FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

息子コンコンと咳をしている

喉が痛いと、おととい耳鼻科に行った。 久しぶりだ。

先生に喉が痛いって言いなさいよ、もしかしたら、風邪関係の処方もしてくれるかも

と言っていたのに、何も言わなかったようで、鼻炎スプレーやら、いつもの薬を貰って帰宅したのみ


本当に言うことを聞いてない。

さっきもコンコンと咳をしていたから、一応心配している。

肺炎にかかりやすいので



娘もまた頭が痛いと訴えて来る。 頭と言っても、今日は整体に行った時
首を強くもまれた、やっぱり首はダメだね、などと自分で言っているし

歯医者も行った。どちらも会社帰りに行けるような場所で、そこまで休日なのに
予約で出て行った。

歯医者は前回、18か所もレントゲンを撮ったという。
痛くて噛めないときがあると

そういえば犬歯の隣の奥歯が一本虫歯になった後、神経を抜いている。

その周辺に違和感を感じているので診察を受けたそうだ。

写真を見せてもらったが、立派なものだ。

レントゲンではその一本だけが白く写ってる。あとはほぼ透明だし
幼いころから気をつけていた結果がこれだ。

しかし、歯並びはいいけれど、かみ合わせが悪いとのことで
それを治せば今の不調が無くなると言われたそうで
mata,数年前抜いた親知らずの手前に歯が虫歯になっているので
その治療もしましょうって


かみ合わせを直すって?


器具をつけるのじゃなくて、マウスピースのようなもので矯正するらしい


いくらくらい?

安くて50万
それは今度、高いタイプか、安くあげられるタイプか調べるって


ね、矯正することによって、歯並び替わったら、今の個性がなくなるし
顔つきも変わるかもよ?
それに、かみ合わせを正しくすることはいいけれど、
今の状態で慣れてるしバランスを保ってたからだが、おかしくなったら?

それはありえない。
とにかくかみ合わせは大事

と力説する娘


ま、不調が多すぎる子だから、まいっか
少しでもよくなるなら

お金は自分で払うのだから、勝手にすれば

と思ったけれど
今の歯並び(少しだけクセがあるけれど)好きだけどね


我が家は病院を儲けさせる一方である

スポンサーサイト

PageTop

娘は色々と買ってもいいんだよ?

夫は同期の家に行った。

年に二三回、彼の家に行って飲むのだ。
独身寮も同じだったし、ある意味、家族より信頼しているほどに
見える関係

息子にはPL顆粒を飲ませた。
筋トレは大事とにかく大事、有酸素運動より、と言いながら
自室にずっとこもってる

娘と少しだけ話をしてた。

少しだけ痩せたこと
前はハウルの動く城の 花畑のおばさん??(このアニメは見てないので
聞きそびれた。)のようなイメージだったくらい、ひどかったけど・・・

のちに書きます。荒れ地の魔女が、階段を登ってるところがそっくりだと
その顔の、首へのめり込み具合が似てるってさ
見たけどひどい。

そう?そんなに?

と、職場の話になって、
色々話していたら

週に三日、それも午後から四時間とか、いい話だよね
と娘が言う。

うん、それほど稼げないけど
定時に上がれたら良いのにね
やっぱりパーティーは負担かも
ヘドロ掃除もまだ慣れないな

(と、入ったのは5月だったけど
暑くなってきたら、腐敗臭がして来て、この前はつらかったからかな
と自己診断)

ママが一生懸命働いてる姿を見たら
自分の稼いだお金だけど、そうそう運動とかに使えなくなるかも


良いよ、自分のお金だから使っていいんだよ


と言いながら、娘はきっと、気にせず行くと思う。
しかし、言葉だけでありがたいよ


婚活もせず、会社と家の往復をしている娘に
もう春は訪れないのかな
親の欲目だとしても、かなりいい線行ってるのに

かのやんごとなき方のように、娘の縁談をまとめるのは母親
そう、母親の手腕にかかってる
ってのを聞くと、当たらず、触らず、知らんぷりして、
禁句のようにして暮らしている自分は、逃げているのかなと思う。

そして、田舎ならネットワークが出来ているのに
この、どこの馬の骨状態のぼろマンション暮らしの上、
引きこもりの母

可哀想なことをしているかもね

そうだ、娘が二十歳くらいまで母親が生きていてくれてたら、
また違ったろうか
出入りの仲人さんもいたはず

と、そんなことばかりを考えてしまった。

PageTop

息子は研修の研修を終えたようだ。

たった数回だったけどどうにか終えたようだ。
途中で帰った日もあったからね
心配した。
最近では咳をしてたしね。
今はかなり良くなってるようだ。

さて、研修が終われば今後どうするのか

夫が詳しい。

職安で申請する?と、国の許可が下りたら
本格的な研修を受けられる?のだそうだ。

どうなることだろう?

