FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

鉄人も音を上げた仕事のハードさ

先週の私は、バリウムも飲まなきゃならないし、マンモグラフィーの日もあるのに
週に四日もパーティーという、異様な忙しさで
パーティーの日は、当然ご飯はお昼までに夕ご飯を作って行かねばならず
本当に慌ただしく余裕がなかった。

それも、ほら、何品も作るから、大変すぎるのです。

そこへどうやら風邪を引いたようで
仕事場では、ブラウス一枚にエプロンを着けてて、下はズボン
そのブラウスってのが、袖が五分袖? 水仕事をするからちょうどいいのだけど
とても外では着れないほど薄着

だけど、動き回るから汗をびっしょりかくため、寒さを感じることはなかった。
ところが最近、移動した時にひやっとしたかな
そんなこんなで風邪をひいて、数日熱はないけど、鼻水とのどの痛みとだるさがあった。
今は咳も出始めた。

それをだましだまし、今週は前半三日は自分の行く日だから、どうにかこなして
後半の鉄人につなげよう。 水曜日の夜のパーティーは一緒にするから
そこまでは頑張ろうって思ってたのね

普段でも一分たりとも休む時が無く、ぶっ続けで14時から18時を過ぎるまで仕事で
くたくたになる場所だ。
以前ヘルプで行ったところ(場所が違うカフェ形態のところ)は、真夏なのに、汗をかかず、
ブラウスを明日も着れる、こっちは一日でびっしょりなのに
重いものも持たなかったから腰も痛くない、汚いものにも触らず、疲れないから
これなら週に五日できる、と確信して
同じ会社なのの、ここまで労働が違うとか、同じ時給で働くのが馬鹿らしいと思えるくらい、
外からみると憧れを感じてる

で、今担当しているところは、くたくたになったあとに休みなくパーティーに移行するから
疲れ方が半端ないわけね。
料理は当然作らないけど、、セッティング、お運び、回収、途中呼ばれてビールを持って行ったり
最後は請求書、領収書を書いたり、膨大な洗い物、食器を戻す作業、ゴミの処理
ビニールクロスをマジックリンで拭いて、また拭いて、空ぶきして、元に戻す作業
とにかくやることがありすぎる
(ぶっ続けで7時間から8時間ってことになる)

なのに、水曜は二か所でパーティーがあって、一つは違う建物
そこに電話で呼ばれれば、ビールの追加をワゴンで運ぶ
無ければ、ケースを探しに離れた厨房に移動する

一方こちらでもビールの追加など、ああだこうだと
用事はある

今回はグダグダしてたのもある
遠くの会場に清算に行くと、現金を出され、釣銭を入れた容器を
取りに戻る
ついでにビール瓶を回収して向かう
何度も往復する

そうやって、時間差で二つのパーティーが終わった時は
残された片付けものを見て、二人で呆然

いや、今までパーティーがダブルであるから二人が呼ばれてて
こなしてきたのだけど、今回は用事が多すぎた。
また、体調が悪く、うまく動けないのもあったのだろうけど
鉄人に、もう限界ですぅ~、と言った。

もう、限界、カフェ形態のところに行きたい、綺麗で楽で
あそこに行くんだ。あれなら週に五日でも行ける、私は行く!
などと、重いものを持ちながら鉄人に向けて繰り返していると
いつもならどんなことでも平気で楽々こなす鉄人がキレた。

ほんと、冗談じゃない
この仕事量を二人に任せて帰るなんて
誰か社員を残してもらわないと
今度言ってやる
あんなことされたら、もう残りませんよって
人を残してくれないんだったら、辞めますって言ってもいい


ほえー

勤続20年の鉄人 今ココにいる社員の人より長く勤め
色んな事を知りつくした人の反乱は怖いだろうよ

ここ半年で初めて仕事内容に文句を言ったのを聞いた。

鉄人さえ怒らせたのだから、どれほど過酷だったかだ。

たった二人で、最後の最後まで綺麗にして帰るのは
重労働すぎる


カフェ形態のところに行きたいって言ってもいかせてくれるものですか、と鉄人
半年かけて、午後からの仕事をできるようにしてパーティー要員に育て上げたのに
そうやすやすと・・・・・
一から鍛えるのは大変

分かります
だけどつらい


そんな会話をして別れたけど
今日は熱っぽいまま、咳が出る体調をどうにかしないとと思っている
疲れを溜めているときに風邪をひくと、肺炎に移行することが多かったので
要注意だ。



スポンサーサイト



PageTop

自由で楽しそう


息子は、何もしなくてよく、どこにも行かなくてよく
義務も無し、ごはんはある

一日誰も夜になるまで居ない日もある

一度やったらやめられない乞食と芸能人とニート

↑  私の造語です。


今こうであることに焦りもないようだし
幸せそうに見える

超大金持ちだったら
基金を作って、小出しにして、命が尽きるまで生活できるシステムくらい
作ってやれるのに
そうはいかないから困ってる


さて、就職支援団体から肩たたきにあったから(当然だ、行かないんだもの)
次(さらに下の段階の支援?)は紹介しますって言ってたけど、
音沙汰もない。
ただただ時間が過ぎて、年をとるのみ

20代のニートならまだ聞こえがいいが(よくはないが)
30代ともなると、もう社会復帰は無理じゃない?感が漂うし
痛々しいよね

さて・・・・・



PageTop