FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

膀胱炎ではなかったけど

抗生剤は日曜日で無くなってる

そのあと月火と働いているから、もしやまた膀胱炎になっていたらと
心配はしていた。

金曜日の予約で行ってみると
大丈夫ですよ 膀胱炎じゃありません
と医師から紙を渡された。

これが前回
これが今回

前回の白血球の数が5-10 で膀胱炎ですって言われたのに
今回の白血球の数が2-5

あんまり変わらないじゃないの ゼロじゃないってことはこれから膀胱炎になるの?
それともこれくらいの数値は皆持ってるの?

取りあえず、これで解放されたけど
内科に行けとも言われず、しばらく様子見しよう

膀胱炎になったらわかります?と聞かれたけど
先生、それが分からないんです。
絶対にそうだと思ったら、そうではなく
大丈夫だと思ったら、病気であったり

そう言いながら診察室を出て行ったが、
絶対になりたくない、と思った
もう仕事をしていないんだもの、なったらおかしいもの

もし家事労働くらいでなったとしたら、内科へG0だ

今、休めている。

あんな労働はもうできない。

しかし娘が遠い大学病院に行って帰った時
行って帰るだけで疲れるから、もう何もしたくない気分、と部屋でゴロゴロしていたようだが

あのさ、ママはね
月曜日にそこに行って帰って、お昼ご飯を作り、晩御飯を全部作り
その日はパーティーだったから帰宅は遅かったんだけど

ひええ

確かにすごい気力だったこと

もうできないな

スポンサーサイト



PageTop

ガッツポーズはしても

遠くの大学病院の歯科に行き始めたのは
もういつからか
内科に行っても耳鼻科に行っても、近所の歯医者に行っても分からなかった
症状が、そこの口腔外科で判明したことがあって以来、口の中の状態も悪いので
色んな症例を見ているところならと、行っている。
よほどの急を要するときは近所だけどね

担当は若い医師だ。
ずっとと担当してくれていた男気のあるタイプの先生が、そこを出ることになって
(お若いのに開業だろうか?わからない)
今度から新しい人に替わります、と次に行った時から今の先生の担当である。
もう何年になるやら
背は高いしまあイケメンの部類 小中高など、女の子が放っておかないだろうと
だけどふわふわした喋り方で、最初は違和感があった。
頼りないーー

だけど、物静かで、落ち着いてるし、丁寧だし
自分のイケメンぶりを分かってないかのようなふるまい

ああ、独身かしら、彼女いるかしら いるよね
うちの娘は面食いだから、このレベルじゃないと無理だろう
などと最近は妄想が膨らんできて
こういうお婿さんだったらいいのに とまで考え始めて
持っていた娘の写真を見せたい衝動に駆られて、診察台の上で
悶絶したことがある

しかしよくそんな考えが頭をもたげるものだ。
歯医者さんだよ、頭が違いすぎる上に
こんなド庶民の文系一家 ニートまで付いてくる家なんて
あちらの親御さんにしたら、しっしっ
うちの優秀ぼっちゃまには医師家系のお嬢様しか受け付けませんっ
とまず門前払いだよねーっと
会ってもいないのに勝手に妄想は膨らむばかり

独身をこじらせた子を持つと、親も病んでくるようだ。

しかし娘はそこまで行く用事はなかった。
会社帰りの歯医者に行っている。下の歯の数本の矯正も自分で決めてやっている

ところが顎に違和感があるとか、かみしめるとつらいとか言い出して
じゃ、一回有休をとって行ってみればと足を踏み入れさせた大学病院
それが数年前
マウスピースを作ってくれただけで終了
で、課が違う 何か所も分かれてて、初診だったから、上の方の先生が
診てくれたしね

だからこの病院が何かと丁寧なのが気に入ってた娘
この前、会社帰りの歯医者に訴えても虫歯じゃないですよ、これ、
と言われているのに、痛いし、しみるんだけど
近所の歯医者に行っても、何もありませんって言われ、でも何だか痛いの
と言い出したので、大学病院に行ってごらんよ、となり
結局、CTを撮ったら、見えない虫歯が見つかり、治療してもらったら全く
痛くなくなったということがあって、ますます信頼を置いた病院になっていた。

でも違う課
近づいて同じ場所に来てはいても、接点はない。
もっと近づく手段もない
周辺をぐるぐるしているだけ


そして、先日、娘は奥歯の違和感と変色が気になり、この前治療していただいた課に
予約をいれようとしたら、7月まで取れませんと言われた。

えー今度、有休の時にでも行けたらと思ったのに

そりゃ残念ね
ずいぶん先だね

結局あきらめて、会社帰りのところに行くとなった。

数日後、私の予約の日に治療に行った。
次回の予約を取る時に、だめもとで、娘がこちらにお世話になっていて
予約を取りたかったのに7月まで取れませんって言われたのですが、
そんなに混んでいるのですかと問うた。

そんなはずはないですけどね
お名前は?
調べてみますよとPCに向かう先生
○○さん?
ああ、上の方の先生ですね、だからとれるわけがないんです

そうなんですか(意気消沈ポーズ)

僕で良かったら見て差し上げましょうか
日にちと時間さえ合えば

!!!!

本当ですか
じゃ、娘に聞いて、また予約をとらせていただきます

心の中では

よっしゃーーーぁぁああ

Gackt並みのガッツポーズ

急転直下、辿りついた。
私の日頃の行いが良いらしい。


その数日後、予約がとれて診察のため向かった娘だったが
帰宅して言うに
なんだかふわふわした先生だったわ
この前の先生はシャキシャキしてたのは、
やっぱり上の方の人なんだ。
あ、それから今後、お母さんに言ってくれたら
いつでも予約をとりますよって言ってくれたわ


ああ、そう

と返事しながら、
女ばかりの会社で仕事をしているのに、あのイケメンを見て
どうも思わないのか、何か感想はないのか
もう一回接してみれば感想は変わるはず

しかし私と違い、娘は歯がとてもいい
必死で9歳くらいまで守ったからね
どうかあと一回くらいは不調になって欲しい??


そんなばかな


ああ、こうやってあれこれ言ってるけど
指輪をしていないだけで結婚しているかもしれないし



妄想にお付き合いいただきまして
ありがとうございました。

PageTop