FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

もしも、を想像すると面白い

自画自賛がこれでもかと入ってますから。読みたくない方はここでストップ

---------------------------------

自分でもだんだんアブナクなってきてる。
毎日ご飯が食べられて、身体が病気の人もいなくて、あ、ビョーキのひとは居るけど
どうしてアブナクなるんだよっと
確かに修行が足りません。まだまだ甘いです。これしきのこと・・・・・・・

思い出話をしばし
私は田舎育ち 高校は県立の普通科というと分かる人は分かりますよね。

これが分かる方は、れっきとした田舎者です。

まあ勉強ばかりさせる学校でした。私はお分かりのように落ちこぼれの方の部類
漫画を読んでは壁ドン(当時からありましたよね~?)してくれる彼氏が欲しいなと思う乙女でしたが、中学では告白されたりの甘酸っぱいお話もあったのに、高校では全くご縁がないまま、大学デビューの女子でした。
悲しい青春時代ですね、我ながら

去年ある用事を共同でせねばならず、同級生(先ほどの話した人ではない)男子と連絡をとりました。お顔だけは知ってた人です。
その後も話を詰めるために何度もメール交換です。その人を某君としましょう
思い出話も当然出て、当時の学年の4大美女は人気あったよねーーとか文字で話していました

〇〇さんも有名でしたよ。
? もしかして悪名高かったとか?
いや、良い方に

ここでで食らいつく私 どのように?どーして
問い詰めてやっと吐かせた話によると

高1の時、友達が、某部(運動系)に可愛い子がいる、と言うので、どれどれ、そんなに言うなら見てやろうと一緒に見に行ったそうだ。
それが私なのだそうだ。
もっと食らいついた。それは誰?誰?  物好きな

(これが50代の女性の会話でしょうか・・・・)

言えない。とにかく、〇〇さんは、あっさりとした性格と可愛さとボーイッシュさが有名でした。割とファンがいましたよ、
安心して下さい。

また問い詰める私
割とって・・・・もっと具体的に言ってくれーーー
悲しい高校時代だと思ってたのに、あの頃の私に花をあげたいーーー
ヒートする私 文字を連打

この悲しい叫びに某君は、やっと口を開いた。

僕が知ってるだけで4人・・・・・

4人・・・・・・?
とっさに計算した。 2%強?蓼食う虫も好き好きレベルだ

有難う。つまらない時代だったけど、自分が知らないだけだったのね。
で、ヒントをくれない?

それは出来ない。けど、全国に散らばってる、とだけ

有難う、嬉しい話を聞けたよ。

こんなオバサンになって、高校時代などはるか遠い過去のことだけど、変化のない日常が、その時だけはとても明るく見えたし、数日ウキウキした。いや、これを書きながらもウキッとしてる

そして思う、その人たちが勇気を出してくれてたら、もし誰かが気持ちを告白してくれていたら
私の人生はどうなっていだだろう。今頃どんなことになっていただろう
また違った人生になっていたかも


想像は果てしなく続く

なになに?たった4人ごときで嬉々として話すなんてどれだけレベル低いんだ、恥さらしって?

スポンサーサイト

PageTop

皆が上手く行ってるわけじゃない

悩みの質は少々違うが、同じように苦しんでいる高校の同級生とはメル友だ。
同じクラスになったことも無い人だが、支部で出会ったことから交流が始まった。

お子さんが一人
とてもとても優秀で、(両親も優秀)、先が楽しみだったのだが、パニック障害を発症して
超超難関大の受験に失敗したのち、翌年はセンターも受けられず、凡人には憧れの大学だが
本人と家族にとっては格落ちの大学に落ち着いたものの、母親が教室の外とか、学食で待っていないと
授業が受けられない状態
大学はおばさんが交じっていても紛れるのでいいのだけど、長時間なので、苦痛で仕方がないという。
年をとってのこの作業は辛いもので、数日にに一度くらいは他愛のない話やグチのメールを交わす。
お互いに切羽詰ってるはずなのに、出来るアドバイスはお互いにしている。

この年で迷走状態に入ったことで、同士のような関係だけど、苦悩が深くて
出口も見つからなくて・・・・・・想像以上に消耗していると思う。

なかなか人生はスリリングなものですね。
数年後はこういうこともあったねと笑い飛ばせたらいいのに



PageTop

飲み会

飲み会から帰宅 午前様

あー面白かった。

高校の同級生男子4人 そのうち二人がこちらに単身赴任となって、それの歓迎会
紅一点ですが、女扱いされてないので(昔から)おじさん5人の飲み会みたいなもの

おまけにそのうちの3人のうち、一人は小中高と同じ あと二人は中高と同じ
あの田舎から日本全国に散らばってるとしても、こうやって元気で会えるなんてなんと幸せなことでしょう

気楽すぎて小中学生に戻ったみたいで、一番リラックス出来て
明日からの活力が湧いてきた。

人と話すって大事
それも日常とは、かけ離れた話題で笑うってことが大事だわ

行ってよかった

PageTop

同級男子

この前、同級男子4人と(二人が単身赴任してきた歓迎会)、私一人で飲んだ後、
数日して、私が教えた居酒屋(アジト)で、今度は中のメンバーが二人入れ替わった4人が
夕食後爆睡中の私に電話をかけてきて、酔っぱらいの相手をして楽しかったーーー、と書いたことがある

