FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

泌尿器科に行くと治ったようだが

安心できないからね


抗生剤を貰って一週間ほどで、一瞬白血球が減るのよ

で、先生から、尿は綺麗ですよ?
と言われたすぐそのあとから、次への膀胱炎へのカウントダウンが始まるって日々を
ずっと繰り返してきてるわけだからね

治ってますか? え?本当ですか
先生、私は絶対にまた膀胱炎だと思ってました
だってとても身体がだるいです

みたいにしょぼんと言うと

暑いからだるいんじゃないですか?


はあ


と言うより、先生、一回治してみろよ
このおばさんを
一回の通院と薬でいくらかかるか知ってるの?

なんて言えるわけがありません

帰宅したその日から、次への努力を始めるわけです。
何の努力かと
頑張っているのにまたなるからね

今回、検査結果の表を貰うのを忘れちゃった。
コレクションしてたのに

数値が低いと先生はあまりくれないようだ
ばい菌多数っていうものはくれる


今日は待合で待っていたら、マンション自治会で一緒に活動させられて
いた人がいた。
でも知り合いの隣に行くのも嫌で、離れた場所にいったんは座っていた。
でも、そろそろ呼ばれるかなと、その方の隣に(そこしか空いてない)座って
挨拶をしたら、ぎょっとした顔をして、まじまじ見て


似てる人がいるなと思ってたけど、姿かたちが全然違うから
全くの別人だと思ってた。
変わったねー

はい(苦笑)

親の介護に行ってる頃を知ってたから(会話で)
ああその頃から遭遇していないのか
あの頃はじゃ、細い頃だ、今より13kgは少ないはず

体型がかわっただけじゃない
加齢もあるから、まあ見るも無残に変わったのだろう

これはどうにかしないとダメだろう

年齢に抗って
肥満に抗って

抗ってばかりだ

スポンサーサイト



PageTop

ビールをやめたら今度は不眠

たった二日ほどか
ノンアルコールのビールで済ませた。

だけど、その日は眠りに落ちなかった。
ストレスが溜まっているのは分かってたけど
キーンと目が冴えて、どんなに寝ようと思っても、大きな壁に
阻まれているようで、まんじりともしなかった。

まあ明け方から寝たけどね、数時間

ヤバいじゃないの
子供たちの事で思い悩みすぎてうつ病?


ビールなしって、やっぱり私には無理?

結局今まで通りにビールを飲むこととなった。
自分に甘いな~
アルコールが膀胱炎に悪いと載ってるじゃないの

でも長年飲み続けた来たものになんだか身体が慣れ切っている。

こうやってストレスを癒す❓ためのお酒で
身体をじわじわ痛めつけて行ってる?のかも


しかし今回あと一日で抗生剤が終わるけど
治ったようには思えない。

いや、ひどいだるさはなくなったけどね

前回も白血球の数値が少ないのに、一週間分薬が出て、飲み切ったのに
治らなかったのだから
今回はばい菌多数なのだから、同じように薬を飲んだとしても
治る気がしない。


で、月曜にぜひ治ったかどうか尿検査をしてもらおうと思ってたら
カレンダーを見ると、遠い歯医者の予約が入っていた。

いつも行ってる泌尿器科って、予約をしてないと入れてくれない曜日が多いのよね

となるとお盆明け?

いや、今回お盆明けは火曜じゃないの

となると、さて、いつ行けるのか


また膀胱炎だったら、もう対処のしようがない

PageTop

膀胱炎には参っている

とうとうこの一年以上、ほぼ膀胱炎だったってわけだ。

色々調べても、デーデルライン桿菌ってのは、ストレス
過労から正常に働かなくなるらしい。すると大腸菌が繁殖してしまうとか

ストレスってさ
仕事をやめて過労は無くなったんだから、ストレスだよ

繰り返す膀胱炎は慢性的な免疫力の低下が隠れてることが多いとか

慢性的とな…

自律神経を調整している 肝 と、免疫力を維持している  は肝腎要と言われるほど
密接な関係で 特に、ストレスで肝を乱し、腎と膀胱を弱らせる原因になると考えられている



またストレスだってよ

で、猪苓湯とクランベリーだけでは、大腸菌を洗い流せないって
どっちも持ってるよ

で、クランジンが効く、とあるわけ
ドクターズチョイスのクランジンプラスってその薬は、日本にないようで、ちょっと輸入なのかと思うと怖いなあ

とにかく免疫力をつけて、細菌に負けない体を作る、とあるけどさ
漢方の補中益気湯が胃腸機能を補助し、身体の免疫力を高めるとあって
いいな、と一瞬思ったけど、色々のみ過ぎてもダメだろうと思っちゃったりするわけ

疲れ、冷え、無理なダイエット、ストレス、加齢
右端の二つは当たってるけどね

他にも同じようなことが書いてある
わかってますってば

疲れを溜め込まない
ストレスをため込まない
下半身を中心にあたためる
腎をサポートする食材を食べる(補腎)
 

どれも同じことを繰り返すばかりか
夏は汗をかいて尿量が減り、膀胱に居る細菌が流されないとかね
でもね、私だけどーして?

菌を入れない
菌を増やさない
身体の抵抗力を落とさない


だからどーしたらいいのか

食べ物をおさらいしよう
ダメなもの

からし、わさび 
ビール、ワイン、みそ、チーズ、醤油
カフェイン、コーヒー、紅茶 お茶
酸性食品、炭酸飲料、酸味の強い果物


あーどれも好きだ
というか、飲めるものがないじゃないの


とりあえず、今日はノンアルにしてみた。
さすがに今回だけは懲りた。

仕事をしていないのに、もう二度目の膀胱炎
それもきつい薬を貰ってこれ、だから

節約にもなるし
ダイエットにもなるか
夏場につらいことよのう


PageTop

たまに電話してくるのでかつての職場の様子がわかる

一度も一緒に仕事はしたことのない、楽な場所にいる人からまた電話があった。


今度はいったい何々?と聞くと

いかにも面白いことがあったかのような出だし

新しい人ね(笑)

もうここで吹き出しそうな彼女

期待するじゃないの


私の引継ぎの人が、大食堂に行かされて、おまけに鉄人も(あれほどいやがってたのに)
行かされて(人がいないから)、数日後
引継ぎの人が、もうここは出来ません、しんどいです
他を探しますと 古だぬきに言ったそうだ。
本来の場所の仕事もあるしね
聞くところによると、パーティーが沢山あるそうだ。
いったいどうしているのだろう


で、慌てた古だぬきが、もう大食堂は何があっても断りなさい
今のところだけを頑張ってと言ったそうだ。

引継ぎの人は、夫に叱られているとも言ったそうだ。
家のことが出来ていないと

確かにね~ 疲れて出来ないよ
特に大食堂と私の居たところを掛け持ちだなんて
重労働のところばかりじゃないの

と言うと、電話をくれた人は、一瞬だまりはするのね
だって私の居たところは一日半で辞めたそうだし
パーティーなどしたこともなく
大食堂は絶対に行きません、行くならここをやめますと脅して
人がどれだけ不足しても、一度も行ったこともないのに
話だけは人としているから、いかにそこがつらいかしんどいか
まるでずっとやってきてたかのように喋るのよね

まあ、話が面白い人なんだけど
そこがね

しかし彼女が言うに
絶対に新人さんもたないよ
最初から話が違うと言ってたっけ
今は成り行きでやってる仕事だけど
いつか爆発するよ?

