FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

社員食堂ともお別れだね


37年もお世話になった社員食堂だが
あとどれだけ夫はそこで食べられるのか

二月末に退職予定だけど、今は引き継ぎ中で
それも、そろそろ終わりも見えてきたようで
それが終われば
有給が沢山あるから、それを消化しようとしたら、
もう行かなくていいようなのだ。

社員食堂のメニューをたまに聞いてて
ボルチーニ茸のなんとか、と言われても想像するしか
無かったものだったし
本人も長年食べてきたのに、今後二度と食べられなくなるし
お皿とか献立とか、雰囲気だけ写真に収めてきてよ
数日分
私も見てみたいし、記念に撮ってても良いのでは?

と言ったとたん
怒り出し

何で撮らなきゃならないんだ

記念になるでしょ

誰も撮ってない

ほかの人は誰も撮らなくても
自分が欲しけりゃ撮るのは自由でしょ

だから何で撮らなきゃならないんだ
俺は絶対に撮らないからな



ああ、そういう考えの人がいるんだね
こちらもあちらを理解できないけど
あちらもこちらを理解できないんだろう。

ここまで徹底してると、もう何も言えない。

見たかったのにな

たった数枚でいいから、長年夫の胃袋に収めていたメニュー


もういいや





PageTop

送別会で帰りが遅くなったと言う

ジムに行った翌日は一日寝てるのか・・・

全くゼロか100なんだな、この子は、と思ってた。

お昼ご飯を食べたあとは、また寝て、バイトに行く前に起こして

なんとなくつらそうだったけど送り出した。

22時半には帰宅してるはずが、23時になっても、23時30分になっても帰宅しない

メールしても返事なし

どうしたんだろう
テーブルの上の食事を仕舞おうか、いやまだ出しておこうかといらいらしてたら
ガチャリとドアの音

送別会に少しだけ行ってた。俺は知らなくて

送別会?

就職が決まった人の
ああ、そう


またか
また学生バイトが巣立っていく
何度見送って来たのだろう。

ただ卒業したというだけで(だけではないけど)新卒の就活が出来る
中退したらやり直しはほぼきかない。というか、正規の道は閉ざされる

息子は平気なのか
平気じゃないよね おめでとうと言わなきゃならないのもつらいだろう
新天地に移る若者をまぶしく見てるだろうよ
知らなかったのは誰かが知らせないようにしていたとか、じゃないよね
気を使われてるのかも

勝手な想像ですけど

で、帰るなり、体が熱い、という
バイトに行ったら、すぐ寒気がして、なんとか耐えて仕事をした。

すぐおでこを触ると、冷たい

冷たいじゃない
腕も触るとやはり冷たい。

だけど、入浴後、熱を測ってみると、37.9分


ちょっとー インフル?

俺、違うと思う
脱水症状だと思う


インフルだったら、タミフルを早めに飲まないと
明日、病院に行ってよ

違う、きっと

(何を根拠に)


これからどんどん熱が上がるとやばいかもね

明日は飲み会だけど、インフルの子を放置して出かける母
てな図にならないように、ただの風邪であって欲しい。


PageTop

明日は突然飲み会に行くことに

耳鼻科に行かなきゃなとぐずぐずしていた時に
メールあり
セッティング君から

○○君が出張で明日こちらに来ます。

その○○君とやらは、お正月にあった行事の帰りがけに、
セッティング君とともに飲み屋で会ってる。
例のお騒がせの君だ。


転勤があったから、もう出張の帰りに寄ることなど出来なくなったはずだけど
来るとは相当レア

あとは誰に声をかけているかというと
小中高一緒の単身赴任禿げ君、年収3千万円君、息子二人が羨ましいことになってる男子(
彼は大学時代の同級生と結婚したのだが、かなり驚くおうちに婿養子に行ったと言う)

ところが肝心のセッティング君は、会社の歓送会の幹事で抜けられないと言う

えーー
セッティング君なしに飲み会に参加したことが無いわ
やめとく
と連絡したら、今度は電話をかけてきて
別にいつものメンバーが居るからいいじゃないかと説得を受け
結局私も行くことになったのだが
いつもいつも平気で紅一点で参加しているように見えるだろうけど
やはり躊躇するところは未だにある。


