FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

娘の心配ばかりじゃなく息子の心配もせねば

娘が嫁いでないのがつらい苦しいというけれど
息子も29歳にもうなるのだから、もうお嫁さんがいても全く問題がない

でも、昨日言うに
俺、週に三回くらいしか働けない人間だから
それも数時間ね
それ以上は絶対に無理

あのね、それくらいじゃ家賃も払えないわ
この前から一人で暮らすようなことを言ってるけど
コンビニで買えるどころか自炊もできないよ
家賃がせいぜい
人間はね、特殊な技能を持たない限り、一日に8時間は働かないと
食べていけないように出来てるようだよ


じゃ、俺、野垂れ死にだな


そうだよ、とも返事するのもつらかった。

どうやったその認識が変わるのか


扇風機をつけっぱなしで出かけようとしているから
消してから出かけようというと

俺、発達障害だからな、無理
 知ってる?


知ってる
だから、なんでも言ってるじゃない
できるようになるまでっていうより
毎回言ってあげるようにしてる

ここで出来すぎ君の話が出たのは
あいつ、稼いでるだろうなと言ったから

あいつって、出来すぎ君?
そうだよ、父より年収が高いはず
アメ車現金一括買いと言ってたな、今年初め

で、いつ結婚式があるの?と思い出して聞いたからだ

もう3月に結婚してるらしい
奥さんもアメリカに行ったそう

あれ、結婚式に呼ぶよって言ってなかった

身内だけでしたとか
でも親しいけど俺は親友じゃない
俺には親友はいない

皆が皆いるわけじゃないでしょう


しかし出来すぎ君ともご縁が薄くなってしまったのか
悪友も少し離れたところに行ったしね

出来すぎ君のような出会いをしても良いのにね、○○○(娘)

まあな、ツイッターだからな
彼女があいつに連絡したら、会おうってなって、
会ったらほぼ地元ってわかって
彼女の大学は俺の(通ってた)大学と同じで
現代版の出会い

いいよねーツイッターで知り合ったのが超エリートだったとか
それも、土地縁あり
それでももう結婚したんだもん

と言いながら、息子に春は来そうにない
奥さんと子供を養える力が無いなら結婚は無理だ。

自分一人も養えないで、結婚など無理に決まってる


頭が痛くなってきた。




スポンサーサイト



PageTop

支援団体午前中のみ

朝早く起きて、二度寝してるあたりで起こして
230円持たせて、缶コーヒーとお茶をペットボトルで持たせる
そんなルーティンをこなしたあと

やっぱり今日行くのがしんどいや

と言うので、
今日はとにかく無理してでも行け

とキューピーコーワゴールドを飲ませて、追い出した。


毎回祈るような気持ちだ。
そのまま駅まで行って、乗らずにどこか商店街をぶらついていたことも
一度や二度じゃないからね

今日は行った。
のがわかったのは、
興奮気味に帰宅して、世の中は狭いもんだよな

と洗面所で手を洗ってる

何が?誰と、どこで?

と一瞬、高校時代の同級生とか、近所の人と、その団体で会ったとか、と思っていた

なんと、大学二年の時、自分で選んでインターンに行ってた
会社の人とエレベーターで会った。

へーそりゃすごい

それが、その人が行ってる会社は、そのインターンに行ってた会社から
分岐したところで、その人はいったんやめてそこに移動したのは知ってた。
で、なんとその会社が、今俺が行ってる団体と同じフロアだった!
二十何階

なんとまあ

今の状況を短い時間で説明はしてきた。
最初は俺が先にエレベーター前で気づいて声をかけたら
一瞬誰だか分からなかったんだ、俺がものすごく太ったから

しばらく見つめて、○○○〇?って(姓と名とを縮めた言い方)
本当にあの頃は勢いがあったよね
と言われた

勢いって
思い出したのは、入学して一年ほどで大学に何で行かなきゃならないんだと言い始め
そこを見つけてなぜか行き始めたけど、大学には行ってるものと思っていたのに
一年でゼロ単位だった。授業料だけを知らずに100万円台を払っていたバカな親だったのだが

それを急に思い出し、

あの頃大学に行ってなかったなんて知らなかったよ
お金も払っちゃったし、とにかく単位を取ってないなんて知らなかったしね
のようなことを言うと

だから言いたくなかった
とんでもないくらい奇遇な話をすると
一緒にそれを言われると思ったけど案の定だったな
人の嫌がることばかり言うんだな

嫌がることばかりって
事実じゃないの

いつもそうだ
いつもそうやって気分よく話してるのに
不快にさせる

そのつもりはないんだけど

で、その人とまた会えるの

ラインは交換した

いくつくらいの人

俺より年上だよ
で、女の人だから

ああ、女性なのか


また会えるよ、同じフロアなら
と言いながら、心の中ではガッツポーズだった。

知り合いが同じフロアに居るとわかったら、行く元気が出るんじゃないだろうか



と、トイレに入るとなんだかたばこ臭い

ね、いつも呼気にニコチンが含まれてるまま
トイレに入ってるから、臭いがするんじゃない?
吸ってるんじゃないの?

と常々何度も聞いてたのに

吸ってないよ、おれ、と弱弱しく顔を振るだけだったのに
今日は機嫌がいいのか

俺たまに吸ってるから、しんどい時、疲れた時とか。
ほんの少し

やめてないのか


しかし、今日休んでいたら、知人にばったり会ってなかったのだから
私はよいことをしたんだな

いや、わからない、
こういうことは、のちになってみないと分からない。

もう何だか毒されてる

素直に喜ぼうよ

PageTop

32歳と言えば大年増

何も手を下せずに、放置していたら、もう32歳になる

あっという間だった。

学生時代にでも恋愛して、その後数年社会人をやるか
企業に入って同じ部署の人とかと恋愛して、適当な年で嫁に行くだろうと
思っていた。


息子の話によれば、姉は凄い面食いだとおもう
少しだけいい人がいたかもしれないがその人は
元カノに戻った?
スカイプをしてたぞ?
と数年前に聞いたけど本当だろうか

企業に入る時、女ばかりのところだから嫌な予感がした。
どーするんだ、出会いがないじゃないか

やはりなかった。

飲み屋で隣の男性の集団に声をかけられたこちらの女軍団
誰一人抜け駆けもせず、ねーねーどこにお勤め?
僕ら、○○○〇と会社名まではっきり言ってくれたのに
会社、です。会社。
と誰からか言ったきりで、楽しい出会いにもならなかったようで

お稽古も色々した。一人暮らしも25歳から28歳までした・
介護帰省にも27歳の土日を潰してついてきてくれた。

私の同級生に窮状を訴えると、会社の若いのを集めて
合コンでもセッティングしようかと言ってくれた、ことを
勇気を振り絞って娘に言うと、

ごはん一緒に食べる人いないからっ
と逃げるように部屋に入ってしまった。

あぜん

そうやって日々は過ぎ
32歳


近所の早婚の同級生が、自分の背丈より大きな娘を連れていたりしたのを
息子は見たという。子供の成長は早いよな
って

それに引き換え、ただただ年をとるだけ


この数日まんじりともしなかったのは
娘の行き先を想像して泣きぬれるからだ

いい友人がいるからいい?
いつまで続くか永遠のものも無いと思うし
50歳を超えたりすると、今のように女ばかりでつるんで
和菓子つくり体験、何々つくり体験といつまでも遊ぶ元気があるとも思えないし

