FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

6/28 ごはん(ビーフカレー)

ビーフカレー
冷凍コロッケ揚げ&レタスとトマト
無着色福神漬け多め
昼の残りの山かけそば



超手抜き
最近、苦手だったカレーが多い



スポンサーサイト



PageTop

今日も機嫌が悪い

朝早く、サッカーは今日じゃないのかーと聞こえた。
そういえば私が明日の朝か、いや日曜の朝か?と曖昧な返事をしたまま、本人も私も
新聞でチェックしてなかったから

そのまま再度眠りについて惰眠をむさぼったのだが、息子はその後寝たのだろう。
もしや一睡もせず待ってたとか?数時間は寝たのだろうか

午後二時近く待っても起きて来ない。娘は買い物に出かける準備 3人は昼食を終えている
昼夜逆転を何とかせねば、と声を掛けたり、その後も起こしに行こうとしたら、

夫が放っておけ

いや、だけどこのままだと昼夜逆転だよ?

起こしたって昼夜逆転だろうが

と言い合いになってきて、だんだん声も大きくなってくる。
狭い家のこと、途中からは二人の罵声とまでは行かないが、聞こえるように争ったと言ってもいい
起こす手間が省けるとまで思ってしまったのだけど、
自己中心的な考えだとも言えた。
そっと話すべきだった。

ドスドスと起きてきて、お昼は?と声を掛けても無言
あっちで食べる、と皿を持って行った。
お茶を持って行ったら、無言で茶碗をぐいとひったくるように
もう構わないでくれ、あっちへ行ってくれ、と手のひらをひらひらさせる例のしぐさが出た。
久々だ。またスタート地点に戻ったのか 振りだしか
あちゃーやってしまった。敏感な子になんてことを

その後は言う間でもなく、ドアをがちゃりと閉める音
しーんとしてたので放置
たぶん再び寝たのだろう。

夕食だからと声を掛けたら起きていた。
ギロリと睨むだけ

皆が食べ終わってドスドスとやって来て、慌てて茶碗にご飯をよそってやる私
ドレッシングをとってくれと言うのもはばかられたのか、好物のレタスの山は残していた。
救いは食べ終わった後、怒り口調ながら、小声でご馳走さんと聞こえたことだ。

皆がそれぞれの時を過ごし(娘は自室でTVやPC、夫は別室で映像、私はTVのあとPC)団らんもない、
喋るのは食事時だけのいつもの日だったが、いつも以上に冷え冷えしている感じだったのは
息子の機嫌の悪さのせい

日付が変わる前に少し走りに行ったのだろう、バタンとドアの音がし、帰ってからは入浴したようだ。

私が全てを台無しにしてしまった。

PageTop