FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

70代に負けてる

50代人気ブロガーさんが、いたく感心してたのが、70代の方の人気ブログランキング
ざっと見ようと行きましたら、最初っから見入ってしまって後が続かず
男性のはエッセイはしみじみ面白く、今日が一番素敵、の題名の方は、ハイソな奥様?

ため息しか出ない。

ブログ名はうろ覚えだけど、エキサイトブログの、婆さんが爺さんのために作る料理、だったかな? それに次ぐ衝撃
あちらは菜園もやってらして、素朴感があるけど、今回遭遇したブロガーさんは、
基本に忠実に、でも洗練され、作り倒した感がある

素敵なインテリアに、お料理に、なんといっても、その器の美しさと品格
こちらは数品作るだけでぜーぜー言ってるし、量販店の貧相な食器使用なのに、
すました顔して(それは見てない)作ってらっしゃるし、盛り付けにも手を抜いていない。
あなたのお家は料亭ですか?と聞きたいくらいの夕食

どこにそのエネルギーが?
自分も毎日、一時間では出来ないのに、あれでは数時間かかるではないか
玉子豆腐を蒸しただけで疲れちゃうよー 天盛り?なによ、そこまでするの?
あの重ねられた優雅な食器を洗うの? 御夫婦だけでしょ?ランチョンマットも敷いてるよ?
しんどくない?断捨離は?

余計なお世話ですよね


しかしこの前、ネットをさまよってたら、うちはいつも一汁一菜です、と夕食を披露されてた人がいて、
家族も多いらしいのに、お世辞にも美味しそうとは言えない料理に、いや、はっきり言いましょう。
激マズそうな料理(エサ)に、皆文句も言わずに召し上がってる様子に、これはちょっと・・・・・・とドン引きレベルで
(お前が言うな、ですけど)
家庭によって随分違うなーと感じたのでした。
家庭って密室でしょう?何を食べてるか家族しか知らない。
どうとでも手抜きが出来る、ある意味怖い環境ですよね。


それがネットで色んな家庭の食事を見れるようになるなんて、ね。
素晴らしいお料理を作っていたのに、今までは家族だけの大満足に終わっていたものが、そういう方々の生活の披露の場が出来て、いい時代になったもんだなーって思います。
正統派だけでなく、節約料理やオリジナル料理でも、です。


とりあえず今日は、自己流で作っていたり、ワンパターンな献立をかなり反省しました。(反省しても、センスとか、費用の面とか、力量や知性の差でこれ以上は無理なんだろうな、とは思いますが)大いに影響を受けました。
ショック療法ってやっぱり効くのかしら
足元にも及ばないけれど、1ミリでも前に進めたらいいな

そして、段々力が無くなってくる日のために、鍋、釜、食器を軽量のものにしようとしてたり、
簡素な料理に移行しようとしてる自分にとって、まだまだ引退準備は早いぜ、と聞こえたような・・・・
恐るべし70代

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する