働いている間はいい
でも元気で勤め上げたその時に、老女として
命の尽きるまで、夫なし、小なし、孫なしで生きて行く覚悟があるのかい?
と問いたい

息子に泣きぬれたわ
といい、楽天オーネッ〇とか入ってくれてもいいのに
あるいは、娘は実家のある県に住みたいって言ってたから、そこの仲人協会のような
ところに登録するとか、してくれたらいいのに
私には人脈もない、田舎だったらだれそれさんちの誰誰と身元の確かな人だと
思われるし、またそういう人を紹介してくれる仲人さんが出入りしていた
亡き母はラッキーだった。地元のきょうだいは縁談には事欠かなかった。
自分で行かずともあちらから縁談が舞い降りてきたもの

それなのに私は娘に嫌われるのが嫌で放置してしまった。
嫌がることを言えなかったと
30過ぎてから、それも30になったばかりならまだしも
もう二年過ぎた。 遅すぎるのかも知れないね。
判断を誤ったとしか言いようがない。

そうだな~人には性格ってものがあるし
姉はそういう人間じゃないかも
それに婚活っていうことをするのが
軽い人間と思われるのが嫌なんじゃないか

そんなこと言ってる場合じゃないでしょ!

つい声が大きくなってしまった。

あのね、男性は50歳でも結婚できるの
女性も出来るけど、子供を産もうと思ったら、もう時間が残されていなんだよ
私が経験したように、出来立ての赤ん坊を抱かせてやりたい
一度も生まずに結婚もせず、生涯を、婚活にがつがつするのはかっこ悪いなんて
清く美しく生きてる間に、逃すのよ、チャンスを
婚活番組で必死で意中の人のおうちに行ってアピールしたり
する人の方が、かわいいわ


でね、言葉じゃ無理だから、手紙でも書こうかと思うんだけど

いいんじゃね?


と言われたのに書けないでいる。
重い問題だからだ
息子はあちらに行ったけど、自分一人座ったまま動けない。

試着してるのを見ても
親の欲目を超えて、ああ、綺麗なほうだよね
店員さんが、親子だと気づかなかったのに
会話から途中で気づいて、ぎょっとしてたものね

夫昨日帰宅した時
最近娘の事で眠れない旨を伝えると

誰だって32歳と25歳を比べると
25歳を選ぶだろ

と言って席を外したけど

またこちらは座り続けるしかなかったじゃないか




PageTop

息子が少し元気?

夫は日曜は休みでも、祝日は出勤せねばならないので出かけた。
あとは私と子供たちだけ

電車で行ける観光地に行こうと娘と前から約束していたのに
この前のショッピングセンターで疲れ果てたうえ
娘が自分の部屋の絨毯(もとからあるもの)が劣化したので
上に敷く絨毯を買い足して、上からかぶせる作業を一人でしたので
あちらも疲れ切って行く気を失くしたってこと
で、だらだらと家にいた。


相変わらず痩せこけていて、体重計に乗って確かめているばかり

で、居間で息子は夫のコレクションの中からおくりびとを選んで観ていたのだけど
午前中も映画館に行ったよね
障碍者手帳を忘れずにと声をかけたら、ああ、とバッグに放り込んでいた。
安くなるんでしょ?

本人はたぶん初めて使ったのじゃないだろうか

何を見たかと聞いたらアラジン

アラジン…
なぜかがっくりしてしまったのはなんでだろう

娘が寝ている間に少し話をした。

何で俺にそれだけ意味もないのに喋りかけるんだよ
と言うから

昨日知ってる?
何にも喋らず、ご飯だけ食べに来たでしょ
どれだけしんどいか分かる?
それだけじゃなく、本来なら、息子と酒を酌み交わしてもよさそうなものでしょ

もう話してたらむかつくのわかるもん
俺は気持ちが分かるな

むかつく?

何かむかつくんだよ
自分でもわかってないだろ

うん、わかんない
誰でも自分のことは分からないものでしょ


で、何か話すにしても、文句ばかりいわれたらどうするんだよ

その辺が散らかってる、何してんだよ
もっと綺麗に掃除したらどうだとか

きゃあ、なんだかうれしい

じゃ、なんだその腹は
もっと痩せないとダメだろう、醜い、とか

う、なんだか嬉しいのには変わりないわ

なんだ、この味は
まずっ とか言われたら

きゃあ、嬉しいかも


と言うと(だって本当にそう言われたら黙っているだけよりも嬉しいだろうと
思ったから)

肩をすくめて、首を振りながら部屋に戻って行った。


なぜ???


PageTop

休みの日は苦痛だ早く終わらないかな

娘とお買い物には行けたけど
某所に行くには体調がお互いに万全じゃないので
パスした。

娘の夏休みも明日までだ。


息子は木金土と午前中支援団体に行って(たぶん)
土曜日はお昼はいらないから、と夕方帰宅した。
映画は二本借りてきて、裸族で見ていた。

夫は自分を今度の会社に引き入れてくれたのは、前の会社の同僚だったが
折り合いが悪いというかバカにされた発言にむかついては
食事時に愚痴を言っていたのに、あちらの部署が変わったことで
目の上のたんこぶがなくなるから、明るくなるはずが
いつもと変わらず和室から出て来ず
ごはんの時だけ、出て来る。

私とはもちろん、子供たちと話すことも無く
私の父のように、幼い頃のいたずらの話とか、子供時代の思い出話とか
聞かせては笑わせることもなく、ただただいたずらに日々が過ぎて行くだけ

息子とはしゃいでお酒を酌み交わすことも無く、
どこかに行くことも無く、月日が流れるだけならば
いったい思い出はどこに作れるのだろうね。

あの頃、こうしてた、子供とああしたこうした
あんなこと話した、親とこんなことをした
と、普通は残るはずのエピソードは、皆無

そして私自身も、ごはんをひたすら作るのみで
どこで何を食べたね、あそこで食べたあれは美味しかったね
と言うことも無し

ただただ年を取って行ってるだけなのだ。


こういう人生ってありなのだろうか

つまらなすぎる

それでも平気、自分で籠っててて
子供たちや妻たちがどうしようが気にならないということは
自閉症に近い人間だってことなのかな


たぶん、義父もそういう人
義実家に行っても一言も話さないで帰って来たもの

人間は変わらないし、外からの圧力でも変えられないものだけど
いたずらに日々が過ぎるのだけは、面白くないな

そうやっていつか死を迎えるのだろうけど
食事つくりだけで人生が終わるのかい?

そういうのなら家政婦に頼んで欲しいと切に願う。


雇うなら、話さなくていいでしょう

とにかく、早く平日になって欲しい。
清々とするもの

しかし、働かなくなったら??

