FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

パート先に怒っていいと思うんだけど

お昼の人は、食事代を給料から引かれる

だって食べているからね

私は二時からだから食べることはないのに
二か月連続食事代(出勤日数×食事代)が引かれていた。

前回は、上の人が、その分翌月に二時間多くつけてて
と言われたけれど、
二時間分より、引かれた食事代の方が多いのだから
こちらが損だ。

で、鉄人に以前、こういうことがあって、改善しないんですよ、明細とぼやいたら
本部に電話したらいい。上の人はなかなかしてくれないから
と言われたので、栄養士さんに聞いて、本部に直接電話して、食事代を付けないでくださいと言った
ハイ次回からは・・・・・とご丁寧に連絡をくださって・・・・・

ところまでは良かった。

今日出勤するなり、お昼の人の新人(私と同じころに入った人)が
上の人が、今度からは本部には直接電話しないくれって言ってました。
本部の人に怒られたそうです。

はあ
(じゃ、二か月連続で食事代が引かれないように処理をしてくれよ)
(それも、お昼の人は関係ないじゃない、私のことなのに ばらしちゃって)

しばらくして上の人がやってきて
また同じことを注意した。

いいか、今度からは本部に電話しちゃダメだ
俺が怒られた

でも二か月分・食事代が・・・
・・・・・・すみませんでした。
とぺこりとしたら

世は満足じゃの顔で去って行ったのだが
謝ることは無かったよ、私
と後で思った。

俺が怒られた、とメンツにかかわることだったのだろうけど
事務的にずぼらしてるのはそっちなのに、
俺が怒られた俺が怒られたと

そういうところがブラックなんだね

もし来月も誤って食事代が引かれていたら
何か言ってやろうと思う。

今週も三連ちゃんだ。
換気扇を8枚も洗う日もある

疲れ切って、今まで出たことのない吹き出物が出来て
驚いているわ

スポンサーサイト

PageTop

息子はまた85kgになった

そりゃそうだ。食べてるのに、働いてもないし
ジムもさぼってるし

詰めてジムに行ってた時は、81㎏台もあって、
70㎏台に突入できるか?って状態だったのに

今日も仕事前に、部屋を見ると、眼鏡をかけたまま布団をかけて寝ていた。
外してやったけど起きない。
放置して仕事に行ったが
帰宅すると、なぜ起こさないという
ジムに行きそびれたと

あのね、あの時、寝たばかりかもって思ったからよ
朝、ピンポンで玄関に出たのはびっくりしたけど

と、メルカリでまた囲碁関係の何かを買ったらしく
初めて宅配便に誰よりも早く飛びついた息子

ね、買うお金はあるの?

俺のお金でなんとかなるものを買ってる

そう言ったが、家じゅうのお金をやられていないか
調べる必要があるかもね
こういう時 ドンブリだから困る

土曜日、行事に行く前に着替えて、お化粧もして、
息子が一週間行ってなかった支援団体、今日だけでも行ってもらわねば
と、息子が、俺が最後に出るよ
と言い張るものを
今出ないと間に合わないでしょ あんたが出るまで私は行かない
と、ドスの利いた声で言うと
少ししたら、逃げるように追われるようにあたふたと出て行ったのが見えた。

やれやれだった。
たった一日
二時間くらいは行けたのだろうか
誰も見届けられる人はいなかった土曜日

そんな息子が昨日
クリーニングを出しに行く夫とすれ違ったようで
○○さんちのお父さんを見ましてね、という言い方で始まり
あのお父さんも随分老けましたね、びっくりしました

というので
○○さんちのお母さんはどうでしたか?
と聞くと
随分太りましたよね

と言って笑ったけど
内心は、どっと老けたのは誰のせいだ?と言いたかったが我慢した。





PageTop

私はどういう高校生であったか

受付で、名札を下げていた。

名前も顔もは見たことがあるけれど、
接点など何もない同級男子(当然初老)が、私の名札(旧姓)を見て
○○の○○ちゃん?
というのだ。苗字と名前をセットで

ね、どーして私の名前を?