うん、そう思う
今のままじゃね

綱渡りをした状態で、未だに落っこちないで
やっとバランスを取っている職場が
一気に崩壊するときが来るだろうか

来るだろうよ




PageTop

仕事をしてなくても膀胱炎

7月8日に泌尿器科に行った時、膀胱炎だと診断され
まさか仕事をやめて一か月以上経つのに膀胱炎?とかなり落ち込んで
クラビット抗生剤を貰って、次は29日 細胞検査に出しますから
結果を聞きに来てくださいって言われて予約を取っていた。

抗生剤を飲み切った後は 、クランベリージュースを飲み、粘膜を強くする
エクオールや、4種のオイルをカプセルに詰めたもの(アサヒの)を飲んで
これでダメなら終わりだよ、てな感じだったのに
ずっと具合が悪かった。

でも、予約は29日だし、我慢我慢
薬を貰ったのに、また一週間で来たら笑い話じゃないのと我慢
先週も我慢 なんだだるいし、尿もおかしい気がする
でもまさかね、労働もしてないんだから

とやっと迎えた今日行ってみると
先生がすまなそうに、膀胱炎ですねと言った。

ほら、と紙切れを渡され、いつもなら白血球が15-25とか 8日はこれでクラビットを貰ったからね
それが、白血球のところが多数、ってあった。
多数?
一度見たことあるな、その数値  そうだ3月ごろ仕事をしていた時の一番ひどい時だ。

どーーーして仕事をしていない私がまた膀胱炎なのだ、
それもケアしている

で、先生、細胞診の結果は

忘れてた先生
あ、見ますね

異常なしでした。

良かったーー
だけど、異常なしならなぜこんなに頻繁に膀胱炎になるのよ
家事労働で

先生が、薬要ります?
と言った。

は?ください

要りますって、どういうことだろう
そのまま放置してたら、ほかの病気になっちゃうんじゃないだろうか
またクラビットが一週間出たけど、もう耐性があるほうじゃないかな
確か効かないほうのばい菌だったらフロモックスだったときもあったもの

しかしもういい加減に嫌になって来た。

どんどんたまっていく尿検査の結果表

コレクターかい、と突っ込みたくなるくらいため込んで来た。

いったいどうしたらいいやら、だ。

月曜の解放感から布団を4人分えっちらおっちら干したり
家事労働をしたから?

がっくり

PageTop

サプリメントばかり2

さっきの続き

ストレスを発散することが大事
ミネラルの不足が自律神経の安定性を乱し、失調の状態になりやすくなす
ミネラル補給の基本は天然塩を美味しいと思う味になるまで入れましょう
薄味を我慢するのは心身によくありません
あとは果物がおすすめ


その4

とここで
(粘膜のチェック)
目が乾燥している
口内炎がある
鼻炎や花粉症がある
気管支炎やぜんそくがある
胃炎や胃潰瘍がある
便秘や下痢がある
すぐ膀胱炎になる

3つ以上当てはまれば粘膜が健康な状態とは言えません??だと
最後の項目には目を奪われたわ

ビタミンAは粘膜の 
オメガ脂肪酸は 粘膜の 外壁

要は私は、腸を元気にして免疫力をつけ
粘膜も強くし、
脳内の幸福感を作り出すセロトニンの90%は腸で作り出される?から
鬱にならないためにも腸を元気にする?


V.Aは身体にたまっちゃうから飲みすぎてもいけないから慎重に

こうやって色々読んでみて
ついぽちっとしたのが

ハウスのL-137(乳酸菌)
あと アサヒグループ食品の、4種の植物オイルカプセル
(えごま油、亜麻仁油、ココナッツオイル、チアシードオイル(生協で)←粘膜の外壁用
今まで飲んでいる森永乳業の乳酸菌B3は痩せ菌を植え付けるって触れ込みだから
それも併用しよう

で、上のL-137は錠剤ではなく、スティックタイプの粉末にした。
なぜなら、錠剤だと息子はそう飲まないので、知らない間に摂取させようと
思っている。 料理に振りかけてやろうっと
鬱々をした気持ちが変わりますように
そして私の免疫力が高まりますように、だ。

またサプリが顔を揃えたら、アップでもしましょう

エクオール、オイルカプセル、B3 L137

ああ忙しいこと
お金のかかること


エクオール、後日来ました

CIMG2821.jpg

飲み始めました
一日一錠

PageTop

場所は違うところの人から電話

また楽なところにいる人から電話あり

家事をしっかりやったし、耳鼻科に並んで一時間とか
疲れてうつらうつらしかけたところだった。

横になったまま会話した。

ご挨拶が、○○さん(鉄人)から電話があった?

ないわよ
(これで何度聞かれたことか)

話によると、大食堂、二人辞めただけじゃなく
一人がしばらく都合で抜けるとのこと
計3人の不足

それでマネが目をつけたのが
私の引継ぎの人

じゃあ、だれそれさん、大食堂に行ったら
いつものところの仕事は誰がするの

○○さん(鉄人)が一週間入るみたいよ

んあ?
つまり、私が入る前に戻ったってことか

そう
よくやるよ、辞めるって言いながらやめないよね、絶対に

それはいいけど、じゃ、パーティーのある日はどうするんだろうね
新人さんは大食堂の後、いったん帰宅して、それから夕方から来るとか無理でしょう
遠いから

さあ、○○さん(鉄人)がやるんじゃないの


二人でやらなきゃならないパーティーが絶対あるから
一人じゃ無理なものがあるから、どーすんだろ

マネは残るわけないしね

早く求人広告出さなきゃね、大食堂

それが夏休みに入るころだから、求人を出しても来ないだろうって
マネが出さないと決めたんだって

だめでしょー それ
内輪で人を回してちゃだめだよ 潰されるって言ってるのに
大食堂の人が私たちのところに来てくれることは皆無
負担をかけられるのはこっちじゃないの
お手伝いに、本来じゃないところに行かされててストレスだよ

ああだこうだと言ってみても
また振り出しに戻った感が否めず、
あの体制のまま、鉄人はいつまでやれるのか
新人さんは嫌になってしまうんじゃないか
マネの人使いがおかしいよね、と
結局はそこに結論が行きつく


