FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

どの同級生とも有り得る

最近、飲み会セッティング君のおかげで、ここ数年、楽しい思いをさせてもらってる。

そのセッティング君は、同じ役をしているから、今後も会うことになる。

同級生なのに、まともに知り合ったのはここ数年のこと
彼からは、私のファンが知ってるだけで4人いたと聞いた。

が、後で、そのうちのひとりは彼だったと判明したのは本人の申告だった。

だから、飲み会に大手を振って出かけられるのも、彼のおかげだ
しかし乍ら、昔からの好意を利用してるとヒドイ女と言えるのかもしれないけれど。

出張の君も、年収君も、セッティング君も楽しい人たちで
なぜか会話が延々と続く4人だった。 

しかし学生時代、今のように誰とも話せなかった。かなりフレンドリーなタイプだったらしいけど
十代なんてまだ幼かったんだ。
異性の本質を見ていない

今はもう気取りもなけりゃ、遠慮もないし、
オジサンとおばさんの会話が続くわけだけど、
本質は捉えてるのね、人間の。

だから、飲み仲間の誰もが、いや、誰とも有った、と思えるの、
もし当時大人だったら。

男女は半径5m内の人と結婚しがちと聞いたことがあるが
何かをキャッチする力があれば、誰とでもツガイになれる要素があるってことだ。


だから、今の私をもう一度17歳に戻して欲しい。
きっと、誰かと恋愛出来てたはず

はぁしかし、相手も大人じゃなきゃね

せんないことを

(注:せんない
広辞苑から   仕方ない、無益な)

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する