有名だったから


ここで、会が始まり、結局真相を聞けたのは
次の会場でだった。


ね、さっき私が有名だったというけれど
並み居る才媛がいる中で、私は勉強も出来たわけじゃなく、
スポーツで賞をもらったとか皆無で、
目立つことのない平凡な女が、どーしてよ



○○の○○ちゃんっていうと、よく俺たちの話題に上ってた
いい意味でね
とにかく知られていたってこと

へーーーそうなんだ
と言ったか言ってないか
自分の返答は酔っていたから覚えていないのだけど
前もそういえば、セッティング君から聞いたよね
知ってるだけで4人はファンがいましたよって


その時書いたが
誰かが勇気を持ってくれたら、自分の人生は違うものになったかもしれないのにって

遠巻きにしてたんだ、きっと

自分の才能って、何かあったとしたら
それだったのかな


やれやれ、
自画自賛する初老の女

痛々しい



PageTop

ああ疲れた行事

とにかく怒涛の日々が終わった。

今までは専業主婦だったから、気持ちにも余裕があったけれど
今回ばかりはとても負担に思えた。つらかった。

しかしセッティング君とか、小中高同級禿げ君とか、フルタイムで仕事をしているのに
もっと動いてくれてたのだから、大っぴらに言っちゃいけない。

何時間か早めに行って、包装していたら、大事なミニはさみを貸せとのことで
使わせていたら、刃の蓋が無くなってる。

ね、蓋を探さなきゃ、と何度もひっくり返したり、あたふたしてたら
出て来るからっ
しつこいぞ
と、家で叱られているような体

おまけに景品が足りないからと、会場の近くの100均で買い足しに行ったら
まだかい、と電話が

レシートを渡したのだが、会計にもらえたのは
この前買った景品の合計金額だけ

あとでね、と言われて、そのまま会が始まった。

同級生の女子が来たけれど(常連の)
毎回メルアドも聞かないし、聞いたとしても連絡することもない。
それほど、カラーが違いすぎる現役教員たちと元教員
いつもなら、彼女の親友が来るのだけど、今回は欠席していた。
ご主人が大企業のトップになった人だ。
少しほっとした。どう扱っていいか分からないから

少し悲しいのは
いつものメル友が、上の二人と示しあって来て
当日は接点が無かったこと

やっぱり無理がある関係なのだろうね
繋がっているのは、子供が上手く行ってないことの一点だから

しかし疲れたのは
気を遣えないタイプの自分が、気を遣う役についたこと
やはり無理だ。
年代も違う人たちを相手に


今回酔いが回ったのか
二次会三次会と飲んでたけれど、いくら払ったか覚えていない
そして、最終に間に合うように、数人で歩いていた時
会常連の医師(同級生)が、前回の長と今回の長の癖の強さについて
言及したので、
ソーね、前回を東の横綱としたら、今回は西の横綱だ、
と言って大笑いしたのまでは覚えている。

駅が目前で、そうだ、回数券を出そう、あれれ、確かに使ったのにないっと
バッグを探っていたら、酔っ払いの集団はいつの間にか消えていた。

酔っていたから時間の感覚は無かったから
長くごそごそやっていたかも
せっかく買ったのに、失くしたか

駅まで行くと、人が慌ただしく動ている。
なんと、自分が乗るべきものは、シャッターが閉まっていた。

あら、最終を逃したわ

タクシーか
その前にトイレに行きたい。そうだ、コンビニに行こう
ボトルコーヒーを買って、トイレの位置を問うと、
ここにはありませんって

タクシーの運ちゃんが
高速に乗りますか、下を行きますか
下だと渋滞するかもしれませんが

そりゃ高速で行ってくれというわよね

降りるときに払う金額が、ひゃーーとなったことは当然です。

何だかとてもとてもツイていない日でした。

が、過去の自分がどんな風に見えてたか聞けたので
嬉しかった話も書きますね

PageTop

息子は寝るばかり

先週、私が娘とお出かけした時
留守中に、息子が夫と少し話をしたそうだ。

鬼のいぬ間に、か

要は、もう終わりに向かっているかも、彼女と
ということ?
今彼女も調子が悪くて、病院にかかっているけれど
休職の事で、来年春にはケリがついて、田舎に帰ることになりそうだと
だから、もうこのままではなく、終わりにするのかどうなのか
を話し合うために、近場で会ったらしい。


その日、ジムに行くと言って出かけた格好が、サンダルだったので、本当にジムだと
思っていたから、買い物から帰宅しても、部屋が真っ暗なのを、どこに行ってんだろうね
こんな時間だよ、もう、どーしたんだろとしきりに心配する私に、夫がそういうわけだからと
声をかけたということ

結局結論はどうだったのかも聞けていないが
それ以降、支援団体に行けていない、のかな?

