FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

今日は壁紙を拭いた さっぱり~

玄関の内側とその周辺の壁紙を久々に拭いた。(定期的に拭いてる)
だけど中古で買ったものを、さらにもう25年ほどになるから、拭いたところで
綺麗にはならないのね。

さっぱりするくらいで
台に登ったり、ハッ!とかホッ!とか掛け声をかけ乍らゴシゴシ音を息子の部屋の前で
立ててやったが、パンツとランニング姿で布団にいる。

先日の計画
周りを清潔にして、不浄なものは住みにくくしてやるってこと
やってやるわ

貧乏人が出来る、数少ない贅沢は清潔っていうらしいし


しかしミニマリストとか断捨離とか、インテリアとか探してたら
本を何冊も出したようなブログに出会うのね 
題名までシンプルでね。ひらがなだったりする

まあ、凄い
大抵、部屋が素敵な人は料理は苦手とか弱みがあるじゃない。

無いの

料理はプロ

毎日あんなランチョンマット敷いて、こだわり抜いた食器に盛り付けて
カトラリーはどこの物  鍋はどこそこのもの
何とかソースはお取り寄せ  お花を活けてるのはどこどこのもの
は~

そして洋食が得意なら和食は苦手とかあるじゃない

無いの

私ならあんなに綺麗に出来たら(出来たことないけど、今後もエサみたいなので行くけどさ)
飾っておくね  食べない。

しかし人の能力の差ってものが凄すぎる
前も書いたけど
家庭内だけで感嘆されてたものが、日の目を見て良い時代になったもんだね

さあ、今日は太刀魚を焼いて、スモークサーモンの切り落としでマリネを作り
鶏肉の梅味噌焼きに、セロリやウインナのスープを
バラバラの食器にぞんざいに盛ろうか

やけくそ感、漂いすぎかしら

スポンサーサイト



PageTop

疲れて寝ていた

昨日は息子を送りだしたあと、夕飯の手伝いに、エビをのせたりするのを娘に手伝わせ
その時くらいかな、人と喋ったのは


やることなくて、仕方なく夫にいる部屋のふすまに背を向けて、じーっとPCに向かうのが休日
どこにもでかけないし、車もないし、ペットも居ないし

3人での夕飯のとき、ふと横のカレンダーを見ると、夫の夏休みその①、その②とか書いてある
5回に分けてとってて、全部、金土日が休みになるようにしてた。

ええーーーお昼ご飯とかずっと作らなきゃ
と言ってしまった。

じゃ、俺にどっかに出かけてくれってことか

そういう意味じゃないけど、3日間食事を作り続けるのが

娘  どっかで食べればいいじゃない

どこで? 息子が家にいるのに

ここで話は終わり


食事が終わったあと、なんだかとてもとても疲れたのか
居間で寝てしまった。 
息子が帰宅して、10時半ごろ、食卓に少し居たのは覚えてるし
お風呂に入らなきゃ、とこっちに顔を覗かせた娘に言ったのも覚えてる
でも身体が動かなかった。

朝5時ごろ、目が覚めた。
明日に回そう 冷まして冷蔵庫に入れよう、と思ってた鶏団子鍋がそのまま食卓にあった。
この季節だから、泣く泣く捨てた。

無言の人ばかりに囲まれて、娘が帰って無ければどうだったのか
結婚するときに、ああここが引っかかるなぁ、会話のセンスが好きじゃないとか思ってたことは
後々それが大きく育って行くもんなんだな。

しかしこの前の男子に囲まれてのわいわいがやがやの飲み会は
自分にとっての現代版 竜宮城みたい
夢のように楽しい場だ。
玉手箱を貰うまでもなく老けてるけど

PageTop

バイトはこなした

だんまりで、機嫌は最悪だけど、息子は土日のバイトに行くだけは行った。

帰宅しても、だんまりで席につき、嫌いなものは手も付けず
寿司は全部無視  この前から、ゆでたコーンは完全無視
昨日は暑かったので、席につくなり、鍋を見つけたからか
ウッと言う声が一瞬聞こえたが、
なんだ、ずるずる食べてる。

こちらは息子との唯一の窓口だから
緊張のピークだし、疲れている。

どうにか修復したいと思ってみたりもするけれど
課金ゲームを再開するのを当たり前のように言ったことがショックで
ここは譲ってはいけない 
ゲームが出来ないようにストップしていることに不機嫌でも
これは許してはいけない
親が迷惑をかけられるというより
今後、誰かが迷惑をかけられたり、餌食にならないようにするために


でも疲れたな~

PageTop

7/31 ごはん(アボカドとエビの寿司)

アボカドとサラダ海老と玉ねぎスライスの寿司(スシロー風)、鶏団子入り小鍋
ひじき豆、糸コンの辛子明太子炒り、かき玉汁、昼の残りの山芋入りお好み焼き
ビール、ごはん

CIMG1018.jpg


寿司に力を取られて、あとはメニューが思い浮かばす
暑いさなか小鍋 久々にポン酢で

PageTop