FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

先週は歯医者

先週、遠くの歯医者に、予約だったから行った。

皆、緊張感があるというか 待合とか会計のあたりでも、人が
間隔をあけていた。

先生も大変だなと思いつつ、やる予定だった箇所ではなく
わがままを言って、下の前歯の目立ち始めた小さな小さな虫歯を
治療してもらった。
あとでバカだなと思ったのは、痛むかもしれないほうの歯を
3月中旬まで延ばしたってこと

どうなるだろう

今週はまた情勢が変わったからか、耳鼻科に行くと、
やはり皆 緊張状態?でマスクをしている
二週間分しかいつも薬を貰えないが、先生に、一か月分をいただけないか聞くと
察しがよろしくて、そのように処方してもらった。

怒涛の病院通い
翌日(昨日)は、皮膚科と泌尿器科を二か所
皮膚科は薬を出来るだけたくさん出してもらって、
泌尿器科は しばらく放置していた、膀胱炎かどうか
確認しておくための受診

なんと、今までで一番数値がいい。
医師も、大丈夫ですよ、とPC見ながら今までのと比べてる
漢方薬ももうとっくに無くなっていて、大丈夫かな、夜間に一回はトイレに起きるし
絶対に今までと同じように膀胱炎に違いないと思っていたから、びっくりした。

一応、漢方一か月分と、膀胱炎になったときのためのお守り代わりに
抗生剤をください、決して飲みませんから、と言ったら、苦笑しながら貰えた。

思ったのは、漢方を飲んでないから良くなったんじゃないか
だとしたら、これは飲まない方がいいのかな
いやいや、やっぱり体質改善に飲んだ方がいいのかな
やっぱりわからない

ずっと膀胱炎だったから、そうでない状態に慣れていない。
でも、よかった。 やっとかって

会計を終えて逃げるように出ようとすると、電話中の人とすれ違ったけど
聞こえたのは、「胃がんが見つかったってよ」

日常の中の非日常が常に発生するわ 人生

マスク姿だらけの中を帰宅したけど
家のストックなど、あと少しで尽きる事を知ってるから
気が浮かない。

娘もマスクをして気をつけているが
本人は運だという。
色んな線にぎゅうぎゅうで乗って来たひとたちが
一堂に会して、窓の開かないオフィスにいるのよって

でも、とにかく買わなきゃ
あとどれくらいだろうとみると、子供たちが幼い頃買ってた
給食当番で使うガーゼタイプのマスクのストックがあった。
そうだ、困ったらそれを使おう。洗えばいい

で、18時前、電話が鳴るので見ると、地元のきょうだい
何だよ、こんな時間に
と出たくないけど出ると、皆は元気かという問いと、こっちは大変なことになってると

何が?

どこに行ってもマスクが買えないって

ふーーん、で、そっちでは中国人でもいたの?(いないと知ってて聞いた)

いない

ばかたれ、ど田舎で何を皆は焦ってるんだ
と言いたかった)

こっちはいっぱいだよ
マスクも当然買えないよ

すると、お墓の話を始めた

またか、と イライラして 
こんな時間にそんな話をするんじゃない
と、切った。

一番忙しい時間帯にかけてきただけで腹立たしいのに
今、お墓の掃除がーー 墓じまいがーーーを聞いてる場合じゃないのだ。


しかし私、病院がまだ動いている間にと
まとめて行ったが、それが裏目に出ませんように



スポンサーサイト



PageTop