先日、親の見ていない、まんぷくを見ているんだ、と言った
朝起きて見てんのか
何か頑張ってるんだな、とほっとしたのに
支援団体に行けなければ、もうその日は終わりのようなのだ。


つまり、朝起きてお昼までのに行けなかったら、
ああー起きれなかったと悶絶して、親の作ったご飯を食べて
また昼から寝てしまった、というのだ。


眠り病?

じゃ、朝はダメだったけど
11時半に起こせば、お昼を食べて、午後からのに行けるだろうと踏んで
必死で起こすも。分かってる分かってる、と半目で繰り返すだけ


何日も支援団体に行くどころか、
親の作ったお昼を食べ、おやつも食べ
一日寝て、
俺、アカデミー賞をもらった洋画と邦画を、俺が生まれた年からのを
全部見てみようと思ってるんだ、と言っていた。

ばかだな
そんなことより様々やることがあるはず

能天気過ぎて目まいがする

今日などは、高級アンパン(と書いてある)山○キのパンは
食べられても良い箇所に置いていたのに、
違う場所に隠すように置いていたドーナツ三つ入りを朝からペロリ
されていた。

家族で一番お金のかかったものを食べ
親の作ったお昼を食べ
親が働きに行く前、お昼からだと夕方までの分に行けるじゃない
という言葉をスルーしながら、PCに向かって
親がお昼までに作った晩御飯を当然のように食べて
働いている三人が三々五々帰ってくるまで家にいる

今日など、一番よいパンを食べられたうえ
楽しみにしていたドーナツまで食ったのかと
軽く殺意を覚えた。

支援団体に6時間どころか、週に五日どころか
週に三回すら、行けず、一日最高3時間行けただけ


家でぐずる様子を見て思い出した。

大学一年生から、二年生あたり、
寝てばかりで午後からもなかなか行けず
遠い、とかぶつくさ言ってた頃を

お稽古先から電話で起こして、授業に行くように必死で訴えたのに
帰ると、午後三時でまだ爆睡中だったときの失望感を

声をかけたら、今から行くというから
もう午後3時ですと言うと
驚いていたけれど、

廃人か

この前、彼女と話してきたのだろうけど
また彼女を失ったら、もう恋愛のチャンスなどないだろう
あれは大学生の名残があったからだ。

可哀想に、と将来を悲観してみたり
幾度となくこういうことを繰り返して来たから
またループかと絶望したり

やはり究極の裏ワザに頼るしかないのかと思ったり


そう、夫が「元気で」100歳まで年金をもらうこと

それしかない



PageTop

とりあえず三連ちゃんを終了した

来月もある三連ちゃん


しかし今日などはいい。
夕方から出て行くから

一昨日と昨日は、自分の勤務日で
午後二時からだから、一時台から働きに行っていたのに
69名とか25名とか、55名とかのパーティーで
後片付けがひどい

一昨日は人数分の洗い物に疲れた

昨日は緊張感に疲れを溜めた。


こっちのサブフロアで調理師の男性たちが、
柚子の香りが漂ったりする中で、必死で作業している
合間にこちらはパーティー準備、と
口をきく暇もないくらいの緊張 
それが午後から夜8時を回っても続いた。
いつも15時には帰る人が、この時間まで作業に次ぐ作業

こっちのフロアではパーティー
その日は何も口にしないまま、夜10時を回った時は、
夕方から参戦した鉄人と、力が入らないとぼやいてた。


ところがどうだ、
今日はまかないがあった。
昨日夜頑張っていた調理師さんたちは、大変重要な任務なのか、
出張パーティーだったようなので
栄養士さんたちがパーティーの片づけを手伝ってくれるのだ。


だからか?