夫は健康保険料も払って来たという。
例の、我が家にとっては高額なもの
あと一回は払わなければならないそうで
仕事を始めるのは来月だからか


しかし息子だけが相変わらず能天気だ。

日本戦
例の子供の生まれた悪友に呼ばれて、
彼の家で見る、となったらしい。

私は仕事に出かけてたから、息子の研修の研修からの帰宅に
遭遇してないから、またか~とがっくりしてたら

なんと、明日はいつのも外出(彼女のうちに行く)する日なのだそうだ。


相変わらず親をがっくりさせる。
先の無い話

と感じるが
以前のような膠着状態でもない。

何かが微妙に変化はしている気はする。

今のまま、皆で頑張れば、何か大きく流れが変わる時があるかも知れない





PageTop

ため息ものの息子

進歩してなかった。


娘は仕事 息子は彼女の家
夫は無職 私は休み

ゆっくり定番メニューを作っていたら
隣の和室から大きな声がきこえた。
電話しているようだ

耳を澄ませると、
手渡していたどこでも使える交通費カのードを使ってないのはどーしてだ?
のような声

すぐには返事がなく、彼女の手前、大っぴらに喋れないのか
要領を得なかったそうだ。

今日はもう帰ってこい
そう言ってた夫

夜、息子が帰宅して、食事が終わると部屋に突撃していたけど

何で使わないのか 履歴が出るから嫌なのか
使うのを忘れてたとか言うけれど
乗り換えのたびに思い出さないか?
現金を使うから
それでも思い出さなかったなら、バカだ。
思い出してても使わなかったとしたら
今度は信頼関係が無くなる
いったい何をしてたのか

と、初日、早めに出たのは、この前の友人に用事があって
寄ったと言ってみたり

このあたりで夫が大声になっていたから
横から入った私

ね、、晩御飯は帰宅して食べるってことは、あっちで食べてないの?

食べるときと食べないときがある
と言った息子

財布を見せて見ろ、と夫が言う

しぶしぶ見せると残り千円

一万円渡したから、たった一泊で使ったことになるが
晩御飯も食べてないのに、いったい何に使ったのか
不明
交通費の履歴が残らないようにしていたし


また声を大きくする夫

明日は役場に行くのは知ってるよな

頷く息子

(ここから申請をして、この前行ってたところの研修を今後受けられるか決まるのかな?)
認可されればOKか ダメならサヨナラ)

続ける夫
それから、職安に今度行く日が〇日だろ?
もう間に合わないだろ、二回仕事を探しに行かねば、失業手当貰えないんだぞ?
それすら把握していない。
カレンダーを渡しただろ
自分で管理してくれよ え?!

すっかりダンマリになった息子

信頼関係が無ければ、もう行かせないぞ(彼女のところに)
とまで言われたようだから、さすがにやばいと思っているのだろう


夫は大きなため息とともにこちらにきて
二枚、紙を見せて、息子のために、求人を探した経歴を集めてたという
当の本人がぼんやりしてて、親が奔走するのは前からだけど
さすがに28歳近い男が、彼女のところには行くが、基本、自分の生活を
作って行けてないことがあらわで、親の方ががっくりくる。

行く前も、パーティーで残った安ものジュースの2リットルのペットボトルを
なぜか貰って帰ることができて(開いてはいたが、ほぼ残ってた)
お土産だよ~と嬉しそうに持ち帰って冷蔵庫に入れると、
一晩で無くなってたことを夫に訴えたっけ 
あの量を飲むなんて気違いだ
気違いがいるの、と

本人のカレンダーには、サッカーの試合のスケジュールのみ


これを書いて急にむかむかしてきたので部屋に行き
ジュースを一晩で飲んだ
と言いに行くと
もう、うるさいとのこと

見つめているのは、スマホとPCの両方を交互だったから
何かのゲームだろう。

壊れているんだね、きっと

これはあきらめた方が良いのかなと弱気になる時がある







PageTop

どこに行ってたのだろう、知らない

日曜日は夫は男の料理教室に

無職だからと、ゆっくりと6回通う気でいたら、仕事がきまったものだから
月末も予定を入れている。
月に二回もかぁ
でも今まで一回も食べさせてもらったこともない。

洗い物は上手になったけれどね

その間、息子が何やら料理を覚えたいとかいうので
ちょうどいいや、鍋でご飯を炊くから来い、と呼んだ。

ご飯なんて炊飯器があるのに、と渋る息子に
お前はバカなの
これが人間の基本でしょう 昔はかまどで炊いたんだよ
飯盒でもそうだろう? 火で炊くんだ
初めチョロチョロ 中ぱっぱ そのあとはあるのかないのか忘れちゃったけど
赤子泣くとも蓋とるなってね 