ずっといるのだっけ

ぎえええ


PageTop

こたつも届いた

続々と到着だ。

ちょうど、台所の流しの右に置いてある、かなり長め使用の
カラーボックス背の高めを処分し、アイリス オーヤ○の連結できる
カラーボックスを買ったので、組み立てていた。

これで左の棚、以前買った左にあるカラーボックスのことだが
それとこれとで、いい具合に物が収まってくれた。
今回のものは10cmほど幅を狭くした。

前回も思ったが、10cmほどの幅が違うだけで劇的に
使い勝手が違って来るのが台所

そして、ちゃぶ台こたつ まあ、直径100cmで良かったかな
新品はやっぱり気持ちがいい。

CIMG2949.jpg


しっかりねじで止められているので
またそれを外さねば天板がはずれない。

冬になる前に、こたつ布団円形も買わねばならないから
それから考えよう。


金魚鉢はこうなった。

CIMG2951.jpg

PageTop

なりたかった顔ってのがある

今、注目されているゴルフの選手とかね
スマイルが綺麗で健康的で、運の強そうな顔にあこがれるのね。


昔はテニスの伊達公子とか、若い頃の宮本信子とか
いや、今でも運の強そうな顔立ちだけど。
昔、雑誌の特集で、伊豆の方の家で、家族で住んでて
十三さんが今日から砂糖なしの生活にしましょうって言うと
それに従うとかね、三味線も操ってる姿とか
つるっとした明るい笑顔で載ってたわ。

共通点は笑顔、なんだよね
口元の強い笑顔ってのかな

私は陰気な顔なので

大昔、20代のころ、山口〇恵のような陰気さがあると言われたことあり
顔が似てるんじゃなく、寂しそうなところが、と言われた。
また、この辺はすべて笑い話なんだけど、
ビアホールで隣の男性に口元がシャーロッ○・ランプ〇〇〇に似てるね、と言われ
え?と向くと、ああ、違う、正面は違う
横を向いててと言われたことあり
つまりこの人も、やせぎすで不幸そうな陰気な顔をしているのよ
それも口元だけとか、ひどいでしょ?

その後は鳥居恵子??に少し似てる、と一人に言われ、
私は知らなくて調べたら、まあ陰気なお顔立ちだこと

また、顔チェキを昔、子供に言われてしたら、谷原(男優)が出た。
男かよ、顔チェキ結果

つまり、すべて陰気な顔ってことで
それが嫌だった。

だから、運の強そうな、明るい笑顔の似合う顔に生まれてたら
また違う人生が待ってただろうに

そう思うわけです。

忘れてたのに、彼女を見て
思い出した。

自分にないものを


追記

ゴルフ選手の顔に関して、こんなことを考えてることなど夫は知らないでいる
今も知らない

食事時
この前、昔の写真を見てたら、若い頃の義姉さん(お肉のきょうだい)
笑顔が似てるよな

と言った。

ぎええええ

PageTop

どこの国ですかここは

よその国の高官のスキャンダルを延々と
流しているけど、なにか親戚とかですか?
自国のことみたいに報道しているけど、
マスコミには大事なことなんでしょうか



しかしこれからどうなっていくのかね
あれを破棄するとかね

ABがA主導で統一する、Aが攻め込む?いや
Aを爆撃して、更地にして、そこに毒で殺された長男の子を
連れてきてあれこれ、いや、満州あたりはどこどこが統治して?、
ロシアと中国とどこそこが統治したらいい?
ABが一緒に赤化して、防衛ラインは台湾までに下がってしまい、
砲弾の向かう先は日本???
などなど
色んなパターンを考えてみては、怖くもあり
楽しみでも?ある
これからどんどんこじれて行くだろうな

約束、という概念が無かった某国だからね
終わったことを蒸し返すばかり
せっかく日本から入った言葉なのに
浸透しなかったらしい。


しかし某国は本当に面白い。ある意味突き抜けている。

昔の大統領がここからここまでと線を引き
漁民を拉〇して脅し取った場所だと知らないから
ここを盗ったのはひどい国だと思うのであって
真実を知らされていないのは本当に可哀想

そして、安部が嫌いだとインタビューを受ければ必ず言う
一様に言う。 安倍が悪いと口を揃える。
某国はものすごく勉強させられてるんじゃないの
そのいい頭でよーく考えたら、何が正しいかわかりそうなものなのに
マイクを向けられてたその学生風情のオニイサンよ
すぐバカだって分かっちゃった。

知らされているのは、安部が嫌がらせで輸出制限している
そのせいで自分の国が困るから、大嫌いなんだろう
けど、なぜそうしたかを知らないのね

そうせざるを得ないことを

知らされていないんだろう。

じゃ、どの首相がいいのだろう
自分たちに都合のいい首相ならいいわけでしょ?
今まで通り、弟の国として、自分たちにやりたい放題されてもだまって耐えてる国のまま
いて欲しいって兄は思ってるのだろう。

兄とか弟とか、勝手に決めちゃってね

奇跡的な発展もあったけど
どこのおかげかを知らない国民

日本の戦後の混乱中、日本に侵攻しようとして
南に軍隊を集結して北方が手薄になってしまったときに
北から攻め入れられ、結局数年ソビエト陣営(だったっけ)とアメリカ陣営が戦って
休戦したところがあの線

なのに分断したのは日本のせい
ウリは戦勝国民だ


?????

これで合ってますか
色々かき集めた結果、今現在の私の認識は
こんな感じ


だから、もう勝手にどうぞ~

あとは知らぬ存ぜぬ


そして、あることに着手できたらと思う

これをやり遂げることが、悲願だったわけで
それに至るまでの下ごしらえに、3次までかかったわけ
おそらくこれを成し遂げたら屍になろうとも、だと思う
老女優の朗読会とか、ミュージシャンとかに邪魔されまくってるけど
負けていられない。

いや、でもやっぱりできるとも今は思えない
誰かが成し遂げてくれるだろうか


あんまりこういうこと書くと
ダメそうだから、しばらくしたら消しましょうね。
コメント欄も閉じたほうがいいよネ

PageTop

もうやめたのに仕事先の情報がまだ入って来る

ロッカーが隣だっただけの付き合いだった人から
週に一回くらい電話をいただき、
新人さんの様子を知らせてくれるのはいいけれど
あまりの待遇の違いに腹立たしくなる。

その方は、古狸と仲が良く、
私の後釜の人の情報は、古だぬきから手に入れる模様
もちろん、接点が無いから、私の後に入った人とは会ったこともないし
顔も知らないのだ。


鉄人の話もまた聞きのようだが、情報が入るらしい。

大食堂は人がよくやめること
その穴を埋めるために、鉄人や、私のあとの人が呼ばれるらしいけど
あとの人が、一回拒否をしたそうで
大食堂で嫌な目に遭ったから、行かないと

そこをなんとか、とマネが頼んでその後は回復したようで
たまに行ってもらってるようだけど
拒否できるんだね、と羨ましかった。
嫌なことはあるわよ、それくらいね

そして、電話でいつもクスクス笑いながら教えてくれるのが
○○さん(鉄人)はもっと忙しくなったのよ

なんでかというとね、パーティーを新人さん(もう新人じゃないけど)が
休んだから、事務員さんとかが残ってたってよ

休んだ?

そう、たぶん言える口を持ってるってことだろうね
強いよねー クスクス

ま、私とはずいぶん違うじゃない

皆が気を使ってんじゃない?

