FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

アンケートも今までのように出来なくなってきてる

パートに出るまで、唯一の収入源だったアンケート回答

今や苦痛になって来てる。

人様のブログも読めなくなってきている。

自分の事で精いっぱい

でもアンケート回答していると、新商品とかの情報にも
接するから、たまに面白いこともあるんですよね。

困ったな


この前、これを知ってますか?と
睡眠導入剤を数個あげてたので、はいいいえで答えていたら
途中、笑いがこみ上げて、動きがストップした箇所が


笑いと言っても、企業努力の凄さに感服したというか
恐れ入ったというか
そっちのほうね

グッスミンは知ってた。
これも凄いなーって思ってた。


DHCの グースカ
にも感心した。

中の人頑張ったんだなーって

一番笑ったのが
アサヒグループ食品の睡眠をサポートするサプリ

ネナイト


どうですか
企業さん頑張ってますでしょ

笑えませんか



変なところに笑いのツボがある私です

スポンサーサイト

PageTop

家に一日いて暇だろうに

こちらは昼ごはんと晩御飯を作り、耳鼻科に行こうとしたがそれはあきらめて
干した布団を早めに取り込み、作ったものは冷まして冷蔵庫に入れて、仕事にでかけたが
息子は昼ご飯を食べてから寝ると言ってたのに、もう寝ているではないか。

だから食事はテーブルに乗せたままにしておくことに
取り込んだ布団を畳んだまま、息子の足元にどさっと置いて
眼鏡をかけたまま口を開けてるのを放置して出かけた。

こちらは疲れがたまっているのか、風邪気味になっている
おまけに長らく鼻にあった吹き出物(とても痛い)がつぶれたあと、
今度は赤く痣になっているよう
いったいいつ治るのだろうか

こんなひどいのは初めてだから
よほど疲れていたのだろう。

しばらくパーティーは無いから、18時台には帰れるだろうから
ほっとしてるけど、家に着くと、ああ家に一日いたの、とすぐ分かる。

ジムにも行ってないのは洗濯物が無いから


夫が19時を回っても帰宅しないから、先に食べさせるながら
今度の職場は繁華街にあるから、ちょっと一杯の誘惑が多いのよね
今日もそうだと思う
と言うと

家にニートが居ると、飲まずにいられないだろうな

だと?
お前が言うな

とセリフが出そうだった。

夫帰宅後
失業手当ももう終わるから
ジムはやめさせないとな


そうね、今も行ってないもの


日によって、活動しているなと思うときと(それでも人様の活動のほんの少しだけど)
冬眠した熊並みの、活動停止状態のときがある

いったいこれからそうなるのだろうね


PageTop

しんどいけれど、お客さんの質は良い

一般客がじゃんじゃん入って来るのと違って
企業内の施設だから、お客さんの質がとてもいいので
それで嫌な思いをすることは皆無

パーティーをしても
皆さん綺麗に召し上がるし、荒れることもない

この場を借りる団体が入れ替わり立ち代わりで
いかに多くの部署があり、チームがあり、が分かる

まだ会場に人が残っている合間を片付けに回ると
何やら難しい話をしていたり、今度のノーベル賞を狙ってくださいですと?
ま、それは冗談だったようで、大笑いしてたから

この前は何やら全員がとても賢そう
何だ?この雰囲気
と表を見ると手書きの立札があり、或る理系の集まり

仕事を始めて5が月になるけど
今までで一番、テーブルが荒れてなかったし
綺麗に食べてらして、さすが、と うなったもの
50人はいたのに

あんまり質のいい男たちを見ると
家にいる、初老のおじさんやデブの20代後半の男子が
とても色褪せて見えるから、だめだよね





PageTop

夫は忙しいのは11月末まで

土曜はある資格のための研修で
それが11月末まで続く
それが終われば少しは楽になるのだろうが

出張も多くなってきたし
今までいた会社のように、一日社内ということがなく
出て行くこともあるし、食事は社員食堂だったものが
外を徘徊して探す羽目になっているので、色々としんどくなっている。

帰り道は今までと違って繁華街を通るので、ちょっと一杯の誘惑が多く
食事も今までのように、晩酌から始めてがっつりというパターンと
少し違ってきている

しかし再就職できてラッキーだった。

以前の会社も、今は沈みゆく船からネズミが逃げ出している最中という様相で
私が小学生のころから好感を持っていた企業だったのに
そして、夫が37年も食わしてもらった企業なのに
そういう状態を知ると、悲しくはある。

世の中とは厳しいものだと思ったのと
時代の流れの変化って言うのはあるんだなと
どんな企業も生き残るのは大変

PageTop

先週は火木土と研修に行った

今週も親の方は忙しく
子供のことを注視できなかった。

私は水木金とパーティーで、水は自分の担当の日だからそのまま夜までだが
木金は夕方から出かけるパターンだった。
ただ夕方から出かけるだけならマシなのだが、あいにく
両日とも遠くの医者に行く日で、午後まで潰れたので、
殆ど何も出来ないまま仕事に行った。

火曜は午前だけだったか
木曜は突然、朝どこどこに行くから と彼女の住む街を告げる。
ね、研修は?
終わってからそのまま行く
ほんとうだね、ちゃんと行くんだよ、とお金を仕方なく持たせて送り出した。
翌日遅くに帰宅

やっぱりまだ行くということは、もうしばらくは続けるってことかな
全く読めない

そうして土曜は心療内科に行った後、直接行くと言って出て行った。

帰りが結構遅かった。

理由を問うと、
碁会所にも寄ったという。

ああ、ちゃんと行ったのかな、研修先

そうして日曜はじっと部屋にいて、動きが全くない。
掃除もしないし、出てくるときは食事の時くらい

夜寝る前にはお腹が空くのか、納豆ご飯をかきこんで
ジャーのご飯の保温を切って、釜を水につけているいつものパターン

食べ終えて自室に戻ろうとした瞬間、娘の部屋のドアが開いたのに気づいた

ああ、すれ違う

案の定、私の目の前で、姉と弟が大げさに避けるようにすれ違った。

どうしてこうなってしまったのか
弟がこっちに引き払って来た時は、弟を気遣っていたのに
いつまでも親を困らせている姿に業を煮やしたか


娘にあからさまに避けなないでやって
と言ったが

あっちが避けてるじゃない!


これは修復不可能というか
お互いに狭い家で住みにくかろうに


こんな家にしてしまったのは
親の責任もあるのだろうか

建設的な意見すら言えない男親に
おろおろ見ているだけの母親ってか

PageTop