だから鍋で炊くことなんて今後無いから、という息子の前で
人間の基本だ、見よ
とやって見せたが、いつ炊けるのか分からないという

鍋に顔を近づけたら音が聞こえるだろう

聞こえねー

とあっちに行ってしまった。

あとで後悔しても知らない。

すると再び舞い戻って 
なんか教えてくれという。

なんだなんだ?


結局、茶碗蒸しのためのだし汁が冷めたら、味付けして
漉して卵液を作って、ここに入れよと説明すると
一人暮らし時代のバイトは外食チェーン店で、卵液を入れて、大型蒸し器に放り込んだことがあるとかで
ああ、こうやって卵液が出来るのか、とやっとわかったようだ。

その後、トイレ3分間そうじをしてみるかどうか聞くと
やるというので
ブラシで洗剤を振りかけこすった後、トイレクイックルで拭いて行く順番はこうだよ
と、汚れの少ない順番に拭かせて、最後は、ほれ、中に
と言われるままにちゃんと簡単掃除をした息子

そのあと、ジムに行ったし、なんか頑張ってるじゃないのと感心してた

夜は早く寝た。
12時前に歯磨きする何ですごい

変わろうとしてるんだろうな


翌朝早めに起きて、自分で布団を持ってきて二時間だけ干した。

ぎょ

そのあとジムに行くと出て行った。

ぎょ

晩御飯を作りながら、お昼も作り終えたころ帰宅して
ちゃんと食べた。

じゃ、私は仕事に行きますと出て行った。

18時半ごろ帰宅すると息子がいない。

夫も知らないという、寝てるかと思ったと
俺が買い物から帰った15時台にはいたはず

どこにいるんだとメールすると
適当に帰ると返事


結局20時半ごろ帰宅したもようで
すぐシャワーを浴びに行ってた。

そのまま食事に来たけれど
どこに行ってたんだ、何してたんだと聞けもせず
夫も聞かず、聞けず
有耶無耶なまま

あやしい

このあやしいお出かけをするためだけに
数日前からいい子パフォーマンスをしていたとしたら
相当なタマだよ、





PageTop

化粧水を買ったのか

最近、化粧水を貸してくれと言ってた息子

買いなさいよ、とは声をかけていたが、いつ実現するやら
と思っていたら
昨日私がパートに行ってる間に買いにいったらしい。

え~?選んでやったのに~香りとか考えて~
と残念がった私

お金を渡したから、もう買ってきてる、と夫

見ると、ギャツビーを買ってた。

どういう基準で選んだの?

店の人に売れ筋を聞いた


ああ、そういう手があったか

しかし開封もしてないけど、洗面所で


昨日は職安の認定日だったそうで、行かねばならない日

カレンダーにもメモしてあったが、本人が気づくかどうか試していると

夫は言ったけど、それに気づいたかどうかは、時間切れで見届けられなかった。


それは聞いてない。

でも行ったということは、親に言われてはっとしたのかもしれないね。

自分で自分の人生を管理出来ないということだ。




PageTop

息子は8月から行くそうだ

研修に。

申請を出したら、いつからでもいいらしく
夫が自分の再就職日の7日と一緒にするか?
などと言ったら
いや、一日からでいいと言ったそうで、何やら張り切ってるのか
何か家事を手伝おうと思うと言いに来たから
じゃ、3分間トイレ掃除でもしてもらおうか
と、トイレクイックルを使った簡易そうじを付きっきりでやらせ、
他にもやりたいというので、夜の味噌汁を作っておこうと思うから
出しを取れ、とだしパックを渡し作らせた(手助けして)が
素質はあまりなさそう・・・・・だと思う。


いったい全体元気になったのはいいけれど
いつまで続くか

深夜まで起きているのはどーして?
人との話し声が聞こえるのは誰と?
ゲームの人とチャットだろうか

最近はグノシーの山分けクイズの映像を持ってきて
一緒に解いてくれなどと言うが、全問正解した場合のお金
どこに振り込むかの手続きもしていないのに
どうするんだろう、と この子の行き当たりばったりを見てると
ほんとうに危なっかしい。