もう知らないよー

と、ここでまた膀胱炎になったことを言うと

えええと驚き
まだ疲れの名残があったんじゃないの
と言ってはくれたが、さすがにおかしいのじゃないかと思っただろう。


夜にはお昼の人で、最後に泣いて握手した人からショートメールが
入っていた。ご機嫌伺いだけど
場所の違う人から、私が未だにあちらの情報を手に入れてるとは知らないから
何となく私を思い出したのは、私の居たところが、不安定になったからだろう

さて、どうなる?だからだ。

PageTop

仕事は辞めたのに、まだ体が戻っていないのかも

膀胱炎はよくわからない。 明け方にトイレに起きるけど、それを頻尿というかどうか
このお年頃だから難しい。

自覚症状が無くてもかかってたりだから、もう判断が出来ないのである。

ひたすら漢方を飲んでいるだけ

最近ずっと目がべたべたして、目を閉じるとつつーっと涙?がこぼれるし
目が100%開いていないと思っていたのね
ほら、気に入らない目の時がありますから、むくんでいるような
はれぼったいような

でも病院通いが忙しくて、(月)は歯医者 木は皮膚科 金は耳鼻科に行かねばならないのだけど
眼病用の市販の目薬を差してても、ホウ酸を溶かして目を洗ってみてもどうも調子が悪いので
とうとう眼科に行った。

結膜炎だそうだ。

いつからです?

二週間以上は経ってると思います。

抵抗力の無い時にやられるんですよ
疲れていましたか?

はあ、ずっと疲れています

と変な受け答えをしてしまったが
とりあえず目薬を二種類を一週間


自問自答した。
私って疲れている、かな
仕事をしていた時は過労だったから、疲れ?そうだよねと言えるけど
退職してから一か月は経っている。

自分でも嫌になってきた。
抵抗力の無さに

膀胱炎に結膜炎

その辺の年寄りでももっと抵抗力があるだろうに


PageTop

退職ハイなどもう消え失せた

口がへの字になってきた。
そうしてじわりじわりと増える体重

63.1kg

そりゃそうだ、あの頃は10km以上歩いたこともある
一年間、仕事で運動していたから、お腹のでっぱりは治らなかったけど
増えなかった体重
それが、最近、ラジオ体操でさえサボるとてきめんだ。

それから、客商売だったから
笑顔を心掛けていた。電話に出るときも明るく、いつも口角を上げていた
のに、もう誰に気を遣うことがあろう
すると、たった一か月で口がへの字になってきた。

というか元に戻っただけ
笑うことが無くなったしね

土日は特に嫌だ。
おさんどんばかり
他の家族はゆったりと昼寝したり、買い物に出たり
気の向くまままた寝ていたり
その間、お昼は何にしよう 夜は
お昼を作りながら、晩御飯の下ごしらえ TVはたまに見る
はっと気づくと午後3時
じゃ、晩御飯の準備を

そうやって一日が終わる

もう今日は喋らないのかな、と思っていたら
夜遅くなって、ふすまの向こうから
高島忠夫が鬱だなんて考えられないな
と聞こえて来たので驚いたよ

息子はワイシャツが三枚たまったからアイロンがけをしてちょうだい
直前になってやるのは嫌でしょ 宿題を貯めてるみたいでいやでしょ
金曜日は午後休所で、ずっと休んでるんだから、時間はあるでしょ

そう言って数日
結局、今日出かける前の5分でざざっと一枚をアイロンがけをしながら
ほんとうにうるさい人間だな
とぷりぷりしながら出て行った。お昼も早めに作ったというのに

親は送り出して、14時とかに帰宅されたががっくり
15時帰宅でもがっくり
そんなことを繰り返している

娘は覇気がない感じ
フラフラした様子で話す 楽しいことなどないものね
付き合う人もいないなんて、31歳では不自然だもの

片付けもストップ
土日は無理 
平日に行うようにしよう。
それにしてもあっという間に一日が終わる

そして、もう今年も半年過ぎた。

早いってば

PageTop

仕事をやめたのに情報が入って来る

パートを辞めたのに、たびたびほかの楽な場所で働いている人から
電話がある。

聞いて聞いてと怒りの電話だったりするけれど
この前は、ごめん、そのどこに腹が立つのかどーしてもわかんないと言ったら
割と早く切ってくれたから、ああ、これでご縁が切れたわと安心していたのに
また電話が再開

楽な仕事をしているのに、ああだこうだとよくそれだけ文句があるわねと思うわけ
一緒にダブって仕事をしているわけじゃない人からああ言われたこう言われたってね

そして、私のいたところをとてもできないと二日で辞めたから
パーティーがどれだけ重労働かも知らないままだし
大食堂も一度も行ったことがないから、こっちが愚痴をこぼしても
理解できないはずなんだけど、一応話は合わせて来るのは、共通の敵
マネがいたからなんだ。

昨日は、私の引継ぎの人が頑張ってるらしいねと電話あり
同じころ大食堂に入った人は辞めたようだよ

ええー一か月で?

こんな人が入ったと当時聞いていたから驚きだ

あと一人ももう少ししたら辞めるってよ

ええーじゃ、また人が足りなくなって
私の引継ぎの人がとうとう入れこまれることになるだろうか

そうかもね
この前事務員さんにあの方パーティーで頑張ってますかって聞いてみたら
頑張ってますよって
今月は小さなパーティーが多かったそうだから、一人でやれてる日もあるのかもよ

そっかー じゃ、ダブルパーティーで100人とかはまだなのかな

そうなったら、音を上げるかもね
ところで鉄人さんから電話とかあるの?

一度もないわ(この前もそれを聞いたよね)
というか業務連絡をしたっきり、今までお世話になりましたとか
きちんとあいさつしないままやめちゃったよ

えー一度もないの

ここで少しむっとしたのは
何でそんなことが興味あるのだと思ったから
まあ自分でもあれほど一緒に仕事をしたのに
ご縁はあっという間に切れるものなんだなとびっくりしていたから
余計に堪えるのかな


この人は私が入る前から、古だぬきとは通じているのは知っていた
この前、長電話したそうだ。
新しい人はどう?って

すると、この前、私の引継ぎの人と、古だぬきと、マネで話したという。

要は、一つ一つ進んで行きましょうねって話

一つ一つ?

