FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

また新しい病が

今度は違う省で鳥インフルだってさ

それも、最も恐れているやつね

人に感染したらどーするのだろう
強毒化したら?

本当に奇病の宝庫となったね
某国


今の発表されている人数だって信じちゃいないのは
新幹線事故で車両ごと埋めたことがあるくらいの国だからね

しかし、色々と今までやりすぎだったのかもしれないね

ただ、落ちていくのに、他国を引きずり込まないで欲しいわ

一緒に心中とかまっぴらごめん


私は株のことは全く分からないけど
象印の筆頭株主が、創業者一族より、中国系の人(企業?)になったのだっけ

つまり、実質オーナーになったということですよね??

大昔、NH○スペシャルで見たドキュメンタリーを思い出した
つまり、弱小企業が、大手企業の株を買い占め、経営権を奪おうとしたのね
同じ業種ってこと

そうはさせじと頑張る大手企業と、弱小企業経営の一老人との攻防ね

今はそういうのは全く見てないけど、凄く印象に残ったのね
こういう乗っ取り方法があるんだと

結果はあと一歩及ばずで、老人は筆頭株主にはなれなかった、記憶

だから、象印も
時間外取引(私が唯一知ってる言葉)とかをされたんじゃないか
いや、ほかにも方法はあるのか
無知なので恥を晒すことになるから、この辺にしたいが
怒っているのだ、私は
我が国の優良企業なんだよ

まあここだけじゃないけどね
薬品会社でも、ふと見ると、外国資本だったりする
会社名は昔からおなじみの有名企業でも

だから、今のこのありさまは、天安〇やら、チベッ〇、ウイ〇〇、
その他の呪いがかかってるんじゃないかと
思う今日この頃

人民服で、自転車で、往来していた頃の
原点に戻ってみたら、見えて来るかもね
行くべき道が

スポンサーサイト



PageTop