FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

11/30 ごはん(ビーフシチュー)

ビーフシチュー(デミグラスソース缶)
胡瓜と干し椎茸甘煮のごま酢和え
玉ねぎスライスとひよこ豆のサラダ
大根とミニ厚揚げの煮物
ニラ玉汁
白菜と水餃子のミニ鍋
ビール、ごはん

CIMG0658.jpg


昼の残りの中華どんぶりの残りもあって
忙しい
メニューが段々冬仕様に

スポンサーサイト



PageTop

夕方まで寝た

朝8時ごろ強制的に起こされたような起き方をしたそうで、9時ごろこちらに来た。

また悪夢を見たと言う。
マンションのスロープのところに大蛇がいて、それも数匹
最後にそれがとびかかって来たそうな

そっかー 普通はそんな夢は見ないよね

どっか出かけて来る いつもの立ち読みなどに行って来る

そういうのでお金は要る?と声を掛けたら
欲しいと言うので2千円渡した。

出かけるたびにお金だ  どうせ全部使ってくるに決まってると思いつつ
500円じゃダメだろと、多めに渡したわけ

今日は、娘の部屋の電気工事に来てもらった。 息子は工事の直前に帰ってきた

アタッチメントをつければ何でもつけられるようにしてくれた。
撤去した電灯は、昔の直付けだったようだ。
来る前に電話してきた青年だが、声と喋り方だけで、素晴らしい人間がやってくると思った。
案の定、本来なら撤去にもう3千円必要だけど、やっといてあげますね、お客様が撤去したことにしときます。
買っておいた電灯も、ついでですから、と付けてくれた。
などサービスしてくれるからではない。 対応も全てが素晴らしい好青年が現れた。
あー娘の代わりに請け負ったけど、本人が居たら良かったのに

若いのに必死で働いている
沢山ペットボトルをあげといたのだが、息子はその直前に帰って来てて、じっとしてるまに寝てしまったらしい
夕方4時まで起きて来なかった。
やっと食べた食事が夕方

この対照的な若者二人

PageTop

少し話をしたそうだ

お昼すぎまで起きて来なかった息子
割と早めには寝ていたはずだが

起きてすぐでも、鍋に入れたラーメンも野沢菜と卵のチャーハンも食べたようだ。

夫が息子を外に連れ出して、お茶を飲みながら話をすると言う。
は~何の話をするのだろう

夕方二人は出て行った。ご飯が出来た頃帰宅

今の薬は合っているのか、最近では一番元気だと思う と言ったらしい。
当初処方されてた時差ボケの薬を飲まなくても、今の薬で寝れるとのこと
互いに話さないけれど、姉の断捨離を傍目で見て異常だと思うこと

ここまでしか聞いてない。
何か苦言でも言ってくれてれば少しは変わっていたかも?
相変わらず入り口の服は山積みだ。
走りにも行かないし、入浴も日付が変わってから

PageTop

11/29 ごはん(ミニロールキャベツ)

小さめのロールキャベツ
玉ねぎと牛肉のさっと焼き(焼き肉のたれ)
シシャモ焼き
切り落としサーモンと、人参と玉ねぎのポン酢入りマリネ
ナスの味噌、青紫蘇巻き、ニンニク焼き
トマト
昨日の鍋の残り
大根と油揚げとわかめの味噌汁
ビール、ごはん



CIMG0657.jpg

ロールキャベツを作ろうと、キャベツを茹でたところで冷凍庫のミンチがとても少ないことに気づいて
極小のものになってしまった。
ナスが人気

PageTop