だから仕事はゆっくりと覚えてくれたらいいし
午後の仕事でやり残したことがあっても気にしないで、お昼のひとがやってあげるから
安心して残していいよ やって欲しいのは戸締りとか、必ずやらねばならないことは
死守して欲しいけど
のような内容

え゛ーーーーー
なんて優しいの
私には引継ぎに時間なんてかけてられない、もう覚えたか
もう一人でできるか 人件費が、まだか ってしつこかったし
○○さん(古だぬき)だって、私には、午後の人があれしてくれなきゃ
あ、そうそうあれをしておいて、これをしておいてとどれだけプレッシャーをかけられたか
どーーしてそんなに待遇が違うんだよ

クスクス
なんでだろうね
と電話してきた人は言うけれど
私が動揺するのを見て楽しいのかい、と思ってしまったり

結局、強い人が勝つのか
と、新人さんに教えていた時のことを思い出した。

換気扇はセットで頼みますね 違うものだと合わなくなるので必ずね
と、最後の仕上げにぶちこんだ食洗機を見たら、三枚あったので、あれ、二枚ずつ入れたはずなのに
どれがセットだったかしら と一瞬動揺したら

置いたのはそちらですけど

と言われた。
もちろん至極当然の会話だが
二日目にきっぱり言われると、この人は言い返すことが出来る人だから
きっと強くここで生きて行けると思ったんだよね

そういう威厳が、その人を大事に扱わせている、のだろう

電話の主は、また変わったことがあれば電話するわと言ったが
色々とひっかきまわしたいタイプなんだろうか
時間の無駄だわ
パンのベンチタイムだったのに、しばし放置したものね

いつまで続くのかな
ほとぼりが冷めるまでかな



PageTop

朝起きたら目が小さくなってるというか

むくんでいるというか、なんともブサイクで

何だか腎臓でも悪いのかしら

そういえば仕事の引継ぎが始まった日、念のために泌尿器科にいくと
膀胱炎だと診断されたとき
その前に内科に行ってくださいと伝言があったっけを思い出して
耳鼻科を週に一回行かねばならぬのに、なんだか面倒でサボりたい気分で
じゃ、内科に行こうとなった。

かといって、いつも行ってる総合病院の金曜日の内科の先生だと
あの聴診器も当てない、口頭だけでやりとりし、
かぶせるように話す先生だ、
どうしよう

でも行っとかないとと腰をあげた。
案の定、受付で症状を聞かれ、問診表もだるいとかむくんでいるとか
いつ頃からですか、最近とか これは内科なのか泌尿器科なのか
わからなくて、受付で、今日先生がいらっしゃるから回しましょうかと言われたのだが
いえいえ、前々回、内科に行くよう言われた先生ですから、今日は内科に

やはり例の先生だった。
自治体の健康診断結果とか持ち込み、バリウムは要観察と言われました
胸部レントゲンは以前は異常なしだったのに、秋に正常範囲内の所見ありと書かれています

今回何で内科に来たかのような問われ方で、
はあ、だるくて色々

急に体重が減ったとかは

ありません、全く減りません

何で来たのかと言わんばかりで
それならあちらに行った方がいいんじゃないかと

いえ、内科で見てもらってくださいと・・・・

そんなこんなで血液検査になった。

結果は、腎臓も肝臓もOK
膀胱炎がひどくなってる風もない、血中の白血球は
あなた60才を超えてますよね
まあだるいくらいはあるんじゃないですか
見るとむくみもないですよ

はあ

 
こうして3000円弱のお金を払って出て来たけれど
急に気持ちが元気になるの面白い

数日前など、私もうだめ
きっとこのむくみは腎臓をやられてる
左腰も痛かったでしょ
何かがある

と明日にでも入院するかのような口ぶりだったのに

でも、左腰の事は言い損ねたので
これは気をつけて見ておこう

PageTop

仕事に行かないで良い幸せ

もう食事をお昼までに作っていくこともない

ゆっくり食事作りをして、気になるところを拭いたり
もうこれ要らないよね、と、まな板漂白用のプラの薄型容器を捨てたり
一度漂白剤を入れた容器に漬けたはずが、ふと身体が当たって倒してしまい
漂白剤入りの水を床にぶちまけたことがあるのね

だから捨てよう、思い付きで買ったものって当たり外れがある
ドンぴしゃだと長く便利に使っていけるのだけど
そうでない場合は邪魔になるばかり
あ、これ捨てよう 移動させよう 
目がうろうろするばかり

食器を洗っては、これくらいなんのその

家事労働くらい何のその

そう思って暮らせる


ただ、今まで敬語を使っていろんな人と話したり
若い人たちの空間に居たり、企業に潜り込んでいたから
今、人の視線を受けることもなくなり
家の初老の男とニート男子の視線と、何の気づかいもない会話を
するだけの生活に逆戻りしたばかりだから
まだ今は仕事の余波がある。 だけど、もう二度と行かないところだから
どんどんその記憶も薄れていくだろうし、人の中で色々仕事をしていた
刺激も皆無となり、ジ・エンド

たった数日で家が徐々に整って来たので、息子が
昔、綺麗にしてた時を思い出しだという

いつよ?

物が多いのは昔からだけど、物理的に清潔だったと
思い出せるのは高校時代くらいまでかな

私も年を取ったのよ
あ、そうだ、まだ人が来てた時か

家を磨くことに興味があり、見栄を張っていた時もあったのだから

その後、息子が大学生になったころと遠距離介護に行き始めたことが
同時期か
掃除が体力的に難しくなって、家は荒れる一方か

気になっていたのに時間が無くて放置してきたものが
時間がぽっかり空いたことによって、できるようになるなんて
嬉しくて飛びつくよね

そして、それが徐々に刺激も無く、ただただ家を磨くことに
面白味を感じなくなっていくのだろうね

いえ、家に居るのは好きですよ、
主婦の工夫次第で変わることが面白い。
家の使い勝手も、雰囲気も違ってくるし
胃の腑を預かるのも主婦だから、よく考えると大変な仕事ではある

いつまで続くだろう・・・・退職ハイ

そうして夫の給料だけでは目減りしていく一方で
自分のまともに使える小遣いすらもなくなったことに、
日々ゾッとしていくことになるのだろう

その前に ここ数日異様な眠さ
どうしちゃったんだろう

PageTop

膀胱炎ではなかったけど

抗生剤は日曜日で無くなってる

そのあと月火と働いているから、もしやまた膀胱炎になっていたらと
心配はしていた。

金曜日の予約で行ってみると
大丈夫ですよ 膀胱炎じゃありません
と医師から紙を渡された。

これが前回
これが今回

前回の白血球の数が5-10 で膀胱炎ですって言われたのに
今回の白血球の数が2-5

あんまり変わらないじゃないの ゼロじゃないってことはこれから膀胱炎になるの?
それともこれくらいの数値は皆持ってるの?