元気よく頑張ってるじゃないと思わせるときは
きっと何かあるとにらんでいたら、案の定
週末、出かけると(彼女とのところに)夫に言ったそうだ。


やっぱり

PageTop

トイレの隣が息子の部屋のクローゼット

トイレが近くて夜中に起きても、なんか喋ってるのが聞こえる。

ご飯に呼んでも、あとでと言いながら、しゃべってる。

ゲーム関係だそうだけど、真剣に話しているし
元気よく話している。


今日は来訪した人が初老の、と言っても私より若いけど女性

どこから家庭訪問にくるのか

少し家を片付けたけど、息子の部屋だけで終わった。

あの極狭な部屋でなにを話したのか、国に提出する計画らしきもの?なんだと
思うが、一応行政のひとらしい。
支援団体が国に申請するものを、代行してくれるところ?だったようだ。
小一時間ほどでその方は帰って行ったそうだが(料理してて帰ったことには気づかなかった)
一歩進んだことになるんだな。

なのに当の本人は、最近何だか大声でおしゃべりして
今も、声が大きいぞ、と夫が注意してたが
夫曰く、こういうことにハマってる場合じゃないのに
やるのがおかしいってことだ、とため息だ。

そうそう、小学生のまま

だけど今あまり言えないのは
トイレ3分間掃除を自発的にやったから
本来の丁寧掃除は出来ないだろうからと、ひとなぜするくらいの
掃除を教えたら、それが定着しそうなのだ。
と言っても二回目だけど

お風呂もすると言ってた
(これは帰宅して分かったことだが、私が居ない間に
やったそうだ。やり方は分からないが、したそうだ。)

明日は洗濯しようかな
ときた。

ああ、やっとくれ
無駄なことなど何もない


しかし夫は言えない、私も言えない、夜の大きな声でのゲーム?に関して

元気で人と敬語で喋ってるらしく、ぼそぼそ声でもなく
はっきりとした声で、だ。
頭をフルで使っているのだろうし、掃除洗濯をやる?だと?
とこちらが驚くくらい元気を貰ってるなら、仕方ないな、と

仕方ない


PageTop

変化の八月が近づいてる

ジムにたまに行きながら、体重を気にしてる息子
82kgにまでなった。
一時、86kgにまでなったから、痩せたのは確かだが
まだまだだ。

心療内科も昨日行って、何も変わりなかったのか、いつも通りの薬をもらってきた。
この薬を飲んでいる限り、障碍者枠として研修を受けられ、障碍者枠の
仕事を得られるかも知れないのだ。

ということは、飲み続けるのか

かつて、下をうつむいたまま、しゃべるのかしゃべらないのか
やる気があるのかないのか
ぼんやりしていた息子は
料理を教えてくれてと、まるでしきりに言ってくるようになった。

なのに、鍋で炊飯をする場面ではあっちに行ってしまったのだけど

昨日は言っていた。
俺、簡単なものは作れるようになって、
人を家に呼んで、さっとご馳走したりできるようになりたい。
掃除は、トイレ3分間掃除はできるようになったし
洗濯物も昨日は干したし
お風呂も洗ったし、
あとは料理

料理って奥が深いわよ
私だってまだ発展途上
大根を見て、十種くらい料理が思い浮かぶくらいに
なるとOK
と、まるでデジャブ

息子がこちらに帰ってきた当時、そんなこともあったような
いや、確かに言ったよ。

ということは元気に見える第二波がやってきたところか

そこまでになりたいんじゃない
俺が一人で暮らして、自分で簡単なものは作れたらいいだろ


そりゃね

つまり、独立した暮らしをいつかしたいという意欲があるってことか

いいことだけど
心が病気になったら、その意欲すらなくなって
行かねばならないところに行けなくて
また部屋の真ん中で、カップラーメンとペットボトルの残骸の中で
服の塚に埋もれて、督促状の山にも気づかず
電気を止められて、ローソクの世話になったり、PCが繋がらなくなったりするんだ。

心だ、要は


でも、無気力であっても、無意識のうちに手が動いて、食べるものが出来るくらいには
なってるのもいいかもね
たった数品でもね

8月から始まる研修
毎日はないだろうね
コンビニご飯を買ってたみたいだけど(前回)
繁華街だから、安くて味しい食べ物屋さんはたくさんあるわけだから
籠ってないで、外に飛び出して、まぶしい若者が世には溢れてることを
実感したらいい。