鉄人と、昨日何も食べずにいたのに放置されたのは
ババアだからか?と言って笑った。

本当に疲れた。

一昨日などは、記録上は10kmは歩いていた。


なのに、痩せないのはどういうことだ。

PageTop

きょうだいが半年以上ぶりにやってきた

お肉の方ね

家業が忙しいからか、久々に見ると、老けがひどい。

今回もお肉をどっさりと持ってきてくれたが、
いつもより量が違う。
あの店の主人もこの買い方には驚いただろう

どしたの
はっとした。
そうか・・・

もうこちらと親密に、力を注ぐことにしたのだろう

地元のきょうだい(実家跡地を売り飛ばした人)の事を口にしないで
気分が悪くなるから

そう言った。

いったん家に来たあと、外に買い物に出るのが定例で
その買い物がてら、言ったことは

実家の最後の建物の解体費用が何百万かかったから、
それをきょうだいの頭数で割って
各自が負担したのに
土地を売ったお金は自分だけが手にしたこと


初めて気づいた。
そんなことを考えもしなかった。

確かにそうだ。厳密に考えると

しかしその後、二人とも、地元のきょうだいの悪口を言う気力もなく
ビールをしこたま飲んで、美味しいお肉をよばれた。

猫の貯金箱はしばらく我が家にあったが、持ち帰ってもらった。
ウケていた。

地元きょうだいからの退院の内祝いでもらったデパートの金券
当然私にも送られて来たけれど(お見舞金を送ったから)
お肉のきょうだいにも送られてきていた。

これ、要らない
○○ちゃん(娘)にあげて、私は欲しいものが無いの
と、二冊を手渡してくれた。


子供たちの小さいころから、年に数度遊びに来て
沢山食べさせてくれ、子供服をプレゼントしてくれ
到来物の多い家だから、それをどさっと箱ごと送ってくれることもある
いったいどれだけお世話になっただろう


子供たちは寝ていたり、出かけていたりで、きょうだいと殆ど話すことはなかったけれど
各自お見送りだけはしていたのは、昔と関係は変わってきているにしても
最後はきちんとやるのは、分かっているのだろう子供たちも


ね、もう○○のおばちゃん(地元のきょうだい)の事は気にしなくていいから
○○のおばちゃん(お肉の)を大事にね
と娘に言うと

大きくうなずいていた。

PageTop

詰めてスケジュールを入れた

来週はとてもとても忙しいだろうから、早め早めに用事を済ませようと努力した。


まず来週はパーティーが三連ちゃん
帰宅が9時を回る日が三日ということだ。
うち一日は、自分が休みの日だけど、夕方出て行く日
残り二日間は午後二時からの日なので、休みなしぶっ続けで働く二日間だ。

その日は夫はちょうど出張だが、食事作りは休めない。

そんな怒涛の三日間が終われば、某行事が待っている。
とにかく来週末までドドドーっとやらねばならないことがある。

だから、先週は、パート前に耳鼻科に行ったし、散髪にも行った。
まだ一か月も経ってないが、切りそろえる程度にしてもらおうと行ったのに
見るも無残に短くされてしまった。
あちゃー

その行事のために、景品を買っておかねばならず
だけど一人ではつらいので、娘を頼りに繁華街に繰り出した。

お昼は有名中華のランチ
なんだか最近勢いづいてる。
外食に最もご縁が無かった人なのに

必死で買い物をしても、帰りは夜7時を回った。

急いで鍋にした。

もう少し早く帰るつもりだったが
還暦のお祝いを何にするか聞いてくれたので
時計、と答えたものだから、急きょ探すことに

結果、セイコーのなかなかのものを半分は自分負担で
残り半分を娘が出すということで、屑ダイヤが文字版の外に少しだけついている
アラビア文字の華奢な時計を買うことになった。


もう時計なんてしないと思っていたのに(昔のは殆どしない)
今どきのを手に入れて、やっぱり時計ってアクセサリーの一部なんだと思った。

ロンジンとか色々つけてみたけれどまったく似合わず
ドンピシャだったのがこれだった。
(ほどほどなのを買ったので二けた行きません)

娘が、意外とエレガントなのが似合うのね
だって。
そして、やはり、キラキラしたものって華やかだね
と、キラキラの効用を改めて感じたようで
もちろん当の本人も、同じことを感じた。

あ、忙しいって話でした。

再来週には落ち着くでしょう。

しかしおニューって心が浮き立つものだ。

(おニューって死語だったっけ?)

親孝行な娘のために、何かしてやりたいのだが


王子様以外なら、何とかなりそう。

PageTop

遅れてでも研修に行ったのはいいけれど

私は今日は当たった座談会というか、試食会というか、その混合のようなものに
出かけて行った。

朝9時には出なければ間に合わない。

しかし息子は11時半には起こさねば、今日の支援団体の研修(今日は懇談だったようだ)
に間に合わない。

出かけるときに起こしたら、うん、起きたよ
とスマホを手に、何かを見始めたので、あとは頼んだよ
と出かけた。
しかし不安だったので、目覚ましを11時半にかけて、息子の部屋の前に置いておいた。

試食会のようなものから急いで帰宅したら、子供部屋の電気がついている

嫌な予感
私が朝、作って行った昼食は食べた後が

トイレにいた。

_| ̄|○

今日出かけるんじゃなかったの?