私がいることで、完全なる男子トークが出来なくなってるのじゃ
と思ったり、なかなか卑屈な考えが頭を占領する。

だけど行きたい。


困ったもんだ。

しかし集合場所が遠いな~
耳鼻科は明日にした。

PageTop

息子と外で昼食

前夜から、明日はうどんを食べに行こうと息子と決めていた。

というのも、うどんチェーン店でもらったチケットが9枚たまっていて、10枚になると
一杯無料となるらしい。 期限は1/31までとなっている。

明日か

ならば、俺が一杯食べて、チケットを一枚貰って、それで10枚になるから
そちらが何か好きなものを食べればいい


アラ良い考え
と計画に乗った。

珍しく朝起きてて、今日の計画を実行に移すべく準備を始めた。

外に出たついでに、ジムでも行って来たら?


私の提案に異議も唱えず、準備を始めたから気持ち悪い


マガジン立ち読みしてから行くからというので
現地で待ってることにした。

少し待ったかな?
息子が来たので手をあげると

すげ
誰か分からなかった。
後ろから見るとすげーデブ
ほんと、どうにかした方がいいよ?

デブのあんたに言われたか無いわ

と言いつつ
この前PC前に座ってる姿を見て、娘が

ママ、ドラえもんみたいになってる!

と叫んだことを思い出した。

いったいどうしちゃったのか、自分

年末、しばらく運動してみたが、結局体重がびくともしなかったことに
モチベーションが上がらない。

そんなデブ親子が、うどんチェーン店のためたチケットのために
珍しくお出かけしてきたのだった。

しかし、使えなかった。
今日買って、貰った一枚のチケットは、明日からしか使えないと

え?1/31までじゃなかった?
あーーーなんてこと
とがっくりしてたら

息子が、明日以降に使えるってよ
今度バイトの時、タダになるから食べる


そうか、チケットを配るのが1/31までか

仕方ないから、今日は二人とも現金で食べたのだった。

食事中また将棋の話
でも昨日出かけたから機嫌がよいのだろう
普通の会話のように思えた。 
そう、フツーにみえるのに、実際そうでないところが不思議だし、怖い

親父は人を構わなすぎて人を疲れさせるのかも
と言ってみたり(もっと違う表現だったが、
思い出せない)

しかし子供たちはそういう姿の親しか見てないから
そういうものだと思っている。だからストレスもない、ようだ。

ね、一家で楽しくトランプとかもしたことなかったけど
可哀想だったね。 というと

出来る と言う。

で、部屋にこもってる人がいたなら
おとうさん、一緒にトランプでもしましょうって
誘えばよかったんだよ でもしなかっただろう?


(ふん、なかなかするどいけど、ちょっと違うな)


私は七ならべが好き
と、昔実家で、こたつの天板をひっくり返してよくやったもんよ
としばし、昔話

そうしてまた猫の話になり
飼いたいという話のループ

そこで昼食会はお開き
息子はジムに
私は買い物をしてお先に帰宅

夕方まで帰らず、
夫と娘がいないから、7時台には食事に来て
なんと、12時半には歯磨きをして、湯たんぽもおとなしく取りに来て
寝た。

なんて爽快な日だ

こんな奇跡はたった一日にせよ
気分は上々だ。



PageTop

1/31ごはん(スンドゥブチゲの素で小鍋)

キッコーマンのスンドゥブチゲのスープで小鍋
もやしと玉ねぎと牛肉を焼いて叙々苑たれをかけた
ゴボウサラダとトマト
刻み梅かつお沢庵、ビール、ごはん
冷凍してた切り干し大根は固まったまま


CIMG2082.jpg


娘と夫はどちらも飲み会とわかっていたので
市販の鍋つゆに材料を放り込むだけ
焼くだけ
皿に盛るだけ
簡単に。

息子と二人

PageTop