FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

辞書さえ捨てるって

私じゃないです、娘です。

もう必要でないものは殆ど無いと思う、部屋に、とご満悦そう

そりゃね、要らないものを全部部屋から出せばね、こっちに

ところで気になってたけど、枕元のほとんど新品の英和と和英、捨てるつもりなの?

当然

ぎょーーやっぱり?

バカたれ、親が高校入学の時、制服とか選考のスポーツ道具やら、必死で買った中に
教科書や辞書があるんだよ
とは直接に言えなかったが

あれ、高かったんだよ?分かる?邪魔にはならないでしょう、二冊くらい
それに、今後英語でも再度勉強したくなったらどうすんの
フランスでもイタリアでも喋れなかったから、勉強し直さなきゃって言ってたのに

辞書ってね、数年に一回は作り替えられるみたいだよ
ママみたいに数十年前のものなんで、たぶん色々と載って無いこともあるかも

ああ、そりゃそうだ。だけど・・・・・研究社の新英和中辞典なんて、思い入れがありすぎて捨てられるか
これは二代めだけどね、20歳の時、大教室に忘れて失くしたことがあって

コンコンと、そこまでミニマリストにならなくていい、ゆとりも必要だよ
もう少しゆるりとして頂戴
と諭したら、なんと二週間、延命してみると言う。
次の古紙回収まで保管すると

ああ、たぶん捨てるんだね

ガックリ
親の期待を込めたもの、そういった物品も、ただの邪魔ものになっていくのか

と悲しみ乍らも
あんたはきっと、ずっとシンプルに生きて行ける、
あっぱれとも思ったりもする

と、まだ手つかずの、つか、いったいいつ手をつけられるのか分からない
実家の家屋敷と、中にある膨大なゴミ
ゴミといってもかつての生活用品など 親の、いやその前の代からの物品を思うと
眩暈がしてくるので、
そうそう辞書二冊を惜しむ生活を繰り返した結果、そういう膨大なゴミになって行くのだから
いいよ、辞書、捨てなよ、即、言ってやるのが本当だったろうね

今の時代、多くを持たずに暮らして行ける人が増えてるのは
膨大なデータを小さく保管出来たり、よそに預けることが出来たり
ネットの中に、世の中の殆どのことが入ってることが、そういう暮らしを可能にしてきた
ってこともあるよね

まあ、人それぞれ
収集してることが人生の総てと言う人もいるしね

ただ、私自身はもう
片付け作業に入ってるってことは事実だ。


スポンサーサイト



PageTop

尿検査は来月

心療内科に行く日だった。
夫が先生にことづけたメモは、多飲に関してだ。
昨日チェックしたら、400ccを6回 知ってるだけでそうだ。
食べ物からも人間は水分を摂るし、汁ものもある。

尿検査 たんぱく+だった結果を持たせて送り出した。

帰宅して言うに
先生は、全体の数値に異常が無いのに、異常はこれだけなので
様子を見ましょうと言われたと 来月尿検査しようとも
後は禁煙外来があるよってこと

紙を貰ってきたけど、今回もそれには反応せず

そう急ぐ案件でもないのかとほっとしたのは親だ。
しかし薬は相変わらずか…

さて、娘が肉、肉とずっと言ってたが、とうとう肉屋に行って5,6千円で牛肉を買ってきてくれて(おごり)
鉄板焼きとなった夜だったが
バイトから帰宅後、肉があると、息子はやはりテンションが上るようで機嫌が良かった。
でも、レジの仕事で失敗があったようだ。初めてのこと
俺、計算には強いのにな
と自分でも不甲斐なさそうだったけど、状況を聞くと、一回では理解できなかった。
二回目聞くと、分かりづらいが、やりそうな簡単なミスではある。

そーっかー残念だったね

でも、声にもハリがあって、今が元気の、なのだろう

下り坂はいつからか

しかし、いつ自分の本当の境遇に気づくことになるだろう。 
月に数万円稼げるようになったけど
就活さえもしたことがない、社会の荒波に一度もチャレンジしていない
正社員(どんなところであれ)に応募したことがない。
また、探そうともしてない。

そうやって一番きついところを見ないように、意識的なのか、無意識なのか
蓋をしている間に、どんどん年をとり
まともな社会人としての生き方が、完全に不可能となる日、
自分が再起不能に近いと気付いた時の、驚愕と絶望を避けることが出来ない日、
がいずれ来るよ。

PageTop