若者・・・・でもないわね
もう中堅どころだ。
息子と同い年なら、もう貫禄さえ出てきてるだろう。
結婚だってしてるかも

書いてて嫌になってきた。

PageTop

ジムにもあまり行けなくなるだろう息子は


明日は午後一時からだそうだ。

朝早くから頑張って起きなくてもいいんだね。

仕事の研修って何をするんだろうか

したところで、仕事に就けるとは限らないのに

でもここまでこぎつけたことは、ここ数年で初のことだから

良しとしなければ


1974年以来の有効求人倍率、いやなんて言ったっけ
つまり好景気になってるんだよね

しかし息子には関係ないだろう


ジムにここ数回は頑張って行ってるが

痩せてはない。 筋トレをしているそうで

まあしないよりはマシだ。

ぶよぶよで、ぼてぼてで、86㎏になったことがあった息子だもの

とにかく、薬の力を借りながらでも

ここ数年では一番マシ、なのだから、よし、だ。

PageTop

息子のスケジュールはまだ週に三日とか

初日に送り出した後、パートに行ったため、帰宅は知らなかったが
夫によると、午後4時には帰宅したそうだ。

えーーたった数時間?


息子の話だと、今後、週に三日 それも午後三時間ほどの研修というか
社会への復帰方法を探る?というか
まあそんな感じのことを丁寧にしてくれるもようで
今後のスケジュールが午後からになったのは、今の暮らしを聞かれて
掃除したり、洗濯をしたり、家事を手伝ってるというと
それも一応認められた活動??になったので、少なくて良くなったという。

はあ

しかし何でたった三日


まだまだ初めだから、少なくて、少しずつ少しずつ増やしていくという。

ほー

本日持って行ったのは、印鑑と、お薬手帳
そして、今日はそういう話だけだったので、お小遣いを持たせていたが
使わなかった・・・・・んだろうね。

そういえば、お昼ご飯から解放されると喜んでいたのに
午後一時からだから、早めに食べて出かけることになりそうだ。

まだまだ始まったばかり

PageTop

娘は健康オタクか

踏み台昇降の台、骨盤の形の椅子?(すぐ捨ててたけど)を買ってたり
運動だと言って二つか三つに通ってるし(どれも少しずつ違うのだそうだ)
自己管理が凄いと言ってしまえばそうなんだけど
あまりにも迷走しててお金の無駄使い

顎が張って痛かったりしたので、行った歯医者で
歯並びはいいのにかみ合わせが悪いから、治療すると80万円くらいかかるかもと言われたと
がっくりしてたのに(それもレントゲンを何枚も何枚も撮ったそうだ)
、セカンドオピニオンを求めて別の歯医者に行くと、下手に直さない方がいい
というか、直せないと言われたらしい。
歯並びが悪い人の方がOKだとか
ビミョー

良かったじゃない、お金を無駄に使わなくて


と今度は、布団を買い替えるという。

25歳から3年間一人暮らしをしてみた時、安ものの布団を買って懲りたので
ムアツ布団を買ってたのだけど、これは6,7万したのだったか
干さないで、傷むから
と念を押されたけれど、なんとなく気持ち悪くて内緒でたまに日光に当てていた
のだけど、ぼよんぼよんしてて扱いづらくて、いつまでこれで行くのだろうと思っていたら
今度は腰が痛くなったから、綿の布団に戻りたいという

はあ

どう思う?

と聞かれたけど
人間、干し草のベッドが原点じゃない?
だから、天然の綿の入った布団で大丈夫なんだよ
この高温多湿の日本で、今まで使われているのは
それなりの理由があるんだよ

などと答えると、納得していたようで
ネットで数万円の敷布団(綿)を頼んだそうだ。
今製作中とか

はあ

洗面所にある口の洗浄機はどうすんのかな
使ってますか?

真ん中に車輪のついたコロコロのようなものはどーすんのかな


今年何歳になるの?

婚活は?


