FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

力が抜ける

もうやってられない、と言うのが本音だ。

今日は息子は午後一時からバイト 娘はトランクルームに預けてる、一人暮らし時代の冷蔵庫や
小さな家具を、引き取りの見積もりに来てもらうために出かけた。
聞くと、電化製品は5千円で売れたけど、ほかの物の引き取りに5千円を払ったので
±ゼロ
大きなバッグを4袋も持ち帰って驚いたが、まだ残りが有るので契約しておくが、再来月には解約に持って行きたいようだ。
妙齢の女性が大きな袋をかかえて、何事ぞ、だわ。
これで婚礼道具並みのものも無駄になった。一人暮らしは二人とも時期はずれてたが、3年間したのか
娘も息子も、一人暮らしの道具を持ったまま家から独立、した「はず」だったのに
全てが無になり舞い戻り、また一家四人になったのは虚しい。

が、今日のトピックだったはず

息子がバイトから帰宅し、手作り寿司を食べさせ、コップ一杯くらいはビールを飲ませ
足に塗ったデオストーン?は効いたか?と話してる間は平和だった。

夫が息子に来い、と呼んでいる。
ちょっと~アンタが部屋に行ってやればいいじゃない。

呼ぶ理由が分かった。
携帯代が6万を超えてたからだ
実際は私のガラケー利用金額は1680円 残りが息子 娘は自分で払ってるし、夫はau
Google playが48,720
先月35,000円ほどだったのをきつく注意したはずが、止めてなかったってことだ。

どういうことだ?と夫が問い詰めている。

イライラしてやっぱりやってしまった。と聞こえたが、
小学生並みの言い訳だぞ?と声がする

私も参加した。
だけど普通のテンションでは話せない。
今月分、一家四人がまともなものを一か月食べて行ける金額じゃないの?
それに、分かってるの?もうボーナスがないことを 補てんできないの
パパの年はいくつか知ってるの?お金に限りがあるのよ もう増えることなどないの

突っ立って聞いていた息子 なんとなく現実感が無さそう
来月の請求はもう少し少ないと思う、と言う

少なくても、数か月は余波が続くってことだ。
夫は躊躇していたそうだ。明日も息子はバイトがあるから、意気消沈させたらまずいから、今は言えないと思ったけれど
やっぱり言ったと。

息子があっちに行ったあと、どうすんのよ、と荒れた話し合いになった。
結局、病気だから、で終わってしまった。 

夫曰く、バイトに行ってるから、ゲームでの損失はまだ許せる
これが働いて無かったら大問題だけど。

許せる?±ゼロならいいのかしら?
どうやらリハビリ中だという認識らしい
甘いな~

私の方は、息子の尻拭いをしたあげく、家にニートが居た状態一年 やっと家計が落ち着いて来そうだったのに
いつまでもタコが自分の足を食べて行くのか?
と温度差があった。

息子の部屋が半ドアだった。のぞくとスマホを触っているので、
まさか・・・・と言うと、
連絡してるだけだろ?
とっさにバイト先の人に、休むとかやめるとか連絡してるのかと思って
誰に?
と聞いてしまった。
当然、むっとして、ドスドスと私を押しのけるように出て来て、振り切って台所に向かい
飲み物をまたドスドスと歩きながら部屋に持ち込んだ。

夫が、
なんでまた突っ込んで行くかな
自殺行為だ。と言う

分かっててもやってしまう。
さっき、帰宅した時までは、今日持って行った十六茶、うまかった~
そういう明るい会話だったのに
一瞬で失望させてくれる
これで何度目だ?もう数えきれない。

病気のせいなのか、ビョーキのせいなのか
この子の将来はいかに
この子をいつまで支えられるのか、
振り回されても頑張ってきたが、さすがにやってられない
そういう気持ちだ。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する