FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

しれっと昨日は帰宅して、今日はじっとしてる


夜遅く帰宅して、夕飯の残りを食べて

機嫌よく過ごしていた。

そりゃ機嫌は良いだろう、普段持たないお金を5千円も持ち、
彼女のところに行って来たのだから

もう何か言う気力もなくいたら、

意外に良く続くよな、皆どうせ早くやめるだろうと思ってたと思う

まあね、人間関係が悪くないからだろうし、重労働だけど、土日休みだし
と返事したが、

人のことを言ってる場合か

自分はいったい何をしているのか


朝、朝ドラを見逃して、再放送を見るという

これで二回目だ。

結局朝早く起きれないのだ。

仕事に行く前にお昼を食べさせて、晩御飯の8割がた仕上げて冷蔵庫の入れて行くが

お風呂とトイレは掃除してくれるかも、と期待してた。


だけど、今回はゼロ 何もなし

いったい一日何をしているのだろう。


ジムはやめたから、これから肥え太るだけか

人間の暮らしってのは、労働が主だろう

以前、人間苦しくても快感を感じるようになっているんだよ

労働に喜びを感じるんだよ

ランナーズハイってあるじゃないのと言ったことがある

俺、絶対に無理、と言ったっけ?


働かざる者食うべからず
と言ったら、
じゃ、俺食べないから
と言ったっけ?

スポンサーサイト

PageTop

古だぬきや鉄人は介護をしたことがない

どうしても時間がダブるので、古だぬきとも話をしなければならないことがある


古希前だが、都会育ちだから早くから水洗トイレだったという。

そうですか、私は田舎だったから、下水道が完備されたのは、成人してからです。
わはは
と自虐的に話したが、なおも続ける

主人の田舎に行くと、トイレに行けなくて、駅まで戻ったとかなんとか

そりゃ苦痛だったろうね

実家はいつからだったかな、ある年に帰省したら、水洗になっていたのだ。

いつだったかな、

そうだ、娘が3歳くらいに、スヌーピーの子供用スリッパを落としてしまったことがあるから

27・8年前まではトイレ、いや、お便所だっただろう

そんな話を仕事をしながら話していると、介護の話になり

遠距離介護で田舎まで遠かったし、7年は潰れましたのような話をしたら

自分の親も、夫の親も全然介護などしなくて済んだのだそうだ。

ご主人の親は、上のきょうだいたちがしてくれたそうで、

自分の親は、お父さんは60前にがんで入院し、お母さんは子供たちに与えるだけ与えて

90まで長生きしたあと、あっという間に病院で亡くなったという。


だから、20年以上も働き続けることが出来たのだ。 鉄人もそうだ。


おばあちゃんの愛情と労力を、言い方は悪いが搾取しきって

そのまま子供たちに手をとらせずに亡くなってくれた
子孝行なおばあちゃんというわけだ。

世の中には恵まれた人が居るものだ。 


そして、都会育ちで、自然とは出かけるものだったというから

神社の大木のつるにぶら下がってターザンごっことかしてましたと

都会のネズミと田舎のネズミが相容れることなく、いつまでも平行線の会話が続いた。

いつまでもってことはないけど、私には長く感じたのかな

しかし、なぜ古だぬきが今まで働くことを邪魔するものなどなく、

汚いものを見ずに済み、順風満帆にやって来れるのだろうね

鉄人もだけど

私は何か行いが悪いのだろうか

いや、先祖の因縁とかだろうか

なんだろう

平坦な道を歩むことが出来ないようだ。

常にでこぼこ道が用意されている。

PageTop

能天気に電話して来ないで欲しい地元のきょうだい


休みの日に、携帯が鳴る

名前を見ると、実家の土地を売り払ったきょうだい

この前、お肉のきょうだいと、もう縁を切ったっていいじゃない、関わるのはやめにしようよと

話をしたばかり

なのに、メールが苦手な69歳なので、電話をしてくる

人の都合お構いなしで、人の生活時間にかかってくるものが

とても苦手になった自分には余計に不快

だけど、出た。

なんのことはない、手術跡が痛い、お腹にネットが入っていると

ネットが??

ずっとお腹に入れておくものらしい。 腹壁が出ないように、抑えておくものだと


そうか、それは大変だね

と言ったけれど、土地の事は言わないのか、それとも自分が勝手に相続したことを

忘れてしまって、『心情的には共有財産』を売り飛ばしたとは思っていないのか


こちらは怒り心頭なのだ。いくらなんでも解体から売り飛ばしまでが早すぎることと

こちらが負担した解体費用はどうなったのだと問い詰めたい


が、普通に話して切った。

その手で、お肉のきょうだいにメールした。

こちらの生活に飛び込んで来る電話を阻止できなかった。

長年中元歳暮を送っているが、できれば止めたいこと

バカらしくてやってられない



この前は縁を切ったらいいさと言ってたのに
返事は、
じゃ、墓じまいまでは送ったらどうよ
だってさ

墓じまいはいつになるのだったか

近いうちに行われるのかな


すっかり心変わりしてしまって
100円のものを送るのも嫌な気分になってしまいそう



PageTop