はあ、


結局あなた、休んでもよかったんじゃない
無理しなくても
誰かが大変だけど、一度も休まないように
頑張らなくてもよかったんじゃないの


はあ、そうだわ
休みたいと言って、だめだっと言われてそれっきりだったけど
そう言われたときに、条件闘争したらよかったかもね
それか ならやめますって


と話は毎回同じことの繰り返し
耳に入るのは鉄人さんの元気さと、相変わらずの体制

と、今日も電話があったけど、娘との出先で出ても
すぐ切る羽目になり、その後も電話をかけてきたようだけど
出られず、
あとでショートメールで言いたかったことが分かった。

今日は大規模なパーティーがあった模様


ぎゃあ
思い出した瞬間、あの重労働がよみがえって
身震いしてしまった。

いったい誰が頑張っているのでしょうか

普通なら知る由もない前職場情報なのに
逐一報告が入るのも、なんだかな


PageTop

だるくてできない

抗生剤を一週間飲み続けたけれど
その後、膀胱炎は治ったのかどうかは分からない。

もうわからなくなってしまったというのが本当か

かれこれ一年半は膀胱炎と共に、だから
病気なのかそうでないのか、境目が分からない

そうこうしている間に
体重は65kgに返り咲き
一年、重労働して減った二kgなど、あっという間に増えるものなんだね

お腹が出ているから、立ち上がる時に少々時間がかかるというか
コツがいる。

妊娠8か月くらいと同等のお腹の出っ張りだと思っていただいたらよろしい。

その上、ストレスで眉間にしわ

娘が今日言うことに、すごく意地悪そうに見えるから
気をつけて

意地悪そう?
もともと意地悪じゃないの?

あ、そうだった(笑)

そういわれて、ちょっと気をつけねばと思った。

今日も無防備な姿を撮られ、あとで送ってもらうと
ああ、恐ろしいこと
急に老け込んだ。
還暦を迎えて、急にババア臭がしてきたと書いたことがあるが
もっと進んだ。
恐るべし60代

よく女優さんたちが奇跡の美しさとかいうけれど
50代だからだ。
女優でも一般人でも、50代前半までは生物学的に
まだイケるんだ

とにかく恐ろしく老けていて
自分の脳内で思っている自分の姿とかけ離れていて
現実が全く見えていないことに気づいた。

頭が追い付かないほど、老けが進んでいて
かなりショック

デブなのもある。

あと、安いところで髪のカットをしたら、短くなりすぎたから
大顔に見える。

前回、伸ばそうと思ってますと伝えたのに、ぱつんぱつんの短さにされて
私の日本語は通じてないのかとがっくりしたのに
今回も、違う美容師さんだったのに、同じことを(伸ばそうと思ってます)と伝えたのに
なぜ?なぜ短くされた?


老いの恐ろしさを体感中

PageTop

娘と買い物

だめだよね
ショッピングに出かけると、つい使っちゃう

結局、石澤研究所の、今ドラッグストアなどで売れてるフェイスシートとか
色々買っちまったのは、なぜ?

一緒に食事もしたけど、娘は痩せこけて、痛々しくて
私のお肉をあげたいくらい、とよくふくよかな人が言うけれど
(よく昔言われたことがある)
社交辞令でなく、本気だったのかもと最近思い始めている。

体調を崩してから一気に5キロは痩せた娘は、夏休みをどう過ごすのかと思ったが
サークルの後輩の住んでる場所まで遊びに行ったり、遠くに野球を見に行ったり(席はとっていた)
意外にパワフル
今年は外国には行かないようだ。

そして今日
季節の変わり目、仕事先で着る服をSHIPSで3着ほど買えたので良かった。
一緒に選んでやったのだけど、仕事をしていると、やはり通勤着だけでなく
オフィスで着る服も必要で、戦闘服がまだまだ要るんだなと
大変だなと思った。

しかし、いいのかい
母親とお買い物で

観戦はかなり遠くに出かけたので期待したが
本当に何もない、ふらりと一人だったようで
がっくり

体調もまだ本調子でなく食べられないから
スカートがくるりと回りそう





PageTop

ちゃぶ台こたつも明日届くようだ

と言うか、今日、娘と出かけた後届いたみたいで不在通知が入っていた。

それもドアポケットじゃなく、下の郵便受けに
だから、娘と帰宅してもすぐには気づかなかったのね

いつもいる息子も運悪くいない、よりによって誰もいない時に届くなんてね

大きなものじゃないですか
楽しみだけど、今使ってるこたつを一体どこに置いておけるのかと
それも心配
大型ごみはまだ二週間も先なのよね


和風の鉢も届いた。
のだけど、ネットの写真で見たのと色合いが違うものなんだね。
想像していたのは、もっと藍色が薄くて、例えば江戸時代の食器とか
そんな色かなと思ってたら、届いてみたら、くっきりとした藍色というか紫に近い。

まあ仕方ないかな

ちゃんと、サボテンの鉢がすっぽり入りました。

買い物は難しいね

PageTop

木金と午前に行ったとは思うが

知らない。あとでサボったらわかること


暑い中、どこをウォーキングしてるの、と聞くと
マンションの周りを走ってみたり、途中で歩きに変えたりする
アクエリの入ったペットボトルを片手に変なお兄ちゃんだと思って
人が避けてくれてる、と言う

えええ
そんな近場で真昼間から
どうやら人目をはばかるということを知らないらしい。

知ってたけどそこまでとはね

昨日は私の断捨離中のかつての趣味の本が売れた、と言うので
綺麗に梱包までは私がやり、息子が午後から送付してくれたので
売り上げ(手取り)の三分の一はあげますって約束だから
数百円だけど、手にした息子

今日は、夏休み中の娘と私がお出かけだから
お昼はマクドナルドでも食べておいでよ、とお金を渡した。
カレンダーを見て、あちらから催促したのだから、しょうがない。
家で一人でなんとかしろとも言えず

で、娘と帰宅したのが、夕方で、もちろん食べ物も買って帰ったものもあり
夫は仕事帰りに飲んで帰るようだから
先に食べさせた、のだけど
機嫌はそこまでは良かった。

猫の餌はもうなくなって
家のしらす干しをやりに行って、もう今日で終わりにすると
この前言っていたのに、結局なつかれてやめられなかったようだ。

最近お菓子を随分控えているのに
さっきは海鮮煎餅の大袋を持って行くのが見えたので
ちょっと、お待ち
一袋も持っていくんじゃない
何か容器に移し替えて行って
と、待ったをかけた。

のに、どんぶりにざざざーっとほぼ一袋を入れたのが見えたので
ちょっと、なにやってんのよ
だめよ、せめて半分だけ

とテーブルに駆け寄ると

間違ってこぼれただけだろ、この気違い

とぶんむくれ

その後、ああ、もう腹が立ってしょうがない
歩いてくるしかない
と外に散歩に出て行ったっきり

明日も支援団体いくんじゃないのかい
夜中に歩いてて行けるのか

知らない



PageTop

水木金土と続けて行くと

息子は言ってるけど
ウソだきっと

今日は行ったけど、未だに起きてるし、朝起きて行くとは思えない。

気になるのは、メルカリに本を出して売れたか売れないかだ。

この前、自分の本を300円で売り出したそうだ。

すぐ買い手がついたはいいが
手数料と送料で、あれ?赤字になる?危機があったのだけど
宅配業者に直接持ち込んだら、200円も送料がしなくて?
良かったのだけど、どれだけの手間がかかるか、バカみたいだ。