話によると、田舎出身の彼らが、なぜかビジネスの場(重電関係?)で会うこともあって、お互いに笑ってしまって大変らしい。
だから好むと好まざるとに関わらず、頻繁に会う羽目になってる人もいるらしい。
    ↑ 用法は正しいですか

ご縁が深いわね
なかなか同級生とピンポイントで会わないものだけどね、都会で紛れて
それも一人じゃないみたいです。
どんな顔してお仕事してるのかしらー お弁当の中身も知ってた仲でしょ 特に理系は男ばっかりだし
悪さも色々やってきたのじゃ…

で、この前、声しか聞けなかった男子が、自分が次回出張時は私さんを呼べ、となったそうで

ご所望なら馳せ参じます、とおずおずと返答しましたけど

どうだー見たかーーーー私をご指名だぞ-
誰になのか誇示して踊りたいくらいだったわ

まあ特に仲のよいクラスだったし、私で無くても別にいいかも・・・・ってな殊勝なことは言いやしません。
オバサンは本音で生きるぞ

私もオジサン男子と話すのが好きだから、いつでも行きたい
(クラスとか、男子とか、この年で痛い会話ですね)

気楽な飲み会が、今の辛い生活の唯一のオアシスみたいになって来そうだ。
余計な詮索もされないのが素敵

いつになるか分からないけど、楽しみにしていよう

そして、意外にも、出かける予定が入ると、お肌の手入れとかにも少々気合が入る
毛抜きで要らない眉毛一本でも抜くもの
化粧水を数秒長くつけるもの
こういうことを繰り返して行けば、美容にもいいんじゃないだろうか ほんと


あ、そうだ。
よく考えたら、高校時代にご指名してもらわなかったことが
一番悲しいでないかい?

おめーら、40年 おせーんだよ

なーんて叫んでみたい気も致しますけど

PageTop

あの日は二軒目も行った

先日飲んだ人の一人にメールして聞いてみた。
実際いったいあの日、何が起こったのか、どう見てたのか

返事あり

4人の宴 楽しかったよ

その後は電話で
あいつと別れて、二軒目はあの近辺に行って、あれを注文したでしょ。 二軒目に行こうって言ったのは私さんですよ
で、一軒目から傘を忘れてるよと持ってきてくれたのは私さんです。
で、二軒目のあと、遅くなったので、僕はあちらの線だからと別れ、私さんともう一人はあちらの方に行ったはず

店に行ったことも全く覚えていない全部消えてる
いったいどうやって乗って帰ったのか、どうやって別れて行ったのか
ただ家に到着してたのだから、すごい帰巣本能だ。

その後説明してくれた。
例の人もとても酔っていたそうで、お金を払ったっけ?とメールが来たそう
新幹線には辛うじて乗れたようだけど、

僕が支払いをして出ると、3人は店の外(地下街)にいました。
そこで、はっと気づくと例の人と私さんがくねくねと・・・・・

ぎゃはははーーー

抱きしめていい?と言われたことだけは覚えてることを言うと、初めてそうなったいきさつが分かったみたいで
それまでは、いったい何が始まったんですかい?てな感じだったよう
言葉までは聞こえなかったようで

何度聞いても笑える。 地下街で?初老の男女がくねくねと?
何分ぐらい?

5分くらい

ぎゃはははーーー笑えるーーー
(でも記憶がない)


僕が見たかぎり、私さんは先に外に立っていただけです 加害者は〇〇です。
楽しんだのも〇〇

今度仕事でも会う機会があるらしい。



(いや加害者じゃないよ、私も楽しんだよ。今も楽しんでる
言葉しか覚えていないのが残念だけど
このおばさんが必要とされたんだよ。切に)

この心のふわふわが、どれだけ毎日のとげとげしさを緩和してくれてるか
ひとさまから見ると滑稽な出来事も、人生を救ってくれることもある

ま、逆に言うと
問題解決を放置しきってるってことか

PageTop

年をとればとるほど

美しくなることもあるらしい。

誰も見てないから嘘も書けるけど、実際言われるばかりなので敢えて書くが
どうやら私はそっちのタイプらしい。
本当に、年をとればとるほどなので、怖いくらいだった。

でも・・・・・そろそろ終わりかな
限界があるでしょう、生物学的に
あとは薄汚い婆さんにはならないようにするだけ

しかし30代後半から50代になりたてくらいは面白かった
、同窓会の二次会でエレベーターまでジミーちゃんばりの鼻息でついてきて、ハァハァ
〇〇ちゃん・・・・綺麗になったな、と襲われそうになったこともある

私は無駄に運動神経がいいもので、酔拳張りの動きで難を逃れた。
良すぎる運動神経が悔やまれる。あのままキスをさせといたら良かった
今は思う。 

美しい、には社交辞令も当然あるでしょう

しかし田舎の某病院の今は副院長の同級生は、数年に一度の同窓会でも、こんな美人いたっけ?と言いながら
酔っているにしても、周囲を衛星のように毎回ウロウロする 50代になっても
握手しに来る。酔っぱらって何度も

