FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

三連ちゃん初日

お昼になんとか無事に送り出したバイトは終わった。

26になろうかという息子の、こんな些細なことに神経を使ってる親は
いるのだろうか

娘は、秋の海外旅行のプランを、友人と調べに出かけていたが、
夜は食べると言ってたのに、結局要らないとなったので、
夕飯は余り気味だった。

さごし(さわら)のいしる漬け焼きなど、生協で自宅に送ってもらった中元用の品を
今日は調理した。

これ、ホッケ?
俺、こんなに食べていいの?


と、お肉もお魚も食べた。

ホッケじゃないよ。

こう暑くなると、千円じゃ足りなくなる

二本飲み物を持って行っても?

帰りがもたない。コンビニに寄る

そっかー じゃ、増額?

そういう意味じゃなくて

(そういう意味としか・・・・・)

腰が痛くなりそうな不安を言うので、逃げ回る息子の腰にアンメルツを塗ってやった。

一見のどかな一日に見えるね。
 
こういうバイト生活に甘んじたまま、先を考えず(考えられず)、ただただ日々が過ぎて行くことに
親は焦りを感じてるよ。 
一日で状況が一変するとことも人生にはあるけれど、よほどの圧力や偶然が無い限り
いつまでも同じことの繰り返しが多いと思う。

旅行無し、ペットなし、外食なし、お出かけなし、仕事なし、友人無し
美しいインテリア無し、覇気も無し
無い無いづくしのブログだが、

愚痴だけはたんまり有るよ。
毎日、それも溢れるほど

スポンサーサイト



PageTop