結局数十円の利益が出たそうで
なんともしょぼい世界で生きている息子


囲碁は先日、急に行くと言って出かけた。
お昼を食べて来るからと、簡単に言うが、2000円近く必要で
それでも、元気で出かけるならと許してしまっている。
碁会所のお兄さんと食べて来た、と聞いてからは、特に許してしまう。
いい人と知り合えたのかな、と親としては、閉じこもりの息子が
誰かと食事、と思っただけで、何となく頬が緩むからだ。
甘いな…

定石辞典をこの前、買ったからその成果を試したいと言ってたが
バカじゃないの、そうそう結果がでるものじゃないだろうに

勝敗は聞いてないが、機嫌は悪かったから、負けたのだろう

そういうことばかり気にしてるけれど
支援団体に水から土曜まで続けて行けるとは思えないが

と、猫に深夜に餌やりに行ってる息子を思う

PageTop

映画館が苦手になった

のはいつからだろう

子供たちが幼い頃、一緒に行ったきり、だ。
そうそう、ムーラン

それ以来、借りて来るか、TVで放映されたものを見るか
だったのが、遠距離介護で50代を潰したあと、とうとう何も見なくなった。
夫はどんどん見続けているのに
逆を行く

とにかく、立て続けに2時間とかを座っていられない性分に
なってしまった。

家の近くに映画館があるのに行かないとは
宝の持ち腐れだわ
これがオールナイトで見たり、三本立てを見たりと
若い頃って暇だったのか、エネルギーがあったのか、しがらみがなかったのか
自分のことだけでよかったからか
とにかく信じられない生活だった。

そんな私がこの前、高速参勤交代を途中から見てしまった。

たまたまつけていたTVで、自分の性分としては
一分たりとも見ていない部分があると、我慢ならないのに、
途中からでもまあいいかと思えるくらい、ゆる~い映画

それがね、勧善懲悪の典型的な映画でね、ばかばかしさもあって
笑うのよ

でもどこか懐かしいぞ
そうそう、子供の頃から時代劇はお茶の間で楽しんでいたものだった。

おぬしも悪よのう
とお代官様が、越後屋にささやくのだよ

助さん格さん やっつけてしまいなさいって
来た~!だったし、
弥七とお信さんの敵対もあったりね(ほぼ初期の話ね、のちに二人は一緒になるわけだから)

大岡越前も、遠山の金さんも、紫頭巾も
必殺仕事人も、見てたんだよね 
私は婿殿が大好きだったけど、一番最初のシリーズは最終回は忘れもしない
悪を倒そうと、石坂浩二扮する男が刀を振り下ろす瞬間だったか
このままでは開国が遅れるぞ、と言われ一瞬躊躇したために、逆にやられるのよ
インテリだから
妙に印象的

とにかく私は時代劇のパターンを身体に植え付られているのよね

結婚してからは、夫が時代劇を嫌うので、全く見なくなっちゃったのだけど
だからと言って枯渇感は無かったのね
しかし夫はキーハンターをみてなかったから話が合わないのよ

話が逸れた

で、まあ高速参勤交代、佐々木蔵之介がかっこよかったし、周囲の部下もデキるやつらで
笑えるのよ
そうそう、こういう感じ、映画にしなくても、昔は毎週お茶の間で見てた雰囲気だと
懐かしくてね

で、つい、続きのリターンズがあった時、見てしまったの。
映画を全く見ないのに、ダイニングの小さなTVでね

それがね、井戸が出て来ただけで笑えるのよ
これは続きを見た人だけが笑えるシーンではあるのだけど

最後は7人の侍かよ、と


そして面白いのが、誰も斬られない
ラストサムライでも思ったけど、あり得ないチャンバラ

ほんと、娯楽映画ってこういうことを言うのだわ
スカッとしたわ

笑いって大切

今後も年に一回くらいは
何かを見ても良いかもと思ったのでありました。

これが若い頃にオールナイトに行ってた人の発言でしょうか

でもね、つらい時もあったのよ
今でも忘れられないくらいひどく退屈で、早く終わらないかなと思った映画は
オール・ザット・ジャズ

そうだ、ジャイアンツとかもだったか

ファール・プレイは短くて面白かった。
ゴールディー・ホーン可愛かった

いつの話だい



PageTop

とうとうPCがつぶれたと勘違い


昨夜アンケート中にクリックしたら、画面が真っ暗になって
回復せず、慌てて強制終了しようとしても、閉じず
ネットもメールもクリックしても開かない。

もう放置して寝た。

で、サポートセンターオープンを待って、電話したら
一時間弱受話器を持ったまま待たされ
やっと通じて、窮状を訴えると
マウスを使わないで、タッチパネルを触ってみてくださいって

なんと、開いたではないか

マウスの電池がないのでは?
と言われたのだが、
つい最近、新しいのに替えたので、自信をもって
替えたばかりなんですよ、原因はほかにあるかもしれませんね
と上から目線

しかし、受話器を持ったまま、電池を替えて見ますね、よっこいしょ
とか作業したら、なんと普通に作動した、

あちらの目が点になっていたのが分かった(見えてないけど)


PCやられた~って半日悲しんでいたから
よかったよかった。

PCが不具合なだけで、ものずごくブルーーーーだったから

文明の利器だけど
ストレスの元でもあるわね

PageTop

また2000円


この前86.2kgまで一日で持ち込んで、一気にお金をゲットした息子


しかし今のままじゃ、本のお金はまだ払えていない。

その後も努力を続け、土曜日に85.7kgを達成し、
2,000円再びゲットした。

足を見て
ほら、筋肉がついていないかい?

確かに 締まって来た


あ、そうだ、近所の誰誰に会った

ドキッ
運動するのは良いが、もう親がどう弁明しようもないほど
ニートだと自らが宣伝して回ってるから、今さらなんだけど
心が痛い。

しかし、やっと85キロ台か
かつてジムに行ってた頃でも81キロあたりだったそうで
その頃でもデブっぷりに呆れてたのに、麻痺していくものだな

と、自分の腹を見る。
DHCのカタログに入ってた、宣伝の紙
トイレに貼ってみたが、本気で昌磨で削らせた方が良いだろうか
いや、ラジオ体操も続けてないのに、何を手っ取り早くしようとしているのだ
と、最近、病気(膀胱炎)でだるいし、安静にしなきゃとサボりまくって
体重はびくともしないことを焦ってはいるのだけどね


ヨーグルトが腸の中の脂肪を吸着して、流してくれるとかの記事を貼っていたら
試してみるというので、小岩井の生乳を買っておいたが、
三日で無くなる。

となると効いているのだろうか やはり
自分も試してみなきゃと思いつつ、まだ実行できないでいる
いつ見ても無いから
息子優先だ。



PageTop

9/4 9/6 ごはん

9/4
ゆでコーン、ごま昆布
ベーコンとシメジと長芋のバター炒め、氷見の鰆だったか西京漬け焼きふた切れを四人で分ける
もやしとカニカマと胡瓜と青じその酢の物
卵豆腐のお吸い物(乾燥柚子皮)、
チンした明太子入りビーフン、セロリやジャガイモ、ウインナなどのトマト煮
ビール、ごはん

CIMG2935.jpg

一切れ残ったセロリとか、半本残った胡瓜、長芋4cm残、などを消費するため苦労した。

9/6
前日のスパサラダ、昼のとろろそば残、前日の鶏のピカタ残
イカゲソから揚げ、イカの刺身の梅紫蘇入りカツの残、
前日の白菜と春雨、椎茸、油揚げの中華煮の残、ごぼう入りさつま揚げをゆで
もやしと胡瓜擦りおろしの三杯酢、ナス、れんこん、ピーマンなどの天ぷら
白菜の漬物、ビール、ごはん

