FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

早起きなどしない

誰だ、口では言ってたくせに
台風が近づいているのもあって外にも出ず、映画と睡眠で終わりそうだ。
昼食時には宇宙の話になったり、今後人間は進化するのだろうか、退化するのだろうかとか話して
一見まともだ。

しかし人間ってたった、数日で急に太るものだろうか
それとも薄着になってやっと分かったのか

映画と漫画とTVと睡眠とおやつとネット

楽だな~

しかしどうしてこうなったのかな
生まれつき、適性が無かったのかな
ある時期までは普通の人生を歩んでいたのに

ある書き込みを二件ほどメモしていた。中退させるか悩んでいた時だ

大学を中退したから詰むんじゃない。
人生において、最も楽しくて簡単な時期ですら全うできないようなやつだから、
人生詰むのは道理



大学に行くのが当たり前の時代で、入れる能力があり、
なおかつ大学に行かせてもらえる境遇にして
それでも卒業出来ないんじゃ、医者に行った方がいいかもね



ハイ、医者に行ってます。

何度読んでも胸の痛い文言だわ

こちらは焦ってるのに、本人は長い長いモラトリアム期間を楽しんでるようにさえ今は見える。

触れるのが怖いくらいの時を過ぎたら、さあ、まともになったのだから、次のステップに!
と無理強いも出来ないのだけれど、もし順調な人生だったなら、早い結婚をしてもいい年

毎日毎日、こういったことを考えるが
季節が移り替わるだけ

こちらはやっと入浴する気分になれた。
体調不良は心まで暗くさせる

スポンサーサイト

PageTop

5/12 ごはん(天津飯)

天津飯(かにかま、葱、椎茸入り)
椎茸の甘煮と胡瓜のごま酢和え
人参スティック 味噌みりんマヨ
冷凍ホタテ貝柱刺身少々と青紫蘇
豆腐と大根とわかめの味噌汁
ビール



夫、今日から出張のため二人飯


PageTop

相性

キンキン亡き後のケロンパの憔悴ぶりが甚だしいのを見て、本当に相性の良い夫婦だったんだなと
あらためて夫婦の相性を考える。 彼も思い残すことは無かったのではなかろうか
うちは例えて言えば、N極とN極みたい?
交際中からトラブル続きだったような

S極とS極みたいと言わないのは、北の方がより冷たそうでしょ?
それでもなんとか役割を分担しながら暮らしている。これも一つの夫婦の形なのかな

いつぞやに、娘と数泊でバスツアーの旅行に出かけたことがある。
30数名だったかな?その中に、うちより年上のご夫婦が数組
そのうちの一組が、いつも手を繋いで移動しているのを目にした、娘の不審げな目

見たことがないから

バスで、その方たちが後ろの座席に座った時、背中越しに会話が聞こえたのです。
奥さんが、「あの○○、綺麗!」 すかさず旦那さん「そうだね」と相槌を打ちながら同じように窓に(奥さん側に)身をよせてる気配
「わぁ、〇〇が白い」 またもやすかさず、「そうだね。」とそのたびに身を寄せる気配
後ろでずーっとこんな調子 60代のご夫婦が

よく観察してますね

娘に、ああいう夫婦は、どちらかが先に亡くなると、半身をもがれたかのように苦しむかもしれないよ
と言いつつ、自分たちはどうなんだろうと考えた。
まだ想像出来ないが、ケロンパのようにはならないだろうと予想は出来る。

いや、まだ分からない
潜在意識までは分からない。

PageTop

太った息子

菓子倉庫にたんまりストックしてないと、駄菓子に走る息子
異様に甘いものを欲しがるのも、精神的なものだと黙認していた。

昨日、息子が武井壮ばりのランニング姿でいたところ、肩が丸くなってるのに私は気づいていた。
して、今日、後姿を見ると、急に膨らんだ気がして、体重計を突きつけ、
とりあえず、乗れ、と無理やり乗せたら、70kg

ちょっとーー、パパ化してるよ
私より本人の方がもっとびっくりしたようで、俺、65kgを今まで超えたことが無い。(174cm)

そりゃあんだけお菓子も食べてたらね。

一月まではバイトしてたからな。
明日から朝6時には起きて、活動して、寝るのは昼とか午後ににする


やっぱり寝るのか・・・・
って朝起きて何をするの?

・・・・・・・・・・・
ランニングとか

そのあとは?

・・・・・・・・

パソコンスクールにでも行く?

そういう気分にはまだなれない

そこはやっぱりダメみたいだ。

外出直後で機嫌が良いので、ダメもとで話を振ってみたが、やっぱり自堕落に流れてる
する話は、ガラスの仮面の話(私は読んでない)
悪役のほうは必死の努力してるからいい。マヤが主役じゃなく、ダブルキャストだ

へぇーー

耳鼻科に行ったあとは、ビデオ屋でオーシャンズを借りてきたようだ。
気ままな生活

鼻はよくならない
週に二回の通院が数か月続くと、縛られ感も強く、早く脱したいだろうにと思い
なたまめ茶(それも白豆じゃなく、赤豆のほう。毒性が強いと言われてる?)をさっきポチってしまった。
民間療法にまですがるなんて・・・・・・
でも、鼻づまりも多少は気持ちに影響はあるだろうと、少しでも良い方向に
行ってほしくての行動だ。親のやれることと言ったらそれくらいだもんね。
親心も知らず、のほほんと、家にいる息子
焦りも何もない。
こうやって無為に時を過ごして、条件をじりじり悪くして行き、自分の首を絞めている状態

数か月、色んな事と闘ってきた疲れが出たのか、体調を崩してしまったが、
まだまだ一山どころかいくつも山を越えねばならないだろう。 気力体力だ。




PageTop