FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

6/2 ごはん

お昼の残りの五目ずし、
ナスの甘酢あん絡めて(生姜、ネギ、焼き豚みじん切り)、いかしゅうまいをチンした
モズク酢(みょうがと胡瓜)、青梗菜と舞茸と豚肉の炒め物(塩、砂糖、酒、しょうゆ、鶏ガラ)
白菜と油揚げとワカメの味噌汁 ウリの漬物
ビール、ごはん



CIMG2280.jpg


ナスの甘酢あんからめ
小麦粉と片栗粉を半々 水で溶き、衣にする
ナスに衣をつけ油で揚げる
生姜と葱を中華鍋で炒め、調味料を入れ、とろみがついたら
ナスを入れて絡める
ハムのみじん切りと刻みパセリなどを上からかける
調味料(醤油大2と1/2 塩一つまみ、酢大2.砂糖大2、酒大1.水大2、片栗粉小2)

スポンサーサイト

PageTop

久々のびやかな土曜日だった

しかし家が雑然としていて、物が片付かなくなってきてる。

それは、パートを始めたから、だけではない。

夫が退職してから始まってる。

掃除がまともにできない。
布団も干せない。
昼食の時間を自分で変えられない。
人がいてかさばる

とにかく、なぜか無人の家の方が家が片付くことを
確信した。

今日は泌尿器科の予約
劇的に良くなってるが、まだ完全に綺麗な状態じゃないので
またお薬を今度は五日分出しておきますとのこと
相当きつい薬を出したのに・・・・・ブツブツ
のような発言をされたが、安静にしてなかったからね。

元々疲れたらすぐなってた人が、トイレも我慢して
重労働、それも気疲れもあったと思う。
治るわきゃないんだよ

今日は培養に出すとか言われ、診察代だけで3000円弱
それと薬、だから
来週も予約を取ってるから、三回分で、二日分くらいの給料は飛ぶことになるよね。

あーあ
あの二日間をタダ働きとは許せない


しかし金曜日は慌てた。
鉄人おばさんも私も、パーティーがあることを知らず出勤して
ご飯が作れないと連絡できず、困ったことになったのね。

普段通りに帰れる、と、あとは焼くだけ、煮るだけ、くらいにして
切って置いたりの準備だけで、仕事に行った。
鉄人もだ。

ところが連絡したくても、仕事場にある電話からでは、夫の携帯番号を
覚えてないのでかけられない。
仕方なく、家の固定電話に電話してみても、ああ、留守電にしてるよ、ずっと。
悲壮な声で吹き込んだけど、誰も気づかないだろうな

結局、二人とも仕事中に離れたロッカーに戻り、私はメール
鉄人は電話 でも夫が出ないと焦ってる

最後はつながったけどね

とまあ、焦ったけど、とにかく早く終えて
一分でも早く帰りましょうと約束して仕事をした。

二人がダブれるのも今日までで、一緒に仕事場に存在することはもうない
と思ったら、少しおセンチになったのだけど、あちらはケロっとしたもの


やはり、時間がかかった。
20人規模くらいならば、あれを一人ですることになるの?
戸締りまでも、ゴミ捨ても、何もかも

自信がないわ、やっぱり

そして、やっと終わって、汗だくの額をぬぐっていたら
チェックはしたけれど、もう一回見てきて頂戴
と小さな部屋(パーティーが出来る)を指す

ハイ、と言って、エアコンやらをチェックに行ったとたん
あまりの真っ暗さに恐怖を感じて
ちょっと待って おばさんと一緒でも怖かったってことは
自分一人で全部見て回り、最後に電気を全部消して鍵をして出て行くことが
出来るだろうかと急に怖くなってきた。

重労働も怖いけど、それも怖い

どうしよう
しかし、仕事も中途半端な量で、そうお金になるわけじゃなく
……でもやらないよりは、相当良い、ということで
すぐにはやめるわけには行かないだろう。

よほど一人で大きなミスをしたとか、これから大変なことが起きたとかじゃない限り

PageTop