起きられなかった。

しかし出かける準備はしているようだった。
目覚ましを止めた跡があるし

しかし11時半に止めたなら、何で一時すぎまで居るんだよ、とは思った

かくして、ご機嫌も悪そうにだるそうに出て行ったのが
13時半
到着したとしても、夕方四時までいったいどれだけ何かができるのか
(結局懇談だったらしいけど)



何もまともにできないんだね
今日はトイレ掃除も風呂掃除もしなかったから
それがあの子の精神状態のバロメーターか

そういえば昨日、そろそろ心療内科っていつだったっけと
カレンダーの予定を見ながら言うと
はっとした顔

こちらもはっとした。
月の初めの方の㈯だった。

忘れていたようだ。
彼女のところには行ったけど

薬も貰わなきゃ

余ってるからまだいい。

そーいう問題じゃない

先生に謝っておく

と言ったのに、次の予約も電話していないようだし
どーすんだろう


夫も言った。
親に余裕が無くなって、目を離したら、こうやってボロボロとミスが出る
本来なら自分でやること

その通りなんだけどね

と、大手運送会社の対応(中が破損していたとかの)してくれた男性は
たぶん息子くらいだ。 いや、もっと若いか

ちゃんと、話が付いたし、しっかり仕事しているなという印象
健気だね

残念だが、人間としての出来、というか

いや、そこまでは言わないが

そういうレベルに到達できる状態じゃない息子が不甲斐ない。

まさか・・・・いつかできるようになるのだろうか

さあ

PageTop

余裕が無さすぎる日々

パートをしていていないときでも、しっかり読んでいない新聞が溜まったり
掃除が滞ったり、家が雑然としてしまうときがあったのに(予定外の行事などがあると)
今や混とんとしてきたという感じか

読んでないままの雑誌は放置 しっかり読んでいた土曜版の新聞の別紙がもう一年分ほど
溜まっているのでは
丁寧な料理はもうすでに出来なくなっている

それでも・・・・・もう家で息子と二人、くすぶっていた頃には戻りたくはない。

けど、つらい

どっちだ。

残された人生を、いい加減な食事では終えたくない

どこかで無理をしなけらばならないのだろうか



しかし、パート先はブラック企業だ。

いやどこもぎりぎりで回っているのだろう
だから、前言は撤回

ただ、これから年を取っていく一方なんだから
あの労働に耐えられない時が来るだろうね。

パーティーの無い時でも、動いて動いて、
やっと最後に〆られる。

綱渡り的な時もある。一分も休めない。
どこかまだ自分の動きに無駄があるのかもしれない。
工夫の余地はありそうだ。

まだまだ何を優先していいか

一昨日だったか
お昼がものすごく忙しかったのが、入ったとたん分かった。
その前の日は暇だったのに、その日は戦場のあとのよう
やっぱり水物なんだね

で、お昼の方たちが食事に行って帰ってきてから
退出前につかの間の休憩をするときがあるのだけど
もうすでにホールは午後からの自分の仕事に切り替わっているし
皆もそう認識していた時
数日後のパーティーの簡単な打ち合わせというか、確認に来られた方につかまり
座ってお話ししましょうかとなったときに
お客さん(社員さんたち)が数名来店

そのうち合わせに来たという男性は、小うるさいインテリタイプで、まくし立てて私を離さない。

新しいお客様に注文を取らねば

そこで、そこに上がる寸前の古だぬきが居たので
あの、お願いできますか
と言ってしまった。

その間も、その男はまくしたて、今回のパーティーを大掛かりにするため
あそこにこうだとか、こちらにどうとか、計画表を指さして見せながらだから
手が離せなかった。

古狸が何か言ってるのが聞こえたけれど、無視するしかなかった。

そちらに待ってもらればいいでしょう
お客さんが先

のような甲高い声が聞こえたような

ごもっとも

今の私には、毅然とした態度も無理だし
軽くいなす余裕もない。

上がる寸前に新米に上から目線?で頼まれたのが
癪に障ったのか、少しご機嫌斜めのまま帰ったようだ。


今でもギリギリ保っているのに
やっちゃったのだろう。
睨まれたらおしまいかな

関係は悪くはないけれど
良くもない。

人間には合う合わないがあるからね

自分の至らなさをくすっと笑えるタイプが好きだけど
そんな人は少ない。

PageTop

明日はお昼まで行くと言ってる

たった二時間?
息子はそのあと何をするんだろう。

先週もたった二時間だった。
一週間でだ。

一泊のお出かけしてきてご機嫌で
散髪をし、イヤホンを買ってくると言って出かけ
こちらの家電量販店のポイントを4ポイントだけ使ったと言い
腹に黒い蝶々のような器具をつけ
トイレ掃除とお風呂掃除は終えた。