ほら、あなたの町の〇〇〇科の先生ですよ。

他にもいる。一様に言うのが
こんな美人いたっけ?
高校時代、見向きもしなかった人がそういうのはチョー気持ちいい。


地味ーな寂しそうな顔で華やかさに欠け、痩せぎすで、成長が遅く、思春期は受けが悪くても、顔つきが変わるのか
顔立ちが変わったのか、私のようなのがドンピシャタイプにははたまらないらしい。
遅いんだよ、でも、何もかも

6月に聞いた話
修学旅行の時に女風呂を覗ける隙間があって、男どもが群がったらしい(何やってたんだ君らは)
その時に、私が服を着て何かを洗ってる様子で、その穴をふさいで何にも見えず、
どけーーー〇〇、邪魔だーーーどけーっ 
と、大騒ぎしたそうな。
数十年、せっかくのチャンスを邪魔した女として記憶されてることを先日聞いて、
ぞんざいな扱いに悲しくも大笑いしたのだけど、その時、生理だったのよ、と
打ち明けたら、それが今広がって、〇〇さん、あの時生理だったんだって?と言って笑ったのが、先日の「抱きしめてもいい?オジサン」だ。
覗き集団の後方に陣取っていたそうな


ぞんざいな扱いしてたものが、美しくなって、話も面白いし、
ほ-れ、酔っぱらって抱きしめたくなったろう

今頃気づいたって遅いよ
と、今、復讐しているのかもしれないと思ってきた。

だからどうこうしようとか、どうしたいとか、ではなく
自分に屈したことによって、溜飲を下げることの方が先なのかも

これじゃあ恋愛は出来ません

いや、出来なくて良いと思ってる。
明日は分からんが


PageTop

醸し出す雰囲気

家の空気がピンク色だったのか
夫が最近いつもより話しかけて来る。

ずっと無言じゃなかったのか?
釣った魚には餌をやらないタイプだったんじゃ?

あまりに私が同級生同級生っていうものだから、私と顔も知らない同級生のからみの夢を見てしまったという


ぎょーー
あははは おかしいんじゃないの?だったか、なんと答えたか忘れちゃった

敵は鋭い
危機に瀕したら、特殊能力を発揮するようだ。

ずっと放置してるのに、自分の物っていう意識もあるようだ。

でもさ、何にも無いからー

PageTop

こんな状態でも

こんな悲惨な状態なのに
子供のこと一辺倒になれないでいる。
これは母性が足りないのか
真剣に考えてやらないで何やってんだーーーーとおしかりを受けそうな親だ
いや、親業を放棄している瞬間がある

今日は卒業アルバムを見た。
例の人 あらーーーかっこいい 精悍だ。
まっすぐカメラを見据えてる。ライオンみたいなヘア
そのかっこよさを気づかなかったよ当時は
もう一度10代に戻って当時の彼に会ってみたい。

詰襟の集団がまた今見ると、みんな、シャープで若さが溢れてて、青春時代は二度と来ない、ほんの一瞬の出来事だと思い知る。
女子も肌も髪もつやつやだ。

とても不思議なのは
40年ほどの時を経て、抱き合ってしまった男女のご縁

当時の二人に教えたい。  40年ほど後に、泥酔して抱きしめ合うから

げぇ?と言うに決まってる

と、尾道三部作みたいな映画のシーンを想像してしまった。


実践も無いのに、まだまだこのネタだけで楽しめるのが悲しい。

いや死ぬまで楽しめそうだな

ネタ提供ありがとうと言いたい

PageTop

クラス会の出欠の返事

10月末までなのに、返事が出来ないで居た。
というのも、打診メールが来たのが、例の地下街くねくねの直後
くねくねした人が、まさに同じクラスで、20数年前(30代)の一年生のクラス会には一緒に記念写真に収まっている。


これは・・・・もう主催者の奥さん(同級生 同じクラス同士の結婚)に、男女の小さな事故のことは伝えておこう
それで迷ってること、伝えよう
誰かと秘密の共有をしたことで、オープンにしたことで、言葉が放たれた瞬間に、本当の秘密は終了してしまう
自分の行動は縛られることになるが、それでいい
とにかく終わり

メールした
かくかくしかじかで一年のクラス会に行きづらいこと  記憶を失くすくらい飲んでしまったことも

返事あり
「そちらに行って飲んでるならA君と  B君ね
じゃあ、A君! 推測してどーすんだ(笑)
良いじゃんそれくらい!逆にこの年になってるから大丈夫なのよ。皆冗談で終わるわよ。
何食わぬ顔で来ればいいのよ。
ここで来なかったら各種同窓会にも来れなくなっちゃうわよ。」

さすが学年の中心人物とその夫人 同級生の動向をしっかり掴んでる。
ただ、軟派のA君と言われたのが嫌で、訂正した。 B君は硬派だから、意外性があるんだからぁと言いたかった。

B君です。
泥酔してたけど、頭の上で、抱きしめてもいいかと聞かれたこと
マナーが良いので、うなずいたかも
人生最後の花火なのに、記憶して無い


「えーえー〇〇君!?びっくり!! うっそぅ、
あまりにびっくりしたから・・・・・・
今忙しいからあとでゆっくりメールする(笑)」

ここで、あなたの旦那には秘密だよ、と念を押す私
旦那様は同じクラスだっただけでなく、くねくねB君とは小中も同じ 〇っちゃんと呼ぶ仲

「もちろん承知
でもよく考えたら、言われてみればそうかも A君は口だけの気がする
〇っちゃんか~  ふぅ男って!

