10時から16時も無理  13時から16時に変更しても無理
午前10~12時に変更しても無理 週に5日行かねばならないのが無理
週に二回に変更しても無理
とうとうゼロになり、体よく押し出された(クビ)になったわけだが
今度は場所を聞くと、自転車でも行けるかも知れないところだ。


さあ、行けるのかね

これが行けなかったらもう終わりだ。

その前に、あの方に本人が電話するかどうかだ。


前途多難

PageTop

また遊びに行った、これは滞ることなし


がっくりする

前日に言ったことは褒めてやるが
ここ半年 きちんとやっているのは 唯一
彼女のところに行くことだ。

それもいつから月に二回になったんだ?

そのことを、息子のいない食卓で夫に確認していたら
怒りだし、前言っただろと足を踏み鳴らす(地団太を踏んだ)ので
こちらは黙った。

体調が悪いのに食事を作ったから、
気力もない。


息子は険悪にさせる材料か

いや、息子が自宅通いを止め、一人暮らしを始め、娘も25歳から一人暮らしを始め
二人きりになった時の方が冷え冷えしてたかな


主のいない息子の部屋をオーディオ部屋にして籠っていたりしたものね

誰も何も言えない息子の外泊


そういうことを繰り返しているのに、二人無職で病気で先が見えないから
終えなくてはならないのに、余計に離れられなくはならないかい


知らない、もう



PageTop

自由で楽しそう


息子は、何もしなくてよく、どこにも行かなくてよく
義務も無し、ごはんはある

一日誰も夜になるまで居ない日もある

一度やったらやめられない乞食と芸能人とニート

↑  私の造語です。


今こうであることに焦りもないようだし
幸せそうに見える

超大金持ちだったら
基金を作って、小出しにして、命が尽きるまで生活できるシステムくらい
作ってやれるのに
そうはいかないから困ってる


さて、就職支援団体から肩たたきにあったから(当然だ、行かないんだもの)
次(さらに下の段階の支援?)は紹介しますって言ってたけど、
音沙汰もない。
ただただ時間が過ぎて、年をとるのみ

20代のニートならまだ聞こえがいいが(よくはないが)
30代ともなると、もう社会復帰は無理じゃない?感が漂うし
痛々しいよね

さて・・・・・



PageTop

断食してみる,と息子のたった一日が終了

太ったことを気にしてるのか、突然暴挙に出た。

断食する、と

あのさ、プロについてやらないと
ちゃんとしたプログラムの元でやらないと危険じゃない?

たった一日だけだよ

何度反対してもやるというので
100%ジュースだけ飲むことを約束して
金曜の12時以降から始めた

のだけど、土曜の22時ごろに限界を迎え
とうとうギブアップ
おかゆと梅干、昆布などを食べさせたのに、夕飯の残りも
時間をかけながらも食べた。


またやると言ったけど困るんだけど
というのは、身体のリズムが崩れたのか、日曜は半日寝たまま

勝手にやって、勝手に自滅
思い付きだけで行動している

しかし、たった一日でも、食料の減りが少なかった。
それほど息子はのべつ幕なしに食べているってこと

いつまで養わねばならないのだろう。

支援団体の就職支援のコースも外れたから、その下の段階に行かねばならないのだが
まだ連絡などはない。
カードを持てば(学生時代に持てたものがある)打ち出の小づちかと勘違いしたバカで
それを返さねばならないことすら分からないのだから、お金を持たせられない人間だから
そういう段階から始めるのかな


既に夫の同僚の、遅く生まれた男子が大手企業に入社一年目 ボーナスを貰って何か買ってた
と聞いたりすると、何も生み出さない大食漢を、すでに人生のピークを過ぎた
初老の親二人の給料で、毎月貯金持ち出して赤字のまま
じり貧になるのかと思うと、またもや絶望、だ。

私たち、ビールを今までのように飲んでる場合じゃないよと夫にも言うが
それを減らすことが一番つらいことではある

PageTop

眼鏡を買い替えた

この前、上から物が落ちてきて、壊れたと、眼鏡店に行って
修理してもらうと、そこのお姉さんに、触れるのが怖いくらいと言われた
ブツを再びかけているのを見ると、何だか微妙に歪んでる。

ちょっと右上がりになってないかい

うん、確かに、と息子


もうこれは買い換えないとダメだよね
今から行って来て
と、前日直してもらったばかりなのに、今度は新しいものを買うのもアレだけど
もう限界だよ、それ

と、昔良い眼鏡を買ったのに、酔い潰れてどこかにほぼ新品を置いてきた
かつての大学時代のハチャメチャぶりが恨めしいが
ほぼ家にいる息子にとって、眼鏡は重要だろうと
16000円だけ出してやった。

いいよ、俺、いいよ

いや、今買わないでどうする
チャンスがある時に買え

じゃ、行ってくるとなった。

昨日のお姉さんにニートだと思われてるだろうか
と息子


トーゼンだよ~
平日のお昼の時間帯に現れるのだから、
ニートですって証明してるようなもんだよ


そっか


かくして安物眼鏡を買って来たが、買って来た早々
掛けたまま寝ていたから、また壊れるのも早そうだ。

トイレ掃除、風呂掃除、復活したが
昼間に碁石をじゃらじゃらと水洗いしている音がすると
何をやってるのだ、とため息



PageTop