FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

ジムの後、例のところに遊びに行った息子

遊びに行く = 彼女のところ

木曜の夕方
明日行くからな

あ、そ

それで通じる恒例行事
しかしいつも前日に言う。

バイトも今日は短めの時間で、久々に入ったが、また数日休みが続くのだった。
夫にメールで明日行くってよ
知らせたら、
予想通り、との返事


まだ続けるのか まだ続くのか いつまで二人は虚しいこと続けてるのか
と親は心配だよ
ずっとずっと 
この年でフリーターだと、親はいつまでも心が落ち着かない

今日はジムに行く、と午後から出て行った。
用意してあった7千円が消えていた。

もしやそのまま行くのかな?いや軽装だったし
それともジムのあとの爆食いに使うのかな  珍しくジムに熱中してるようなのは
本当に鍛える目的なのか、帰宅時の駄菓子か?

何事も信用できない奴だからね
やきもきしてたら帰宅

少し話した。

お昼ご飯のとき、しまってあったアルバムを出して、幼い頃を見せたのは
何かで息子が生まれた時の、両親の反応の可笑しさを説明することになったから

その時に見た我々夫婦の若さに驚き、しばし昔話に花を咲かせていたのだった。

この前、パパは、社長のお給料を知ってしまったみたいだよ?
パパの10倍くらいだったかも 


おやじは出世しなかった。自分より年下に追い越されて、つらかっただろう
俺が、今、バイトの大学生に、就職活動中なんですよ、とか
就職が決まったんです、と言われて、辛く思うのと同じ
でも、えらいのは、腐らず毎日仕事に行って、大病もせず、今までどれだけ稼いだか
仕事も派手さはないけど、コツコツやるタイプだし。部署が変わって、妙に合ってるかも、仕事


驚いた。ここ数日元気だったけど、まともに喋ってる。
でもやっぱり本音は辛かったんだと聞けたね

俺はおしゃべりで人当たりが良いのは母親似で、外づらはそれなのに、
中が父親似で?陰キャラなので
そのギャップに苦しんで病気になったかも


それは違うと思うけど
確かに私はうるさいし、パパは無口でおとなしいけど、
まだ結婚して無い時、たった一回だけ飲んだことのある会社の知り合いが、
彼女は外見が明るく見えて、実は中は陰気で、〇〇は陰気に見えて、
実は一番明るい人物ですって言われたことがあって
人って色んな見方をするのねーって思ったし、自分でもそう見えるのかと意外だったのよ
だから、私に似てるところもあるかもね

うん、お喋りだけど暗い、さっき写真をざっと見たら、笑ってるのが無かった。いつも口を閉じてる
父は笑ってるのに


そうだっけ?
(ああ、そうだ、結婚前、よくケンカしたっけ。一緒にいて嬉しくて微笑んでしまうのが
相性がいい証拠だよって   だから私が笑えないのは私たち相性が悪いんだと言って喧嘩をふっかけてた)

一瞬でそれを感じた息子はよく見てるなぁと驚いた。
つか結婚しても笑ってないのか(笑)


問題が別の話に移行しそうなので、もうそろそろ出る、という息子に
少しは片付けて行っておくれよ、と機嫌が良さそうなのでダメもとで言うと
ゴミを持ってきた。

いつまで続くのかこの機嫌

しかし、しばし話せて良かった。
元気な時は、まともな会話をすることもあるのでほっとするが
この一瞬の元気が、
将来につながる動きには発展しないことへのもどかしさばかり


スポンサーサイト

PageTop