FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

二度目のハリ治療

朝方 肩が痛くて起きていたようだ。
痛いから、言われなくても電話して、午前11時ごろからハリ治療に出て行った。

本来ならバイトだったはずなんだけど、仕方ない。
木曜日バイトはビミョー
耳鼻科も行ってない。 いや行けてない。 だからアレグラは市販の物を買ってあったので
それを飲ませている。 でも鼻の治療は出来てないよね。もう一年以上行ってるけど
治らないのはストレス

ハリは一回2800円だ。 また木曜日に来てくださいと言われてるそうだけど
バイトもあるよね、まだ行ける状態まで回復は無理かな
しかしお金が出て行く一方だ。
人間にはお金に縁のない人が居るのかも知れない。 動いても、なぜか損失になってしまう人
自分のことです。

しかし口調はいまどきの若者というか、以前の息子と言うか、
夫も昨日言って居た、
普通の喋りをしてないか?あいつ、と

去年の今頃は、下をうつむいて、手を逆さに向けてひらひらさせて人を追い払っていたような時期だ。
いいことだが、薬のチカラによる仮の姿としたら、そう浮かれてもおれない。

一人遅れて食事しに来た時(今日二食目)
親の青春時代は、たぶん世界的に見ても一番幸せだった時かも
とヒット曲も国内外に溢れて、口ずさめるものが多いことを言う。

世界的に?いや、紛争もあったし・・・・・
不便だったよ~ 電話は何をしてようとかかって来てたし
それから家にいないと連絡が取れないから、大事な連絡を逃したこともある
お互いに引っ越してしまって音信不通とか・・・・
TVは見逃したらオシマイだし 
去年の男子との飲み会で、当時携帯があったなら、男女とも結婚相手が変わってたと思うって意見が一致したことを言うと

不便だったのは認める。それでも、良い時代だったはず

そっかなー?

子供に良い時代って言われて悪い気はしないけど
何度もここに書いたことが有るのだが、レシピ一つでも本屋で探したり、調べ物とかをするために現地に移動し 数時間かけても見つからないこともあるし、エネルギーのロスが多かったことは確かだ。
今はPCで一発じゃん

あ、そうだ、まだのどかな時代だ、息子の言う通り良い時代だったかも
就職の仕方が、今ほどガチガチじゃなかった。(女性にとってはダメダメだったけど 短大卒が優遇された時代があった)

これのことを言ってるのかな、息子は。
何はともあれ、普通の会話が続いてる。
明日には豹変しないでほしい。

スポンサーサイト

PageTop