FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

本当にひどい労働だった

離れたところで大パーティーがあった。
今働いている飲食会社の入っている企業、の一部署の
若者主催の忘年会というかクリスマスパーティーか

私は夕方から行ったが、鉄人は午後二時からずっと仕事
行くと場が騒然としていたのは、その日のお昼がとても忙しかったようなのだ。

前の人たちが忙しかったら、その片付けもあり、仕事が滞って追われることになる
のは何度か経験している。余波というのがあるから
そんな状態で、大パーティーの準備で、いつも3時か4時には帰る調理師さんも残っているし
栄養士さんたちもセッティングに向かってる
下の厨房ではいつもは残っていないおじさんもまだ料理を作っていた。
皆が忙しかった。

台車で運ぶビールもケースで何度も運ぶし
お料理も何度も往復した。ゴロゴロと台車やワゴンで次々とね

パーティーは大盛り上がりだ、若人たちが扮装して楽しそう
つい家にこもっている息子をいつもながら思う
ここにいる人たちは、男女とも勝ち組中の勝ち組なのだから
息子のような底辺と比べても仕方ないが、彼がこういう場に生涯ご縁が無いと思うと
可哀想で仕方がない。
しかし、互いに知らないだけで同じ大学だった人もいる可能性はあるだろう
天と地ほど違う境遇
そんなことを思いながらお運びをした。

それにしても料理が多いや
この時点で残ったのは三人(マネと鉄人と私)
皆は早めに家にご帰還だ。

もうその辺でヨレヨレしてきてたのに、下の厨房の洗い物をしておいてくれ
とマネに言われ
え?下のも洗わなきゃならないのか、と
鉄人と、巨大フライパンや鍋を洗っていると
今度はそれは置いといて、電話があったから、この料理を運んで
次にはこれを持って行って

次から次へと仕事がある。振り回されてる


やっとまかないのうどんにありついてたら
それを食べたら下に降りて
と言われていた二人
電話があってもしばらく降りれなかったのは
暇を見つけた鉄人がトイレに行ってくるわというので、私も次に行ったのね

するとマネが上がって来て
早く降りろと言ったのに何してるんだ
早くと言ったら早くだ
のようなセリフだったか、凄い剣幕で怒られ
大慌てで二人下に降りたが、二人で目線を合わせながら
こわ・・・・・凄い剣幕・・・と肩をすくめたり

マネはあんなに声を荒げたことあります?
と後で聞くと、鉄人は初めてだという

その後もう一度声を荒げたので、相当大変な仕事だったのだろう
急いでいるのに急がない二人のおばさんに腹を立てたのか

しかしよく考えて欲しい。
準備段階であれほどこき使っているうえ、下の厨房の洗い物までさせられて
重いものは何度も運んで、それでも素早く動けというのか
若人じゃない、我々は 60代70代の人だよ?

80名ほどのパーティーだから、おばさん二人に片付けさせるのも、
この前のこと(私が倒れ、鉄人に残らないからねと言われたこと)があるから
残らなくてはと思ってくれたのだろう
我々でも2往復して引いてきて、残りは全部俺が引いてくるからと言ったマネ

だけど、ワゴンに引いたものは置きっぱなし 
引き方がまず気に入らないのは
油物も汚れの少ないものも全部一緒くたで、あとで洗うのが余計大変になるから
有難迷惑なところがある。
前からそれは思っていたけど、今回もそうだ。味噌糞一緒な感じ
おまけにテーブルクロスもぐちゃぐちゃに丸めて運んで来た。

あーあ

で、運んできたら、もう俺良いかな?
というので、夜9時は過ぎていたので、はいお疲れさまでした~というと帰っていったが、
それ以降が大変すぎて後悔した。

80名の残飯をまとめると、引きずるしかないほど重く
銀の入った大皿は何枚も強烈な重さで、それを洗うのも一苦労
そうやって必死で片付けても23時近くになった。

見回りの守衛さんがやって来て、遅いですねと言いに来たけど
まだテーブルクロスを拭いていないので、23時は回りそうですと
苦笑

とても疲れて早く帰りたかったが、終わらないのだから帰れない。
しかし鉄人など、14時からずっと働いている
すごすぎる

こんな生活いつまで・・・・・
休んだことありますか?と問うと
ないという。

まあそれはだめですよ
便利に使われちゃう
ここまで重労働を一人で請け負って・・・・・ここは三人以上いないとさばけない
一人で二人分働くから、この企業が得をしすぎてる
この人の代わりは私は絶対に出来ない。
心身共に壊れてしまう。
黙々と働く姿を尊敬してきたが、あまりにも犠牲心が凄くて
しまいにはバカじゃないのとあきれてきた。

最後のテーブルクロスを拭き、畳んで、
下の厨房に引きずることがやっとの生ごみなどを下ろして
びんや大量の缶も処理して、さあやっと帰れることになったのが
23時過ぎ
こんなことは初めてだという鉄人
新記録
しかし来年早々 もっと大規模なパーティーがある
その前に年末にもある

お昼の人のように、途中仕事を残しても時間が来たらさっと帰れるのが
羨ましくなってきた。
14時から休憩なしで22時とか23時とか、気違いじみてる

特に今は精密検査前の気分がすぐれないときだから余計に
腹立たしかった。 今後の事に自信がなくなってきた。
こんな重労働を一人で頑張るなよ、鉄人
先例を作るなよ、とも思ったし

案の定、帰宅したら
超機嫌が悪かった夫
メールで要精検が来たとは言ってたからね

そして、㈯
はっと気づくと午後一時半だった。
疲れていたんだろう

スポンサーサイト

PageTop