FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

老眼のせいか視力は1.2

長らく近視だった私

と言っても、高2あたりでメガネをかけ始めた。 
黒板が見えなくて、家族で唯一の近眼になってしまった。
視力も0.1とかでね。
21歳くらいからは外ではコンタクト生活で、30歳くらいまで続いたのね。

ある時、幼い娘にハードコンタクトを片方(左目)流されてしまい、近所の眼科で新調しようとしたら
目のカーブが少ないから、特注です、って言われて
は?私は目は大きくはないけど、特注ってなんだよと思いながらも
出来上がりを待ったのね

ところが、出来上がってそれを入れると、左目に激痛が。涙がぽろぽろ止まらない。
目に傷がついてしまったみたいで、それ以降、とうとう入れることが出来なくなって
メガネの生活に逆戻り
それも泣き寝入りしたというブザマさ

ところが、40の声をきいて、老眼が始まったら、近視メガネだとよく見えなくなって、
メガネ無しに生活するようにしたの
まあ黒板を見るような生活は無いし、運転免許もないし、裸眼で十分だと
目つき悪いけど、まあいいやと、そうやって10年以上

で今年になって、眼病にかかり、医者に行ったら
視力を計らされたのね。
目に黒いスプーンを当てて、どうせ途中までしか見えないしぃと、だらだら指さししてたら、
あれ?見える、まだまだ見える
小さな小さな切れ目が見える。 指さしのテンポの速いこと


なんと1.2と1.2
いつの間にか小学生の時の視力に戻ってました。
こんなこともあるんだねー 

ほんと、ババアになると色々あるもんだ。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する