FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

晩御飯は食べなかった

バイトの休憩で、うどんにかき揚げトッピングで食べすぎたそうだ。

今日のメニューはかき揚げだったのに
かす汁もあったけど、喉を通らないと言う。機嫌が最悪

行く前に、体調がギリギリかもと言ってたから、パブロンを飲ませて送り出したけれど
やはり本調子じゃないんだな。 
肺炎に移行したりしたら困るし、年末三日連続って日もあるので
どうにか持ち直して欲しいものだけど。

数日前に、気力が無い、終わりだと言ってた件

夫にメールした。
当然、帰宅して、しばらくしてから息子の部屋に突撃した模様

口数が少ない夫だから、話してきた内容はあまりこちらに伝わって来ない。
簡単に言うと
レジは出来るが、客に対応するのが疲れる
薬はよく効いている。昔と違い、眠れるらしい


夫が話したのは
バイトをやめたいと言われても、じゃ、次は何をするのかということになるぞ
とか
お前がバイトに喜んで行ってたとしても、それはそれで悩みだと。
良いことではないから

自活するにはお金が要るぞ?とか(これは何を今さらな話題)

そろそろあちらに遊びに行くころだと思ってたら、やっぱり行くそうだ。
二泊を二回続けたから、今回はさすがに一泊にしろ、
行くだけでも大目に見てるんだから
前日早めに行けばいいだけだ、そして、ぎりぎりまで居たらいい



と言ったらしいが、怖い存在でもないので、また破る可能性は大だ。

今日は22時半頃帰宅して、入浴しただけで、さっきはスマホを片手に部屋をがっちり閉めて、
問いかけにもあまり答えない。
飲み物だけは持って行った。
午前一時になっても心療内科の薬を飲んで無かったから、ドアの外から声をかけると
うるさい、知ってる
とどかどか出て来て飲んだ。

はて、今後どうなるのかな
どうして、次の段階に進めないのか、しようとしないのか
気力がないのか 

あの寒い日が続いた時に、窓を全開で寝てたんだよ、こたつに入ってたけど足は

そう言うと、夫は、
だから、あいつは、出来ない、健康管理もね

そうね、布団を干さなかったものね、一人暮らし3年間
カビが生えて捨てちゃったと言ってたし

誰かの補助、援助、が一生必要な人生
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する