FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

色んな人生があるよね

とりあえず親の残したボロボロの家でもあれば
収入が少なくても、雨漏りがしようと、洗濯機で野菜を洗おうが、
なんとか生きていけるんだなと、
理想形を追わなければ、生きていける、それなりに楽しく生きていける

まあいろんな人がいるんだわ
TVって企画が当たればとても面白いよね
誰が考えたの、凄いわ

しかしとても明るく楽しい家庭もみてしまうわけで
夫に感謝、父親に感謝 感謝感謝で娘が抱きついて
ついでに妻も抱きついて
その父も楽しく明るく、家族を笑わせる理想の父親像で
さっぱりとしてて、包容力もあるし、笑いも分かるし
これなら退職したって、楽しい生活が待っているだろうと
誰もに思わせる人もいて
今まで楽しい43年だったんだろうな、いつも笑ってて
いいなあ、うらやましいなあと見てた。
写真もいつも家族で団子になってくっついて
パパ、いっぱい色んな所に連れて行ってくれてありがとう
いっぱい楽しませてくれてありがとうって

うちはどこに行ったっけ
外食はない、どこかに連れて行ってもらったこと あったっけ
子供たちが幼いころに少しあるか
土日など家にいるだけだ
息子の学童期は土日はスポーツの試合で遠征だったから、
どこにも行けなかったのもあるけれど、
それ以降もないからね

もう今からそういう人生を積み上げることなど出来ないわけで
今の人生が過去からの来し方の結果であると悟った。

そのあと、お風呂に入って鏡を見て驚いた。
顔が青ざめてるのよ
呆然としたというかショックを受けたというか
血の気が引いているのよ

体調が悪かったのかな
いや、違うだろ

天と地ほど違う家庭を見てしまったからだろう

180度違う家庭

自分でも顔まで青ざめるほど羨ましかったのかと
驚いた。
ははは


スポンサーサイト



PageTop

金曜日は休所だという

シャツをアイロンがけしないから、どうしたのかと思っていたら
今日は休所だからと、当日朝聞いた。

お昼の都合とか、こっちの病院通いとかもあるから
当日の朝って言うのもね、分かってるなら前日に言えっていうのよ

それが出来ない人間
高校時代、夜10時ごろ、明日朝までに作れと、サテンのようなつるつるの生地で
ド派手な体育祭用のお揃いの衣装の作り方の紙を持ってきたから
何で今からよ、と言いながらも朝5時までかかって作ったら、
持って行ったはいいが、今日までじゃなかったとあとで言った。

思い出した、怒りの日を
いけないいけない

それで、休所だから何をしよう、碁会所でも行こうかな
でも痩せてないから行けないよな
なんていうから
碁会所に行く費用は別だよ、痩せたらあげるのは、純粋なお小遣いのつもりだけど

アッと自分でも甘いなと思ったけど
碁会所だけは特別な気がしてね

いそいそ出かけて行ったが
帰りは何となく落ち込んでいた。

今日はどうだったの

ぼろ負けだった。

そう

本当かしら、行って来たのかしら
しかし、勝った時の機嫌の良さってないわ
いや、初回、機嫌よく勝たせてあげて、再度来訪させるという
手口かも、と邪推したり
ああ、性格が悪い私

夜中にまた野良猫に餌をやりに行って
そのままお風呂に入ろうとしてるときに、ひじに大きな傷があるのに気づいて
ちょっと、血が付いてるじゃないの どしたの
と聞いたら、何でか分からないという息子
いつのまにかこうなってた
これは昨日からだよ
だって、碁会所でどうしたんですか、ひじ、と
言われて気づいたんだから

それまで気づかなかったの

と言いながら、ああ、碁会所には行ったんだ
確かか
とほっとしたという




PageTop