最後じゃないかもよ(笑)  まだまだ私ちゃんは素敵ですから」


まっすぐなお世辞ありがとうを伝えて、もう少し返事は待てと言った
夫が行かせてくれないかも


「旦那説き伏せておいでよ。 その手の話大好きよ(笑)
ゆっくり語らいましょうよ  もっと聞きた~い
人生 生涯恋よ、恋!」

とハイテンションかつ能天気な返事を貰って、気が急に楽になった。

あはは へーき へーき
もう放たれた


PageTop

飲み会関連

私のきょうだいに飲みながら暴露していた夫
飲み会から帰宅したらゲロ吐いていたこと 人付き合いがないのに唯一の社交が男子とだと
いくらなんでも飲みすぎだと
また男子の中でも平気だと

どうしてきょうだいにたしなめられると分かってて暴露するかね?とチクリとしておいたが
昔から、ゼミのお別れコンパが終了したあと、はっと気づけば男子4人だったか5人だったかの中に一人女で
一人の男子学生の下宿に皆がなだれ込んで、夜中に火の鳥の話をし乍ら、そこの台所で勝手にコーヒー豆をがりがりやって
皆にふるまってた、みたいな感じ
かと言って長く続く関係でもない。その場限り

〇達障害の人は、同性との付き合いが苦手だと読んだことがあり
もしかするとそんな感じなのかも
昔からだ。小学校の頃から三角ベースやドッジボール

私は女子力が足りないんだーと、この前、一緒にある役をやった男子に言うと
〇〇さんが女っぽくなったら、良さが半減しますよ
と言われた。
ほう?このままでいいと?

先日の地下街くねくねの件をそばで見てた人物だ。
どうしよう、記憶がない、どうしよう、くねくね・・・・・・的なメールに
は?何を動揺しているみたいな反応
男子とくねくねなら、以前打ち合わせをした時、夜の街を僕と手を繋いで歩いたじゃないですか
別れ際に僕と抱擁しあって〇〇(その時同席していた別の同級生)に引き剥がされたの覚えてる?

うあwうっすらと覚えてるけれど
あちらが勝手にしたこと だけど何にも響いてこないし、これこそ挨拶程度だ。
これ、何すんだ、どさくさに紛れて とか思った記憶
例のくねくね君は、かすかな記憶のその果ての、あの言葉だけでこれほど動揺したのは
異性として認識したってことだろう
危険ブザーが鳴り響いた。

男女とも残酷だ。異性認識出来る人と出来ない人にまずは分かれるんだろうね

またこんなこと書くと、いい年をしてこんな文章 それじゃ子育てに支障があったろう?、とか
旦那はどうしたダンナは、がすっ飛んでくるかも

支障があったろう、確かに
大人になり切れないまま子育てをしてしまったのだろうから

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
この年で男子が女子が・という話が頻繁に出て滑稽でしょう。
でも、きっと5,6年前よりある意味、若返ってると思う。
見た目も心も
あの頃は、な~んにも無い、日々の暮らしで老け込んでいた。
どうせばーさんになるんだ。
本格的なばーさんになる前に、ぱーっと明るい瞬間を送れたら本望です。

PageTop

振り払えど

振り払えど
40年遅くやってきたハプニングに、まだ心を囚われれて
どうしたもんだか

もう茶化して考えちゃおうとか・・・・決心したりして 
私は〇っちゃんと呼ばないけど

〇っちゃん、まだオスだったでござるの巻
とか
殿、地下街にてご乱心あそばして、とか


何か笑い飛ばせる良い言葉で表現できないかと考えたり

暇人だわ

この後数時間後このフレーズを使いたくて

暇ついでに勇気を振り絞ってメールした。
クラス会どうされますか?
要はまだ返事はしてないが、お正月のクラス会に日帰りで行こうかと思うこと 先生とお会いできるのも今回が最後と思うこと

私はあまり覚えてない地下街くねくね事件
いや、殿、ご乱心(笑)
をどうか気にせず参加されてくださいと
ああいう40年遅いハプニングは決して不快では無く
残りの人生に花束を贈られたような気分なのが本音だと。
まだあの4人であのお酒まつりをしていない。