もうあきらめてるのかな


そういえばこの前、二人で外出したときに、
雑踏の中でばったり仕事先の人と会ったと書いた。
あちらは一家で来てて、一応娘ですとあいさつして、娘もにっこりと会釈などして
終わったが、
翌日、お昼の人たちに、街で遭遇したお話は披露されてて
私が行くと、
お嬢さんが綺麗って本当か
の話題

はあ、よく言われます ほほほ

と、謙遜することもなく答えたら

遭遇した本人が、再度、
ほんと、きれーなお嬢さんですね~
なんて言われて
ほほほ そんなに?ありがとうございますと言いながら
真顔に戻ったのは、あまり褒められても不気味で
言外に、どーしてこの母親からあの娘が生まれたのか
と言いたいのかなどと思ってしまったし
でも独身だから余計痛々しいかな
ブサイクならばあきらめもつくけど
ビミョーに期待が持てるだけに、ご縁が無いと
うら寂しい。

とここまで一気に頭の中を考えが巡るなんて
子供が上手く行ってないと、褒められても
ずいぶんひねた考え方になるんだなーと
自分でも恐ろしい。


PageTop

息子は今日もお昼過ぎに出かけ、夕方に帰宅

3時間だ。

ペットボトルのお茶を持っていくくらいで良いというので
昨日の空のボトルに、家のお茶を詰めて渡そうとしたら
なんかケース無いの?と来たから
流しの上の棚を開けたら、何かがバサッと落ちて来た。

あー乱雑だなー
どーしてうちは汚いの

どこが?
落ちてきたのは確かだけど、整然としているではないか

この前は冷蔵庫の中を見て、
ため息をついたっけ

そうか、乱雑なのが分かって来たのか
進歩じゃないか

結局、何かの景品だったものを見つけて(他は断捨離したから)
ボトルを突っ込んで出かけた。


帰宅して聞くと(と言ってもあまり話さない)
皆、薬を飲んでるから、眠いだのだるいだの、普通では考えられない特殊な状況らしい。

(そうか・・・はたから見てると、わがままなナマケモノ集団か)


で、週に三日と言っても少し日にちを変えねばならないのは
研修組と、就職探し組が同時にはいられないので、そういう調整があるという。


就職探し?

そんなことができるのだろうか

聞くと、本当に気長に、丁寧に、対応してくれているようで
さすがに障碍者に対する特別な応接をするよう
我慢してくれているのかな?

まだまだ数日です

PageTop

息子は出かけた、娘も出かけた、夫もいない

息子は前日の宣言通り、出かけることになり
今日など自ら布団を干し、
トイレ掃除をし、お風呂も掃除し、
お金をせしめて出て行った。

昨日は洗濯物を干してたけど、
こんなに汗をかくものか、短時間で

と言いながら、ベランダから部屋に入って来たけど
やっとわかったか
というか、一人暮らし3年してたんじゃないのか
あ、そうか、ほとんどまともに暮らしてなかったか


娘は会社の人たちと、美味しいお蕎麦屋さんに行った後
某所に行くと言って出て行ったが
そういえば、息子も某所に行くと言って出かけたっけ

ニアミスしそう?

どうか会わないで済みますように


たった一人の夕食
お昼に作ったちらし寿司にインスタントの赤だし
ビール
昨日の鳥のから揚げでもチンしようか

なんて気楽なんでしょう


ここ数年、いやずーーーっと映画をみてなかったのに(昔はみていた)
ミッションインポッシブルをTVで見た。

自分でも驚いた。


PageTop

息子一人がお留守番

姉と父は出勤
母親も午後から仕事

本人は今日は職安の認定日の予定のみ

実は昨日は支援団体に研修日だったのに
あちらの都合でキャンセルになり
彼女のところから帰宅して以降
相変わらず毎日が日曜のような状態

父親のメモが残っており

書類を書いて行くように


それをするよう口を酸っぱくして言いながら
出かける準備をしたのに、息子は動く風でもなかったので
放置して急いで出て行った。

が、帰宅したら、ちゃんと言ってた模様

書類も書いたという。

トイレも掃除した
風呂も掃除した

と言いに来た。

なんとか続いているんだな


この調子



PageTop

息子も夜更かしをしているので

夜食も食べている

体重を気にしているのに、食べる。


週に三回、それも一回3時間程度
の研修の日だったけれど
お昼を食べて服を着て、出かけたのに、帰るとメール

交通機関の都合で行けなくなったと電話したら
休んでいいと言われたらしい


喜々として帰宅した。
15分ほどしか来てないワイシャツは洗濯機にすぐ放り込んでたけど
アイロンは誰がするんだろうか

研修と言っても、この前内容を聞いたら、障碍者枠の採用とはどんなことか
そんな感じ?
全く実務とか関係ないんだよね、まだ


すっかり時間が余った息子が台所をうろうろして
料理を教えてくれというので
蓮根と人参のきんぴらと、ミンチ入りオムレツと、大根と豆腐の味噌汁などを
手伝わせる形で教えた。

