どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

5/8 ごはん(酢鶏)

酢鶏のような炒め物(キクラゲ、玉ねぎ、人参、青梗菜、など)、玉ねぎと牛肉の和風マリネ
かき玉汁、昨日のおでん風、納豆胡瓜(酒)
昨日のきゅうりの甘酢炒め(赤とうがらし)
ビール、ごはん



CIMG2254.jpg


息子はいない
テキトー

鶏肉の料理、適当な味付けだったが、けっこういけた。 
ニンニクと豆板醤が効いてる 
あとは砂糖、しょうゆ、酢、鶏ガラ顆粒、水、とろみちゃん、でいいでしょうか
酢豚のたれも少々入れたか
入れない方がよかったかな
わからない

スポンサーサイト

PageTop

また遊びに行った息子 バイトを辞めてからもう二回目か

お昼を早めに用意して耳鼻科に行った私

昨晩、ふすまを開けて夫と何か話しているのが聞こえた。

あとで夫が一行だけ

明日彼女んち


あそ


そういうのはチチに言うんだ。


医者に行く前に、見るとお札をいつものところに置いてあるのが見えた


帰宅すると
息子はもういなかった。お金とともに
夫も定例のハローワーク詣で(失業保険のため)で出かけて
無人だった。


いつまで無職でも、平気で彼女のところに行くのだろう。
こういう生活がいつまで続くのだろう。

下に降りた時
エレベーターは開くまで誰が降りて来るか分からないから
つい急いで飛び乗った時、奥に知り合いを見つけた時のがっくり感といったら
半端なくて
二つ前の携帯の時、簡単なメールくらいはかわしてた奥さんで、子供も二人
女と男 だけど学年がどちらも一年ほドずれている
あまり好きではなかったけど、立ち話くらいはする仲で、こ
だけどこ5.6年姿を見てなかった。

同乗者がいたのだけど、後ろを振り返り
したくないけど、えへっと薄ら笑いを浮かべて、
20kgも太茶ったから、誰かわかんないでしょ、とか
独り言のような会話をした私
当然、あちらは無視

ああ、やっちゃったなー
どうして、愛想笑いをしてしまうのか
何かを話そうとするのか
弱い犬、なんだろう きっと

逃げるように降りたけど、あちらも降りて足音が後ろから聞こえるけれど
別段追いかけてくることもなく、こちらも話すこともなく
もう話すことなどないってことに早く気づかないと。
もしかして、あちらも娘さんがどうなっているか、息子さんももしかしたら
上手く行ってるかもしれないけど、どうだか
あちらのお子さんたちは、大学に進学するような高校じゃなかったけど、
うちの子も結局は並んだから、大丈夫なんだけどね。

もう偏差値とか言ってるレベルじゃない

しかし、人と会わない間に、本当に遠くなったと感じる。
そして、知り合いのいない場所に行ってしまいたいと
多くの知り合い、子供の同級生の親など、未だに同じ屋根の下のいるのが
苦痛でたまらない。



本当にどうしちゃったのか
大学に入った時は、順風満帆だと思ってたのに
この急転直下の人生

夫もさすがにぼやく

今のこの状態で、よく彼女のところに行けるな
何も考えてないんだろうな


頷くしかない

PageTop

失業保険は四月末に一回目が入ってたようだ。

ありがたい。

無いよりあった方がいいよね



今日はまた面談に行く日だったようだ。

私はさすがに耳鼻科に行かなきゃならないでしょ、と
通院をサボっていたので、早めにお昼を作ってから出かけた。

一か月くらい放置してたのかな?
お薬は一週間分しかもらってないのに

で、私の順番が来る前
前のお婆さんが、耳掃除をお願いしますって言ってて
先生がハイ、もう片方、とか採れた、とか元気いっぱいの会話が聞こえて
ああ、そういえば、私、TVの音が大きすぎる、耳が聞こえないの?ママとか
お前は耳が悪いのか、喋る声がでかすぎるとか最近言われてたので、
もしかして、耳かきはしてるけど(綿棒の先が耳かきの形になってるタイプで)
溜まってるのかも、と今日はお願いしようと思い立った。

先生、見るなり
ああ、鼻が悪くなってる
週に一回来て

はあ
(やっぱりサボったのがダメだったか)

先生、家族にTVの音量を言われます
耳掃除を私もお願いします
ってことで、どれどれと見た先生

ないよ?

え?

じゃ、いいか、と思ったのもつかの間

耳の検査をしましょう

と藪蛇になってしまった。


結局ぴーーとかつーーーとかのかすかな音が聞こえたら
ボタンを押したり、耳骨に器具を当てて音が聞こえるか検査して
少々鼓膜に圧力がかかってて、聞こえが確かに悪かったらしい。

鼻を強く噛んでたからそうなったとか

針のような器具を鼻に通し、耳からは抑えの棒?を突っ込まれ
痛いよ、と宣言されて
先生の言う、通りの悪い方の左の鼻も頑張った。

さあ、これで通りが良くなったのわかった?


さあ・・・・よくわかりません。

家で噛みしめてみます


ってことで、治療終了 いつもの噴霧をして受付に

処方箋を貰って薬局に行く前
いつもなら、一週間後に来てくださいと決まり文句のように繰り返す受付の人が

来週必ず!来てくださいね、絶対に!来てください。
と待ち人の多い待合室で言われて恥ずかしかった。

よほど先生からの圧力があったのだろう


結局さぼったがためと、自分の不注意な発言で
本日のお会計5000円弱になってしまった。

週に一度2000円弱 それを毎週だと、8000円じゃん
他に皮膚科も歯科もあるから、さぼっちゃえ、とケチった結果が
余計にドツボにはまってしまったという情けなさ

PageTop