後で見返すと、まるでラブレターじゃないかっ


そっけなく返事あり
出張でどこどこにいます。さっきまでどこどこで飲んだくれていました。正月の〇〇先生を囲む会、参加するよ。
その時にお会いしましょう。よろしく


来るのか・・・・・
しかし全く上記のことには触れなかったね
言いにくいだろう、忘れたいだろう、そりゃね

PageTop

ひざが痛いので

たった4日で、走るというか早歩きを断念
今までの人生、運動関係では困ったことも無く、ずっと肥満とは無縁だったのに、このありさま

加齢、ですね

他の方法を考えよう

今日は、同じ役をしたいつもの同級生から電話あり
大人の修学旅行と銘打って、割と頻繁に旅行を計画しては同級生で旅行しているのだけど
数年前、学年の5分の1くらいが参加したものに行ったことがある。
今年のは魅力的な場所だけど、あまりに高いのと遠いことで断念したのだが、彼は行ったので、写真を送ってもらい話を少し聞いたのだ。

メンバーを聞いて、女性陣はパスだな~と感じた。 まあ大抵はパス 悲しいくらい同性がダメ
ほぼビョーキ
部屋割でババを引いたと思われるのが嫌なので、行かなくて正解だった。うん 
男性陣は、例の、殿、ご乱心の地下街メンバー男子3人が勢ぞろい(電話をくれた人を含)だったようだ。
くれた写真には殿は収まってなかった。 

ところで12月の同級生の忘年会の相談
単身赴任組やら、こちら在住メンバーで飲み会と言えば固定してきた
私を誘ってくれるらしいのだけど、ま~た〇〇か~と言われるのが嫌だわ
と言うと、ちゃんと誘っていいかと誰それと誰それに確認をとってるから安心して参加して下さいと言われたので
行ってやろうじゃないかと

話はまたあの日のことに
そういえば、ご乱心の殿は出張だったわけで、あの地下街でお別れした記憶が無いわ

覚えてるわけがありません。挨拶をしていませんから、〇〇さんは

???

殿とくねくねした後、すぐ背を向け、次の店に行こうよーとあちらに行こうとするので
それを止めながら、やっと俺たち二人は、殿とお別れの挨拶、気をつけて帰れよとか声を掛けられたそうで

えーお別れを覚えてないんじゃなくて、挨拶をしてない?

ぎゃはははーーーー
とまた笑うしかなく
壊れてるというか、泥酔してたんだなー、そしてなんと失礼な且つ風情のない女だったんだと反省中

つか一度に言えよ
この前聞いた時には思いだせてなかったのだろうか

もうほとぼりも冷めて、お正月も大丈夫、、、だと思う。

PageTop

忘年会

紅一点で参加
計6人
今回はあまり楽しくなかったな。 人数によるのか、メンバーによるのか
親しくなって、いくら男女差があるとはいえ、結局は人間力かと

さて繁華街で予約してあった個室にGo
入り口近くに私が陣取ってたので、次つぎに来る料理を渡したり、日本酒が来たらお酌したり
女としての働きも少々せねばならず、自分には荷が重かった。
ぼんやり食べて飲みたいんだよ。 だから忙しくて何を食べたかあまり覚えてない。

あの時の地下街メンバー2人のうち一人が増えただけで、6月の歓迎会のメンバーとほぼ同じ
その一人に聞いてみた。
え?覚えてない?ほうがいいけど、と翌日メールがあった人 
やはり二軒目に焼き肉屋に行ったのは確かだそう
全部消えてると言ったら、でもしっかり歩いていたし話していたらしい。
だからなぜ頭から消えたか不思議でたまらない。

6月の単身赴任歓迎会の時の中高同級の男子には、実は中2の初めに告白されて、手ひどく振ったことがあるわだかまりのある関係
40年以上経って、今だからごめんなさい話をしていたら、
自分から告白したのは人生であれっきり 〇〇ちゃんはとにかく笑顔が可愛かったんだ。

うふん、そおお~?

と離れた席同士で、間に人がいるのにデレデレしながら話してたら、興味の無い人たちが少々シラケ気味  と言うか、人の好みは分かんねーという雰囲気
人数が増えるごとに話が分散してしまう、
飲むなら4人くらいが一番良いような気がする。

結局、幹事の人に写真を撮りたいと言ってたものも、本人が酔っぱらったのでおじゃん
精一杯綺麗にした映像が残らないのは癪に障るわ

(月)だからと先に帰る者あり
二次会参加したものの、幹事(地下街メンバー)が酔ってクダを巻きはじめ
先日の旅行中 正月の同窓会主催の奥さんが、地下街のことを知ってた。あんたは喋りすぎだと

あっちからその話になったの?
いや、俺らから話をしたらそうなった。


なんだよ、あんたたちが彼女に話をしたんじゃないの。なのに私が喋りすぎとは
というか、主催者の奥さんは、彼らから話し始めたら、実はこうこうで,私からメールがあったと、渡りに船で喋ったってことだ。

本当に大事なことは、胸に秘めておくべき


かくして三々五々消えて、忘年会は終わった。

なのに、また新年会しようと同じタクシーに乗った人は言った。

酒好きは懲りない

PageTop

クラス会に来れないそう

夜ほっこりしてたらメール
家族がいる休日の夜にメールの受信音が鳴ると、誰だろうと心がざわざわするし、夫も何だろうと言う顔をする

開くと、地下街にてご乱心の殿だった。
クラス会に行くよ、と言ってたのに
ごめんなさい、行けなくなりましたと
あるお祝いで、家族が揃うのはその日しかなく、日程の調整を試みましたが、と。
また皆でわいわいやりましょう、来年もよろしく、みたいな

