FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

面接に行ってみれば、全く畑違いのところだったそうで

お互いに??となった面接で、当然その場でお断りされて
人材派遣会社のミスだよ、それって
となった。

数うちゃ当たるでいってみようとしてたけど
もうこの年でまともな職業はない。
よほどの実力があるとか、特別な技能が無い限り、社内で分化された仕事を
やってただけでは無理

次に紹介されたものも、聞いてると目まいがしそう
所長というけれど、突然素人が行ってそう呼ばれるなんて
責任をそちらに擦り付けることができるのじゃ?
と食事中話してたら
その仕事は急に怖くなって、面接するのを断るようだ。

あと残されたのはどんなものだろう

おじさんは目立ってはいけない
黒子に徹するのがいいよ
今さら社会で活躍とか無理だから

そっと朝早くいって鍵を開けて、その辺の保守から始まるような仕事でも
あったら万々歳だよ

37年勤続っていうけど、長年勤めたという信用だけだ、残ったのは

マンションの管理人でも出来たら万々歳じゃないの?

お給料は安いけど


結構詰んだな、我々

スポンサーサイト

PageTop

少し余裕が出て来たか

というか、今日も暇だったからよかった。

お昼を作って、そのまま夜のおかずも作って、冷蔵庫に入れ
スロークッカーにはカレーの材料をセットして
出かけた。

息子はご飯とキムチだけをかっくらって、一万円を握りしめ
早めに出て行った。
夫がお留守番

新しいユニフォームを貰っていたので気持ちいい。

昨日の〆が気になっていたので
鉄人おばさんに電話してみたが、電源が入ってないか、電波の届かない場所に、という
メッセージ

焦る。
やっとつながった。
問題解決 伝票の人数も入れると分かったのでほっとした。
金曜日のパーティーは確定したので、一緒にできますねと言っておいたが

午後二時前に出勤して、
昼の古だぬきに、何か〆で変だなと思うことがあったらおっしゃってくださいねと
言ったら
何もないけど・・・・ああそうそう
○○がしわくちゃだったわ 全部
もっと綺麗に畳んでもらわないと


そうですか、すみません
と一応謝っておいたが
口うるさいこと

今日は厨房の60代?のおじさんと少し話をしたら
二つしか年が違わなかった。

定年してからこちらに来たようだわ。

きちんと挨拶もしてくれるし
今日は、
良く動くのはいいけど、走っちゃいけないよ、滑って大変なことになるから
と注意を受けた。

そうですよね、保安の人が回って来たら、床におばさんが
倒れてたらシャレになりませんよね
とかなんとか

だから、今のところは、大きな障害はない。
体力面とか、家庭のことだけか?
まだ分からないけどね、とんだ伏兵が居るかもしれないけど


だから、第一段階、クリアしたところか

PageTop