CIMG2941.jpg

普段外食しないから、思い切って呼子のイカを生協で買ってみた。マイナス55度とかで冷凍されたという
一杯千円くらいだったか
刺身部分(もう造ってあると思ってた)を取って盛り付けたら
下足部分は揚げようと決めてたのよね
解凍して驚いた。

イカが丸のまま

なんと、自分で解体せねばならす、新婚時代頑張ってた時期以来の
イカの処理
何を今までやってたんだよ、このおばさん、なんだけど
悪戦苦闘した。目玉の下から足を切ったら、目玉の半分の裏が残ってたり

うぎゃー

皮をはぐとき時間がかかって、変質しちゃうよーこのままじゃー
内臓は破れず確保できたのに、それを使って塩辛でも作ろうかという
余裕も無く廃棄、残念無念

ハイ、疲れました。

PageTop

実家関連はもう修復できないかもね

田舎のきょうだい(説明すると、墓掃除の事でうるさく、実家跡地を売り払い、
私とは相性が悪い人)
から、果物が送られて来たから、メールで ありがとうと言っておいた。

仕事中(もうやめたけど)にも家に居るときにも、地元のきょうだいは
お構いなしに電話して来るのだ。
私は今やメールしか受け付けない身体になっていて、
人の生活時間に、堂々と入り込むようなことを自分でもしたくないし
やられても不快なので、生活時間に入られるとちょっと・・・と一応不快感は示していたのに
相変わらずだ。70歳超えでは仕方ないのかな


お肉のきょうだいが、もう縁切りすると言ったのは
実家の解体費用は一つの財布から皆で出したのに
家の跡地を売り払った代金は、自分の土地だからと全部ふところに入れたことを
知って激怒したから
それも本人から聞いたのではなく、がんの手術後の、またそのあとの入院の
お見舞いに娘がわざわざ行った時に、娘に話したってわけ

地元のきょうだいは、あと他にも市街化区域の土地も相続しているし
事務所がのっかってる土地も相続している
婚家は駐車場も持っているのに
まだ欲しいんだね
夫婦二人だけだよ?


その実家関連も、菩提寺の住職に、地元のあんたが継げばよろしいじゃないですか
と言われたからと、勝手に相続して、ほぼ8割は自分のものにして
あとはハンコを押して送り返せと、一方的にやられた土地だ。
もう自分のものだから、どう扱っても構わないと思ったのだろうが
意外にも、こちらの感情がままならなかった。
離れているから、地元の事に疎くなっていた二人だったけれどね
感情が許さなかった。最後の砦を超えられた気分

父の死後、五年も経たないうちに、売り払った、それも親が大嫌いだった隣の家に?
何も介護もしなかったのに
掃除機をかけたこともなかったのに
そばすら茹でてやらなかった。

娘もショックだったという
自分の心のよりどころだったと言ったもの
もう誰も住む家ではなかったけれど、優雅で、木の香りがぷんぷんする
今は亡き、殖産住宅の建てた家
思い出の母親の実家だったのに
今はこんなところに住んでいるけれど、あそこがあるって思ってた
と、まあ親の実家なのに思い入れが凄くて
父の晩年の最後の方は介護帰省に行ってくれたから 母娘の
闘いの場所でもあったから、思い出が一杯なのね
27歳とかだと、自分の人生で忙しいのに、土日に行ってくれたのは
地元のきょうだいがしなかったから
本当に娘には感謝しかない。人生を潰したかもしれないのに

話がそれた

で、お肉のきょうだいにも果物を送ったのに
うんともすんとも言って来ないけど何でだと問うわけよ

知らないよ
メールもないし電話もしてない
忙しいんじゃないの?家業で
(たまにうちに遊びに来てることは知ってるのね、田舎のあちらも)
と言いながら、知ってるのは、お肉のきょうだいは、田舎のきょうだいの声も
今は聞きたくないこと
方言も聞きたくない。
縁切りする、墓じまいも勝手にして、もう帰省しないと手紙を書くと
お肉のきょうだいに言われたとき
ちょっと落ち着いて、私には子供たちがいる
もうお墓の事とか、実家関連とご縁が切れてしまったら
それこそ可哀想
いとこもいない、祖父母のきょうだいもいない、本当に何もないのだけど
ただただ土地縁だけなんだけどね

子供がいないからそう言えるのよ、縁切りしても その一代で終わるからいいだろうけど
私には次につながる子たちにとって、地元を縁もゆかりもない土地にしたくない
と言ってとどまらせたのに

今回、果物のお礼も無い、と電話しても出ないから、亭主にメールしてもらったという
地元のきょうだいから二度目の電話
そういう状況もいちいち電話してくるから重い
私は固定電話もずっと留守電にしているくらいだよ、と言っても
緊急の時にはどーするのだ、と言うんだよね

結果、お肉のきょうだいからメールで返事があったよ
仕事が忙しかったと言ってた
と、また報告の電話があった。

自分がしでかしたこと(土地を売り払ったこと)が、かくも下の二人の心を凍らせたことなど
気づいていないんだろうな
何で音信普通になってるか

で、また続けることが
お墓掃除中に倒れて、救急車で運ばれたことがあったのだけど(去年だったかおととしだったか)
その時は、違う列の人に運よく見つけられ
今回も掃除中に倒れて、これまた運よくどこかの母娘に見つけられ
また救急車で運ばれて、一週間、熱中症で入院していたという

だからお墓掃除が怖いし、自分だけが実家の墓掃除(草引きなど)を
やるのか
誰それの姉は千キロ離れたところから墓掃除に戻って来る
と、またその話か
数年前は帰って一緒に3人でやったじゃないの 
遠くから、拠点(実家)も無いのになかなか行けるものじゃない

そりゃお大事に

ガムを噛みながら、もう頬杖はつかない、のシーンのようだと自分でも思った
投げやりな返事

大昔の小説ですけど

以前なら違っていただろう
でも、どーしても許せないのだ。実家跡地を売り払ったこと
相続のもめごとに関しては、夫はイチ抜けた、だから
もう知らせないでくれ、いちいちもめごとを、のスタンス
お肉のきょうだいの夫は、20数年前の、戸籍筆頭者の母のもの
(不動産はほぼ母の名義だった)をまず相続するシーンで、
田舎のきょうだい夫妻ともめて以来、呆れてノータッチ
仕事が忙しいから、弁護士にお願いしますと言ったら、田舎のきょうだいが
べ、べ、べ、弁護士ぃ===となったわけ
そんなに欲しいのか、恐ろしい、弁護士だってよ、と大騒ぎ
なのに、いい場所を相続したものだから、お肉のきょうだいの夫こそ
田舎人のがめつさに呆れかえり、付き合いがなくなってしまったというわけ
そうして、父娘で相続したものを、今度は父の死後、また相続、と
もう嫌になる作業

だから、田舎のきょうだいは、もう誰も横やりも入らないし、(呆れられてるんだけど)
やりたい放題となったのだと分析している


しばらくしてお肉のきょうだいからメールがあった。
手紙を書いて送ったから

 えーーーそれだけはやめてと言ったのに

もう投函した。
実家の恩恵を一番受けたのに(土地をタダで貸してもらってその上で事業をしたり)
ずっと地元だから、親に助けられることばかりだったのに
自分の懐に入れた。
なんら還元してくれなかった
がめつさに閉口してる
帰省したくもなく、墓じまい法事は仕方ない
自分が一番大事 どれだけ自分が用事をしているかをアピールするばかり

もう投函したってことは
もう地元のきょうだいは読んでるよね
気性の激しい人だから
もう今後どうなるか分からない


こんな一家族でも色々あるのだから
世の中、弁護士さんとか必要だよね、ほんと

さて今後
お肉のきょうだいとの共同名義の土地があり
それも、あちら3/5 私が2/5とされてるが
子供がいないからきょうだいが先に死ねば、義兄と共同名義?
お肉のきょうだいが生き残っても、その後、私たちの子に渡る?
渡ったとしても、子供がいなかったら、国庫?
いや、夫のきょうだいの子の子に行く?