取りあえず、これで解放されたけど
内科に行けとも言われず、しばらく様子見しよう

膀胱炎になったらわかります?と聞かれたけど
先生、それが分からないんです。
絶対にそうだと思ったら、そうではなく
大丈夫だと思ったら、病気であったり

そう言いながら診察室を出て行ったが、
絶対になりたくない、と思った
もう仕事をしていないんだもの、なったらおかしいもの

もし家事労働くらいでなったとしたら、内科へG0だ

今、休めている。

あんな労働はもうできない。

しかし娘が遠い大学病院に行って帰った時
行って帰るだけで疲れるから、もう何もしたくない気分、と部屋でゴロゴロしていたようだが

あのさ、ママはね
月曜日にそこに行って帰って、お昼ご飯を作り、晩御飯を全部作り
その日はパーティーだったから帰宅は遅かったんだけど

ひええ

確かにすごい気力だったこと

もうできないな

PageTop

退職してきた

昨日退職したのだけど、やっと実感が湧いてきた今日
ゆっくり家事をした。
見るとあちこち気になるところばかりだ。
少しずつやって行こう。

昨日がラストだったので、しっかり新人さんに最後のトレーニング
特にお金関係(〆)をしっかり

あとの細かいことは、お昼の人たちが注意してくれたり
教えてくれたりして鍛えられるし
パーティーの時には鉄人と会うだろうから、
その時に細かいことは実地で身に付くだろう
ひとまず、一人で〆が出来れば、いよいよひよっこながら独立だ。


午後から仕事に行くと、古だぬきは早く上がる日でもういなかったから
昨日が最後の日だったのだな

前日、急きょラストの日が一日早まったと言った時
古だぬきが、明日ラストの日に、大食堂で食べてから仕事に入ったらどう?
私も仕事を終えているから、最後にそれくらい(賄いの値段)はおごってあげるわよぉ
と苦笑した相変わらずの顔で言われたのに

即座に
いやあ~ん 大食堂ですか~ それは結構ですーふふふ
と返事してしまった。まず食堂で食べて来る習慣がないのと、家で昼を作ってこなければ
ならない子がいるから

あとで考えると、彼女なりの精一杯の善意だったんだなと
無下に断って悪かったなと反省したけれど
今さらね

当日はデパートで買った菓子折りも持参して、皆のおやつのある場所において
皆さんで召し上がってと声をかけた。
お昼の人は二人だった。
去年街でばったりの若い奥さんと、一年前ほぼ同時に入って
仕事中ちょいちょい励ましあってきた人

コーヒーを飲みに栄養士さんや事務員さんたちが来た時
いつも通りに仕事をしながらチクリチクリと茶々をいれ、毒のある会話をしていたら
同時期に入った人が、
もう○○(私の苗字)節を聞けなくなると思うと寂しいです
というのだ。

あれ、楽しんでくれてたのかとその時知った。

お昼の人とは15分ほどしかダブらないのに
それでもその蓄積は大きかったんだろうね
忙しかった日は、お互いにその残骸を見て、
あちらの仕事ぶりを想像する日々だったからね

やめるのは水曜日だと聞いてたのに、急に一日前になったから
何にも持ってこれなかったと、文句ばかりで電話してくる人も
のちに電話をくれた。

何だかおセンチ(死語?)になっていた時に
お昼の人たちが帰って行くいつもの光景
通りすがりに
同じ時期に入った人にお菓子の袋を貰った。
時間が無かったと言った
中身が透明なので、一瞬見てガハハと大笑いした。
渡してくれた本人も、これいいでしょ、と笑った

CIMG2758.jpg


その次にはもう何だか彼女が泣いてて、
なんだよ、私も泣けて来るじゃないと泣き笑い
手を差し出してくれたので
握手したけど、もう一人の彼女も涙目で握手
お元気で、どこかで会えるよネとバイバイした。
ほんのわずかなご縁だったけど、やはりもう会えないのかと思うと
急にこみ上げるものがあった。


その後の新人さんの引継ぎ中、マネが来た。
なんだ、一応挨拶してくれたのか
最後くらいはするのか 一応人間らしいことはするんだな

調理師さんともお別れ
親しく話していたのに、引継ぎが始まってからは
全然話が出来ないままだったな

仕事を終えて
色々と返却するものがあって、栄養士さんと事務員さんたちが残ってて
自転車置き場用のシールまで返却するのに立ち会ってくれ
外に出るのにセキュリティのカードも返却
ロッカーのキーも制服も何もかも返して、はっと気づいた。

最後の手続きをしてくれた栄養士さんに
私は誰とも写真を撮らないままだったわ~と小声で叫んだ。

じゃ、私と撮りましょうと
2ショットで自撮りした。

なんの因果か、この小娘、と思っていた人と最後に2ショットか

でも、最後の最後は、パワフルだった私さんに助けられました、ありがとうございました
そう言われた

退職の時にはさすがに誰も悪いことは一切言わないものだ。
気分よく送り出してくれる

そうして、もう二度と入らない場所を自転車を押して出た。

辞めると決めてからは、あっけない幕切れだった


人間は、この世でご縁のない人とはすれ違いもしないらしい
同じ車両に乗ってるだけでもご縁があるとか
ならば、一年同じ空間で仕事をした人たち、出会った人たちは
天から遣わされて人たちだ。
何かの学びがあっただろう。
うん、大いに学んだわ

