FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

子供の名づけに社会が待ったをかけられないのか


昔あったよね
子供に悪魔とつけようとして、役場で待ったをかけられた人

確かにこの時は二度驚いたっけ
まずそんな名前を付けようとしたことと
本人がどこが悪いのか分からなかったこと

結局違う名前をしぶしぶ付けたよね

それ以降、芸能人が心美とかぶった切りの名前をつけたり
二千翔とか美勇児(この字じゃないよね  思い出せない)とか
ティアラとか 思い思いの名前を付け始めたのね


この前も物申すと書いたことがあるけど
またTVを見て、この世の中どうなっていくんだと
ゾッとしてきたから、また書く

使える字が増えたのもあるから そっち方面から増殖した名前もあるけど
ぶつ切りの名前がひどすぎる

夢愛と書いて
ゆあ
とか


何で ゆあ なんだよー

むあならまだ仕方ない


でもなんでゆあ なの

と娘に言うと
娘は仕事柄、人の名前をこれでもかと言うくらい見るので


これくらい親切よ 
まだ読める
凄いのがあるから
誰がどうやっても読めない
フリガナがあっても???の名前ばかりよ


世界で唯一無二の名前と親は張り切るんだろうけど
先生泣かせであるとともに
漢字の由来とか、意味とかをすっ飛ばして
雰囲気だけの名前になっちゃってるよね
口当たりのいい、ふわっとした名前ってのかな

この人たちが大人になって、おじいさんお婆さんになっていくわけだけど
どういう世界が繰り広げられるか見ものではある


私はこの世からおさらばしているけどね、その頃には


男子なら~太郎、~彦 とか なんてきっぱりとしてて清々しいのだろう
同姓同名が多くても、気にはしなかったよね

とにかく、おばさんは怒ってるのだ
それも毎日くらい

低気圧が近づいてるから
私も低気圧です

スポンサーサイト



PageTop

地元のきょうだいは手術はしないで済みそうだと

義兄からメールが、お肉のきょうだいにあったようだ。

転送されてきた。

決別に近い手紙を送った来た人には連絡が行くのだから
面白い。

とにかく腸管の閉塞したところにイレウス管を挿入し
内容物をなんたらかんたら

その治療の効果が表れて、手術はせずに済みそうだと

本人が精神的に弱っていてその方が心配とかなんとか

原文ままが送信されてきた。

お見舞い行かなくていいよね、とお肉のきょうだいには
連絡したが、良いんじゃないということで終わってた。

何か動きがあれば連絡があるって、と

情の無い人たちだと思われようと
前回のがんの手術や、その後二回にわたる入院には、お見舞いやら
お見舞金やらをちゃんとしたのだから、もう新幹線で往復することも
しばらくいいだろうに

とりあえずはほっとしたけれど
内心は、干されてみてよ、
強欲な人間の行き先は、寂しいものだよ、と
体感して欲しいけど、自分が強欲だと気づかないのが、
強欲な人だからね

PageTop