FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

まだスマホ ずっとスマホ

12時から20時バイトの
本人曰く、一番やりやすい日

ほとんど食べないで、急いで行った。
そのあと親も出て、髪のカットに行った。
今月はある行事の手伝いとしなければならなくて、事前にニ三回は出かけなきゃだし時
期的にも近いので、切っておこうかとね

結果、またハズレだ。 つか、切ってくれた太めのお兄さんと同じ髪型にしか
見えない。 
どうですか?と後ろに手鏡を当てられても、気に入らないと言えずにこっとうなずいてしまった。
この店で一度センスある~と思ったお兄さんがいるんだけど、10分の1の確率だ

午後はいつもよりとても眠くて眠くて、
やっと食事の用意をした。

夕食後、9時ごろ入浴したあと、とても座ってられなくて、PC前で寝てしまった。
11時ごろ目が覚めて
その時、お風呂に入ってと声をかけたら、息子は うつぶせでスマホを操ってた
また眠くてそのまま寝てしまい、起きたら1時半
当然息子は起きてた。 明日も明後日もバイトは無いから
スマホを相変わらずうつぶせで操り
こちらを振り向きもしない、というか無視している。
ずっとしてたんだね。TVは?頑張ってる人のドキュメンタリーとかは見ないの?ニュースは?

気の狂った人みたい

ああ、そうだ、気が狂ってるんだっけ


ただ、お菓子は食べていないのは見えた。飲み物は相変わらず持って行ってるが
やっと、お菓子を持って行くな、そんなに食べるなという
戦いをしなくてよくなったのか

この疲れ方は、それをしなくてよくなったからか?
鏡を見ると、尋常ではないむくみ?と深いしわと
で、老婆みたいになってた。

持ち直さなきゃ

そうそう、思いだした。
夕食時、ビールも二本目にかかったころ、たぶん息子の話になり、
今後の予想される苦労?みたいな話になったのかな?

夫に嫌味を言った。

やっぱりしょっぱなからけちのついた結婚は、けちが付きっぱなし
諸手を上げて迎え入れられた人でさえ、悪口ばかり言ってる、

と、結婚に際して、あちらの家庭の仰天する価値観で
相当なもめ方をした過去と、その後に起こった新婚時代 数年の不幸のことを
暗に言った。
夫はたびたび妻から言われる嫌味に黙ったけれどね。
やっぱり思った。
しょっぱなからけちがつく結婚は、ご先祖様が必死で止めてたからかも、と

混ぜるな危険って


と書いてたら、納豆ご飯を食べに来た。
俺、今日はほとんど甘いものを食べなかったと言う。

良いことだよ、気をつけてるだけで今後が違うわよ
と、昔、足を切断した歌手の話をした。

俺、40まで生きてるつもりはないから
でも五体満足で死にたいな


(サラッと胸の痛い言葉を言うもんだ
親不孝者め)

生んだ意味ないじゃん。 親の方が死にたくなっちゃう
そんなこと言われると・・・・・

もう いいからっ と行ってしまった

(もういいからって何?? 意味わかんねー
こっちのほうがもういいからっ、だよ)

また老けた  
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する