FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

珍しく通所している


今日は午後から夕方4時まで

水曜日はなんと、朝から行った。 そうして夕方までいたらしい。


何が起こったんだろう。


この前、俺は野垂れ死にするから、と言ってた時に、ここを出て行ったら
と何度も言ったから

あんたを追い出したいから、あそこにいかせてるんでしょーが
出て行きたいなら、行きなさいよ 
最後の砦じゃないの 

のようなことを言ったのだが
今頃じわじわ効いてきてるのか
気持ちが元気なのか分からない。

昨日は急に鼻水が止まらなくなって
いつもの耳鼻科に行かせたが、杉じゃなくてヒノキかも
って言われた、と鼻炎スプレーや薬をたんまりもらってきたけど
4000円弱じゃないの

それも平日の真昼間に通うって
未だにニート継続中って皆にお披露目しているわ

ああ

しかしたった二日普通に通所しただけで、ほっとする

スポンサーサイト

PageTop

ますますこじれてきている実家関係

今日はパートが夕方から(パーティー)だから
耳鼻科にも行ったし、身体をいたわりながら家事もした。
いたわったところで、仕事に行けば台無しなんだけどね
今回の膀胱炎はきつい
まだ尿は濁っているのが見えるし、身体がだるい
きっとばい菌を叩けていない抗生剤なんだろう
今後の進退の事も含めてマネと話さねば 近々

と憂鬱なところにお肉のきょうだいからショートメールが数通

実家売却の件
解体費用はきょうだいで分けたはずと、とうとう地元のきょうだいに言ったそうだ。
すると、血相を変えて(顔も見れないのにわかるのか知らないが)
全部私が出したという
そして怒鳴りつけられ、怒り狂った喋り

と書いてきた。
ああ、想像できるなぁ 地元のきょうだい

お肉ののきょうだいは、
もういい、決別する
一歩下がった会話もなし、もう帰らない
お墓掃除の話ばかりで嫌になる
二度と帰省しないわ
実家売却反省もなし


悲しい話だけど、お彼岸も帰っていない
下の二人は
実家跡地を売り払ったこと相当怒っているってことだ
それも解体費用は確か皆で分けたよネ
という話になり、だから地元のきょうだいは、土地代だけもらったってことだよ
相続も相談なしだったし勝手に自分名義にしていたしね

とここで気になったのが地元きょうだいが、自分で解体費用は出したって
言葉ね

なんだかおかしいと思い
2017 2月にあったあった。記録が
このブログに書いてあったという

つまり、亡父の通帳を地元のきょうだいが管理していて
法事費用やら、電気代とかをプールしてある共同のお財布ね
ちょうど、実家解体前に取り出せるもの、欲しいものを取りに来いってことで
新幹線で向かったことがあり、それも陽光のさしている時間がリミットで

そういう作業の前に電話があった時、遺品整理の業者とかは入らないの?
と聞いただけで
そんなお金は残してない!今でも処分のお金ぎりぎりしか残していないのに
それともあんたが遺品を引き取るのか?狭い家に
こっちのやり方に文句があるなら引き取れ
と言った内容をここに書いていた。

そうそう、共同のお財布 というか父のお金だ
それを地元が管理していたはず

夫の仕事はお金関係をやるので、ちゃんと明細を本当は出してもらうんだけどな
と言っていたんだけど、そんなことは叶わず、一切知らされてなかったから
そこから豪華ディナーに夫婦で行ったかも知れないと、邪推するよね

それをお肉のきょうだいにメールしたが返事はない。

そばにいるのに親のことをあれだけ放置して
とうとうご飯を一度も作ってやらなかったというきょうだいだが(食物学科に行ったはずだが)
激しやすくて、話し合いなど出来ないタイプで、どうしたらああいった人間が
出来るのだというレベルで、一度も一緒に旅に出ようかと思ったこともなく
バラバラのきょうだいに成り下がったのも、一番上の人格がアレだからだろうね

今後、きついな 色々と
七回忌もまだだよ




PageTop