はああーーー気が抜けた。
新幹線の切符も取ったし、その日を迎えるだけだったのに

がっくり
で、気づいた。
身体を引き締めようと、バレエビューティフルをしたり、高い化粧水を買ったり、高いシャンプー、トリートメントを買ったり、洋服を買ったり、今までしたことは全部、殿との再会の一瞬のためだったかも、と

殿が来ないなら、誰が来るのか主催者に聞いてないけど、誰か男性に綺麗に見せる気もないし、思ってもらいたい人も居ないし
女性が来ても張り合うつもりもない。特に会いたい人もいない。先生には会いたいけど。
とにかく、ただただ一点を見つめていたことに気づいた。

始めから好きだったわけでもなく
ただハプニングがあっただけなのに
ばっかじゃなかろうか
年甲斐も無く、舞い上がってた。

急に気が抜けた。

やっと返事した。
家族の慶事を優先するのは当然 賑やかなお正月になりそうですね
先日のこちらでの忘年会の報告少々と、また皆で飲んだくれましょう
みたいな

会いたかった、とは言えなかった


ま、でも楽しんで来よう。仕方ないよ、ね
他の人とも、もう会えるチャンスは殆どないから
この年になると

PageTop

クラス会に行ってきた

前夜どうしても寝られず、、おそらくたった20分ほど寝ただけで、慌ただしく化粧して、朝6時台に出て行った。
指定席をとってたので、寝ようと思えば寝れたのに、出来なかった。

早めに着き、会場の近くをウロウロ 名前だけは知ってた地元の神社が丘の上に見えたので、思いきって初詣をした。
お守りを買い、ちょうど獅子舞中で、頭を噛んで貰った。 家族を代表してお願いしますっ と頭を差しだした。
 あの賑わいが風情があってしみじみしたし、故郷の空気はやはりよそと違う。
笑ったのが、あと数人も神社にお参りしてから会場に来たことだ。

さあ、会は盛り上がりました。それぞれの人生が面白く、苦手意識のあった人も、何を今さらで、
残りの人生が少ないし、楽しく語らえた。
スライド会では、若いことに気づいていない自分たちのつやつやした姿に歓声が沸くし
今やここまで古びたかとちょっとショック
しかし来た15名中、夫婦が二組はかなりなもの?

お茶を飲んだ後、帰る人残る人
途中、クラスは違うのに乱入したいから、終わったら教えてくれと言ってた地下街メンバー一人も
なぜか加わって、飲み屋さんで8人ほどが夕方から飲み直し

地下街メンバーが電話してる。 家の慶事で来れなかったご乱心の殿に

どうやら無事終わり、来るらしい。


背後の店の戸が、開くたびにドキドキしてしまった。 正月で地元で宴会が多いので、ひっきりなしに戸が開く

とうとう来た。
 呼んだやつが手をあげ声をかける。 つかつかと 斜め向かいの椅子に殿は腰かけたが、こちらは店のメニューを顔の上まで高々上げて、その陰に顔を隠してすぐには上げられない。
そして一瞬見たのだ。 メールで打ち明けた人と、その友人が、殿が入ってきた瞬間振り返り、私の表情の変化を興味深く見つめていたのに。

話してるんだな、やはり

しかし少ししてメニューから顔を覗け、新年挨拶して、そこはお酒が入ると普通にいつも通り 
わいわいと話して、同級生同士の話で盛り上がる
不思議だ。なんともない。

その後、さっきの女子二人ほど抜けただけで、カラオケに行った。殿も一緒だ
日帰りだから、そこが最後の場所だ。

盛り上がった。 男子4人 女子2人
マラカスを持ち、天岩戸で踊り狂うごとく?有りがたい踊りを披露してあげた。 60年代のゴーゴーダンス風
トランス状態に陥っちゃった~とか言っちゃってたかな?
面白いな、〇〇ちゃん、としきりに言ってた殿
 あれぇー?ついこの前まで〇〇さんと苗字(旧姓)で呼んでたじゃないか

急に親しげな

そして酔ってたけど気づく。
たまに殿の手が私の髪にタッチする 頭をポンポンと叩く


それが何とも ダサッ
ダサいんだよ
ずうずうしいんだよ

姿かたちが良くても、やることなすことダサい
そう、夫と似てる
急に冷えてきた。
私はそんなに安い女じゃない

やはり有り得ない。
ファッションセンスも好きだ、同じような趣味だ

でも有り得ない。

時間だわ・・・・・と途中退出するときに、
やり残したことがある・・・・と言って、彼にふわりと抱き付いた。 2秒ほど
一瞬慌てたようだが、軽く手を回してくれた。
カモフラージュのため、出口に近いところの男子にも軽~くハグして出て行った。