のに、支援団体の研修に、二時間だけとは

自分でやる、自分の都合でやると言っているが
それに任せていたら、恐ろしいことになりそうだ。


母親や父親、姉はどれだけ働いているのだ。


この前、ちゃんと家にいるか、福祉の人がやってきた。

少し息子と話して帰って行ったが
これで二回目だが、いったいどんな確認なんだか
息子と何を話したのか、さっぱり分からないが
必要な訪問であるのだろう


今、とても心も体も余裕がなく(夫もだ)
新聞も溜まって行ってるし、子供の事で一喜一憂はするけれど
どこか他人事のようだ。

私は今日など、パーティーの後、たった一人で片づけをして、
12000歩を超え、30gの体脂肪を消費し、パワーウォークは4211歩 
597歩はジョギングとあるから
知らない間に走っているらしい。


鉄人おばさんはこれを一人でずっとやってきたのか

これは二人でやる作業だ。

パーティー準備をあたふたしていると、夕方週に数回来る人のために
食事を温めたりしなければならない作業が遅れ
その方が座った瞬間に、コーヒーもお茶も食事もお出しすることが出来ず
本人から、お願いがあるんだけどとチクリと
座った瞬間にサーブして欲しいと言われてしまった。
セキュリティ関係の人だから、時間がないのだ。

色々とやらかしている
そして、帰宅は9時を回った。

パートの事じゃない

家族のだれよりも暇で、自由で、気楽でいるのは息子だ。

いつまでも大学生の夏休みのような雰囲気

…大学生ならバイトで忙しいか

じゃ、中学生か

…部活で忙しいよね


じゃ、中学生以下か


PageTop

怒涛の買い物意欲が湧く時がある

それはいつも、集まりがあると分かっているとき


ついぽちっとしてしまった。

あと一つぽちっとしたから、
それは来週来るから、チュニックはどっちかを着て行こう

どうしても欲しいのではないけれど
毎年新しいものが出るし、体形もどんどん変わって行ってるし

だから、カタログやネットを見るとついほしくなるのです。

困ったなぁ

うわ、ひどい趣味、と思われてもアップします。
人によっては、まあ趣味が良いわねと言うかもしれないし

CIMG2464.jpg

好みって本当に色々だよね

アラカンになると、結構 開き直ちゃってるのよね



ドゥクラッセのものがリーズナブルで好みのものが多いです。
靴はfitfit

PageTop

ここ一週間の間のご飯だと思う

仕事に行った日ではないことは分かる


南瓜の揚げ煮
おでん、きゅうりとゆで豚のニンニクソースかけ(おろしにんにく、ラー油と酢 赤味噌(うちは普通の味噌)
砂糖、しょうゆ) 豚は葱と生姜を入れた水で15分茹でる

CIMG2452.jpg


CIMG2461.jpg

スンドゥブチゲの素で作ってる鍋
手前のは、寒天パウダーと牛乳で作った牛乳寒(バニラエッセンスを入れてる)に、
バナナを乗せて
ガムシロップをかけたもの
(私の手作り元祖の代物)

この日は三人分

PageTop

やはり遊びに行ったか

そろそろ明日くらい危ないぞと夫が言ってた通り
今日行くから、と、息子は言った。

危ないぞと言われているのに、能天気なこと

ルーティンだけはこなしていくと
トイレ3分そうじとお風呂を洗って、5千円持って出かけた。

お昼だけは食して行ったのだけど
その時に話

この前、結婚式に呼ばれた友人と会った時、子供がまだできないと言ったこと
欲しいのだけど、と
まだ20代前半じゃないの 奥さん、焦らなくてもいいわよ
と話すと、
悪友のほうは嵌められたらしいと笑う

嵌められた?
出来婚に持ち込まれたらしい

あそ

そんな話をするのはいいけど
息子にはご縁の無い話だなと、いやご縁があっても困るのだ
無職なんだから

なんと言っても二人は中退後、必死で働いている。

さっきの式に呼ばれた、難関国立大中退君は(悪友もだけど)、バイト先に就職したのだけど
その凝りようが凄かったらしいという マイ包丁を専門店で買ったこととか(学生時代に)
10何時間働いて現場にいたのに、今は本部に移ったそうだ。

そっかー
やはりそういうことになるかね
いずれ社長になるかもよ


と言った後で
息子にはいずれどうなるための、種さえ蒔いていない
仕事のとっかかりさえ、まだゼロなことを否が応でも自覚して
本人はどうだか知らないが、少し落ち込む

意気揚々と、お金を握りしめた行ったが
こういうことを繰り返して、もう何年になったろう

進歩がない
進展がない。

いや、数歩は前に行ったか?



