FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

2/9 ごはん(鶏そぼろごはん)

鶏そぼろご飯(炒り卵、椎茸甘煮、いんげん)
鱈チリ
冷凍王将餃子焼き
水菜、コーン、カリカリじゃこ、玉ねぎスライスサラダ
冷凍めかぶ
昨日のかす汁
ビール、ごはん


あれま、食材が乏しくなってきた





スポンサーサイト



PageTop

どこまで本当か

子を起こすと、それからがストレスの始まりなので、今日はなんだか疲れてて13時に起こした。
延びたスパゲッティを食べながら、背中越しに、〇○の口座に35000円入金してくれたか?

さっき行ってきた。店番が良く分からず、局員さんに一緒に入金してもらった。
もう気力なしなのに、嫌味は言う力は残っていて、
棒読みの小声で、もしか〇○への借金はそのままで、○○経由であんたにお金が行くんじゃないか
そんな可能性まで考えてしまう。もう借金はないのかな・・・・・
あんたを養っていけるくらいは今は出来るけど、新たな借金が出てきたら、もううちはダメだから
もうお金は無いよ
独り言みたいにぶつぶつと流しに向いたまま
だから表情の変化も見ていない。あちらも、そこまで俺を信用してないのか、とも言わなかったので
図星だったのか、あるいはあほらしすぎて、戦う気力すら無いのか
そそくさと食べたら自室に無言で引き揚げたから・・・
さあどっちだろ
嫌味をチクチク言いたくなって、言葉に出してしまうのが私の悪い癖だ。
一言で言うと、根性悪?
でも、もはや一挙手一投足すら信用できなくしてしまったのは、自身が悪いのだからね
崩れた信用を取り戻すことは難しい。

PageTop

拍手タグ

何も分からず、苦闘の末、拍手タグをつけてみました。
はっと気づくと、ポツリポツリと拍手をポチして下さった方がいて、
これが驚くほど自分の気持ちを奮い立たせることに気づきました。
ここでお礼を申し上げます。


ポチしてね、と聞こえたらごめんなさい。

PageTop

子が帰ってから殆ど出かけていない

普段から引きこもり気味の主婦とは言え、ドラッグストアやスーパーには出かけていたし、子供たちが居ないと、ほぼ自由だったわけです。(介護は過去にありましたが)
それが一月末から、予約診療に行ったのも含め二度しか家を出ていない。(買い物は生協の宅配と、休日にメモを手に夫に行って貰っている)
夕方まで寝ないように起こすことと、昼食を食べさせることが使命 ただそれだけのために家にいる。

監禁状態という、いやーな表現を子はするが、私こそ監禁状態ではないのか?
バイトの次の人が見つかるまで、繁忙期の正月を過ぎるまで無理との意見を飲んでやっての一月末引越だったが
過去見たベランダに散乱した洗濯物やら、ためにためたゴミの光景を今後は見ずに済むし。
コンビニ生活に別れを告げさせ、風呂に入れ、しっかりご飯を食べさせ、金使いを監視し(やっぱり監視か・・)出来るのだ。
物理的に離れていると、生活をどうしてるか何かと心配だから、やっぱり安心感がある。 精神的にきついけど
何より今月から家賃がかからないし
そうだ、監禁上等!
なぜ監視されているか、なぜ狭苦しい実家で監禁されるのか、反省の色も無い本人には分かるはずも無く、ハリネズミのように威嚇しながら殻に閉じこもってるのが玉に瑕だが

PageTop

胃の調子が悪くなってきた

今日も膠着状態というか、何も進歩なく、3人対一人の構図
たった一人だけが部屋にこもり、TVもつけず、鍵をがちゃりとかける音がする。
お出かけから帰ってきてから悪化したようです。
解決方法すら見つからず、こうやって日々愚痴を書き散らすだけ
ご飯は食べられるしビールも飲めるのに、何となく胃の調子が悪い感じ

禅寺も考えたし、病院は予約済み ただそれまでの時間稼ぎが難しいのです。
霊能者に見てもらおうか、何か悪いものが憑いているのかも、とまで考える親ばかです。

時が解決する・・・・・そう希望を持って過ごすしかありません。

PageTop