FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

11/20 ごはん(かにすき)

ダイショーのかにすきの鍋つゆで鍋(カニ足10本しかない)、昼の残りのいなり寿司、白ごはん
牛肉とエノキのバター焼き ネギポン酢、、昨日のカキフライ、昨日の筑前煮、ビール、ごはん


CIMG1200.jpg


殆ど食べられない娘、帰宅遅かった息子
せっかく作ったけど残ったわ

スポンサーサイト



PageTop

11/18 ごはん(竹輪のかば焼きのタレ丼)

金曜日の献立です

竹輪の開きのかば焼きのタレからめ(青紫蘇)、ブロッコリーの納豆卵かけ
ワカメのみそ汁、玉ねぎスライスと茹で牛肉の和風マリネ、厚揚げや青梗菜のうま煮、昨日の残りの柿なます、
昨日の残りの茄子とピーマンの鍋しぎ焼き、ビール、ごはん


CIMG1198.jpg


かば焼きのタレだけを買ってて、うなぎ風味をいただく。
いつもこれ

お味噌汁、火にかけたままで煮詰まってた
この日は飲み会で、普段は食べる夫が何も食べず、
明日に回したもの多し

PageTop

最終で帰って来るかと思っていたが

帰って来ない。
二泊したか・・・・

夫は怒ってる
この前、無断で二泊した時、次は無いからな
ルールを守れと言ったそうで

最初からおきて破りか
親の言うことを聞かないんだな、と

私も力がへなへな抜けた。
数日バイトも入ってないし、空いてる期間なのだから、二泊しても問題ないとは、
言える。 いや言えないけど

かなり譲歩してるのだ。一泊することすら

悲しいのが、こういう暮らしを続けても、先が無いってこと
結婚など考えられないってこと  別れること前提の付き合い

そのお金さえ稼げてない、親元からの遠征だし 
その上、学歴でも差がつきすぎた。
ダメダメ男じゃないか

まだ学生気分なのか?26才なのに
病んでぼんやりしていたから、人生にぽっかり空白期間があるのだろうか

二人でいるのが正しいし、心地いいなら、
先を見据えて、必死で針の穴をこじ開けて、仕事につけばいいのだ。

そういうこともしないで、病気をこじらせたまま、なし崩し的に連泊するだけの
自堕落な男女関係なら、引き止めたあちらにも問題がある。

突き放すべきなんだよ。
別れる時に傷が深くならないうちに


こんなに将来のない男と付き合ってるなんて、ただ、男性のブランクを開けたくないだけの
女に思えて、そんな女なら、要らない、とも思えてくる。

姑世代は恐ろしいぞ



ちゃんと卒業して就職してたら、
もうそろそろ一緒になりなさいと言ってやれるのに

人生が大きく狂ったね、親子共々

PageTop