FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

オイルポットを捨てようか、いや捨てる

どうしても捨てられなかった。

なんせまだ使えるもん
CIMG1846.jpg


蓋部分が揚げ用鍋になってるもので
その小鍋は使う頻度が激しく、写真に撮れないほど、ひどく周辺が油の塊で汚れてる。
洗ってもとれない。
けれど使いやすい。

結婚して10年ほどは、そう、子供たちが幼い頃は、大きな中華鍋に
なみなみと油を注ぎ、揚げ物を泳がせて、悠々とした揚げ物風景
だった。

ところが段々と
漉して使って保存して、と言う作業がしんどくなってきた



古い油はなんとなく気分が悪いし、揚げ物の頻度がうちは多かったし
劣化も激しい、
そして処理

固めるものを前は買ったりしてたけど、お金もかかるしねー
だから牛乳パックに入れて、周囲をビニールで覆って、きっちり閉めて
燃えるゴミに出すことにしたら、まあ、楽

CIMG1850.jpg


そして、今の小鍋を手に入れてからは、揚げ物はこちらでちまちまと…
少ない油だから、カラッとはいかないけれど
二回目も使うときは、かすを網ですくっておくことをすれば、なんとか行ける。

この鍋に入らない大きなものは、フライパンでひたひたの油で揚げるようになったしで、
しばらく流しの下にあったのです、片割れのオイルポット

どなたかのブログで、捨てた、と見て
ええい、うちもーーーっと捨てることに


どうしても、どうしても再度欲しくなったら、100均で買うことにしよう。

捨てなきゃならないもの、抜かなきゃならないものはほかにたくさんあるのに
オイルポットで一つで大騒ぎ

そうですね、
大騒ぎしながら、一つ一つ捨てていくことにします。


さよなら、オイルポット
我が家に縁あってご滞在、だったけど
さよなら


---------------------------------------------------------------------
ついでに他のものも捨てた。
スラっとした花台、その上に電気ポットを置いてたのだけど、ばらして捨てた。
その後釜として、今回は生協で木製隙間ストッカー25cmを買って、引き出しを一つ抜いて、一段だけ
オープンにして、コーヒーや砂糖を入れたりした。とてもいい。
以前同じストッカーを買ってて、その使い勝手の良さに助けられてたから(これは流し回りに使用)

買って、捨てて、買って、捨てて
ダメだなと思うけれど、人間の生活って流動的だから
仕方ないかな



大きなパントリーとかある家ならそういう問題はないのだろうけど
狭さと不便さとに戦うにはあれこれしなきゃね、1970年代建築ゆえ

スポンサーサイト



PageTop

手帳は貰ってても、なかなか難しい


息子の心療内科でもらう薬が高額だったから
先生の勧めで、障害手帳を申請して貰った。
それのおかげで、月一回の薬代は安く上がってる。

しかし、便宜上、手帳もちとは言え、何かメリットはないのか
と探しても、何も今のところ、息子が引っ張り出すこともない。
部屋の引き出しに突っ込んだまま


この前、夫も私も
手帳を息子が貰って一年半くらいにはなるっけ?
国民年金は払ってるんだから、障害年金ってもらえないのかな
という話になって、先生に聞いてみて
と、先週の医者行きの時、質問して来いと送り出した。


まあ、甘くなかったね 結論から言うと、却下

バイトであっても、行けてるから、らしい。
働けているから
診断書を書けないらしいのだ。

何々?この前役所では、年金をもらいながら、働いてる人もいますよ
と聞いたと言うが、違うのか

下手に元気だとだめなのか
それとも、どこでもコネがあるのか

仕方ない
自分の息子をどっぷりの手帳持ちにしたいわけではない。
早く足抜けさせてやりたいくらいだ。
でも、持ってるのだから、その権利はあるのでは?と思っただけ


ずっとのらりくらりと昼夜逆転で暮らしている
夜中に納豆かけごはんとか、ジャーをあさっているのも毎度のこと
そして、今日もバイトなしで、見るといつも寝てたのに
食事に来ていうことが、

本当に面白くない家に育ったよな、俺
ときた。
ニコニコ笑ってる人がいるけれど、いい家庭に育ったんだと思う。


あのね、面白くなかったのは私だけのせいだろうか

またいう
そうやって悪口を聞いて来た。


ちびりちびりと吹き込んできたかもしれない、確かに
でも、子供の時から、家族でドラマも見ないで、親が別々のことをしてる
のを見てきたのだったら、母親だけの問題でもなかろう。
特に父親は自分の趣味の事だけをしていて、出てこない
一家団欒って何?状態
それをずっと見てきただろうに
悪口くらい言わせてくれ

というのがダメなんだね
親は成人、いや、聖人でなければならないのだ、子供にとって。
ミスは許されない。
悪口はご法度だったのだ、
メスとしての不満を子供にぶつけちゃならない、親としての責務だった、それが。

息子は言う、
親父とは男同士だから、喋らなくてもわかる部分はある・・・・

(そうか、微妙に勝手にしろ)

あとで娘に、息子が面白くない家に育ったって言ってたけど
ワタシだけの問題でもないよね?
とまた傷口を広げたら

家が面白くないのは、自分のせいじゃん(鼻息)


あーー家族分断

面白くない家にしてしまった
いや、ずっとずっと面白くない家で子育てしてしまったね

それは謝るよ、子供たちよ

PageTop

9/11 9/12 ごはん

9/11(月)
昼の残りのパスタ(和風高菜)、きんぴらごぼう、残りの大豆と鶏手羽元
ほうれん草とシメジの胡麻和え、エビフライとキャベツ
ワカメと葱の味噌汁、玉ねぎスライスとピーマンと青じそとスモークサーモンのマリネ
ビール、ごはん

CIMG1847.jpg

4人分


9/12(火)
きんぴらごぼうの残り、ホタテ貝柱のニンニク焼き、キクラゲとトマトと卵の鶏ガラ顆粒と牡蠣ソース味付け)
昼の残りの食べかけちゃんぽん、冷凍里芋と油揚げとヒジキの煮物、茹でキャベツと薄焼き卵の酢の物
シシャモ焼き、マリネ残り、ふとワカメの味噌汁、ビール、ごはん



CIMG1849.jpg

娘は遅くとった夏休みで家にいた。息子もバイトもなし いつものお出かけもそろそろなのに行かなかった

夫は今日から出張で、3人分
テキトー感が漂うだろう?

PageTop