FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

退職後の生活が耐えられるのかどうか

精神的にも、金銭的なプレッシャーにも


なんだかな、
外食も一切なさそうだし
365日作り続けるのもねー やだな

男の更年期と言うのかしら
機嫌が悪いのかなー

今日、明け方目が覚めたら、
そのまま眠れないと昼食時言うので

病院に行って

そう言ったのです。

今まで私が体調不良を訴えても

病院に行け

としか言わず、看病してもらったこともありません。
リンゴを擦ったり、うどんやおかゆを作ってくれる人もいるんでしょ?
まあとにかく一度もないわけです。

言われてきたように、普通に返しただけなのに
怒り始めた夫

だから、今までそっちだってそう言って来たわよ

と言うと
黙れと言うのね

だから、何で同じ言葉を言っただけなのに怒り始めるのか

と普通の疑問をぶつけたら、
これ以上言ったら出て行く

と和室にどたどたと移動したから

(またか、いつもこうやって脅すのね )

もし、私の方が出て行くって言ったらどうすんの?

と聞いてみた。

んどーぞ?

ですって

帰る家が無くなった、住める実家も無くなったことを
知ってて言うのかしら

娘も息子も起きていないとき、こういう騒ぎを起こす夫婦

ああ、私ってずっとモラハラを受けてきたんだなーと
改めて思ったわけです。

昔は無かったこの言葉
妙にしっくりくるこの頃

なんとなく気分が冴えなかったけれど、やっとのことでご飯を作ったら
時間通りに来て食べ始めるのだから

なんだかなぁ
老後の生活は灰色っぽい
それも、ニートも年取って来るから
暗黒の時代がやって来るのか

あーーはっはっはっ





スポンサーサイト



PageTop