PageTop

ニートに磨きをかけてる

木曜はショッピングセンターに行ったのだろう

私はパートで見送っていなかった。

研修は?と一応聞いたら

明日

そう言った。


金曜は、行政の人がやってきて息子と部屋で面談
以前と同じ中年の女性だ。
ほんの少しお話して(内容は分からない)
帰っていった。

午後から行くの?

行かない

どーーして

自分でちゃんと考えてるから


は?いったい何を


夜にはジムに行くと言っていた。

ジムだけには行くのか、とがっくり来ていたら

なんと行ってなかった。

食事つくりで忙しく、見てなかったが
部屋にいたという。


10時15分に起こして、あと15分で行政の人が来るよ

と、まだ寝てんのかと腹が立ったが、午後から研修に行くと思っていたから
寝かせてやってもと思っていたのだ。

それがあとで裏切られるとはね


結局早めのお昼を食べて、そのままずっと寝た。

夕方5時ごろ、
ね、もう起きないと、昼夜逆転だよ

と起こしたが
俺、疲れてるんだなー
朝6時に起きて、この前午後にも寝ず、出かけてたときだ、たぶん


って遊びに行ったんだろうよ

こちとら家事もして、今週は27時間も働いた。いつもは週に三日だから
もっと少ないが、今回はよく入ったから

遊んでいた人に、疲れていると言われたくないな、マジで

PageTop

午前から活動した息子だけど

意味の分からない行動がある


夜8時半ごろ帰宅したら息、子の部屋に電気がついていない。
ジムにでも行ったのかしら
夫は帰宅してて、メモ通りに温めて食べた後
娘もちょうど帰宅してて、あとで食事に来たのだけど
息子は?と夫に聞くと

連絡があって、これから帰ると言ったらしい

どこに行ったのか

朝、どうせ支援団体に午前だけ行くと思ってたから
飲み物を持たせて、300円のみ渡したの

ところがパートに行くころになっても帰宅せず
ああ、午後まで居るとは思わなかったから、ごめん300円で
残り700円は帰宅したら渡すからとメールしておいたが
返事はなかった。

またどこをほっつき歩いてるのか
それも300円しか渡してないのに

交通費は夫が渡している電子カードを使うので
実質小遣いだけで行けるのだけど


やっと帰宅してすぐお風呂に行った

ご飯は食べるの?
出てきてから、がっつりとはいかないが、結構食べていた。

その背中に
どこ行ってたんだ
と夫が声をかけた。

前、結婚式に行ったやつと会ってた
(高校同級生 名前は知らないが、この人も就職シーズンには別室に通されるはずだったのに
中退したあげく、バイト先に就職し、そこで知り合った人と結婚したのが二年前、だったか)

なんと、午前二時間だけで研修先は帰ったらしい

夫が、
なるべく頑張って時間を伸ばすって言ってたんじゃないのか

ちゃんと、自分で考えて、自分の計画でやってる

そう言ってまた明日に備えて、早く寝ようとしている態度は
今までと比べれば雲泥の差だけど

さっきのセリフを聞いた夫と私

自分で決めたとか言ってるけど、何かがおかしいよ
この子

うん、何かがおかしい

何か違和感を感じるのだ。

理屈じゃない

息子に欠落しているある大きなもの

それが何なのか、具体的には分からないけれど
おかしいやつであるのは確か

不可解な行動も、不安を増す


彼女のところでも行ったんじゃないの?

夫は足が付くからわかる

そう言ったけれど
彼女は今無職だから、中継地点に来ようと思えば来れるのだから

唐突に結婚式に呼ばれて行った友人のところに行くだろうか

先日の、昔インターンに行ってた時の会社の人と会ったと言ってたが
それすらも、気持ち悪い。

もしそれが本当だとして、どうして今頃会うのか


子供の行動が読めなくて、背筋をうすら寒さがあがってくる

PageTop

今、とても忙しい

月火水は午後から仕事、なんだけど
火曜は大食堂にヘルプに行ってくれるかと言われ
以前も断ったから、今回はしぶしぶOKした。

朝10時からだから9時台にロッカーだ

初めてだから、何をしていいか分からずおろおろ
怒涛の忙しさの中に放り込まれ、無我夢中で仕事をしたら
(盛り付けやら、表で配膳、販売、あとは膨大な洗い物の処理)
はっと気づくと、13時50分
なのに、指示が飛ぶ

