FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

3月も中旬 外食は無し

いったい我が家は外食をいつするのだろう。

先日の実家帰りでは、イタリアンをきょうだいで食べたけど
我が家では今年になってもゼロ

たぶん、ない。
きっと、ない♪

誕生日でさえ、あったためしがない。

思い出した。

子供たちが小さなころ、私の誕生日が土曜だか日曜だかだった。
誕生日と認識しているくせに、ショートケーキひとつ買ってきてくれもしない夫に
しびれを切らして、夕方から、じゃ、シュークリームを今から作る、と負のオーラをまき散らしながら、作ったのね。

それでもがんとして買いにいくどころか、無言でふすまの向こうにいたって思い出

足に剃刀を落として出血したときも、
慌てて騒いでいる私から遠ざかった。

一番必要としているときに、一番遠ざかるのね
騒げば騒ぐほど遠ざかる
そりゃ騒ぎます。結局その足は、何針か縫うことになったのだから、出血量が多かったのに
見て見ぬふりをした。

そういうタイプは、妻の不調に気づかず、いや、無理やり気づこうとしない間に
重病だったりして、失うんだよ。

話が飛んだ。
誕生日の話だった。

世の中には、本当に心温まる、男女の(家族間でも)誕生日のお祝いが繰り広げられているものなのに

ああ、体調が悪いと、いやなことばかり思い出すわ。
なかなか改善しない。
きつい抗生剤はあと二錠しかない。

この前、やせようと、TVの真似して、冷蔵庫に腕をあてて、勢いよく
足踏みをした。いや足踏みじゃない、ほほほーいと飛んだ飛んだ。
たったそれだけで、右足首が痛んで、湿布のお世話になった。
今も痛い。

10年以上前?15年前?
私のやることは、石の上に種をまくような人生だと、高島易断?のチラシでホテルの部屋で
3千円を払って見てもらった時に言われた。
悩んで昔、行ったのに、下の受付で名前を見て、来る前から怖い人が来ると思ったとか、37体の霊体が憑いておる。
実家(母方)の因縁が強いから300万円ほどで、取り除いてあげます。 その因縁が強く出てるのは、きょうだいの中で、一番上とあなたと
そして、息子さんに出てる。息子さんのエネルギーが今にも消えそうだ。 自己中心に生きることは
天が嫌う。とか

さ、300万??
払えるわけないだろ。 霊感商法かい、と、お金がありませんから、失礼しますと椅子は蹴らないけど
出てきた。怖い人が来たとまで言われたのに払えるわけないでしょ、と。 
しかし、今になって息子のことが当たってるのかもな、とその言葉だけは信憑性があるかもと思った。
石の上に種を、ってのも当たってるのかな
離婚してないのが不思議、とも言われたかな

話がまたそれた。
言いたかったのは、石の上に種をまくような人生だと言われても
石の上で咲かせて、いや、実らせて見せようじゃないか、と思ったりね

ケーキの話から飛び飛び
外食しない話から、なぜ石の上の花にまで飛んだのか、自分でもよくわからないわ


わかった。つまらなすぎて、自分の人生に怒ってるんだ。
今日は8時間出てこないどころか、一分も喋らなかったからだ。

同級生との電話ではあっという間に20分とかなのに

そして、明け方4時半になっても部屋でゲームをしているらしい息子
バイトが明日から二日休みだから夜更かししているのだろうけど
いや、夜更かしというレベルじゃない

怒ると分かってて声をかけた。
歯磨きはしたの?

うるさい!

うつ病になりそうだよ、お母さんは


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する