あーめんどくさい

PageTop

本が来た

昨日は支援団体休みだというので、本を待つ日になった。

もう配送業者に渡ってる、もうこっちに向かってる
と逐一メルカリからの荷物の状況を知らせて来る息子

で、俺、寝るから今から 来たら起こして


私が出るの?


結局寝入りばなにピンポンが鳴った。

届いたのは定石辞典にようなもの
息子曰く、これ、数万円するものが、5千円で買えたと

あと一冊は2千円 計7千円也のお買い物はすべて碁に関するもの


しばらくしてやってきて言うに

これを全部やると3年かかる


3年?
いったいどうするつもりだ


何もしやしないよ、ただの趣味


(バカか そんな趣味にじっくり向き合っていける人間が
どこにいるのだ)

あとは動画サイトで(柴犬)、おもしろ動画を見るのに
はまってるそうだし、野球中継もじっと見てる

(ああ、暇人よのう)


でも、痩せようと本当に食べ物を我慢しているのが分かるし
走って来たり散歩してきたり、近所に醜い姿をさらしながら(ニートまるわかり)
確かに以前より意欲的なのは確かだから、黙認するしかない。


この前 数年前の記事をたまたま読んだら、
息子がお菓子を夜中にどっさり持っていくのをとがめた時

俺はこの際、三桁を目指そうかと思う
食べて食べて太ってやる
のような返事だったか、やけくそな態度だったのを読んで
マシ、
ずいぶんマシ

いや、マシどころか 別人の域に達してるじゃないか

とまあ、自分では書いたのに忘れていたのは
当時、本当に翻弄され、夜中にバトルを繰り返していたなあと
やっと、家のことをインテリアがどうのこうの、と色々とやれるようになったのかと
感慨ひとしきり



PageTop

毎日少しずつ変えている

この前、スコープの小枝柄のミニバスタオルにハンドタオルなどを買った。

トゥイギー柄って言うと知って、昔々のフランス人の彼女の顔が
浮かんでしまった。

これが分かる人は、いい歳です。

しかし毎日、部屋の雰囲気が少しずつ変わっていく。

ママ、急ぎすぎだよ、と娘が言うが
反面まんざらでもない様子

というのは、テーブルタップがぼろいのは、捨てようよ
これいったいいつの?ナショナルだって
パナソニックじゃないの?
と提案してくれたりする。

だから今日は、息子の部屋にあった変色したもの、洗面所にあったものなどを
買い替えた。
古いと危険ってのもあるからね。

ウンベラータを植え替えるため、大きなものをネットで頼んだものが昨日来たが
(レモン用とかオリーブ用ってあった)計ったはずが、思った以上に大きくて
狭い部屋には不釣り合いだった。
凄い存在感

で、土を15リットル、歩いて買って来たのだけど、それでもスカスカであと5リットルの
観葉植物用の土を買わねばならないだろう。
土の上に乗せるチップはまた今度

着々とコトは進んでいる。

断捨離と同時進行だが、増える方が今は多い。


昨日も書いたが、学費とかで自分のためにあまり使って来なかった。

今回を逃したら、また財布のひもを締めてしまうだろうから
今のうちだ。

狂ってる今のうちだ。


最近、良い買い物をしたなと思うのは、少人数用の食器乾燥機だったり
ホームベーカリーだったり、大成功のものもあるね。

昨日届いた布も好きだわ

小枝柄のタオルと同じところで買ったのはティータオル
色はディープブルーをね




本来の用途は、洗った食器を伏せて置く布らしい


でも、私はそれ用では使わないと決めたのは
DVDとかを入れている無印のカラーボックスにぼろ隠しで
垂らす用にいいんじゃないかとひらめいたから。

ドンピシャでした。和、なんですよ
雰囲気が。でもふと見ると洋、なの

結局一枚じゃ足りず、
もう二枚追加注文しました。

飽きたら、本来の食器を伏せて置くとかに使えばいいよネ



そして、あとはアイアンで出来た置物小さめのもの まだ届いてないけどね

一部届いたのはツリー型の置物




何と、Lサイズだけが来て、Sサイズのはまだ来ないのね

本当は枯れ葉色のも欲しいけれど、グリーン系で我慢


これって、昔、チューリップ型の、木でできた置物を置いてたことがあるけれど

それと一緒だ~

結局

それも同じ場所に鎮座したという。


キッチンマットは雰囲気を速攻変えるのにはうってつけで
千趣会でこういうのを買ったのですが、割と明るくなって良かった。
(注:私の家ではありませんよ カタログの画像です。 って誰でも分かるよね)


北欧風マット



まあ、色々と急ぎすぎ、ではあります。

そう、狂ってるうちにね

何度も言うけど

PageTop

私の持病は膀胱炎だ

もうだめだ

猪苓湯を三度三度飲んていたのに

5/20
膀胱炎 これは引継ぎ中になってしまい服薬しながら仕事をした。
漢方も30日分

7月8日にまた膀胱炎 家にいるのになってしまった。
抗生剤服用

7/29
調子が悪くて行くと、膀胱炎
それもばい菌多数と出た。抗生剤でたたくことに

8/6
なんとなく調子が悪くて行くと(お盆休みだと困るから行っとこうって)
微妙だけど、膀胱炎じゃない、と検査表もくれず、猪苓湯を30日分処方

そして、9/2

先週の㈯日から日曜にかけて、頻尿で寝られず
何度もトイレに起きるため、日中眠くて仕方ない。
いや、最近弱ってるのか、眠いこと多いよねと思ってた。
けど、さすがにこれはダメだろうと、月曜に病院に行くと
しっかり膀胱炎と診断された。

先生もどうしたらいいのかわからないだろう


数値を見せられ

先生、これは・・・・・立派な膀胱炎ですよね

・・・・・・そうですね


あうんの呼吸だ。



しかし、仕事をやめて家事労働だけなのに
どーーーーーーして膀胱炎になるのだ

エクオール(DHC)も定期的に届くことになったし
アサヒグループのサプリ(オイル四種)も飲んでいる
猪苓湯だって欠かさず飲んでた。


私の持病はだから膀胱炎に決定

抗生剤を貰って、飲んで、その後はどうなる

先生に言ったのは

先生、定期的に伺わせてください。
いつ膀胱炎になるか分からなくて怖いので
検尿のために

・・・・・・・いいですよ

(いいですよ、じゃねーだろ)

