FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

オン飲み


耕す畑も無く、車も無ければ そして庭もなければ
本当に閉じ込められたごとくの生活だ。

以前からそうだから慣れてはいるけど
この数か月は特に閉塞感で息苦しいくらいだ。

田舎育ちだから、今の季節はれんげ畑だよなー
田んぼのあぜ道を歩きたいなーとか
ホーホケキョの声が裏山に響いたり、野鳩の鳴き声がしたりの
山里の静寂ってのかな、あれを体感したい、でももう実家はないよな、とか
今回は特にないものねだりで切望している

息子はオンライン飲みに誘われなかったことが堪えていたのか
人恋しさがピークに達したのか、二人にオンラインのみの声掛けしたら
OKだったと言いに来たのが
午後八時

悪友(今回仕事を失ったが、次のあてはあるそうで)と、アメリカ(田舎)にいる出来すぎ君

ニートの誘いに乗ってくれたのが有難い
出来すぎ君など、朝まだ早い時間だそうなのに。

何やら楽しそうに大声でしゃべっている声がドア越しに聞こえた。

娘は静かにしてくれるように言ってくれない?とおかんむりだったが
なぜいつも私に頼むのかと言ってはみても 直接本人には言えない関係なのだから悲しいことだ。

途中、息子は追加のビールを取りに来たり、タバコを吸いに来たり
食べ物を取りに来たりしながら、
途中で人が増えた
また増えた
と言いに来たのだけど、最終いったい何人で飲んだのだろうか

10年ぶりのやつもいる
と言ってたが、
じゃ、境遇がバレバレじゃないの


結局午前二時までオンのみをしたようだが、最後の方は
とても静かだったし、最初のテンションではなかったのは
疲れていたのか、自分以外は結婚してたり、立派な社会人であるから
あとでへこんだのか、それは分からないが
初のオンライン飲みは終了だ。

どんな感じなのだろうね、実際


しかしたった数か月で、この世がまた一つ変わったのだね

スポンサーサイト



PageTop