FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

明日からバイト三連ちゃんだからジムには行かなかった


最近は廊下に置いてある文庫ラックから、また漫画を引っ張り出して読んでいる息子

夜更けまでご苦労なこった。

だから眠くて、午前中に起きてお昼は食べても、また寝てしまい

行くと言ってたのに、ジムにはやっぱり行かない、となった。

体重は全く変わらない、母親のように


寄らば斬るぞの雰囲気は失せている。

穏やかな日

だったはずが・・・・・・・・

娘は今日は会社の人のお家におよばれして

ご飯を食べて帰宅した。 数人行ったようだ。

どんなご飯だったのということになり、家が綺麗だった
うちみたいに散らかってない、台所はこうこうでと
スマホの画像を見せた。

娘の顔は写ってないけど、横向きの姿が写ってるのがあった。
髪の毛でおおわれてて顔は隠れてる


この前、会社の人と観光地に出かけた時のをちらと見せてくれた時
たくさんの画像が次々と現れるのに、一枚も親にくれないことを
夫に愚痴ってた。あんなに撮ってても、かたくなに見せてくれないと
もし、万が一結婚することになっても、見せてくれないし
親と一緒の写真も撮らないと思えてきた、と

その話を急に思い出し

ね、その写真送ってくれる?


なんで?顔が写ってないのに

写って無くていいから、頂戴

人の家なんて見たい?

だって○○ちゃんの写真が無いから欲しい


その瞬間、ガタンと椅子から立ち上がり
こたつに入れてあった自分の湯たんぽを乱暴に引っ張り出し
怒りもあらわに自室に帰って行った。

なぜ?どうして?
去年宿坊に行った時も写真を頂戴と言って怒られ
一緒に写真におさまることもなく、
ただの横向きの姿(顔は写ってない)を欲しがると激怒とは


娘も大変な重病人であった。


スポンサーサイト



PageTop

就業の援助

退職するにあたって、会社が用意してくれた人材派遣会社

一人頭、かなりなお金をそこに払ってくれてるという置き土産ありで

放り出されたわけじゃなく、至れり尽くせりでやめることに

早速セミナーに行って来たらしい。

今さらな履歴書の書き方やら、写真の表情の注意とか、

いや、今さらじゃない。40年近く前はそんなに厳格じゃなかった。

すべてにミスのないよう、少しでも好印象を与えるように

最大限の努力をするとかなんとか

最近はマニュアル化してないかい?


形から入るなんてね
いくら好印象でも、仕事が出来なきゃね

と言ったが
夫曰く
まずは面接までこぎつけることが大変らしいから
書類審査のために全力を注ぐべし、らしい

そっかーーー・・・・・


大変だぁ(と他人事みたいに)

しばらく失業手当で暮らすことは出来ないのだろうか

とこちらが思っても
あちらは出来るだけ早く就業できるよう支援する、という使命を帯びてるから
なかなかゆっくりさせてもらえないようだ。

でも本人である夫は、
この年で出来る仕事って何があるんだろう
同じような仕事はしたくない
違ったこともしてみたいけど、初めてのものは不安がある
身体を動かすこともしてみたいけど、事務職からいきなりってのも怖い
と、いきなり大海に放り出されたように途方に暮れている
そりゃそうだ、学生時代のアルバイトと今の仕事以外したことないもの。

で、パスワードを貰ってサイトに入ってみても
ピンとくるものが無かったようだ。


前途多難だね

PageTop