FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

4/9 ごはん(イカリングから揚げ)

イカリングから揚げ&キャベツ
大根千切り、水菜、トマト、カリカリじゃこのサラダ
タケノコの土佐煮
エリンギとニラと卵の炒め物
なめこと豆腐とワカメのみそ汁
ビール、ご飯



今日は㈬が無理だった娘が帰宅するので張り切る
タケノコの新物の真空パックが高いったら


スポンサーサイト



PageTop

拝借

あるお医者さんのブログから一文を拝借

-ー。-。-。-。-。-。-。

「脳内セロトニンを増やすための食事」は以下のようです


○肉類や乳・乳製品など動物性のタンパク質をとり過ぎないようにする
O芋類、野菜類、きのこ類、海藻類を努めてとるようにする
Oコラーゲンなどのゼラチン類をとらない
○パン、パスタ、うどんなどの小麦製品にかたより過ぎない(米飯、そばを適宜とる)
Oトウモロコシやその加工品、種実類(アーモンド、落花生)、小豆(あんこ)をとり
 過ぎない
○トリプトファン比率の高い果実類(キウイフルーツ、柿)、種実類(ゴマ、ココア)、魚介類(カッオ、しじみ)を努めてとる
○ビタミンB3(ナイアシン)、ビタミンB6、マグネシウム、亜鉛を多く含む食品をとる
○筋肉を鍛える(筋肉量を増やす、または落とさない)
○腸内環境を健全に保つ

ー。-。-。-。-。-。-。-

息子は牛乳をたくさん飲んでる。
ほとんど寝ころんだまま、すでに二か月半

お尻を叩いて運動させるべきか

PageTop

整体に行かせた

朝、整体に電話すると先生が出られた。
長年、不定期だが通っていて、介護のことは話していたが、子供のことは言ってなかった。
一月中旬に行った時、思わずこういう息子がいること、そしてこれから実家に帰って来ることなどを伝えていたので、
電話で例の引きこもりの息子が・・・・ということで、予約はしてなかったが、急遽診てもらえることになった。

しぶしぶ出かける息子に、一万円と交通費を持たせて送り出した。
自転車でも何とか行ける距離だが、寒かったので電車

昼過ぎに先生から電話があって、息子さんはお帰りになりました。
首の頸椎の第三が、中に入り込んでしまっていること。
聞いてた症状から、想像した通りだったこと
あと左の腰の、どうのこうの、と軽く説明された。が、よく分からない
男性は去年から値上げしているが、私さんの息子さんだから、旧の料金をいただきました。
すぐに次も来てもらった方が良いですが、無理せず来てください。
あと、ずっと来られていないので身体が心配 また来てください、お母さんの方が

あ~はいはい
と返事しながら、バカ高いのにそうそう行けるわけは無いなーと寂しかった。
息子優先だ。
しかし、頸椎第三を、まともな位置に戻したとしても、何かが改善する保証も無いが・・・・・。
整体師も医師ではないし、商売なのだから
証拠に、私自身が未だに良くなってないではないか 診察券を見ると、付き合いは14年になる


帰ったと聞いていたのになかなか帰宅せず
ああ、そういえば整体のそばに大きな古本屋があるんだった・・・・・・

案の定だった。
帰宅後いうに、
何か前情報を入れた? 
どうやら、首を直せば気持ちも楽になりますよ、と言われたそうで

一応、言っておいたから。 

俺、自分の身体のことも色々知っておいた方がいいよな。

まあ、知らないよりいいんじゃない?
で、先生がうつぶせで漫画を読まないようにって言ってたよ、いつもお母さんが言ってるでしょ?
内側に入りこんだものを出すより、いっそ猫背のほうがやりやすいって先生が・・・・・
だから気をつけてよ、

昼食後、部屋を覗いてみると、やっぱりうつぶせで漫画を読んでいた。

無視かい

その後はぐっすり夕食までお眠りに
そして、相変わらずの籠りぶり
お昼には、
俺、この麺が好きだワ と生ラーメンを食しながら話していたのに。
屋台は良いよな、サラリーマンがさっと飲んで行くんだから、などと大名旅行で行った福岡の話など

駅弁フェアとかがあるけど、何でも現地で食べるのが一番だよね、空気感が違うもの

秋田で食べた、野菜が沢山入ってたラーメン?も美味しかった

(親が知らない間にどれだけ旅行してたんだ・・・全国じゃん この借金王)

渡した一万円は右から左だった。 もう長く通ってて忘れてた。初診料が5千円必要だったことを
明日はポチッたサプリメントが到着予定だ。

財布が軽い
懐が寒い

今後、良かれと思うことは何でもするつもり
でも・・・・・期待薄、な感じもする
しかし、やらないよりマシ、だろう

PageTop