FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

服を処分させた

この前、もう要らない衣類を捨てよ、と適当に持ってきて、選ばせたが、
今回は第二弾ってことで

45lが二袋になった
結構重い。
CIMG1317.jpg

残したものは、親の基準では首をひねるものもあったけれど(着るチャンスがあるのか?みたいな)
重いジーンズは殆ど、あとは中学の時からも物も多少あったようだ。

こちらに引き払って来てからすぐの時、夫が立ちあって、これ要る、要らない、とかなり処分したはずだったけれど
これだけ不要が出てくるってことは、また次のステージに行ったってことだろう。

しかし結構枚数だけは持ってたのね~
全部お金だよ?

ま、ひとには言えませんけど


今日は休み
ジムは行かないと言う。 
つか、もう行けないだろ? たった一日の休み
俺、普通の社員と同じくらい働いてるかも

(はぁ?それはないでしょ。そういう人は100時間超えてるし、
息子みたいに、3時間→休憩→3時間じゃないと(´・д・`)ヤダとか言ってないだろうに
頓珍漢な認識だ、相変わらず。 やっぱり壊れてる)

そうか、ジムはもうやめたらいいかもね

やめるにしても、ある期日までに言わないとだめだから、それはもう過ぎてる。
ということは、余分に払うんだろうなー行かないのに

外を走りもしない、休みの日は部屋に籠り切りの息子に、ジム通いは必須なはずなんだけど
どうにもこうにも、億劫がる人には無理だ。
ちょっとの間だけ、筋トレに夢中だったけど、本物の三日坊主だった。

娘は少し軟化はしたが、つんけんつんけん
あれじゃ、お局様の本日のご機嫌注意報が、後輩たちに密かに発令されてるに違いないわ。

しかしスーパーの子連れ若奥さんのほとんどが、もう娘より年下だと思ってみないと
ダメだけど、いつのまにそうなったんだ?
ぼんやりしてるまに、あっという間に年をとった。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する