心の火に、油を注いで逃げた。
やってやった。



殿が残したものは、つやつやの手入れされた肌と。走って痛めた膝、数枚の服、バレビュで引き締めたアンヨ
うん、なかなかなもんでした。
サンキュー

PageTop

登山かハイキング

どうやら同級生で山の会を発足させるみたいで、地元からも宴会込みでやってくる山登り(ハイキング)を
来月企画してるらしい。
地下街ご乱心の殿が発起人(大学時代、ワンダーフォーゲル部だったようだ)
以前も2000m未満の山に有志で登って、その後、温泉に入って宴会となったとか
今回は宴会だけの参加でも良いらしいが、達成感もないまま、風景も眺めないままは嫌だから登りたいが
ハイキングと縦走とかでは全くの別物だから・・・・・どういうコースなんだろう
まだその辺のことが聞けてない。

しかし、ずっとある用事を一緒にやってきた男子で地下街メンバーの一人、かつ
お正月に殿を呼んでくれた人
いつも飲み会をセッティングしてくれて、忘年会も呼んでくれた人、がそっけない。 

お正月のカラオケから一人だけ帰る時、
ふんわりハグを、一人だけしてあげなかったから怒ってんのね
正確にいうと奥にいた男子にはしてないから。一人だけじゃないのに
いや、してあげなかったというより、要求されたのをシッシッと追い払ったかもしれない。
酔ってたからどうだったかな

彼だけは何をしても怒らないと高をくくってた

やっちゃったな、自分

ハイキングなら行きたし 登山ならパス
いや、行かないかな

PageTop

同級生の訃報

いつもの男子君からメールあり
理系の〇〇君が亡くなりました。と

ガンだった。
どこにお住まいか、家族は居るのかも知らない、面識もない、しかし
お顔だけは知ってた人だけど、この年ではやはり早い、と感じてしまう。
やり残したこともあるだろう、人生まだこれからだったのに
と思う一方で
老いの苦しみ
身体が思うように動かず、誰かの助けが無ければ暮らせない焦り
ボケ
生活費の枯渇
などなど、リスクが沢山ある老後を知らなくて良かったとも言える?いや言えないか

自分もどういう人生の終焉を迎えるのか予想できないな~
まだ老いへ向かってる途中だから いや、死へ向かってる途中か

棺桶の蓋を閉める直前まで、人生は分からない というから
最後の最後まで気が抜けないわ~
そう思うと人生って結構ハードモードね
(つω-`。)

PageTop

役が回って来た

いつも飲み会をセッティングしてくれる同級生男子が居て
彼がお正月以降、へそを曲げてるかもと書いたことがあるが 
しばらく連絡がなかっただけで、いつもと変わらずメールや会話をしている。
そんな細かいことにこだわる人間じゃなかったのか


二年前に,ある役を頼まれて手伝ったのだけど、今回は訳あって、とうとう正式に
書類上に名を連ねることになりそうで、頻繁に連絡を取りあわねばならなくなった。
お金も暇も奪われるから嫌なのだけど、彼も負担は同じだ。 あと二人ほど声をかけてるようだが
受けてくれるかどうか

ブサイクは嫌いだけど、メールや電話はかなりユーモラスで、
こちらはケラケラ笑ってることが多い。
 同じクラスになったことがなければ、同級生と言えど初対面に近いものだけど
この数年の付き合いで真の同級生になれた(?)

緊急で夫のいる土曜に電話があった。
長い通話で何度大笑いしたか。
冗談の応酬
いやだったのが、ふすまの向こうで息をひそめて聞いている気配がしたこと
そりゃ、夫との会話の1年分をしているから気にはなったのだろう

でも喋らないのは自分ですよ


さて、これからある行事に向かってどんどん電話がふえてくるけど
どうする? そこの、ぬれ落ち葉確定の人

これもすぐ消すとしますかね

PageTop

その人にとっては一大事

だろうけど
私からしたら幸せに見える人がいるんだけど
人はわからないね。
かくいう私自身も、重いものをかかえてるけれど、お気楽そうに見えてるだろうか


あることから電話相談を受け、それ以来、3日に一回?長くても一週間空くくらいでメールありの
高校同級生がいる。(大人になってからこちらの会で知り合った)

元高校教師だ。

田舎のちょっと勉強できる女たちは、こぞって教師になろうとする。
だってそれしか仕事がない、ってこともないけど 医師になったり薬剤師、看護師になった
子もいるけど
一期二期(年がばれちゃう)の国立大の教育学部を出て先生になるのが目標
都会の私学に行っても、免許をとるだけでなく、採用を決めてくる。

こちらの支部の同窓会に行っても、よく考えると女性は元(現役)教師ばかり
7人中 中学二人 小学校二人 養護一人 高校一人 あれれ自分だけ一般企業勤務経験あり??冷や汗もの

お正月のクラス会に行った時、よく考えたら、その時も何だか違和感があると思ったら
女子7名中、二人が保健室の先生 二人が中学教師 一人が幼稚園
後の二人に自分が含まれてた。

なんだか怖いくらいだ。 いや、事実怖い!
何で先生ばっかりなんだよ
教師になる夢を見なかった、というか自分は出来が悪かったわけだけど、そうでない人も中にはいるでしょ
教師なんて職業が苦手な人もいるでしょーに