俺、切り方も分からないからな
千切りってどうやって切るのかもわからないし
とにかく何も分からない

と言い切るので
本に書いてあるから
ネットでもどこでも教えてくれるよ
というと
それはあまりしようと思わないようだ

27歳のニートが
料理も出来ないとなっちゃ
おしまいだな

のような言葉だったかが聞こえた

随分自虐的だな


仕方ないね
事実だから








PageTop

息子はまた出かけた、それも夜

今日はジムに行っていた。

野球を見たり、その後は部屋でゴロゴロしていたもよう


晩御飯も早めにやって来て食べた。


突然10時ごろ、ふすまを開けて、夫と話すのが聞こえた。


何だろうと思ったら
これからどこどこ(彼女の住む地名)に行く


だってさ

先週、家のうちわを二つひったくって出かけたばかり

もう今月は終わりだぞという声がする

お金も5千円だけだと聞こえる

この前は一万円渡してるしね


これからしかし行くとしたら、今日のうちに着くのだろうか

でもお金を貰って喜々として出て行った。

あとで夫に聞くと
今日しかなかったんだってさ
彼女は田舎に帰って来たり、資格の勉強(なんの???だろう)をしたりで
忙しくて、息子も来週からずっと週に三日だろ?
会える時がないから


はあ、毎週
夫婦同然じゃないか

息子が出て行く音が聞こえただろう
娘もどう思っているだろう


しかしリケジョの彼女の取りたい資格って何だろうか

建築関係?

そういえば今日、息子の友人のことについて話をしたっけ

たまに会ってるのは悪友(同じく中退組)はベビーが生まれた人で
もう一人、学生時代に一緒に旅行した人は、出来すぎ君
彼には数年前、息子に内緒で電話したことがあるのだけど
(息子は生きていますって)それっきり
息子から聞く消息しか知らなかった。
某有名企業の研究職で、遠くにいる

と思ったら、独身寮を出されたところまでは知ってるという


アメリカに二年研修で行かされるのが嫌だと言ってた

行かされるなら会社を辞めるかも とも言ってた。


へ?やめる?あの会社を

と、お昼息子と話してた。


あいつがやりたいのは人工知能とかって


はあ???


出来すぎ君には出来すぎの悩みがあるんだな

それ以降の消息は知らないそうで

アメリカに行ったか行ってないか、会社を辞めたかやめてないか


友人ともだんだんこうやって遠くなっていくのだろうか

差が開く一方だな

片や、まだ無職で、先は全く見えない27歳
彼女も病んでて、年下だけど、世間的には結構いい年で、同じく無職


なんとかなるさ

じゃない

PageTop

息子が機嫌をそこねた

しばらく調子よかったんだけどな~

とても調子良かっただけに、痛い。


娘も夫もサービス業でもないが、お盆に一斉に休みを取れるところではなく
二人とも出勤

息子は数時間の例の支援団体の研修に午後からでかけた。

私は一人、久々に丁寧な掃除とかをしたし、
無人の家を楽しんでいる

のだけど気が重いのは
昨日から息子がへそを曲げているからだ。

夜中にジョッキに家で沸かしたお茶をドぼドぼ入れていた。
他にもたくさん飲み物を飲んでいたので
注意した。
ちょっと飲みすぎじゃないの

 これに反論があったので

じゃ、ジョッキでもいいから、ちびりちびりとのんだらどうよ

何でも反対するんだな、自由にできないんだな
いちいちうるさいんだな
と、声を荒げてあちらに行ってしまった。

水分を取りすぎなことは気にしていたから
本人が拒否するなら仕方ない

そのまま機嫌悪く起きて
お昼も無言で食べて、出て行った。


昨日は彼女のところから午後二時には帰宅した。
前日夜遅く出たのに、お昼には帰宅して驚いた。
しばらくこれで行けないことも分かってるんだろうが
彼女のところと親の家では居心地は正反対だと分かっている。
親が自覚しているのだ。

厳しい言葉は誰が言ってくれるのか
甘い言葉は人をダメにするとまでは言わないが、
耳に痛い言葉ほど、のちのち有益になるに違いない。

あれほど機嫌が良かったのに
また谷に入って
親としても対応を迫られるが
いい気持ちはしないね。

そして、この年になるまで、まだこんなことをやっているのかと
暗澹たる気持ちになる

人気ブロガーさんがお金のことを書いてたが
我が家も同じように赤んぼうのころから学資保険をかけ
何が何でも大学は出してやり
あとは自力で生きていけーーー

社会に出したらあとは知らない
としたかったし、
そこまでが親の責任だと、お金を使わないように
車も持たず、バブルにはまったぼろマンションのローンも一度たりとも滞らず
ひたすら家でご飯を作っていた。
ピザもとらず、家で大型を作って焼いていた
粉にまみれていた記憶がある

