FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

まだぶんむくれのままの息子

夫は夕方から飲み会
午前は人材派遣会社の対面の相談
私は歯医者
ということで、まだ起きない息子を放ってお出かけ

気にはなっていた
薬はどうするんだろう
もう貰わなくてもいいんだろう、本人次第

で、先に私が帰宅して、息子が起きてきたので
昼食の声をかけると、完全無視
だけど、ひったくって部屋に持ち込んだ。

ああ、これが27歳の姿か


夕方になって、歯磨きの音が洗面所からしてくる

どこか出かけるのだろうか

すると、薬手帳に挟んであった、前回行きそびれた時の2千円
手帳ごとガシッと持って、バタンと出て行った
ってことは心療内科?

数時間して無言で帰宅
どさっと薬とレシートを置いて部屋に帰ったけど
見ると900円くらいは残ったはず

またポッケないないか
27歳のお小遣いは小学生なみ

夕ご飯が出来ていたから声をかけたが
その言葉を背に、また出て行こうとしてた。

肩にかけているのは、ジムに行くときのバッグだ

びっくり、立て続けだもの

ぶんむくれているけれど、やることはやるのね


夫は機嫌よく夜遅く帰ってきた。
薬のことも、ジムの事も耳に入れた。


再就職といっても、どうせバイトのような仕事しかないと思うから
失業手当を貰いながら、息子と向き合ってみる、しばらく

で、男の料理教室も、大昔行った時は興味がなかったけど
今度は取り組み方が違ってくると思うし


(そうか
お金は少ないけど
その方が良いかもね、
仕事をしない=精神的な余裕も出来るものね
16歳から20歳まで、無視してた時代親子関係を取りもどすがいい。)


私は一人で闘ってきたというか
自分がまともに息子の不機嫌と何年も付き合ってきたから
しばらく肩代わりして欲しいわ

普段ならそういう言い方をすると、機嫌が悪くなるものだが
酔っていたので耳に入らなかったようだ。

今日一緒に飲んだ人は、去年65歳で退職した人だ。

心不全でいつぽっくりと行くか分からない現実に
肝を冷やした人は数知れずなんだろう
生き方を再確認したというか、少し軌道修正が入ったようだ。

それもまたよし



あ、更新がしづらくなるか・・・・

スポンサーサイト

PageTop

歯医者の予約日、今日は行けた

前回すっぽかしてしまった歯医者
遠いけど、割と早い時間だけど、行った。

夫は夕方から、一緒に働いていた5歳年上の人の、たまに飲んでた人と
初めて会社を離れて飲むと言う。
去年7月に退社した人で、もう年金ももらっている。

午前は周辺を歩くことをするというので、二人家からいなくなることに

息子は朝7時ごろ、まだ起きていたのは知っている。
歯磨きもしなかったのも知っている。

まあ、その後起きてご飯を食べたのだけどね。

歯医者では、まだ緩んでいる歯を使いたいってことで
最後どうにもならなくなるまでやってみるってことになった。

だから、しばらくは掃除したり、メンテをしながら、来るXデーに備えることに


歯を喪失したらそこを穴埋めしなければならない

保険で作るものは安いけど、不具合もあると言う。

2,30万円で、歯茎のところが薄くて使いやすいものが出来ますよ
と言われたって・・・・・

いや、心に引っかかった、
それくらいなら、頑張れるかもって


今後は、通いながらどうするか考えて行こう。

PageTop