他の生き方が出来ない田舎って本当に息苦しいわい
というのが本音
出来が悪かったことは置いといて

話が逸れた。

で、彼女は学者と晩婚で結婚して、一人っ子がちょっと問題がある。
それに毎日振り回されているわけ

気持ちは分かる。
だって、問題を抱えた子供を持つ身だからよーーーく分かる
こちらも余裕はないけど、必死に考えてメールを返す。

だけど、だ
子供は一人
夫側の介護はゼロ
自分の親の介護もゼロ 
どちらも可能性は今後もゼロ
家の処理もない。

(あ、もしかして旦那がいるか)

とてもお気楽に生きて来れたし、今後も華々しい日々が待っていたはず、だったが
少し様子が違ってきたわけ
長く独身で働いたので厚生年金じゃない、えーっと教師はなんだったっけ
とにかく子供にかかりきりで居られるわけよ。
とてもとても羨ましい境遇です。
そう、羨ましい

それを言うための前置きが長すぎました。
だから、その羨ましい人に、考えられる限りのアドバイスをしながら
こちらのほうが泣きたいくらいだ、と感じる時があるってわけです。

でも、人と比べちゃいけませんね。それぞれの事情は違うものね
そして人間関係は持ちつ持たれつ
まだまだ大人になり切れません

PageTop

紅一点 毎度のこと

男性は何人だったかな
7人か
私を入れて計8人  はい、毎回、同性には嫌がられそうな紅一点ですよ
でもこういうタイプとしか説明が出来ないです。違和感が無いだけ

最初は、道路にテーブルがはみ出した庶民的なところで
飲食しながら、ある決め事をした後は E 、 F、 Gくん3人は帰って行った。
残り5人  

焼き鳥の老舗で、煙がもうもうとした中で、ひたすら焼き鳥だけを食らう
この後、Dくんが消え、A B Cくんが残
その次はいつものバー(スナックか)
そして最後は深夜も人がいっぱいのつけ麺屋

バーで携帯が無いのに気づいて、焼き鳥屋に忘れたかもオロオロってことで、
男子(おじさんA)が私の携帯に電話してみると
焼き鳥屋の主人が出て、もう閉めるから早く取りにきてくれって言われちゃった。
男子B一人についてきてもらって、繁華街を引き返し、本当に迷惑をかけました。

反省

つけ麺も、皆は飲んでばかりで、殆ど食べなくても平気なのに
お腹が空いた私のわがままで、無理やり入店したのでした。

一次会で、Gくんの今までの単身赴任先で気に入ったところ二箇所での、
そそる話を聞いて、そこに行ってみたくなっちゃった。
でも不思議なのは、お正月に会った別の同級生が、数ある赴任先で、
一番気に入ったところに一戸建てを購入したと言ってた場所は、
Gくんには一番ダメなところだったみたい。人によって違いすぎるね

優秀な息子の下宿先に抜き打ちで行くと、歯ブラシが二本並んでたとか、洗面所に化粧落としがあったとか
ここは、我々の年頃には笑いのツボ
5年かかって卒業したことなど、私にとってはご愛敬
ああ、いいなあ

今日は来なかったけど、私が9月に記憶を失くした時にいた同級生
(え?覚えてない?・・ほうがいいけど、って言った人)は、年収3000万位らしいと聞いて、

は~?
えーと、と、なると、月にいくらくらいなのかしら? 
えーと、ボーナスが一回500万としても、えーっと
あの~その~

貧乏人の想像の域をはるかに超えていて、まったくダメ 
どんな暮らしになるの? あわわわ 
外資って凄いのね
しかし奥さんが羨ましい、稼ぐ理系男って最高じゃないの


あーしかし高校の同級生って本当に気楽 
中学も一緒だとBくんとは菩提寺まで一緒だったことが判明して
共通の話題で盛り上がるしね。 同郷って本当に落ち着くわ。

酔っててあまり覚えてないけど、誰それが実は付き合ってた人とか、
Dくんが親元を離れてた大学時代に合コンに向かったら
高校は別だった中学の同級生が女子大側にいて、お互いに驚いたというか、とてもキマリ悪かったこととか
なんでみんなこんなによく喋るの?

一番うけたのが、Dくん中2の時、請われるまました交換日記を、たった一週間でやっぱりだめだと
強制終了させた私に、僕の書いた内容で、覚えてることがあるかと聞かれて

僕はカレーが好きだ、毎日でも食べられる
ってことだけは覚えてると言ったら
全員に大受け
本人は全く書いた覚えも無く、でも中2の自分に会えたことが感激だったみたい

Dくん(今は建築士さん)は、しばらくカレーの話でからかわれることとなりました。

注: 皆、還暦が近い人たち


他愛無い話で大笑いしながらも
これからは、半年ごとに、同級生の誰かが欠けて行くかもな
しかもそのスピードが上り・・・・・
仕事があって、仕事帰りに飲むことができなくなったら・・・・・

少しずつ物悲しさも感じることも多くなった飲み会
いつまで現役で続けられるのかな

PageTop