なのに、子供が大学に行けなくなった。
上の子(娘)は全く順調に行ったから、そうなると想像もしなかった。

大学を出てない、特技もない男の将来には
暗雲が立ち込める(100%ではないけど)と分かっていたから、
親心としてどーしても卒業させたかったから、5年行かせて様子を見た
だけど、だめだった。

下をうつむいて、ゴミに囲まれた男がひとり
女の子だけは出入りした形跡がある変な男
今は実家暮らしのニート

それが息子


人生はそううまく行くものじゃないことを初めて知った。

それが息子によってだ。




PageTop

機嫌は直した

夫も気になっていた息子の水分摂取の多さ

私からの情報で、息子に手書きの注意を貼ってたが

気分を害しているのに、これじゃあ油に火を注ぐようなもん

と、息子が起きる前に撤去した。


起きてからも無言 ごはんも無言で食べ、
研修に出て行くときも無言


ヤダな、こんなの
でもご飯は作ったり、久々の専業主婦のような働きをしていた

息子帰宅し、
洗濯機に服を放り込んで、お菓子を取りにきた、が
冷蔵庫には行かない。

暑かっただろうに
もちろんお茶と缶コーヒーを持たせてるから
ゼロではなかったわけだけど

気になったのと、機嫌を直してもらわないとダメだから
ジョッキにお茶をなみなみと注いでドアをノックした。


ジョッキのお茶に目が行った息子が

だから、そんなんじゃないんだよな
何を飲んでもいちいち言われるから、じゃ、何を飲めばいいのか
って言っただけだろ

のようなことを言われたけど、
目前のお茶に心が揺らいだのか、おとなしくなった。

また恐ろしい日々が始まるかとひやっとしたけど
すんなり機嫌を直したのでほっとしたけれど
トイレ掃除、お風呂掃除は見事にスルーされていた。

ま こんなもんだね

それより、娘の方が怖かった。

お風呂に入ろうとしていた時に、誰かが一足先に入った。

誰?

とぎろりと洗面所を見ている。

○○(息子)でしょ
というと

先に入りやがって

ケッという声さえ聞こえた。


( ゚Д゚)ハァ?
なんて言い方すんの

そんな言葉を教えたつもりはないけど


再び自室に戻った娘は電気をしばし消していた。


なんだかなぁ
イライラしているようだ。
いつまでも無職でいる弟への感情は
いいものではないのはわかる。
遊びに行ってるのも腹立たしいだろうし
そこまで敵対視しなくてもと思うこともあるが
もうここ二年は口も聞いてないし
お互いに避けて暮らしてる。

こういうことが長期化すると、もう元には戻れない。
家族であった記憶すらなくなるかも

下宿していた最後の方、お説教に娘が行って
8時間もこんこんと話してやったと言ってた時もあるし
トイレのつまりの業者を夜中に一緒に待ってやったこともある。
 
こちらに引き払って来た時は、荷物を一緒に運んだし
寝顔が死んでるようだと怖がったこともあるしで
姉として、心配していたし、しばらくは変わらず対応していたのに
いつ頃からか、無視するようになって、定着してしまったのだ。

息子はいつぞや言っていた。
姉に捨てられたのかな、はは
俺は捨てた覚えはないけど

確かそういった。
となると、娘が捨てたのだろう。
毎日をきちんと暮らさず、夜中ゲームで親に反抗してばかりで
遊ぶ時だけ元気な姿とかに怒りをためたか
あるいは深層心理は女にかまけてさ、という気持ちもあるかも知れない。

わからない。

ここまで親は放置してていいのかとも思うけど
どうしたらいいのだろうか

今後、親亡き後に、母方のいとこはゼロ たった一人のきょうだいとは疎遠で
結婚もせずだと、どんな人生が待っているのだろうか

と、今日は激しい物言いに、そんな言い方だめじゃないの、と
優しく言うしかなかった自分が情けなく、

なんと言葉使いをするんだ、お前、とびんたをくらわせても良い物件じゃないか
これは
さとて、娘の今後をどうするべきかと頭を悩ませてみたり

暇になったとたん、色んなことばかり考える。







PageTop