FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

薬一錠

ロゼレム半錠から一錠に替えた息子だが
朝言うには、無理やり起こされてる感じだと

そのまま起きてれば良かったのだが、娘が買ってきた昼食を食べようと呼ぶと、なんと、ぐっすり寝ていた。
起きた甲斐が無い。まあ、やることもないしね。

夫は明け方目が覚めるともう寝れない体質に悩んでいて、半錠残っていたものを拝借したそうだ。
すると、今日は勤務中ぼーっとして大変だったそうだ。その上、10時半にはもう限界だ~と寝てしまった。
半錠でそれだから、結構きつい薬なのでしょうか。

息子は耳鼻科の薬も二種飲んでいて(アレグラとムコダイン)、それも二か月間ずっとだ。
鼻に何かの薬を通す治療も週に二回受けている。
さすがにこちらも金銭的な意味でも気になって、あとどれくらいかかるか先生に聞いてみるようにと送り出したが
手を大きく振りながら、一笑に付されたらしい。 
これも解決しないか・・・・
というか、いったいいつまでかかるの? 
一人暮らしの時、病院に行くようにこちらから散々メールしていたのに、放置していた息子が悪いのだわ

ドーパミンやセロトニンを調べていると、やはり日光に当たって、適度な運動、規則正しい生活、
またそれらの物質を出すにはバナナがいいとかナッツがいいとかで、バナナが嫌いな息子はどうしたら良いのかえ?
と増々調べると、セロトニン自体のサプリは無いが、それを出す手助けをする物質トリプトファンを摂る、とあった。
あとVB2やB6
そこで誘導されて行ったのがDHC
まんまと引っかかって、アミノ酸(トリプトファン45mg入り)と、ビタピリンW(B6B2配合)をポチってしまった。

その勢いで、火の鳥 中古13巻セットもポチってしまったのは、なぜ?
22歳の頃に人に貸したまま、とうとう返って来なかったのを恨みに思っていたのか
なぜここに飛ぶのか分からない。 お坊さんの番組を少しみていたからだろうか。

ブッダ、そういえば子供時代(田舎)、花祭りに行ったっけ 甘茶が美味しかったなー 出店もあって華やかだったー
あ、ブッダと言えば、手塚治虫
手塚治虫と言えば火の鳥! という思考回路だったか?

そして明日は私の遠い皮膚科に行く予定だが、途中にある、行きつけの整体に息子を連れて行くつもりだ。
今まで拒否していたのに、肩こりが気になるみたいで興味を示した。
当然保険は効かない。でも、自分の不調がそれで改善したので、藁にもすがる思いで行く。
もう私のことはいい。息子のねじ曲がった根性と背骨のゆがみが少しでも改善するならそれでいい。
といっても予約も取れていないから実現するかは分からない。

ああ、お金が羽が生えたように飛んでいく。
どんぶりの名に恥じぬ生活だ。

スポンサーサイト



PageTop

4/6 ごはん(海鮮だし塩鍋)

海鮮だし塩鍋つゆで鍋
昨日の残りの刻み昆布と人参の煮物
お昼の残りのスシローの寿司
ビール、ごはん


娘のおごりでお昼はお寿司をいただく
夜は夫分


PageTop