どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

今日は暇だったけれど、やはり〆がわからない

なんとも人数の計算とか、機械を通した支払いの数と伝票の数が違ってたりして
鉄人おばさんは良いように調整してたけど、何度見ても分からなかったのだから
身に付くわけがないんだよね 私


昨日、今日のお昼の予約のお客さんの顧客が外国人の方たちで、
当初より人数が増えると夕方言いに来られたので、承りました、と大きくうなずいて
予約ノートに大きく変更を書いていたし
その人から再度電話があって、最終確認のガイジン人数を知らせてきてくれたから
特別メニューが増えることも書いたはずなのに
午後行ったら、もともとの人数で出したというお昼の人たち



足りなかったんじゃ

恐る恐る聞いたら
もう何名来たか覚えてないわ
請求は元々の予定通りの何名で出した
というのね

きっと、昨日夕方確認に来た責任者の方は
話が違う、と青ざめたかもしれない

私はノートに変更を書いたよ

でも大きなメモを残さなきゃならなかったんだろうか


と、なんとまあ寝ざめの悪いことをしてしまった。

仕方ないよね

違うじゃないかと苦情が出なかったから、よかったのかな
いや、恨みを持たれるかな


今月は自分一人の時にパーティーが二度ある。


初めて一人でやるのに、二回も立て続けとは


鉄人おばさんの日(自分は休み)に、夕方から来て、と言われたので

おばさんの日は手伝いが要るのか、年だもんね、と
予定表を見ると
年のせいじゃない

パーティーが二つ


納得


今日は鉄板焼きに逃げてしまった。
パーティーの日じゃなかったのに

最近メニューが浮かばない。
お昼までに何品も作ることが苦痛になってきた。
それもお昼を作りながら

誰もが通る道なんだろうね

スポンサーサイト

PageTop

1000円持たせて体験入所二日目

初日の説明が終わって、二回目(全部で5回あるそうだ)、息子は午前に出て行った。
交通費は別に持って、遠出して、座って何かを強制されてするってことは、ほぼ数年ぶり?

人間の暮らしを忘れていたかもしれないな

こちらはパートに行ったから、帰宅して夫からまた聞きだったけど
やはりつらいようで、お昼はコンビニごはんにしたという。

どーして、繁華街だから食べるところはいっぱいあるでしょ

動けなかったそうだ、知らない土地で

まあそれもわかるけど


これが無事終われば国に申請?できる??

認可されたら、通うことが出来て、仕事探しのサポートを受けられる?だったっけ


それも二回はだめ
ここで決められなければダメ

ハードルがいくつもあるなぁ


PageTop