FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

87.5㎏

ジムに行ってた頃の息子は
82kgを切るか切らないかあたりだった。

それでも80kg台で、それじゃいけないよね 血圧も若いのに上がって来てるし
昔の60kg台に戻れとは言わないが、せめて75kgくらいにならないものかと
思っていたのに

夜中のどんぶり飯のあと、それでは飽き足らず、お菓子をごっそり持っていくのを
咎めたら、なら買うなよ
そういったから、チョコ関係はほかに移動させたのだが
あの身体を維持するために、ますます食べものが必要になったようなのだ。


耳鼻科に最近一回だけ行った息子
翌日行くと、
息子さん鼻がひどいね、お母さんも今年はひどかったけど
少し良くなっている
しかし息子さんますます身体が大きくなったね
と言われ苦笑するしかなかったのだが
気になって、しばらく体重を量るのを拒否していた息子を、
無理やり乗せたのだった。

それが87.5kg

これからのダイエットの道は、82㎏の時より、もっと厳しそうだ。

この前パーティーの仕事をした時、その中の集団に、芸能人になれそうなくらい
美形男子が居て、背も高く、鉄人と、凄いね、向井理みたい
頭よし、姿よし

そんなのを見ると、我が息子のなんと醜い、までは行かないけど
残念な姿と、それを上回る境遇で、
ますます生きづらいよのうと親は思ったのであった。

スポンサーサイト

PageTop

連休だけどどこにも行ってない


パート先はずっと休みだけど、夫は仕事
娘は休みで、女ばかりで体験教室へ行ったりと、
いったいそれでいいの?本当にいいの?
やるべきことはほかにあるでしょ?と問いただしたい状態
皆右に倣えで今は楽しくても、出産適齢期も逃した中年女性ばかりの
集団になっても、それでも楽しくつるんで、婚活しないように足を引っ張って
暮らしていくのかい

息子は来たり来る外出の日に備えてか、碁石を洗ったり
夜中に出て行き、家からかまぼこ持参で、野良猫の世話

やめて欲しい

こちらは異様に身体がだるく、きっと私、次に泌尿器科に行くと
入院しろって言われるかも、と夫や子供に伝えていた。
抗生剤が効いてないかも、だるいもの

そう言いながら、30日に行くと、尿は綺麗ですよと言われた。
そんなはずは・・・・
身体がとてもだるいのです。

それは内科に行って
抗生剤は耐性がつくからもうあげられない

はあ
じゃ、家で漢方を飲んでます

と帰宅したのだが
それ以降、尿がどんどん濁って来たような
何度も確認するが、間違いない

明日は開いている病院

だけど、間に一日置いただけでまた来るなんて
あちらにしたら迷惑だよね


こんな調子で、連休明けは私の当番だから、7日から仕事
8日は30名ほどのパーティーを一人でやる予定

とんでもない

さて様子を見ている状態である

PageTop