かといって追わない、継続しないけどね
続くなら続く、
自然発生的に続くものにはついていくが
無理やりご縁を結ぶのも無しだから、今回までだ。

若い頃にママ友だ、なんだかんだ
お稽古であああだこうだ
もう結構なのだ。

さあ、怒涛の展開の数日で少し疲れている

PageTop

決めた

午前、遠い大学病院の歯科の予約が入っていて
それに行って帰ってから仕事なので、慌ただしかった。
鉄人から着信あり

家からパート前に電話してみると
病院だと思ったわって
用事は新人さんに、換気扇掃除を教えておいて頂戴
この前したばかりだけど

はい、
で、どうでしたか新人さん

頑張るって言ってたわ

そりゃよかったです

あのね、パーティーが8つも来月決まってる

びええええ

これは早く逃げないと、潰されてしまうと感じた一瞬

しかし水曜日まで引継ぎかあ
と、少し長いなと思いながら出勤

はてどうしよう

新人さんもお昼の人に差し入れしたり、ちょっとした笑い声も聞こえるくらい
馴染んで来てた。

これは続く・・・・

マネの姿が見えた。
駆け寄って、残留するつもりだったが、もう退職させていただくこと
もうやっていけないだろうと、家族の反対もある
など手短に言うと

なら明日で辞めて
書類などは事務員が用意するから

と出て行った。

明後日までじゃないの、約束は
完全に辞めると聞いたとたん、明日までって

まあ、よかった
水曜日までは嫌だなあと思っていたのだから

というわけで、引継ぎにも熱が入る

しかし古だぬきさえ、相変わらず嫌みを言いながらもうっすら涙ぐんで見えたのに
マネのあの豹変ぶり

今までお疲れ様とか一言無いのか?
こうやって冷血に人を使うから、いつかないんだ。
鉄人クラスじゃないと

辞めることで正解

新人さんが、お二人(古だぬきと私)の会話っていつもああなんですか
はたで聞いてると怖いです

え?何が?
いつも通りだけど

聞くところによると、笑いながら皮肉の応酬と言った感じらしい

あら、気づかなかったわ

そんな古だぬきでも、明日はすれ違いになるのね
じゃ、ここでさようならね
と言われた。

事務員がやって来る
退職届など、とたんにドタバタしてきた。

週末鉄人と仕事をした新人さんは、また上昇していたので
やりやすい。

仕事の最後にまた事務所や厨房を閉めてくるときに、
ああそうだ、ここが6月の提出物を入れるところね
と説明をするため壁を見たら、新しい表が貼ってあった。

もうそこには私の名前が無かった。

ちょっと、仕事が早いじゃないの
早すぎるじゃないの
ずいぶんと優秀じゃないの

と言いながら二人で仕事場まで帰ったけど
いい気はしないものだね


PageTop

次の人が育たない

パーティー準備を始めるときに、目の前のマネに、あと数日で最後にしていいですかと問うと
それでいいと言われた、のだけど
籍は置いといてもらうからね、

はあ、でも病気でやめるのに、もうできません

きつい仕事じゃなくて、例えばの今のところに月に一回とか、
人が居なかったらできるぞ、いい小遣いになるだろ

はあ

結局、きっぱりやめると言えず、キープ要員になりそうなのだが
ここ数日、楽なところで仕事をしている人から、頻繁に電話がかかってきて
どうすんの、結局、と問われて、わかんないというしかなかった。

きっと、パーティーに呼ぼうとしているよ
新しい人、きっと続かないと思う。
今でも騙されたと言ってたんでしょ?
あの重労働が出来るわけがない

(というけどさ、私の居るところを二日でやめた人なんだから
当然パーティーもしたことがないのに
平常の仕事がつらくてやってられるかいとやめたのに
それ以上の労働を出来たとは思えないので、知った風に言えないだろう、あなた
と思ったけど)

そうそう 二日どころか、もう5日間続けてくれてるから、なんとか
もって欲しいけど、午後の仕事はパーティーがあるからね
午後の4時間だけだったらできるのに、それ以上の仕事を
夜の9時10時まで、ぶっ続けで
それもあの人数でやることで、潰されるのを見たくないわ
20人くらいなら、一人でやるのよ?
さすがに100人超とか鉄人でさえ無理だけど
二人でも限界を超えてる

今日、鉄人に電話して、出勤簿のことで頼みごとをした時
一旦やめるけど、籍を置きますけど、パーティーはしませんから、と
言ったのよ
そうしたら、
あーた、籍を置かせるのは、パーティーのために決まってるじゃないの
って

じゃ、パーティーは絶対にしませんって言ったとしたら、私はお払い箱ですか

うん、きっとそう、要らないと思う

って鉄人にそう言われたのよー


ンま、そんな言い方しなくてもね

で、二人でああだこうだと話したが、

結局、マネに最後に、パーティーは二度としない
病気でやめるのだから、呼ばれても行きません
で、来ないのなら要らない、と言われるならそこで完全退職
ってことにしたらいかが、となった。

いや、
要らないとは言われず、パーティーには絶ーーー対に呼ばないから、
他の場所には行ってもらうかも知れないから、籍だけ頼むから置いておいてと懇願されたとする
だけど、今度の新人さんがやめたとすると、じゃんじゃんパーティーの予約を断らないで入れてるんだから
たちまちやる人が居なくなって、立ち行かなくなるじゃない
となると泣き落としでやらされる可能性があるよ 籍がある限り

でも、絶対に行きません、もう完全に辞めますってなったら
鉄人しかいない状態で、人数が少なければパート一人を夜9時10時前やらせ
多ければパート二人に任せていつも成り立っていたものを、
伝票も書けないマネに、居残りを殆どしない栄養士さんとかが、今後死ぬ思いをすることになるよ
あの重労働
上だけが利益を貯めて、内部保留が凄いことになってるかも
少ない人数で低賃金でパートを働かせてね


でさ、困って新しい人を急きょ募集するとする
で、○○さん(鉄人)よ?教えるのが
私は二日でやってられるかよ、とやめたんだから、いつくかどうかわからない
しばらく持ったとしても、あの重労働に逃げ出すかも知れない、あなたみたいに身体を壊すかもしれない

わかんないよねー


○○さん(鉄人)は、4時間じゃ足りない、もっと稼ぎたいと思う人がいるはず、と
自分の感覚だけで話してる 
だから、最長4時間でいい、一週に14、5時間でいい、夜遅くならないで、ちゃんと夕餉を囲みたい
て人もいることが分からないんだよ。
パーティーならパーティー部門と分かれてて、不定期にある宴会の洗い場に来ませんか?と
求人を出してたら、きっと人が来てたはずなんだよね、今まで
洗い物だけでも専門の人が来てくれたら随分楽になるはずなんだ。
そういう夜だけの働き方をしたい人もいるはず
そうしたら、こっちはそんなに夜遅くならないでいられるしね
とにかく上も悪い そんな稼ぎたい彼女の働きぶりに長年、つか20年以上頼って来たから
次の人が育ってない。
彼女が独占してきた。
また、一人でずっとやって来たから、人に教え慣れてない


だから上も、パーティー時、パートは午後から夜9時10時まで連続で働くのが
ワンセットと思ってしまったんだよ
出来ちゃう人がいるから ここに
週に四日でもさ 洗い物係を専門に雇うとかに思いが及ばないで、今までずっと今の状態で
パーティーがこなせていたから、思考が停止している
新しいパターンで展開して行かないと、ほら、もうにっちもさっちも行かなくなる時は
すぐそこだよ
私さんがダメ 新人がダメ 大パーティーなら、さすがの鉄人も一人じゃ無理

どーすんの 今までパートにあとは頼むよ、と帰っていたものが出来なくなったら、
じゃんじゃんパーティーの予約を受けられなくなるというか、自分たちが苦労するから
控えるじゃないの?
苦労すればいいんだよ、誰もいなくなって、自分たちが遅くまで残ればいいんだよ
だってボーナスを貰ってるんだから、やればいい

似たような意見だったから、二人で言いたい放題

結局私さんは、マネにもう一度確認することだね
その答えによって籍を置くか置かないか

うん、

ずいぶんああだこうだと長話をしたのだが
誰一人、上に言えないのだった

しかし、左の腰の後ろがチクチクするようになってきて
以前夫と話ている途中になったのが初めだが
今日はちょっと言葉を止めるくらい築っとするときがあるので
しばらく様子をみるつもりだが、膀胱炎関係だろうか
これのせいで膀胱炎になったのだろうか
さあ

PageTop

今度の人には甘いのだろうか

私との仕事に、三日間必死で食らいついてくれた新人さん
最初説明した通り、今まで文書化した人はいないから、あなたもそうしてくださいと
マニュアルさえない職場で、自分なりのノートを作って欲しくて
できうる限りの遅い速度で作業し、いちいち彼女の動きも確認しながら仕事をしたし
今のところで分からないところはありますか?と問うことも忘れなかった。

初日小さなパーティー
二日目なし
三日目、遠くで小さなパーティー
と、可哀そうなくらいだが
私も去年、(月)に入って二日目にパーティー その次の日もパーティー、だったと思う。
そうして土曜には泌尿器科に行った形跡がある。とたんに病気になった最初だ
とんだ通過儀礼だこと

