FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

木曜に体調を崩して月火と休んだから

かれこれ一週間足踏みしていたけど
休んだのは月火だけ

仕事に穴をあけたわけじゃない

代わりに鉄人が行ったのだから
迷惑をかけたわけじゃない。

から、謝らない。ペコペコしない、気持ちになったのは

お昼の人たちとあいさつを交わしたら、一応体調を聞いてくれた。
おじさん調理師も聞いてくれた。

下から上の人が上がって来たが、鉄人から自分のせいで
私が倒れたかのような言い方をされたのか、機嫌が悪いというか
冷たい空気をまとって上がって来た。
当然、大丈夫ですか、とも聞かなかったので
ここで下っ端のおばさんパートの癖に、心が固まった。

謝らない、と

だから、いつも通りにしていたら、むかっ腹が立ったのか
物言いがきつい。
そして、今大食堂の仕事のある時間帯に人が足りなくて
鉄人の勤務の日には、私がそこに行き、私の勤務の日には鉄人がそこに行って欲しい
と話し出した。
病み上がりの私にそれを言うか・・・・・というか、なぜ週に三日しか行けないか
考えて欲しい。
午前も働いて、夜、パーティーがあったらどうするのだ。

返事を渋っていたら、ほかの用事で人に呼ばれて行った上の人
ほっとした。

欠員補充をしないで内部でごまかして
こき使われるのはもう御免

なんて思うのは甘いよね
お金ももうけは厳しいものだよ、と言い聞かせても
今日は特に腹立たしかった。
体調もまだ万全でなかったのもあるけれど
セッティング君から急に明日の飲み会の打診ショートメールが入っていて
出張の君が来るから、明日18時にどこどこはどう?
ほぼ9か月ぶりのゴールデンカルテットによる飲み会開催だと?


ああああ
明日は仕事で夜パーティーがあるの

泣く泣く断った。

そして腹立たしかった。
週に四日パーティーがあったとして、その合間を縫って
年に一、二回しかこちらにやって来ない人に対応できるのだろうか

年もとったから、それを逃したら次生きて会えるかどうかわからなじゃない(オーバーな)

などと、飲み会と、体よく使われている底辺パート仕事を天秤にかけたら
飲み会を選んじゃう いや、選びたい
のに、休めない、二人しかいない、代わりが居ないのが悲しくて
余計、謝らなかったのだろう。

だって、穴をあけたわけじゃないもの

と糞生意気なおばさんだと、今日は自分でも思ったわ。

かくして、明日は、夕方から仕事に行くが、人が飲んでる姿を見て、片付けるのか
楽しい会話のあるお酒の席と真反対の世界だな

スポンサーサイト



PageTop