そこのお箸をこっちにお願いしますって
皆で最後の作業に移るんだろう


あのぉ~14時からいつものあそこで仕事ですから
もう上がらせていただかないと、
と白い長靴を脱ぎ、ゴムの重いエプロンをはずそうとすると

ああ、そう?どうぞ行って


???
あのぉ~ 私の食事はどうしたらいいのでしょう

これだけ働いたのに、私を空腹で送り出そうってのかと

あ、そこにあるものを適当に食べて

見ると、残り物が沢山並んでいる


ここで気づいた。初めて気づいた。

この前、プチグラタンって私が言ったのものが
皆さん食べることになるのかなと思っていたのに
自分が働いている場所だけのメニューだと知った。

特別なメニューだったんだわ、

初めてほかに行って分かることってあるんだね

あと分かったことは、大食堂では自分は務まらない。
売るのはいいが後片付けの凄さはあれを毎日するのかと思うと

絶望的になる、それほど重労働だ。

いや、自分がやっているのも重労働、だけど
違った意味でしんどい仕事だった。


昨日楽しそうにやってましたよ、と上の人に言われ

えー?そんな風に見えました?

楽しそうでしたよ
また行ってもらうから

ここで一言
無理だと思います

そう言ったけれど
また行かされることもあるだろう

そうして今日
パーティーは一人で片付け
今日の規模なら、鉄人と二人にはしてくれない。

時間も予定より30分も早まり
走った走った。
あとで活動量計の見ると、
10km以上歩いているし、14000 歩を超えた。
体脂肪燃焼は34.2gだし
お金も稼げて、痩せられるなんて一石二鳥だわとほくそ笑んだが
家で量ってみると、変わらずだ。


どういうことでしょう


PageTop

麻入り敷きパッドが好きなんだけど

失敗しちゃった、買い物に


いつも買ってる楽天のお店なんだけど
麻入りじゃないと無理になって来たのね、最近

夫と息子のが、使用しているうちに擦り切れてきたので
新調した。

一枚7千円弱?
えーーそんなに高かったかしら
でも麻って高いからね

と何となく納得してポチとした。

届いたものの端をめくって、角についてる太いゴムに名前を書いた。
パパ、とか 息子の名を

これでよし


で、今日は息子のを替えてやろう
と出したら、あれ?大きいぞ
幅が広い

ダブルサイズだったーーー

おかしいな
購入履歴を見て買ったのに


再び買う、をクリックした

なのにシングルじゃなく、ダブルだった

しっかりとマジックで書いた四隅のゴムに名前があるので
返品交換は出来ない。


最近忙しすぎて、しっかりチェックっ出来なかったんだ


なんとなくがっくりだよ

大きすぎるシーツ それも片方のゴムを角に入れたら、
反対側は、でれーーーっと長くて余ってる

こういうこともあるな=

後日談
一応こういうこともあったとメールした。
再び買う、をクリックしたのに、別物が届いたと
その布団屋に

すると、シングルが売り切れたので、ダブルに差し替えました。
とだけ返事が


おいおい勝手に差し替えていいものかよ


PageTop

研修の後、知り合いに会っていたのだろう

先週、研修に行っていた息子

13~16時は一回あった。

ずっとサボっていたし、行ったとしてもお昼までの時もあったから
やっと普通に戻ったか

と少し胸を撫でおろしたら、

水曜だったか とうに帰宅してもいるはずなのに
夜になっても帰って来なかった。

心配して、食事中に今どこかと聞いた


どこどこの人と会ってる

と返事


その、小さな会社の名を聞いたとたん、思い出した。


以前も書いたが、、息子が大学二年の時、ゼロ単位だと親は知らず
授業料を払っていた。

自発的に、なぜか自分で見つけて来たインターン先に足しげく通っていた時期

その人たちと、こちらに引きこもって一番底と思われたときに
一度再会したことを書いた事がある。 
おい生きていたか、❓とか言われたとかの時ね

その一回こっきりで縁が切れていたと思っていたのに
会った?
いったい何のために?
どっちから連絡して?

夜八時ごろに帰宅した息子は
晩御飯をがっつり食べたが
どういう会話があったのか、どういう動機でそういうことになったのか
目的すら口にしないから、とても不可解な行動ではあった。

いつもいつも読めない行動をする。


良い兆候だと思っていいのだろうか


無言攻撃のあとは、また躁がやって来たという感じか?


PageTop