しかし三日過ぎたというのに、マネから何も言われなかったようだ。
何で甘いのかしら
私には、引継ぎは三日 それだけあれば十分と
まだか、まだか、もうできるだろ
と何度も言われて嫌になってたもの
三日で出来るわけないだろが と

マネとの立ち話で、私は来週 数日してから最後とやっと決まったので
8日間は引継ぎに使えるわけだ 
聞いてないけど、新人さんがもし週末も鉄人とするならば
二週間使えることになる 


で、今回のパーティーだが
二度目のものは遠くてあった。
しかし、一人頭の予算が初めて見る金額で(低額)、乾き物が多く
おそらく、仕事をし始めて、過去最低の量の洗い物とごみ

それを遠くからこちらに引いてきて、洗い始めるのだが
これを洗うんですかーー凄い量
それも今度からは一人でやるんですよね、私ー

そうですよ

そんな最低の量でも、片付けには時間がかかった。
ただ洗い物をするだけじゃないからね
書類上の事もあるし、戸締りもある
離れた厨房までゴミも運ぶし、ビールの空き瓶もケースごと運んで
所定の位置に戻す

本当にこんなことをやらせたくなかったけどね
ウエイトレスをするつもりで来てた人にね
この量で驚かれると、今後どーするんだろう、悲鳴をあげるだろうに

その日は、まだ職場に着くまでのセキュリティの操作もまだうまくできない状態なので
しつこいくらいその前で説明した日

中にお客さんがいて、これから会議なので、あと数人来ますからそれから
注文しますって言われたので水だけ出してて、まだ来ないので、その隙に二人で出て行ったのね
仕事場の厨房には栄養士さんたちがお茶を飲みに来てたから、人がいるからいいやと

そうしたら、帰宅するなり、栄養士さんがコーヒーを数杯入れかけていて、
席を長く外さないでください、お客様第一にしてくださいっ と厳しい表情

すみませんでしたーと急いでその続きをしたのだが、
内心は一瞬むっとしてしまった。
今までそんなこと無かったのに、なぜ急にむっとしたのかと考えたら
毎日残ったドリンクを持って行ってあげてる、ほかの或るものも
鉄人に言われ、彼女らに持って行ってる、美味しい話ばかりだ
よほどのことが無い限り残業しない。
いつ行っても最近は早く帰って、もぬけの殻で事務室は暗い
自分たちは改善したと自負しているのだろうが、パートには改悪ばかりして、
負担を課しているのに、とたぶん怒りをためていたのだろう
こんな小娘に言われたーって

当然悪いのは私たちだったのだけどね、客商売だから、正論でございますけど、
ずるをしようとする人や、精一杯やってない人、責任感が少し欠落している人などを見ると
やはり内心は尊敬できなくて、言われたことに反発してしまうのだろうかと

自分でも性格が悪い




PageTop

長く続いて欲しいものだが、どうだろう

私のように自転車で近ければいいけど、
新人さんのように、駅まで自転車で行って有料駐輪場に止めて
電車に乗ってやって来る人だと、疲れているときも大変だし
出勤するときも出る時間も早くて、負担は私の比じゃないだろうから、ひたすら
尊敬するわ。

今日はロッカーまでは辿りつけたようで、そこから一緒に行くのだが
セキュリティがきつくて、私が一年でやっと会得した方法を伝授するのみで
一つ間違えるとエラーが付くので必死だ。

彼女も昨日の疲れを引きずったまま、二日目の仕事に入ったのだが
どうにも話が違う、ウエイトレスだとマネは言ってました、来たら言うつもりです

と聞いてすぐ、マネが事務所から来た。
ちょっと行ってきます、と彼女は言うので
今日はやめといてね、また今度にして頂戴ね、お願いっ
と必死で止めた。

思いとどまってくれたのでほっとしたが、給与引き落としで靴を二足買っていたようで
一つは長靴で、大食堂で履くものだから、そうか、やる気は満々なのか
と、言葉と裏腹な人なんだと思っていたら
帰りがけロッカーで、
辞めるときは制服をクリーニングして返すのですか?
と聞かれ、

さあ・・・・私はまだ辞めたことがないから
と答えるしかなかった。

ただの質問なのか、もうやめるつもりなのかは分からない。

今日は一つ一つの動きに説明をしながら仕事を進めたので、
予約の電話が入った時の対応、記入、メニューの種類など
事務所のPCを使っての、集計表を出してみたりと
パーティーの無い時の動きを一通りできた。 いやな作業、つまり床下の掃除も見ててねと
言って見せたのだが、どう思っただろうか
お子さんは多い人なので、お嬢様風なのに、意外にタフかも知れないけどね
3人を育てるのは並大抵じゃないと思っているので

いつもより長引いて30分ほど過ぎてしまった。

これ、18時までしかつかないんですよね

そうなの、ごめんね、今日は長引いちゃって
と謝ると、恐縮していたのだが

手帳を出してきて、
今後のパーティーの予定を貰っているのですが
休む日があるので、前もって言ったらいいですか?

と聞かれ

ぎょ
あの、私は一回も休んだことがないので
というか、代わりの人がいるかしら、どうだろ
と言ってしまったら
休めないんですか?とがっくりしていた後、テンションが下がってしまったので
しまった、やってしまったわ、私
と反省し、夜、鉄人にショートメールしたら、電話がかかってきて

あーた、そんなこと言うもんじゃないわよ
そんなこと言ったら続かないじゃないの
どうとでもなると言わないと
とお叱り

だが、私が予定が入って休みたいと言ったら、マネのダメだ!の一言で
大事な飲み会を去年断ったことがあるじゃないか
広告に偽りありじゃないの

いったい誰が残る?
私たちに負担がかかるように改悪ばかりしている事務所の人たちに
期待できそうにない。〆をやらせて、早く帰ってる人たちばかりじゃない

まあ、でも誰もいなかったら彼女らも残ってくれることもあるんだろうか

とにかく明日のパーティーは離れた場所にあるから、初日よりは
新人さんへのダメージがあるだろう

だけどそこでやめないで欲しい
そこを耐えれば、週末二日間は、ラスボス、いや、鉄人と一緒に仕事が出来る

鉄人の働きぶりに触発されたり、私のように尊敬するようになるかもしれない。
それを願っているが、鉄人は早口の口頭で言うだけなので
嫌になって、二日でやめた人もいるわけで
暑くて重くてとも言っていたっけ

その二日でやめた当の本人(今は楽な場所)が、新人さんはどう?と
興味深々で夜ショートメールしてきたので
明日を乗り切って欲しい、そうしたら、週末ラスボスの○○さんと一緒に仕事だから
どうにか頑張って欲しい、棒

