FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

トイレは新調するんだろうな

ホームセンターなどで、自分で内部の部品を買って治せる人もいるんだろうけど
我が家はそれが出来ない人ばかり

お昼に業者を呼んで見てもらってくれと夫よりメールがあったので
TOTOのホームページで調べて電話した。
繋がったの下請けの住設会社だったんだろうね、見てくれることに

こういう時、掃除にまい進してると、どーぞどーぞいつでも来てくださいって余裕だわ

修理見積もりは 17,000いくら

うーーん、こんなぼろい便器にね・・・・・
頭金にして新調した方がマシじゃなかろか

もし取り替えたらいくらになりますか?
聞いてみた。

シンプルなもので工事費やら撤去料やらで154,000弱  でも端数をサービスするとして
153,000円で
トイレ内にコンセントも無いぼろい作りだから、ウォシュレットをつけるには無理がある
かといって普及率7割を超えているらしい。 アレがないとトイレが出来ないという人もいるらしい

困ったな~いまどき無いのは恥?
だけど、快適さを知らないってのはある意味強みで、シンプルな便座で我慢できちゃうみたい。
贅沢を知らない可哀想な私たち
ウォシュレットだと21万円ほど
コンセントをつける工事をするとなると、もっと大ごとに

工事中は私たちトイレも行けないんでしょ?

いえ、短ければ一、二時間で終わります

じゃ、考えます。
で、150,000円の工事でしたっけ?

いえ、153,000円です。

もうひと声ないの?

か、帰って相談してみます。
と、ひきつった顔で帰って行った。


ここに越してきて25年 建ってからは40年近いのかな?
一度もこれは替えてないと言ってたから、よく毎日働いてくれたよ、このトイレ

ってことで、大枚はたいて替えることにします。
最後の相談は夜だけど、たぶん替える。
色々安いところを検討してもいいけれど、最初にご縁が有ったところにしようと思う

人間の暮らしは、どこまでいってもお金がかかるように出来てるらしい。

地獄の沙汰も・・・・・・・なんてきっと本当だよ


ああ、またしても、3歩進んで、4歩下がる



関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する