治らないのだから
どれだけ付き合いが長くなるやら

PageTop

結局息子は6千円手にした

昨日、目標体重になったから2千円を進呈したと言った。


が、その後も走りに行ったり散歩に行ったり
必死になっていた様子

ずっとこの調子でやってたのに、88kgからびくとも動かなかったのに
一気に夕方もう1㎏減って、息子は追加の4千円をゲットすることになった。

あのね、脱水症状じゃないでしょうね

違うって


とにかく何度体重計を見ても、本当にクリアしていて86.7kgだったのだ。
それも絶食したりせず、運動と少しの菓子控えだけで


帰宅した夫に、これこれこうでと言うと
何でやるんだ、とか言い出したの。

あのね、500g減るごとに二千円やるって約束したんだもん
きちんと数字を出してきてるから仕方無いじゃない
最終目標は74kgだから、無限じゃない、そこでストップなのだから
進呈金額は今から想定内なのである。

息子は昨日、さっそく囲碁の本2千円をメルカリで買った。

良かったじゃない
売れてしまうって、ドキドキしてたでしょ
昨日

と、今日午前、息子が支援団体に行く前に話すと
もう5千円の本も買ったから

え?なんでお金を持ってるのよ

ここのシステムは素晴らしくて、代わりに払ってくれてるんだよ
だから10月までに俺は痩せてお金をゲットすればいいから


ちょっと待ってよ
取らぬ狸の・・・・じゃないの 
まだ手にしていないお金なのに、高いものを買うなんて


大丈夫、いまの状態なら痩せるから


それを言ってるんじゃないのに
息子には伝わらないんだろうな
そういうお金の使い方が嫌だ。
まだ手にしていないのに、欲しいものを買ってしまった。

PageTop

家をリニューアル中

ぼろマンションの中身も、一旦引っ越して大掛かりなリフォームでもしない限り
薄汚れた元、白の壁紙も、畳も何もかも傷んでて、どうしようもない。

もうボロボロだったものを前住民が壁紙を替えたりしたものを買ったのだけど
それから数えても、もう30年近い

だからせめて少しずつ、こまごまと手を入れているのは内装ではなくて
小物を替えるなどしている。
もちろん本来なら、内装を一挙にやった方が雰囲気も変わるし、
本当の意味でリニューアルなんだけど
それが無理だからこうなってる

色々手を下し始めたのは、断捨離をしたいと思って、色々捨てている間に
これは交換したい、ここは雰囲気を変えたいとか、仕事をやめて時間が出来たことによって
作業に拍車をかけたってわけ


この前TVを見てたら、2004年あたりの人の行列を映してて
その時の雰囲気がひと昔前なんだよね
いや、本当にひと昔以上前なんだから、古臭いのは当たり前なんだけど
私からしたら、ほんの少し前、なんだよね

それが人の集団が何とも古臭い、髪形、服装、何もかも

そうやって家の中も、何も手を下さずにいると、過去に埋没してしまいそうでね
70年代、80年代の遺物もあり、90年代も少し

あとどれだけ人生が用意されているかわからないけど
一年無いかも知れない、いや、40年あるかもしれない
わからない
だったら、少しリニューアルして、頑張ろうと思った。
捨てながら、循環させながら、ね


で、この前から悩んでたちゃぶ台型こたつ
ブラックチェリーの100cmを買うことにした。

作るのに一か月弱かかるらしいので、今でしょって


注文する前、直径105cmと100cmで延々と悩んでて
新聞紙で実物大を作って、居間に広げて見たりしたのね。

これはダイニングだけど

CIMG2929.jpg



娘は好きにしたら?っていうけど、息子は
一人しか使わないのに、大きなのはいらないだろって

確かにそう
だけど、私にしたら、凄く高い買い物だから
もし、娘が今後、人生が変わることがあったら、あげたい気分なのだ。
実家のお古は要らないかもしれないし、実は今後、この家具とともに
ずっと生きなきゃならないかもしれないし
どっちに転んでも、一緒に新聞紙で型を切り抜いて、あれこれ悩んだ思い出を
ちゃぶ台を見るたびに思い出してくれたらいいな、って
そう思ったわけ

そんな母親の思いまではわからんだろう


あとは届いて少ししたら、丸型のこたつ布団、薄くていいから買おう
なぜ薄くていいかと言うと、マンションだからそう寒くないのと
下のラグのまだ下に、ホットカーペットが年中敷いてあるのです。
しまうところが無いので、床に仕舞ってるということ
だから温かいでしょ

リニューアル

せめて内部だけでもね

でも、断捨離ってリスクがあるね

コースターなど使わない、って捨てたら
息子も息子も要るって言うんで、買ったわよ、再度

湯呑茶碗普段使いを、もう要らない、一個あればいいねって
捨てたら、その一個が欠けた。


加減が難しいことです

PageTop

87.2kgを達成して2千円

七月初旬に87.2kgを達成して、初めて2千円をゲットした息子
そこで安心したのか爆食いして、あっという間に元通り

それ以降、欲しい囲碁の本があっても買うお金もなく
(その二千円は飲み食いにつかっただけ)
必死に走ってもダメ だって夜寝る前にどんぶり飯を食べたりしてたもの

でも生活を改め
ここ数日は鬼気迫る勢いで、日に何度も外に走りにいき
おやつは欲しくても少しで我慢して、寝る前は空腹でもおやつで我慢
そうして、87㎏台に足を踏み入れたところで、一気に今朝来たようだ。

メモあり
6:25 87.2kg カムバック

本当は次の目標の86.7kgでなければ達成とはならなかったのだが
あまりにも先が長すぎると思い、87.2kg再びならば2千円やると言ってたのだ。

洗濯物を干した、布団も干した(ベランダを見ると本当だ~)、部屋も片付けた

あれほんと

じゃ、囲碁に行ってくるからカネをくれ


午前から??

うん


結局3千円渡して、これで果たして良いのかと思ったけど
ここ数日の頑張り(ワイシャツにアイロンがけもしたし)に免じて渡した。
でも支援団体には金曜日は行かなかったし、月曜日はもともと行かなくていい日らしいけど
ずっとフリータイムなのだから、まあいい身分だよね


午後二時以降に帰宅した。

残念なお知らせが

何ーー?
(恐怖)

囲碁のお兄さん(経営者?)にお昼どうですかって誘われて
がっつり定食を食って来た。
ちょうどお金も持ってたし

がーん
でも仕方ないか、昼前だものね
しかし働いていたなら、2千円ぽっちのお金を500g減らすごとに進呈
なんて言葉につられて躍起にならなくてもいいんだよ
本来、ね

ぶくぶく肥えててるのは
本当に消費エネルギーが少なかったってことだからね
それに引き換え、娘は体調を崩したあと、一か月で5kgは減ったか
会社の誰にも、痩せた?と聞かれる始末で
親から見ても、痛々しく痩せて、何とか太らせたいと、色々工夫をしているところだ。
本人、やっと交替でとる夏休みが来週から始まるからね、元気で過ごさせてやりたいのは
もうスケジュールは埋まってるからだ。

二日間は母親との時間だ、買い物と、お出かけ

息子と娘の好対照がなんとも悲惨だこと







PageTop