と、酒の肴に事欠かない。

じゃ、一年前の私もそう危惧されて、酒の肴になっていたのだろうか


PageTop

新しい人が来た。2

初日で右も左も分からないのに、パーティーの日とか
マネージャーもバカなのか

たぶんバカだ。

重労働から先にさせて、いつくわけないじゃないか

それでも、いつものルーティンワークをまずは教えてあげなきゃと
一つ一つの行動に説明を加え乍らやってたわけ

今まで鉄人が自分の流儀でやって来たことを、口伝えでしか教えてなかったものを
私が殴り書きのあと清書した、マニュアルらしきものを作ったのは私が初めてだろうから
それをするように、明日からノートを持ってきてもらうように言ったりしていた。

お昼の人が食事に行って帰って来たら、コーヒーを淹れてくださるので飲むんですよ、と
教えていたら、古だぬきが、苦笑しながら、
本当は午後の人が淹れるのよ、いつから変わったのやら、ほほ

あ、そうだったですかー?えーーーえへへ じゃ申し訳ないですね、と言いながら
ぷつんと来そうだった。

パーティー準備にテーブルを移動させてくれていたので、新しい人に
ああやって、お昼の人が用意してくださるので、あとはクロスをかけて、
と説明していると
古だぬきが
本来なら、午後の人がこういうのは用意するものなんだけどぉー 
首をかしげて肩をすくめて苦笑
ま、暇だからやってあげるけど

ま、そーなんですか
今までやっていただけるものと思ってしまって
(なんだよ、いちいち)


お昼の人たちが食事から帰って来て、コーヒーを飲んでるときに
こちらで説明をしていたら、
新人さんが、どれくらいで一人でできるようになるんですかと
問うたので

うーん、私は9日くらいでやっと自立できたかな?
と言ってる横から古だぬきが
苦笑いしながら、ああいうのを自立とは言わないわよー 

いちいちカチンとくることばかり

あとで古だぬきが上がった後に、ああいうこと言われるからね
と言ってやったら、気づいてなかった新人さん

気づかなかったのか‥‥というと
そういうのはスルースルーですよ
と新人さんに慰められるとか笑

そうして午後、右も左も分からない人に教えながら
作業もあったわけで、気疲れした。
確かに二人でやると、一人頭の量は減るけれど、色々質問されながらだから
はかどらない。

しかし、だまされたというばかり

騙された?

ウエイトレスだと聞いたのに
こんな重労働をするんですね
そして、今日は二人ですけど、これを一人でやるんですよね

そう

パーティーが終わり
これ凄い量ですねと言われたのだが
遠い場所でもなく、洗い物も少なく、人数が少なかったので楽な方なのに
もう気後れしてきてて
果ては、最後にゴミ捨てとか、事務所を閉めて来るとか、金庫をあそこに置いてくるとか
最後のお金のチェックも何が何だか分からず、
そりゃそうだろう、私だってやっと出来るようになったところだから
初日の人だと、目まいがするくらいだろう。

帰りは言葉少なになってしまい、あの厨房を電気を消してくるのですか
怖いです、と、そう私も言ってた言葉そのもの

あのね、私が鉄人と呼んでる人はね、誰かと違って嫌みも言わないし、いいひとよ
この場所を一人でずっとやってきた人なのよ

へーそうなんですか

週末に会えるから、その時の仕事ぶりを見たら
ちょっと驚くかも知れないよ
私なんてまだ一年のひよっこだから

などと言いながら
今日は二人いるからと、料理を出して早々に、もういいかな?と帰ってしまったマネに
腹が立ってきた。

鉄人の仕事ぶりに長年助けられてきたんじゃないの
おんぶにだっこでさ
ここは彼女以外は誰も続かない。
あの重労働を鉄人一人が平気でこなすから、一人でいいと思われているのだ。
もちろん大人数の時はさすがに二人だが、今日だって本来なら二人必要な仕事
その鉄人でさえ、今まで二度ほど音を上げたことがあるくらい、重労働を課しているんだ。


あ、思い出した。
古だぬきがもう何度目か知らないが私に言うことが
あなたは絶対にお昼は務まらない、どれだけ忙しいか ここ


先週も言って、今週も言われた。

キャーそうでしょうね、無理です、ぎゃー
と言って笑ったけど、はらわたが煮えくり返る、までは行かないが
腹の虫が収まらない。


そんなこと言ってる場合じゃない

新人さんは、だまされた、楽な仕事ですよ、ウエイトレスですよ、
年を取った方もやれてるんだから、
と言われたので楽かと思ったという

その年を取った方が、まれに見る スーパー婆さん ってことを
言わなきゃね、マネも

鉄人だと言わねば、

広告に偽りありだ

さて、私がやめるためには、新人さんに居てもらわねばならないが

はて

PageTop

新しい人が来た1

今週はパーティーが二回あるし、きちんと教えなきゃならないからと
体調を整えるため、午前に漢方をもらいに泌尿器科に行った。

漢方も当然無くなりそうだったのは確かだが
自分でも今具合が悪いのかが判断できず、万全の体制で行きたいと思い
敢えて行ったのだった。

検尿を提出して、表で待っていたら
皮膚科の常連で行ってるうちに、総合診の受付の人と仲良くなってて
その方が、何かを告げに来た。

今度泌尿器科にいらしたら、内科に行くようにと先生からの伝言がありますけどって

ひえー
いやそれは困ります、漢方がどうしても欲しい
仕事はこんなことで一年でやめること 引継ぎが終わって時間が出来たら
必ずゆっくりと内科に行きますから、今日はどうにか診ていただきたいと

そんなこんなで診てもらえたのだが

膀胱炎ですね


ひえええ

きつい抗生剤を処方され、漢方も一か月分
また月末に診させてもらうけど、予約してもらっても混むけどいいですかと先生


月末には辞めることができているだろうから?
その日で予約を取った。

もう、デブでお腹が出っ張ってるのじゃなく、何かお腹に詰まってるからかと
思ったり
ただの肥満と思っていたら、腹水が溜まってた人を知っている

やだーこの頻繁過ぎる膀胱炎は、何かが尿道を圧迫しているとか?
だろうか
と素人考えで色々頭を巡らせてみたりした。

でもとりあえず、今日は新しい人が来るから行かねば
そしてパーティーだもの

しかしロッカー室に入った瞬間、腰に痛みが走り、あいたたたと動けなくなってるときに
後ろからドアが開いて、古だぬきと新しい方が入って来た。

初めましてのあいさつが、痛みに顔をゆがめて、ハイハイして自分のロッカーに近づこうとしている
姿のまま

小柄の素直そうな可愛い方
セキュリティーを通るのも今日が初めてで、古だぬきも世話を焼いていた。

古だぬきには最近悪い感情を持ってなかったのに
その後の言い草に何度もカチンと来てしまった。

やはり古だぬきは最初から最後まで古だぬきだった。
ってまだ自分は辞めることが出来ないでいるのだが






PageTop